紅猫 さま

コメントのタイトル: 勉強になります。
コメント本文:
私がヨーロッパ好きな理由の1つに、女であることを意識させてくれる、ということがあります。
特にパリですね。ショーウィンドーに堂々と女性の下着が見て、といわんばかりに飾られています。誰が立ち止まって見ても誰も気にしていないようです。

日本はまだこうはいかないですね。ガーターベルトは最近、通販でちらほら見かけるようになりましたが、Mサイズ主流です。私の街では売っていないかも。

体をひねる、ということと似ていますが、手をクロスさせて、と言うのを聞いたことがあります。例えば右手で左の耳に髪をかける、左のイヤリングを触る、といった具合にです。直線的でないので柔らかい、やさしい感じになるのでしょうか。

歌舞伎の女形さんの動きは参考になるかもしれませんね。

女であることを常に意識し、楽しみたいです。
皆様のご意見、私、脳裏に刻んでおきます。

 

廣のおかめ さん
コメントをした人のURLhttp://ameblo.jp/kigokoro-hiro/

コメントのタイトル: マダム・・・・
コメント本文:
なるほど、皆さんの意見はとっても参考になりました。
ありがとうございました!!
以前、言われたことがありますが
手をクロスさせてイヤリングをつけなさいとか・・・・
確かに、きれいに見えますし
あと、脇を締めて腕を動かす
(何か物を取ったり、話しながらのジェスチャーなども)
というのも、効果的かと・・・

わかってても、実行できないのがタマにキズですが・・・
女の色気をちょっと匂わせたい今日この頃です。

 

 

マダム:

さあ、みなさんごいっしょに、日常生活をほんのちょっとだけ特別に演出してみませんか?

AD