先週末は、
藤枝市の保健講座の講師として
とある町内会さんへ

昨年に引き続き今年も呼んで頂きました音譜

町内会長さんはじめ、
予想より多くの方に参加して頂きましたキラキラ

ありがとうございます照れ


藤枝市の保健講座は町内会から内容の希望があって、
昨年この町内会では足のマッサージをやって
今年はもうちょっと踏み込んで…という希望があったけど、
最初に確認したら肩こり・腰痛・冷え性など自覚症状をお持ちの方もいらっしゃったし、
痛みやコリをその場しのぎでマッサージしたりストレッチするより、
先ずは自分の身体の原因がどこにあるのか知ってもらう方が大事なので【原始反射】からやってみました爆笑

当たり前ですが、
みなさん【原始反射】なんて聞いた事がありませんチュー

動きのチェックもなかなか愉快です爆笑

チェック内容によって
40〜70代くらいの世代らしい結果がみれたり、
(今のteens以下の子たちの中にはとっても不自然な動きになってしまうのがスルスルできたり)
逆に思った以上に【原始反射】が残存しているのもあったりして、
私も普段、どっかしら調子が悪い人の動きしかみれていないので、それ以外の人の動きをみれてとっても参考になりました照れ


たぶんね、
【原始反射】の統合トレーニングて
生まれた頃の動きに立ち戻るので

(なんで今更こんな動きをするんだ…えー)

と思った人もいたと思いますよチュー


でもやる前・やった後の動きの違いを比べた時に、

「おぉー!さっきより曲がるびっくり

「柔らかくなったー!爆笑

って反応があって、
みなさん驚かれていてとっても楽しい爆笑音譜ラブラブ


大した動きをしていないのに、
1時間以上ヨガやマッサージをするよりよっぽどコアな部分を動かして、
偏った緊張がとれて全身ゆるみます照れ


だから短時間でも身体の変化がすぐに出たんですねウインク

それに今回は、
昨年の足のマッサージの復習もできたし
良かったよかった音譜
(【原始反射】は、足の動きがとっても重要なのですよプンプンあし)


と、結局【原始反射】講座になってしまいましたが、爆笑
健康で自分の身体を自分で動かしていられるためにもとっても大事な内容なのでこの機会に紹介できて良かったです照れ


みなさん、ありがとうございましたラブラブ音譜



{1959D530-536D-4D1C-B5A8-39BDFAC3F997}





流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい








AD
産後、生理痛が出るようになってしまったというベリーさん

あんまり揺れると痛みが出るのでお手柔らかに…滝汗

という事で、
のんびり足の【原始反射】の統合からウインクあし


足を確認すると
つま先も冷えてて
外も内もくるぶし周りが硬くて触ると痛がりますガーンチューえーん

足指の柔軟性も弱いので、
そこからゆっくり統合トレーニング


「自分の足指ってこんなに曲がるのぉ〜ビックリマークびっくりチュー


と驚いていましたが、
こんな風に自分の体のことなのに
知らない・気づいていない人って結構多いガーン

(固有受容感覚とメンタルボディマップの発達・形成に関係します)


自分で自分の足を観察・確認しながら、
触って・動かして
自分の可能性を広げていきますキラキララブ


自分で自分の身体を知る

ってとっても大事なんですウインク

だって知らなかったら
自分が〈ナニモノ〉か認識できないですからねガーンびっくりチュー


それに足の発達は背骨の発達にも関係します


背骨の発達は、

《自分の存在、意志、存在感覚》

に影響するため、
その土台になる【足】の発達ってとっても重要なんです


「地に足がつかない」

って意味もよく理解できますびっくり


ベリーさんと一緒に足指を動かしながら
ふと以前地元でベリー教えてた時に気になった「つま先立ち」を思い出したびっくり


「つま先立ち」って言うからには、
私はこれが当たり前だと思っていたけど↓

{AC1BA2C5-E016-4BBB-85D7-825DE786FE62}

こうやって指の付け根で曲げて立てる人あんまりいなかったのよ…滝汗
(むしろ全滅だったような…あせるあせるガーンチュー)


