道東釧路 新車中古車販売と車検整備 アイラブクルマ 株式会社ラインみんなのブログ

北海道の東、釧路市でクルマ屋さんを営んでます。会社みんなのブログなので
仕事のことも、遊びや趣味たくさん書くので見てください!


テーマ:
こんにちは〜(^^)

自分のことをよく知ってもらうために自己紹介をいたしまーす。


名前:佐藤 直樹(サトウ ナオキ)

生年月日:昭和55年3月9日(36歳)

出身地:北海道のど真ん中の旭川市で産声を上げました
家族構成:父親、母親、兄、自分の4人家族で今は結婚して釧路町に住んでおります。

幼少期はとんでもないデブだったらしく、親からは将来絶対デブになると思ったと言われていたのですが、思いのほか成長スピードが遅くデブ→普通の体型→痩せてる(現在)に変化してしまいました。

性格は人一倍おとなしく人生でマジギレしたのが2回あるかないかっていうくらい。(いつキレたのかすら覚えてないくらい・・・)
喜怒哀楽の怒がほぼなくなっております(イライラは一応人間だからします!笑)
1人になるのが好きな方だけど、寂しがり屋な面もあり、自分でも思うけどなんかめんどくさい・・・こんな性格で体型も子供の頃はちっちゃかったので完全にいじめっ子の標的に・・・

そんな自分を親が見て、もともと兄の喘息を治すのと体を鍛えるという意味で剣道を習わせていたんですが、自分はいじめっ子を見返してやるんだ!という気持ちで剣道を始めたんです。(三段まで取りました!)
ひとつ自分の中でスッキリしたのが、保育園時代のいじめっ子(そいつも剣道やってた)が小学校4年生の時に同じ道場に入ってきて、練習試合のときに剣道のルールでフルボッコにしてやったことです。その時もそいつはガキ大将だったのですが、やられたことでいじめはなくなりむしろ仲良くなって良い友達になれたんです!ただ、中学生の時もいじめにあってたのでその辺は黒歴史ということで・・・

子供の頃にクルマのオモチャを買ってもらった(ランボルギーニカウンタックだったかな)ことがきっかけでクルマに興味を持ち始め、クルマやF1のプラモデルばっかり作ってました。
旭川の工業高校の電子機械科に通っていたんですが高校2年の頃にそろそろ進路を決めた方がいいかなーと思い、最初は鉄工所とかで働こうかと思っていたんですが、担任の先生から
先生「お前、クルマ好きなら整備士になのもいいんじゃないか」

自分「え?でもオレ自動車科じゃないから資格取れないですよ!」

先生「札幌に自動車短大があるからそこに進学して資格取ればいいだろ!」

自分「マジで!」

こんな流れで自動車整備士になる道を見つけ、クルマで飯を食っていこうと決意したのでした。
20歳で資格を取り、旭川トヨタに就職し網走市、羽幌町、美幌町と転勤をして辛いこと、楽しいこと6:4の割合でありましたけど入社11年目で整備士からフロントに上がり整備の仕事から離れてしまったんです。
いつかはそうなる事は覚悟してたんですが、いざなってみると正直言って楽しくなく、このままやってていいのだろうか?と疑問を持ち始め悩むに悩んだ末、やっぱり整備の仕事がしたい!と決断し退職しました。
整備の仕事の魅力ってやっぱり故障した車を自分で直したっていう達成感とお客様にお渡しした時に「ありがとう!」って言ってもらえること、この2つが大きな魅力です!

なぜ、地元の旭川に帰らなかったというと、嫁さんの実家が浜中町だったので2人で話し合った結果釧路に住もう!となったのです。
転勤暮らしをしているうちに、知らない土地で住むことが好きになってしまったのもあります。
ハローワークで求人を探してるときにたまたま目に止まったのが「株式会社ライン」
なぜか気になってホームページを見ているうちにここに決めよう!と決断し現在に至っております!

自分の特徴といえば、ズバリ「ハゲ!」自他共に認める典型的なハゲですが、20代前半は松山千春や鶴瓶のようにフッサフサだったんですよ〜!!
証拠写真載せちゃいます!
20代
現在


以上が自分のありのままを出した自己紹介になりますm(__)m


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。