作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)

平成29年 発達支援コーチ講座のお知らせ


発達支援コーチ 初級講座 

平成29年1月21日・22日 10:00~18:00 定員10名


発達支援コーチ 中級講座A

平成29年2月18日・19日 9:00~19:00 定員 8名


発達支援コーチ 中級講座B

平成29年3月4日・5日 9:00~19:00 定員 8名



お申し込みはこちらから=クリッククリック







テーマ:

おはようございます。ま~ぶる 佐藤明子です。

 

昨日は、とある学校で研修会の講師をさせて頂きました。

 

学校の先生や、保育士、保健師、施設スタッフの方々が参加されていたかな~。

知っている顔もチラホラ。

 

ご挨拶できずに、申し訳ございませんした。

 

来て頂き、嬉しかったです(^-^)


さて、今回は「発達のピラミッド」のお話。

 

発達の土台は学習・コニュニケーション・勉強にどうのような影響を与えているか?

 

についてお話をさせて頂きました。

 

呼吸がしっかり、整い、感覚が入る身体、

 

動きを自分でコントロールできる身体はなぜ必要なのか。

 

自分の身体を上手に使えていないってことは、どんなことなのか・・・など、

 

参加者の方にも実際に体感してもらいながら、

 

お話をさせて頂きました。

講演が終わり、先生方には

 

「呼吸がこんなにも大切なことに気が付きませんでした」

 

「食べ物を丸のみする理由がわかりました」

 

「明日から、実践してみます」

 

などのお声をかけて頂き、ありがたい思いです。


子ども達の状態は変わらなくても、

 

支援者の見方が変わると、

 

子ども達の「困った行動が」「困っている行動」だと理解できます。

 

そうするしか、身体は動かないのです。

 

チャレンジしたくても、できない身体なんです。


理解してあげて下さい。

 

支援者が気が付くと、理解できると、

 

そこから「手立て・アイディア」が生まれるのです!


子どもへのアプローチの方法は沢山ある!

 

支援者の皆さん、一緒に学んでいきましょう。


ま~ぶる開催の来年1月~3月までの講座スケジュールは、


ホームページにアップしました。


ご興味がある方はこちらをどうぞ→http://www.marble555.jp/発達支援コーチ初級-中級講座/

 


年内の講師依頼は、昨日で終了。

 

ま~ぶる開催の年内講座も終了。

 

無事終わり、ホッとしています。


講座のお休み期間は、自分の講座をもう一度しっかり見直す時間です。

 

やっと読みたい本が沢山読める!

 

インプットをしっかりし、来年の講座へアウトプットしていきますね。

 

 

今後の私のパワーは

 

多機能型支援事業所ま~ぶる・び~とに全力投球です!

 

もうすぐ子ども達は冬休み。

 

ま~ぶる・び~とも「冬休みプログラム」が始まります。

 

今年はどんな内容になるのかは・・・・・。

 

お楽しみくださいね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。 ま~ぶる 佐藤明子です。

 

ブログで私の体調不良のことをアップしたら、

 

沢山の方から優しいお言葉を頂き、ありがとうございました。

 

体調は大分回復してきました(^-^)

 

私の体調のバロメーターは、早起きができるかです。

 

私にとって一日のご褒美は、朝の静かな時間に一人で本を読むこと。

 

今日もしっかり4時起きが出来たので、体調はバッチリです(^-^)

 

 

さて、先日少し早いクリスマスプレゼントを頂きました。

 

ジャーン‼💕

 


本は自分で買うと傾向が偏るので、

 

他の方からプレゼントされるととても嬉しいです。

 

興味の幅が広がります。

 

プレゼントして下さったのは、

 

発達支援コーチの講座に出席して下さった東京の歯科医師さん。

 

博学の方で、講座を通して私が沢山学ばせて頂きました。

 

その方からのプレゼントの本です。

 

さぞかし難しいのでは・・。と思いましたが、そんなことない。

 

とても読みやすい本でした。


人間の身体を、「口」という部分から考えてみる。

 

私にはない発想でした。

 

とっても当たり前のことなんだけど、口は食べることだけに使うのではなく、

 

呼吸にも使っているし、言葉を発することにも使っている。


本の中に、

 

「言葉を発するには、舌、頬、それに口蓋や軟口蓋が複雑な運動をする。

 

それよりは、食べる方が単純な運動

食べる運動の延長線上に言葉の発達がある」


どうして、赤ちゃんは首が座り→寝返りができ→お座りができつつあると時に、

 

離乳食が開始されるのか?