この動きも【原始反射】が関係してくるんです

統合されていなくてつま先立ちがちゃんとできない人はズリ這いも上手にできません…ショボーン

(いや、逆か   ズリ這いが上手にできないからつま先立ちができない…)


《足指の踏ん張る動き・力》
《足指の柔軟性》

が関わるので、納得ですねおねがい


それから、
このつま先立ちで腰や肩甲骨を動かすと
動きやすくなるんですよ爆笑

【体幹】が安定するんですねウインク


と、
ここまできたらさすがにベリーさんの足、
つま先も足裏も赤くなってあったかくなりましたラブあし

血行が良くなった証拠ですねキラキラ爆笑


「夏でも足が冷えているので、毎日やりますっビックリマークチュー爆笑/」

それに

「なんだか肩とか首周りも楽です音譜照れラブ

身体を足から支える力・感覚が付いてきたからですキラキラ爆笑


「身体、全体があついですビックリマークあせる爆笑ラブ


今日も大した動きはしていませんが、【原始反射】の統合トレーニングで自律神経の働きも活性化されて体温上がりましたねキラキラウインク


ハハハ音譜
来た時より調子良くなってくれて良かった爆笑ウインクラブラブ


でも、
ベリー通い始めて腰やお腹の動きの練習をいっぱいしてた時は生理痛無かったけど、
振付けに集中してた最近は痛みが出てきていたということで、
ちょっと反省…滝汗


振付け楽しいけど、
ちゃんと基礎やりましょうね音譜ラブラブキラキラウインク




流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい







AD
足の発達に関係する【原始反射】の紹介1つ目は、

プランター反射

足裏の母趾球あたりを刺激すると、
足指を握る反射的な動きです

{E07B5E53-7A89-4C7B-AAAC-80F87A14D2FA}


この動き、
カワイイですよねラブラブラブラブ!

ニギニギするのがたまらんラブ

ついでにサルから進化したと言われる人間の本能見てるようでなおさらラブラブ爆笑


 手にも同じような反射がありますね
それはパーマー反射(把握反射)と言いますパーおねがい


この【原始反射】は受胎後11週頃出現し、
生後3ヶ月頃統合されると言われています


動きのごとく、
しがみついて身の安全を守り、
後の

「立つ、歩く、走る」など

足の機能の基礎作り

に関係し、特に

『足・足首・ふくらはぎの筋肉』

の発達に関わります


プランター反射が残存していると、

・バランス能力と歩行に影響

・歩くまで時間がかかる

・不器用な走り方

・筋肉の動きをうまく活かしきれず、しっかり母趾球への荷重ができない
     →歩き方・走り方がぎこちない

・ケガ、ケガの再発

・靴を履くことが困難

・サッカーの様な〈走りとバランス感覚、身体協調性〉を同時に必要とするスポーツが困難

・成人では歩く時・座る時に背中や腰への痛みを訴える

巻き爪

外反母趾

扁平足
    (土踏まずがない、十分発達していない)

・足首の捻挫、及び再発


といった影響がみられます


それからこの【原始反射】の動きは、
二足歩行をするための《足・脊柱の形成》に関わり、

踏ん張る』力、

踏ん張る』体の動き、

を養い、
後々脳の発達やメンタルにも影響していきます

(体が踏ん張れないのに、心が踏ん張れる訳ないのよ…ショック!しょぼんガーン)


それにやってみると分かるように、
この足指の動きをギューーーっビックリマークっと力を入れて行うと
足裏が凹むでしょ虹

次に紹介するバビンスキー反射と共に『土踏まず』形成に大きく関わりますあし


なので【原始反射】の残存診断で動きのチェックはもちろん、
こういった足の形も注意深く観察していますあしウインク


それから
反射的な動きが残っていないにしても、動きをやり切っていない、
足指をちゃんと使って・動かしてズリ這いが上手にできない人の足を見てみると、
赤文字で表記した

扁平足(足裏のアーチが小さい)
巻き爪
外反母趾

の人ばかりです

あと、
足の爪が汚い
足の小指の爪が無い、ほとんど無い

という傾向も強くありますガーンチューびっくり


それからふくらはぎの筋肉の発達にも影響するので、

・ふくらはぎが硬い、もしくは反対に筋緊張が弱くフニャフニャ

・よくつる

・ふくらはぎに疲れが溜まりやすい

・足がむくむ

といった事にも関わります


それから二足歩行にも関わるので、
前庭感覚(バランス)にも影響してきます


今の暑い時期は裸足になる機会も多いですね

じっくり自分の足を観察してみて下さいあしウインク





流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい







AD
先週、焼津で開催された

『発達凸凹カフェ vol.2』

に参加してきましたコーヒー


今回のテーマは、

『発達障害者のための転職活動』

ゲストスピーカーの当事者の方から、
今までの経歴や転職する際の苦労、
定職になかなか就けない悩み等
お話を聞けば聞くほど内容が想像以上で
衝撃でした

まだまだ世の中の認知が進んでいないのもあると思いますが、

(生きていくのが、本当に大変だなぁ…)

というのが率直な感想です



ゲストトークの前後の自己紹介や歓談では、
お席が近かった方や発達障がいの当事者の方々と色々お話させて頂き、
【原始反射】や【ビジョントレーニング】の話も少しさせて頂きました


(なかには「今年の藤枝おんぱくプログラムで《ビジョントレーニング》気になったけど、年齢制限で参加諦めました…しょぼん」という方もいらっしゃったりびっくり)


そしてどうしても職業柄、
みなさんの動きや仕草などみてしてしまいます…
(ホントに職業病ガーンすみません…汗)


・目の動き(視覚機能・動眼神経の発達)

・話し方(呼吸・距離感・コミュニケーション)

・姿勢(バランス・空間認知)

・体の動き(メンタルボディマップ・連携)


【原始反射】と関わる動きや特徴、
そこから今後自分がどんな事ができるか、
どんな風に関わっていけるか、
色々勉強になりました


参加条件もありますが、
発達障がいについて勉強してみたい方には気軽に参加しやすいイベントだと思います

今回2回目の開催ということでしたが、
毎回盛況のようで今後もどんなテーマで広がっていくのか楽しみですね音譜おねがいウインク照れ


{39614610-4EBC-4B30-B19F-B3A09848321B}



今日も朝から【原始反射】の統合トレーニング音譜爆笑


最近、身体を立体的(3D)に把握して使いこなすための

メンタルボディマップ
(※これもまた詳しくお話します)

を確立するため、

固有受容感覚
(※これもまた詳しくお話します)

   (※ネタたまってくなぁ…滝汗)

を養う動きを一緒にやっていますが、
これやると交感神経がoffになるようでやった後すっごく眠くなる…zzzzzzzzz


昼ごはん食べるとノックアウトする勢いなので、お手本でやったらそこそこに…にひひ

(別に手抜いてる訳じゃないですよっビックリマークチュー滝汗爆笑)



それにしても、
【原始反射】の残存を調べて統合トレーニングをするようになってから、
より《心(メンタル)》と《体》って切っても切れない間柄だなぁ〜とびっくり


足で踏ん張る力が弱いほど、
体はもちろん

ラブラブラブラブラブラブラブラブ

も踏ん張る力が弱い…ガーンショボーンえーん


足の【原始反射】が残存していると、

ストレス耐性が弱い

というのがあるのも
うなずけますプンプンびっくりガーン


メンタルコントロールや心理学等も大事だけど、
脳の発達は《体》から進んでいくので、
やっぱりこっちからやらないとね〜…音譜


フミフミ…あし

{1B8A3985-77DB-4DDE-8B5A-F3F009C73E5E}





流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい


6つ目の【原始反射】の紹介は、

非対称性緊張頸反射
(ATNR:The Asymmetrical Tonic Neck Reflex)


