作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)


テーマ:

おはようございます。

 

ま~ぶる 発達支援コーチ・トレーナーの佐藤明子です。

 

GW皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

私は昨日のこどもの日、

 

1日家族から時間を頂き、自分のための時間を過ごしました。

 

こどもの日ではなく、母の日ですね(笑)

 

昨日は、

 

大好きな心の師匠に頂いたスーツを着て、

 

大好きな師匠と優雅にランチ

 

その後、師匠の師匠がお勧めしている映画を見て、

 

夜は、娘達と仙台三高吹奏楽部の定期演奏会を見てと、

 

一日出ずっぱり。

 

身体は疲れたけど、

 

心が満たされて一日でした。

 

 

4月初めから、色々なことが重なり、

 

悩む時期に突入。

 

気持ちが上がってきた時に、

 

ドーンと下がる出来事が発生し、

 

きっとこれらの出来事は、

 

これから先にある新しいことの始まりの前の試練?

 

なのかも・・・・。と、考えるようにしていたけど、

 

なんか悔しくて涙がでることも・・・・

(アタックNo1のように、女の子だもん)

 

 

でも、昨日師匠と話をして、映画を見たら、

 

「ちっぽっけなことで悩んでいる自分を笑える」ようになりました。


うん!もう大丈夫。


映画は

 

「胎内記憶を持っている」お子さまにインタビューするスタイルのもの。

 

 

 

ドキュメンタリー映画というのかしら。

 

胎内に入る前の記憶・前世の記憶を持っている子ども達が、

 

なぜ、自分は生まれてきたのかを語ってくれます。


私たちは

 

「目的を持って生まれてきた」


今、私たちは、

 

自分達が生まれる前に描いた小説のストーリーにいる。

 

自分が描いていたもの。

 

この人生、山あり、谷ありの人生を私は、

 

生まれる前に自分で選択し、この世に出てきた。

 

何かのメッセージ、目的を持って。


人生は、テーマパークのような物。


ゆったりした乗り物もあるけど、

 

ドキドキワクワクするもの、

 

怖~いものもあり、刺激を求めている時もある。

 

生まれなければ、穏やかな世界にいることができたのに、

 

私たちはあえて、刺激を求めて、生まれてきた。


あら~!

 

私の人生、まさに刺激的です(^o^)/

 

 

 

夜は、娘達と演奏会鑑賞。

 

 

 

高校生とは思えない迫力。

 

そして、高校生ならでわな若いエネルギー。


若いって、カッコイイ!


と、思うけど、

 

若くて良いなあと羨む気持ちはない。

 

 

私は7月で45歳。

 

生まれる前に描いた小説を45年分読んだんだね。

 

これから先、どんなことを描いたのだろ~


私の前には師匠をはじめとして、

 

素敵なアラフィフの女性がいて、私をワクワクさせてくれます。


颯爽と、オシャレに、お茶目に、クール。


私のアラフィフはこんなイメージ(笑)

 

昨日1日

 

自分の時間をくれた、家族、ありがとうございます。

 

自分の中で、何かが変わる?、生まれる?、育つ?予感がします!

 


さあ!GWはあと2日。

 

今日は、母さんモード全開、

 

そして、明日はお仕事モードで引きこもり・・・・になります(笑)

 

 

 

皆様、

 

楽しいGWをお過ごし下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ま~ぶる(株) 作業療法士 佐藤 明子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります