ゆる~くベビ待ち♪

旦那さん大好き主婦が綴るフラ&ベビ待ち生活~時々実家わんこ~

結婚8年目の友達夫婦ハイビスカス

今のまま、夫婦健康に仲良く過ごせるだけで十分幸せですが、

子供を授かり、新たな家族になっていくことにも憧れますふきだし


後悔しないためにも今できることは頑張りたい!

でも、あまりべビ待ちにとらわれすぎず、毎日を大切に、

周りの人を大切に、自分らしく楽しく過ごしていけたらイイナフラガール


しばらくコメント欄とじますが、よかったらペタして下さい期待すまいる





テーマ:

さて、今日はタイトルにもある通り

「べビ待ち中のお友達付き合い」についてです。


私自身26で結婚し、

29~30歳くらいで周りに結婚&出産ラッシュの波が。

独身だったお友達が一気にママになりました。


元々子供好きな私は

お友達がマタニティの時から一緒にワクワクし、

出産したと聞けばすぐ病院に駆けつけ、

その後もお互いの家を行き来したり、

変わらないお付き合いをしてました。


このブログを始めた31の頃は、

ちょうど自己流タイミングに目覚めた時で、

(自分もそのうち♪)と、不安ながらも

希望に胸いっぱい。


ブログ友達との情報交換も、Hのタイミングとか回数。

悩み相談も「旦那が仲良ししてくれない」「通院に反対してる」

とか、今思うとそんな可愛い内容でした。


現在ブログを始めて2年半、べビ待ちを始めて3年。

私達夫婦はAIH&IVFを経験。

旦那はすっかり治療に協力的。

子供はまだ授かれてないけど、夫婦仲だけはイイ!

それはホントに良かったと思います♪


そして、ブログ友達でもリアル友達でも

ますますプレママorママ率UP!

それはとっても素晴らしいこと&素敵なことです。

おめでたい☆


でも、正直この時期のお友達との付き合い方って

けっこう難しかったりします。


以前変わらず会っていた私も、

IVFデビューし流産した去年の夏、

出産したばかりのお友達の家に遊びに行き、

目の前にいる小さな赤ちゃんを見て

泣きそうになりました。


流産のことなど何も知らないお友達は

「抱っこする?」と当たり前のように聞いてくれましたが、

初めてお友達の子供が抱っこできず。。。


それから、マンション&道で会う赤ちゃんを見ても

胸がキュ~ンと切なくなったり…

自分でも(どうした?!)と思うことがあります。


そんなお友達も、今はみんな育児ブログをしていて、

可愛い子供の写真が満載です。


自分もいつか授かれる!とわかっていれば

全然大丈夫だと思うのですが、


ベビ待ち歴・治療歴が長くなると、

時々「真っ暗なトンネル」にいるような心境にもなるわけで。


光を求めて歩くけど、何年も変わっていない。

厳しいけど、それが現実です。


もちろん、フラにお仕事に、家族や友達とのお出かけに、

いっぱい気分転換もしてます。


でも、やっぱり早く授かりたい!早くママになりたい!

表向き「焦らない焦らない…」と言い聞かせても、

それが本音です。


欲しくて欲しくてたまらないのにまたリセットして、

(もしこのまま一生授かれなかったらどうしよう…)って

不安でたまらなくなる夜。

ベビ待ち中なら、誰しもありますよね?


そういう経験があるお友達でさえも、

(授かると忘れちゃうのかな~)って思うことが

時々あって…寂しいなって感じちゃったりします。


きっと私も、妊娠&出産&育児って経験した時に

初めてそういうお友達の気持ちがわかるんだと思いますが。


だから、欲しくて欲しくてやっと授かった人には、

その時のことを絶対忘れて欲しくないし、

(もちろん忘れてないと思いますが)

ずっと授からない人の気持ちも、

(もし自分がそうだったら)って

考えてもらえるとありがたい。。。


オマエ何様的な発言だったら、すみません。
まあ、基本的にはそんな人のことを言ってちゃダメですね。


今自分にできることを頑張ります。

子供を望むすべての人が授かれますように。

頑張りましょう!!





AD
いいね!した人

テーマ:

前回の記事から早1週間…

なんだか、もったいぶっちゃってスミマセン。

そんなに引っ張る内容でもなかったんですけどね(汗)


今回、KLCで薬を使わず1つの卵を採卵してもらい、

受精・分割確認後、胚盤胞まで育ちませんでした。


新鮮胚を戻すか、

胚盤胞まで育てるか。。。

これは非常に悩ましいところです。


これもドクターによっていろいろな見解があります。

「体の中の方が環境がいいから、新鮮胚(3~5分割)で

戻した方が、着床までいく確率が高くなる」

そのくらい、体の外で胚盤胞まで育つ確率は低いです。

でも、新鮮胚の子宮外妊娠の確率が高いのも確かです。


前回の経験から、私はやはり胚盤胞移植以外

考えられませんでした。

その時あたったドクターには

「胚盤胞まで培養して育つ確率は低いけど、そこまでいかなかった

場合、そこまでの生命力の卵だったという考え方もできる」と言われ

(その通りだな)と納得しました


だから、今回胚盤胞まで育たなかったのは悲しかったけど、

新鮮胚で戻して、前回と同じ経験をした方が

もっとショックだったし、立ち直れなかったなって思い・・・

泣くこともなかったし、割と冷静に受け止められました。


そのくらい、前回の経験は。。。

私はたまたまフラの発表会という逃げ道があって、

そちらに気持ちを持って行くことでバランスが取れたけど、

その間すぐ次の治療にも取りかかれないわけですから、

そのもどかしさったら!!


***

で、今「夢」への転院を考えています。


ここでKのフォローをするわけじゃないのですが、

Kの人達、受付の1~2人を除いては

とても感じ良いです!


特に採血コーナーの看護師さん、

採卵&移植や流産手術の時手を握ってくれた看護師さん、

いつも笑顔が素敵で、癒されました。


あと、先生もあんな過酷な労働条件の中、みんな頑張ってるし。


ただ、最近また先生の人数が増えているようで、

(若い見習いみたいな人、多くないですか?)

毎回扉を開ける度に「はじめまして」で、

前回自分が「こうして欲しい」と言ってOKもらってたことが、

また最初から説明しないと伝わらなかったり、

今後の治療方針も、先生によって全然違ったり。

(例えば、卵の誘発方法も先生によって使う薬が違うような)


まあ良くも悪くも、最近あたる先生はみんな最後は

私の意見を尊重してくれるので、楽っちゃ~楽なのですが。


今周期も、何も言わなければ採卵③に入っていたでしょうけど、

私が「ピルで残卵をつぶして下さい」とお願いし、

「残卵ないですよ」と言われたのをゴリ押しし、

プラノバール21日分、処方していただきました!


でも、それも正直不安です。

私、医者じゃないし、実際どうしたら卵の質を上げられるのか、

どうしたら胚盤胞まで育つのか。。。

皆さんのブログで得たにわか知識に過ぎません。


なので、今周期排卵すぎたくらいに「夢」に行くつもりです。

(排卵の前だと、突然採卵されちゃいそうなので)


実は以前も1度相談に行ってまして。

だけど「そういうのはKにちゃんと相談して」とあまり相手にされず

一応FAXしてもらった私のカルテは見てましたけど、

採血&内診もないまま、私も

(あと1回はKでチャレンジしよう!)と思ったんです。


さあ、この先どうなるのか。。。

さっぱり検討もつきません。


もちろん前向きに頑張る気は満々です。

だって、せっかく高いお金・多くの時間・労力をかけるんですから、

そういう前向きな気持ちがないと、

チャレンジできない治療だと思います。


でも、やっぱりこればっかりはやってみないとわからないです

からね。


IVFに踏み切るまでは、みんなそれぞれ悩む期間があったと

思います。

そして、その時ってどこか(IVFさえすれば…)的な感覚ってあったと

思います。


実際IVFで結果が出ないと…やっぱりいろいろと考えます。


今回ダメだった時、旦那がギューっとしながら、

「まだ頑張れる?」って聞いてくれて…

(あ、そうだな~治療いつまでやるかどうかは、

自分がまだ頑張れるかどうかなんだな)って思いました。



でもね、なんか今は早く終わらせたい気持ちが強くて、

夢の自然周期1回+クロミフェン周期3回をもって、

不妊治療を止めたいなって思ってます。


旦那に言ったら軽く反対されたけど。

「マメが頑張れなくなったら終わりだと思うけど、

俺は年齢の限界までやりたい」って。

最近、芸能人でも高齢出産の方が増えてたりして、

旦那にしたらまだまだイケるよって思ってるみたい。

相変わらず、ポジティブです。


久々の更新で長くなっちゃいました。


IVF経験がある人、Kや夢に行ってる人にしか

わからない内容だったかもしれませんが、

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


PC復活後、私自身不安になると

やはりK&夢に行ってる方のブログにお邪魔し、

参考にさせてもらっていたので・・・


これからも、マイペースではありますが、

更新していきたいと思いますので

よろしくお願いします♪




AD
いいね!した人

テーマ:

実は最近2回目のIVFにチャレンジしました。


結果は…























ダメでした。


ダメだった日、

仕事から帰ってきたダーリンが

ギューっとしてくれました。


大丈夫。

まだ頑張れる。


将来子供を授かっている家族の姿をイメージしながら、

また1から頑張ります!!


治療内容についての詳細はまた今度。。。









AD
いいね!した人

テーマ:

長いことブログを放置してました。


実は、前回の更新(9月)直後、突然PCが故障。

まったく立ち上がらなくなりました。


おそらく、ゲーマーの旦那のせいなのでは・・と思うのですが

(重そうなゲームをダウンロードし、毎日激しくやってた・汗)


旦那に、メーカー側とのやりとりを全てお願いしていたら、

6万円もの修理代を払わされた挙句、

またすぐ同じ症状で壊れ、PC再び工場へ…


そうこうしてたら、あっという間に数ヶ月が経ち、

12月末にようやく元気なPCが我が家に戻ってきたというわけです。


その間、出産した

yumiちゃん、loveちゃん、うさ子ちゃん、はねさん、ことりさん

本当におめでとう!!

ずっと仲良くしてもらってたのに、

リアルタイムで祝福コメントできなかったこと、

本当にごめんなさい。


あと、暖かいメッセージをくれた

hanaちゃん、ティモちゃん


いつもペタを残してくれたcoconutちゃん、

あららさん、ヨドちゃんはじめ数々の皆さま…


とても嬉しかった。どうもありがとう!



***

私の2008年後半は、

相変わらずフラ漬けの毎日でした。


12月中旬、待ちに待ったフラ発表会♪

すごい興奮&感動、大きな達成感と共に、

無事終わりました。

とても楽しいステージで、私は1日中笑っていました。

一生忘れられない、素敵な思い出ができました。


とまあ、久々の更新で、

長くなってしまいましたが・・


2009年もよろしくお願いします!!


皆さんにとって、幸多き1年となりますように。




いいね!した人

テーマ:

今日は久しぶりにカトー(KLC)に行ってきました病院


以前「返金がある」と電話がかかってきた話をしましたが

(その時の記事はコチラ

実はあの時結局面倒くさくなって行かなくてあせる


今日ちょっとついでの予定もあったので

久しぶりに行ってみました。



しかし、もうぉ~むかっ

返金いくらだったと思いますガーン?!


14,000円くらい取られた日だったので、

私勝手に最低2~3,000円は戻ってくるだろうと

思っていたら実際は…



















なんと600円でした!!

ろ、ろっぴゃくえんて~叫び


ビックリしました。

それならそれで電話の時に言ってよ。。。

あやうくそれだけのために行くとこでした。

(ま、今日はついでだったので全然OKなんですけど)


で、帰りに噂の10Fも見てきました。

私が通ってた頃にはなかったフロアー。

すっかり美しい初診受付&採血ルームに様変わりしてましたキラキラ

その景気の良さと、相変わらずの人の多さにはビックリ!!

(以前より更に人増えた?!)


また通う時が来たら

一生懸命通いたいと思いますグー









いいね!した人

テーマ:

ここ数日、ちょっと身体がバテてました~(;´▽`A``


こないだのレッスンで

踊る時の立ち位置を決めたのですが、

なんと前列中央になってしまった!


踊りを見て・・というよりは、

身長とかうんぬんで。


やはりフラをやってる以上、

多少前に行きたいという気持ちはありますが、

その曲に関しては自信がないので、微妙です。


センターが決まった途端、先生もすごい厳しいし。

もうレッスン中何度名指しで怒鳴られたことか(汗)!


今から後ろにされるのも悲しいので、

こうなったら家でも練習して頑張ります!!


***

さて、最近のべビ待ちですが…


病院はお休みしているものの、

一応夫婦生活は継続していこうと思ってました。


しかし…

実際はナイです(汗)


旦那も最近遅いし、週末も出勤でした。

そして、私もフラのしすぎで疲れている。。


最近は、諦めてるみたいに見えるかな。

決してそんなつもりはないんですけどね。


でも、もう少しこのペースかな。

来年は一生懸命走る予定です!


いいね!した人

テーマ:

さ~て、今からレッスンに行ってきます♪


今日のレッスンはいつものレッスンとはちょっと違います。


各クラスから有志で集まったメンバーが

発表会に向け、カヒコという古典フラなど

ちょっとハイレベルなものにチャレンジするという

すごくレベルの高いレッスン!


よって。。

すごく大変。すごく緊張感ある。

だけど楽しい。だけど心地よい。


月1~2回のレッスンなんだけど、

私はこの時間が大好きです。


今日もいっぱいしごかれてきます!!




いいね!した人

テーマ:

1日遅くなってしまいましたが、

9.11( N.Y.同時多発テロ)から

丸7年が経ちましたね。


結婚して一緒に住み始めたのが

2001.9.1だったので、

ついつい結婚生活と共に

「あれから○年経ったんだな」と

感慨深く思い出します。


昨日は「何も変化がない」などとボヤきましたが、

贅沢なことを言いました。


何も変化がないということは非常に有難いことです。


こういう平凡な毎日こそ、

いざ何かあった時に真っ先に思い出すと思います。


特に大病もせず、毎日生きていられることに感謝です。


この「欲張り」と「ないものねだり」はいけません。

今日は反省モードです。

いいね!した人

テーマ:

ここ数週間でいろいろとありました。


友達の妊娠報告そして出産報告


私が以前通っていた病院にたまたま偶然通っていたお友達

(その子について書いた記事はコチラ


彼女がIVFにチャレンジし1回目で陽性反応が出ました。

今はもう10週くらいかな?


この間近所でお茶した時妊娠報告を受け、

「私達夫婦は元々IVFまでは考えてなかったから

マメにはすごく感謝してる」とお礼を言われました。


私も彼女もIVFに初チャレンジしたのが

同じ6月だったのですが、そのお茶の時まで

自分の報告は一切してなかったので、

「マメはどうだったの?!」と聞かれ、

このタイミングにどうなんだろう・・と思いつつ

「実はね…」って自分の話しました。

そして、その時久しぶりに思い出して泣いてしまいました。


その後は、お友達もすごく気を使ってくれて、

逆に悪かったな~と思ったのですが、

「この辺で産婦人科はどこがいいのかな?」

「つわりで気持ち悪い」と言われた時、

自分も同じ目線で話ができてたらな~って

すごくすごく思いました。



そしてつい先日、今度は別の友達から

出産報告がありました。

(彼女の妊娠報告について書いた記事はコチラ


リアル友の中でかつて妊娠中に1度も会わなかった

友達は1人もいないのですが、

あやうく彼女とはそうなりそうでした。


よく言えば天真爛漫、

悪く言えばKYな彼女。


妊娠の経過を逐一報告してきてくれるメールで

私のテンションも下がり、

まあそんな中私もいろいろあったので、

すっかり会うタイミングを失っていたところ、

7月末の夏祭りのステージで私がフラを踊っていたら

偶然彼女に発見され、そして数分間立ち話しました。


結局それ以来1度も会わないまま、

彼女は出産をしました。


出産から3~4日、やっぱり頻繁にメールが来ます。

自分のこと&子供のこと、報告してきます(汗)


数週間後には、たぶん2~3人くらいで

お祝い持って駆けつける予定です。


お友達の良いニュースだから

もちろんとってもオメデタイ!!


命の誕生も本当に素晴らしいものだと思います。

ホントに良かった。。。



でもね、ホント友達とは別次元の話で、

どうして自分だけこんなに変化がないんだろう?!

こんなに変化がなくて良いものか?!


考えてもしょうがないのにね。

でも、なんかポツーンてすごく取り残された気分。


ま、そんな日もありますが、

明日にはきっと笑っていますけどね!


妊娠がわかったお友達には

元気な赤ちゃん産んで欲しいし、


出産したお友達のところにも

笑顔でお祝い持って駆けつけたいと思います!!


それぞれの環境の変化がある中での

友達付き合いは、

ホント女性の永遠のテーマですよね。。。





いいね!した人

テーマ:

今日は旦那さん転職して初めてのお給料日!


前の会社から先月25日に半月分振り込まれてて

だから何となく待ちに待ったって感じ♪


旦那さん、早朝起き以外はホントに楽しそうで、

昨日も一緒にお風呂入りながら

「会社でこんなことあったよ」っていろんな話を

目をキラキラさせながら話してくれた。


結婚して丸7年になるけど、

旦那さんが会社の文句とか行きたくないとか

言ったのを聞いたことがない。


それに比べて私なんか、少し嫌なことがあっても

すぐ旦那さんに愚痴ってしまう。。。

まあ、話したらすぐスッキリするんだけど。


男の人って偉いよね~

ホントいつもそう思う。


旦那さんに対しては、

すごく感謝&尊敬しています。


そしていつか子供ができた時も

家族みんなでお父さんを大切にしたい。


そんな家族が理想です♪






いいね!した人

[PR]気になるキーワード