受胎後18週〜生後4ヶ月くらいまで、
出現・統合される【原始反射】です

反射による体の動きは、
首が右または左を向くと、
向いた側の手足が伸び、
反対側の手足が曲がります

ガイコツちゃんにモデルになってもらって
こんな感じ↓爆笑
{018823E6-22A4-4BC0-A2CE-E6FE4D197D6D}

ガイコツちゃんだと轢かれて干からびたカエルみたいになっちゃってるけどカエル爆笑
子育て経験がある人なら
赤ちゃんのこんな寝姿に見覚えがあると思います照れ


この【原始反射】は、

☆子宮内で筋緊張度を高めて、前庭機能(バランス)を刺激

☆出産時、赤ちゃんが産道を通る時に旋回する助け

☆呼吸を助ける

☆うつ伏せになった時の気道確保

☆手・足・目の「利き」を作る準備のため、体を片側ずつ鍛え、両手と両目を同時に使う基礎を形成

☆目と手の協調を育てる


といった事に関係し、


◯胸、肩、首、両腕、両手(上半身)の筋肉

◯姿勢に関係の深い大きな深部筋


の発達にも影響します


非対称性緊張頸反射】が残存すると、

・自分が注意を向けたいもの以外へ目が移りやすい

・気が散りやすい

・バランスをとることに常に無意識的にストレスを抱えている
     ↪︎楽に歩くことの妨げ


・身体の左右を別々に動かすことが難しい

・利き手・足・目・耳が確立しない、発達が遅い
     ↪︎左右の混同 ⇒ 学習に大きな問題が出る


・【正中線】を越える動きが苦手
    ( ※【正中線】についてはまた詳しくお話します)

・視覚機能の発達の妨げ
     ↪︎追従性眼球運動が苦手
     ↪︎輻輳不全 → 寄り目 ⇒空間認知、距離感

・距離認識が難しい

・スポーツ全般が苦手

・球技が苦手

・クロールが苦手

・スキップがうまくできない

・キャッチボールが難しい

・ケガや故障が多い


・目と手の協調困難
     ↪︎黒板の文字を写すのが難しい
     ↪︎読んでいる文字や列をすぐ見失う


・手の微細運動が難しい
     ↪︎字がうまく書けない
     ↪︎過度に筆圧を強くしている可能性がある
     ↪︎書いていてもすぐに疲れる
     ↪︎書ける量が減る
     ↪︎文字を書くのが苦手、遅い、きたない
     ↪︎鉛筆の握り方がぎこちない

・図形理解・書くことが困難

・大人の場合、慢性の肩こりや首の問題を持つ

・斜視


といった学習や運動機能に影響があり、
学習障がい児の多くに残存が確認されます


認定されていなくても
身体の不調・不具合をお持ちで整体に来れらる方を調べてみると反射的な動きこそ無くなっているにしても、
統合的な動きの検査をするとこの【原始反射】はほぼ残っていますねショボーン


身体を立体的に把握し使いこなす【正中線】の認識が弱く、
正中線】を越して身体を動かすことが上手にできませんガーン


聞いてみると、
・球技が苦手
・泳ぎが苦手

・地図が読めない(地図をクルクル回す)
・迷子になりやすい
・算数の図形(展開図・分数)が苦手
     ⇒もの事をイメージして立体的に理解することが苦手


という方が多いですねチューえーんガーン


正中線】を越して身体を立体的にスムーズに動かせないと、
動きの可動に負荷がかかり、
無理をして身体を動かしていると身体的な症状に関わっていきます

この【原始反射】の統合は、
固有受容感覚》を発達させ、
自分の身体を立体的に認識し、
自分という『「存在」を把握』するためにとっても重要になります


距離認識や空間把握にも関わってきますから、
周りとのコミュニケーション能力にも影響してきます


残っているとやはり、

《ボール投げで【正中線】を越す立体的な身体の使い方ができない》

のが確認できます

(だからボール遊びって大事なんですビックリマークチュームキーバスケ野球サッカーテニス卓球ラグビーゴルフ)


でも調べてみると、
球技の運動部に所属していたからといってこの【原始反射】がしっかり統合されているとは限りませんチュー

実際、ソフト部やバスケ部、テニス部だった人でも残存していたし、
中学生の時に市選抜にも選ばれた野球部の元ピッチャーも
利き手側は【正中線】越えができても、
利き手ではない方は【正中線】越えができず統合がされていませんでしたびっくり