 

離乳食の時期と、喃語が出てくる時期には意味があるのか?

 

どうして、言葉は、食べる機能より後に発達するのか?


などなど、私の「どうして?」を解明してくれるとても面白い本です。

 

「なぜ?」が解明できたら、

 

講座の内容も幅が広がるし、子ども達の見方が変わるような気がします。

 

来年度の講座、楽しみにして下さい。

 

 

 

今日の夕方は、作業療法を学んだ学校の同窓会です。

 

国立仙台病院付属リハビリテーション学院・・・今はもう学校はないのですが(´;ω;`)

 

 

とっても久しぶりです。

 

 

今回の同窓会は、学年で行うのではなく、学校全体での同窓会。

 

同級生はもちろんのこと、

 

先輩・後輩など全国でご活躍されている方がいらっしゃる会なので、

 

どんな方がいらっしゃるのか?陰ながらコッソリ見てきます。

 

 

私、こう見えて人見知りなので、

 

大勢の中に行くの、あんまり得意ではありません。


でも、今回同窓会に行くと決めたのは・・・・・。

 

きっと、何かのタイミングがあるのかもしれませんね。

 

どんな、タイミングだったのは?


後日ブログでご報告しますね(^O^)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

おはようございます。

 

ま~ぶる 佐藤明子です。

 

昨日は祝日。

 

週の真ん中にお休みがあると、

 

なんだか得した気分になる私です(^-^)


さて今日は、

 

多機能型支援事業所「ま~ぶる・び~と」の

 

放課後等ディサービスでの取り組みの一部をご紹介します。

 

 

SST(ソーシャルスキルトレーニング)です。

 

 

色々な事業所さんでも、取り組みをされていると思います。

 

ま~ぶる・び~とでは、取り組みを通してスタッフも学ぶ時間となるようにと、

 

発達心理士の菅原佐和子先生にご指導を頂きながら、進めていました。

 


SSTは、月2回の全6回コース。

 

子ども達は6回通して同じメンバー。

 

その子ども達の

 

今の「課題」となるところを目標にあげ、

 

それを子ども達にどう伝えていくかを考えました。

 

どんなことが目標になるかというと、

 

①話をしている時は、相手の顔を見て静かに聞く

 

②質問は話が終わったら手を挙げてする

 

③ルールを守る

 

と、いう身近なこと。

 

当たり前のこと、暗黙の了解、と思うかもしれないけど、

 

それに気がつかないから凸凹なんです。

 

 

22日は、6回シリーズの最後。

 

最後のリーダーは佐和子先生にお願いし、

 

本場?のSSTを見せて頂きました。

 

今回佐和子先生が立てた目標は

 

活動に一生懸命取り組む、楽しく参加するとはどういうことか考える


でした。

 

「頑張って」

 

「一生懸命」

 

「楽しく」

 

って、具体的なことではないので、

 

彼らにはわかりにくいのです。

 

具体的に、

 

一生懸命とは、

 

相手の方を見て話しを聞くこと、

 

他の子のやることを見ていることだよ、と伝えたり、

 

楽しくとは、

 

友達を励ますこと

(すごいね、上手だね、楽しいねと声をかけること)だよ、

 

と教えるとできる子ども達は沢山いる。

 

それを、

 

遊びの場面でできていることを強化してあげるのです。


子ども達は、わかると行動が変わります。

 


今回の取り組みを通して、

 

私達がいかに子ども達に

 

わかりずらく伝えているのかが、わかりました。

 

個別で遊ぶ分には、

 

遊びをその子に合わせていかようにも変化させることができます。

 

でも、年齢を重ねると、個別よりも集団での活動が重視されます。

 

集団生活に適応できるすべを身に着けていくことは

 

とても大切なことです!

 

年内のSSTグループは終わりになります。

 

2期目は年明けから初めていく予定。

 

その前に、佐和子先生を交えて振り返りの学びを取り入れていきます。


スタッフも常に学んできます。

 

わからないことは、学べばいいのです。

 

わからないままにしておくことがいけないのです。


私達も

 

SSTを通して学んだことを、今後の活動にいかしていきます!

 

 

さあ、今年も終わりが近付いてきた!

 

まだまだ、やりことこと沢山。

 

駆け抜けますよ~!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)