[シール] ブログ村キーワード


さぁ、
レッスンシールの使い方の第2段階♪

(第1段階をまだお読みでない方はコチラ



【第1段階】は

  1. 合格の時に1枚「ノーマルシール」

  2. 暗譜の時に○枚「ノーマルシール」

  3. 本が終われば新しい本に「ビッグシール」

こうでしたね。




【第2段階】

レッスンシールの第2段階は、
まず、お財布と名づけた「ビニ袋を準備」します!

お財布(ビニ袋)
▲お財布ビニ袋


そして...

  1. 復習やピアノゲームのたびに1枚「ノーマルシール」

  2. どんどんお財布ビニ袋にシールがたまる

  3. 交換


ん、交換?


そう、
集まったシールを、いろんなモノに交換できるんです!

  • 「ノーマルシール」3枚で......
    ⇒「アメ玉1個」に交換!


  • 「ノーマルシール」5枚で......
    ⇒「ゴージャスシール」に交換!


  • 「ノーマルシール」10枚で......
    ⇒「お楽しみグッズ」に交換!


こんな感じでたくさんシールをためると、
いろんな交換が出来るようになってくるんですよね。


ゴージャスシール
▲ゴージャスシール



ピアノを弾くこと=「演奏料をいただける」


でも、ただ弾くだけではもらえない。

しっかり成果を示すこと、それが条件。



ピアノのレッスンを通じて
ちょっとした経済感覚を身につける。


そんな部分なんかも考えて
「ピアノ☆シール通貨」をはじめたんですよね。



「ピアノ☆シール通貨」はガンバればガンバるほど、
いっぱいもらえるシステム。


努力と成果が、嬉しい結果にちゃんと連動する。


まさに成果報酬型の経済システム、です。^^




そのためか、
生徒さんたちの「お財布ビニ袋」はみんな、
たくさん詰まったシールでパンパンになってます。





ただ、どんなシステムでも
飽きたり慣れたりすると効果がなくなります。


だからさらに「ピアノ☆シール通貨」を使って、
交換できるモノやイベントを次々に企画中です♪


ゴージャスシール-3
▲男の子シールゲット!


私のピアノ教室のテーマである、
「明るく楽しく」のスピリットにしたがって、
ドンドンと生徒さんへ還元しています。



与えれば与えられる。

経済は循環するもの、ですからね。




こちらの記事では、
孫子の兵法で考えた「アメ」と「ムチ」について書いてます。
賞罰は教育でもっとも難しい




このシールまわりのお話は
いつかオフ会などで先生方とお話しできたら
盛り上がって情報交換できるかなぁ~

な~んて思っています♪



みんなの福を(〃^∇^)オ~ン*゜*:゜・.。..彡☆
FUKUON ピアノ講師☆福田りえ

☆ランキング参加中☆


♪ステキな音楽の先生方がたくさん♪
にほんブログ村人気ブログランキング
応援ポチッ!やコメントをお願いいたします♪

大もくじ | ピアノ教室 | お教室コンサル | 音楽療法 | 無料メール相談