この【原始反射】は左右それぞれありますから、
こういう場合ももちろんあります


半身ずつ統合が必要ですが、
それができていないとやっぱり身体の使い方に歪みが出てくるので、
その後の運動機能や学習機能に影響が出てきます


発達ヒエラルキーから発達の段階を見てみると、

1番底辺   = 【原始反射】 = 体の動き
  ↓
上に向かって進むにつれて脳(知能)が発達


となるので、
【原始反射】の残存によって《体の立体把握・認識》がちゃんとできていない
   ↓
のちのち「空間把握・認識」(脳)が上手にできなくなる
   ↓
・図形の理解ができない
・地図が読めない
・迷子になりやすい         等々…


立体空間で生きていく事に支障が出てくるのですびっくりショボーンえーん


ということで、
【原始反射】を司る魚類や爬虫類と同じ原始脳《脳幹》からの指令から、

ヒト

らしく成長・発達していく上でとっても重要となる【原始反射】ですおねがい






流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい







頚部の触診だけで咳が止まらなくなっていたのに、
お家でも【原始反射】の統合トレーニングをしてもらっていたら、
前回よりも首まわりも肩も柔らかいラブラブラブ

様子を聞いたら、
トレーニング始める前は毎日咳が出始めたらなかなか止まらない状態だったのに、
やり始めてからはそんなひどい咳をしなくなったとのこと照れ

しかもお薬も服用しなくて済んだって薬


嬉しいね〜ラブラブ音譜爆笑


でも住宅事情や生活習慣からか
宿題出しても自分の都合がいい・やりやすいのばかりやってくると、
しっかりその効果が出てしまうのも面白い爆笑
(バランス悪くなるので、本当は困るんですけどねえームキープンプン)

そしてだいたい、
1番やってきて欲しい事をやってこない…にひひ


これある意味【原始反射】の残存が関係してるかもてへぺろ


でも回を重ねると、
どの統合トレーニングが自分にとって1番大事か気づき、理解してくれるようになってきます照れ


そうそう、
これこれ

これから↓爆笑
{A49BBB21-DDE2-4666-92A3-E454A86F8D66}
(Sさん、いつもモデルありがとうございますラブラブ爆笑)


次回まで満足するようにやり切ってきて下さいねウインク

また結果楽しみです音譜ラブ





流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい






5つ目の【原始反射】の紹介は、

対称性緊張頸反射
(STNR:The Symmetrical Tonic Neck Reflex)


この【原始反射】は誕生後に出現します
(生後6ヶ月〜11ヶ月)


首を前に曲げると腕が曲がって脚が伸び、
首を後ろに曲げると腕が伸びて脚が曲がります

{2E73FB93-108A-4BD9-8947-2214E86B753D}
↑こんな姿、見たことあると思いますラブ


この【原始反射】は、
腹這いからハイハイの姿勢に変換する際に必要で、
初めて自分で重力に逆らう動きになります

首を前後させるため、
遠方と近方へ繰り返し交互に両眼を動かすトレーニングとなり、
ピント合わせの視覚機能の発達にも関係し、(ビジョントレーニング)
手足を使ってハイハイするプロセスに必要な目と手の協調性に磨きがかかりますキラキラ爆笑

全ての【原始反射】の発達統合を図り、
【原始反射】の次の発達段階となる
《姿勢反射》の出現・発達統合を促します

要は、
最終的に二足立ち・歩行するために重要な【原始反射】って事ですねウインク


この【原始反射】は全身の動きになるので、あらゆる身体組織と筋肉に関係し、
特にと関連しています


対称性緊張頸反射が残存していると、

・姿勢に問題
     →ひどい猫背
     →背中を反らせすぎる
     →姿勢保持が難しい
     →姿勢が悪い
     →座り方が悪い

     →類人猿のような歩き方

・目の問題
     →遠近調整視覚の獲得に遅れ
     →垂直の追従性眼球運動をスムーズに行うのが難しい
     →ピント合わせ機能に問題
            ↪︎板書が苦手
            ↪︎キャッチボールが苦手
            ↪︎食べ散らかし

・動きがぎこちない

・手と目の協調性の問題
     →書き写す作業が遅い
     →板書が苦手

・前頭葉の働きが十分でなく、掃除や片付けが苦手・できない

・泳ぎが下手、苦手、泳げない

・正中線をまたぐのが苦手



「この【原始反射】が残存していると『泳ぐ』事にも関係するんだビックリマークびっくりうお座イルカうお座


とビックリしたけど、
調べてみると残存していると泳げない・苦手な人多いですねえーん

(静岡県て、

「公立高等学校プール設置率日本一」

だし、私が小学生の頃は学校でも級があってみんな泳いでたからそんなにいないと思ってたんだけど…ガーン)


そして、

「なんで苦手なの?」

って聞くと、

「息継ぎができない」チュー
「進まない」ショボーン
「フォームが上手にできない」…えーん


確かにこの【原始反射】が残存していると、

頭が上がると脚が曲がる
→脚の動きがロックされる
→ 沈む… チュー  (息継ぎできねービックリマークゲロー)


頭が下がるとお尻が上がって脚が伸びる → 足を動かす
→ 沈む… チューチュー


そして、
「動きがぎこちない」
→ 頭、腕、脚といった身体の各パーツ別々の動きがスムーズにできない
→ 全身の動きが連動しない
→息継ぎできない・進まない チューチューチュー


はぁ〜…   納得ビックリマークチューチューチューチューびっくりガーン

{4BE899C2-92D7-4D0F-AEC1-0203E8A4680B}



食べ散らかしも、
ご飯をキレイに食べるってしつけの問題かと思っていたら
この【原始反射】が関係しているんですね〜びっくりステーキパスタ焼肉ラーメたこ焼


色々と腑に落ちる事が多い面白い【原始反射】の1つです爆笑




流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい








4つ目の【原始反射】の紹介は、

脊髄ガラント反射

この原始反射もお母さんのお腹の中にいる時から出現します

妊娠20週頃から出現し、
生後5ヶ月頃統合されます


腰の辺りの脊髄の片側をなでたり刺激すると、
刺激された方のお尻が動いたり、
脊柱が曲がったりします


この反射は、

・前庭系の発達
・固有受容感覚の発達の促進
・体幹部(胴体)と脚(下肢)の協調性を高める
・産道を通り抜ける手助け
    (非対称性緊張頸反射と共に)
       ※非対称性緊張頸反射については
         またお話します
・音伝導(聴覚を育てる)

といった発達に関わっています


腰、臀部、骨盤あたりと足の背面側の筋肉が関係しています


この【脊髄ガラント反射】が残存していると影響するのは、

・おねしょ(排尿・排泄機能)

・背中の刺激に敏感
・姿勢反射の発達 →  姿勢
・脊柱側湾症の一因
・歩き方

・体幹部(胴体)と脚(下肢)を別々に動かすことが難しい
・慢性腰痛

・ぎこちない動き

・聴覚、視覚の課題

・集中力がない
・短期記憶が苦手
・じっとしていられない
・落ち着きがない

・トラブルの原因

・ゆるい服装を好む



この反射も調べてみると、
刺激に対してビクッビックリマークびっくりチューっと動く反射反応は無いにしても、
動きとしてやり切っていないのか、
《体幹部と下肢》を切り離して動かすことができない人がとっても多いビックリマークガーン

はっきり言って、
整体に来る人は全員残存していました…びっくりガーンチュー


でも確かに、
この【原始反射】が残存していると下肢と胴体(上肢)を切り離して別々の動きをする事がスムーズに行えず、
手足が一緒に動いてしまうため、
自分が思っている以上に身体の動きに負担がかかりますショボーン

それに、
それぞれを繋いでいる部分がになるので、
慢性腰痛やギックリ腰経験者、ヘルニアなど腰部の疾患を持っている人を調べると、
この反射がしっかり統合しきっていないのが原因だったりしますガーン


(この【原始反射】の残存を調べるのはチョー簡単だけど、動きに残存具合が現れるので見ててとっても面白い爆笑 ←調査としてって事ですよプンプン)


それから排泄機能の発達にも関係してくるので、
小学生になってもおねしょがおさまらなかったりするのは、
この【原始反射】が残存している場合があります


{5A5E2F9F-3DE1-48EE-9958-08ECF73EF83A}



流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい





久しぶりの【原始反射】紹介ですキラキラ爆笑

3つ目は、
緊張性迷路反射
(TLR:The Tonic Labyrinthine Reflex)

この反射は2つあって、
まず1つ目は妊娠12〜4ヶ月に出現・統合される前方TLR

首を前に傾けると手足が曲がって身体が丸まるようになる反射で、お母さんのお腹の中にいた時の姿勢になります


もう一つは、誕生時〜3歳頃に出現・統合される後方TLR

首を後ろに傾けると手足が伸びる反射で、生まれた時の姿勢になります


この反射によって、

 バランス、筋緊張度、感覚が鍛えられ
   「前庭機能」(また詳しくお話します)の発達に大きく関わってくる
       →赤ちゃんが子宮にいる時、重力に慣れるための準備機能として働く


  ☆正しいハイハイの姿勢を取る助けになる
        →新生児のからだ中の筋肉の緊張状態を提供し、胎児の姿勢から二足歩行する姿勢へと形成を促す


  ☆モロー反射と一緒に発達


 ということで、全身の筋肉全てに影響し、
特に首・肩・腰・お尻や胴の大きな深部筋に関連してきます


緊張性迷路反射が残存すると、

・前庭が不安定のため、重力に対する自己の基準点(中心点)が定まらない
     →上下・左右・前後の区別ができない
     →重力との調和がうまくできず、立って歩くようになっても自分の空間内での居場所を知る基準をつかめない
     →空間、距離、奥行き、速さといった情報把握が下手になる
     →車酔い

・姿勢反射の出現が阻まれ、ビジョン、バランス、固有受容など複数の機能・発達に影響
     →眼球運動不良
           ↪︎輻輳不全
              ・寄り目が上手にできない、弱い
                      ⇨立体視、空間認知力、
                          距離感に問題

・体幹の維持が難しい
     →姿勢が悪い(後方)
     →座っていられない
     →猫背
     →バランスが悪い

・首の問題

・スポーツが嫌い(前方)

・つま先歩きをする(後方)

・学習機能にも影響
     →順序づけて考えることが苦手
     →図と地の分化に問題
     →地図が読めない
     →迷子になる

・整理することが苦手、片付けができない(後方)

・高い所を怖がる

・時間の感覚が弱い(前方)

・集中力、注意力に影響
     →ADHDとの関わりが深い反射

・モロー反射の統合にも影響


それから前方TLRの残存が強くみられると、

・身体がふにゃふにゃしていて体軸が無い感じ


逆に後方TLRの残存が強くみられると、

・運動がぎこちなく、身体が硬く、不器用

といった傾向もみられます

(上記のTLR残存の影響をまとめた中にも前方・後方それぞれの影響がより強く出るものは(前方)(後方)で表示しています)


緊張性迷路反射】の残存テストでは、エビ反りポーズができるかどうかといったチェックも行います

{51D43D8D-B08A-455D-A374-5B755757C586}
(Sさん、いつもモデルありがとうございますラブ)


「これ、生まれつきの柔軟性とか身体能力じゃなくて…えーむっ

と思うかもしれませんが、
この反射が統合されていないから身体が動かないのかもチュー


しかもこの反射、
身体のバランスや姿勢だけじゃなく、
メンタルのバランス等にも影響している気がします…
(こちらも徐々に統計取っていきますウインク)


誕生前から3歳ぐらいまでと、
【原始反射】の中では長い付き合いになる緊張性迷路反射


調べてみると大人でも残っている人が多いし、
発達障がいとも関わりが深い反射なので、
思い当たる症状、状況がある人は1度調べてみると良いかもしれませんおねがい





流れ星星【原始反射】の残存・ビジョン(視覚機能)診断とトレーニングも行っています星流れ星

 お子さんの診断も受け付けています

 興味ある方は気軽にご連絡下さいおねがい