1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-02 17:53:34

フレームカスタム・・・ファットバイク

テーマ:ブログ

事の発端は、このファットバイクにライトを付けたいのだけど

フロントタイヤの前に2塔つけたい。。。

「なるべく低い位置で、こう・・・カッコよく!!」っという所から始まりました。。。

 

「ボルトオン出来る取り外し式のステーを作りましょうか」とか

「後付け感のないごっついのがいい」とか・・・いろいろ

 

そこで、「では、フォークとほぼ同径のパイプをフォークエンドにロウ付けして

バンパーのような雰囲気を出しましょう。。。ただし突起物になるので色々考えないと」

 

などなど、実際はパイプの径を選び探すことやら、重量のバランスやら

長さや突起形状やら・・・すべては現物合わせ。。。

下手なプレーン管を付けては奇天烈にしかならないので

クロモリのいいバテット管で振動やハンドリングにも配慮はしたんです・・・・(あまり関係ない気がww)

 

それで。。。

こんな感じ(パイプの製作途中は撮り忘れました。。)・・・  これでは解らないですよね。。。

 

こんな・・・  で、完成はこちら

夜・・・

違和感ない感じにできました。。。

 

めちゃ、カッコいいです。。   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-04-17 17:38:44

ブリヂストンが空気充填不要の自転車用タイヤ「エアフリーコンセプト」

テーマ:ブログ

当方で、随分ノーパンクに対しての商品やサービスを行ってきましたが

 

以前に無い、斬新なアイディアでブリヂストンさんが開発を進めております。

 

 

「エアフリーコンセプト」という特殊形状スポークで、クッション性を持たせてノーパンクにするというもの。

 

リサイクル可能な材料で環境にも優しいようだ。

 

また、この斬新な形状が新しいデザイン性をくすぐります。。。。。。。。

 

かなりいろいろなノーパンクタイヤを取り扱ってきた経験上、

 

面白さは感じるのだが、商品価値や利便性・耐久性など

 

気になる点は多いです・・・・・・・・(望むことも沢山あります)

 

2019年には市販を考えているようです。

 

しかし、ノーパンクタイヤは何のために、どのようなユーザーに必要か??

 

ここが分かっていないと普及は難しいです。

 

また、ノーパンクタイヤはどのようなものか?をユーザーにしっかり説明できていないと

 

使ってみて、良い選択だったと思っていただけないこともあります。

 

長所ばかり謳いすぎて、短所を伝えない傾向が強すぎますね。。。

 

短所を強調して取り扱う当方が間違っているのでしょうか・・・

 

ホントに商売人としてはダメダメなRERIDEです。。。。。。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-02-13 17:25:23

少しみんなが知らない自転車雑学を・・・タイヤ・チューブ編

テーマ:ブログ
タイヤやチューブはゴム製品です。。。
 
交換時に、多くの方が、「何kmぐらい持ちますか?」とか「何年位持ちますか?」と
聞かれます。
たとえば、お店さんはなんと答えるのでしょうか ??
 
「そうですね、、2000km位です。」とか「1年位ですね。。。」なんていわれるのでしょうか??
 
私は、そんなことは言いません!というかそんな基準なんてありません!!
どうしてもといわれると、あなたが○○のようにして乗るのならば
○○位は大丈夫でしょう。。。となります。
 
タイヤ・チューブはたとえば消しゴムみたいなものです。。。力を入れたり、早くこすったり・・・・・・
自転車で言えば、乗る人の、体重・こぐ力・こぎ方・ブレーキのかけ方・走る場所の路面・・etc
状況はまったく違う。。。そんな基準がないものに「大体これぐらい・・・」なんていえるのでしょうか??
それに、メーカーでもタイヤの消費期限とか保障期間なんて公表していません。。
 
なぜでしょう・・・・・・・
 
それは、タイヤは生ものなんです。。。
 
取れたて新鮮(造り立てで工場直送)であればまだしも、
造られてからどれぐらい、どんな環境で保管され、出荷され、店舗に置かれ、
消費者に渡るのか。。。。。。。。
 
これを、どう保障できるのでしょう。。。
 
だから、メーカーは保障もできないし、使用後はなおさらですよね。かといって、
では、どんなことがおきても知らん顔なのか??そんなことはありません。
 
うちは、その都度、原因をたしかめてメーカーさんとも相談します。
もちろん、お客様の使用による原因が多いのですが
なかには、回収交換もやっています。
タイヤ・チューブには製造工場や製造日などの情報が刻印されていまので
それも大事な情報です。
 
ちなみに、造り立て新鮮なタイヤ・チューブより、よい環境で1年とか寝かせたほうが
グリップもよく、パンクしにくい。。。ということも知りました。。
 
タイヤは減ることより、オゾンによる硬化のほうが寿命が早いです。。
チューブは走る・とまるを繰り返し、リムとタイヤ(特にサイド部分)に
こすられて削れて行きます。。。
 
乗り方・扱い方で、相当寿命が変わることをしっかり覚えてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-25 17:49:12

今年は

テーマ:ブログ
新年のご挨拶もせず申し訳ありませんでした。。。
 
ことしは、年末年始(30日~4日)もずっとお店を開けておりました。。。
 
多分、どこもやっていないだろうと思い、
 
もしこういう時だからこそ開けることに意味があるかもしれないと。。。
 
もともと、ほとんど閑古鳥を宿しているお店ですから。。。笑
 
思った通り、お困りの方や普段おやすみが取れない方などお出でいただき
 
開いててよかったと言っていただくことが出来ました。。こちらこそありがとうございます。
 
そのあおり?を受けて仕事が始まる10日ごろからは、また閑古鳥が増えてます。。。苦笑。。。
 
今年もマイペースなお店ではありますが、出来ることはなんでもやります・作ります。。。
 
どうかよろしくお願いいたします!
 
追伸:そういえば、奥に引っ込んでいて使えなかったコンプレッサーをようやく引き出して
 
使おうとしたら、エア漏れがひどくてびっくり。。。
 
何処から漏れてるかと、ほとんどばらしながらバイパス全部シーリングしてもダメで
 
スイッチ周りのシーリング・パッキンが
 
劣化して溶けていたので自作パッキンして修理しました。。。
 
コンプレッサーは修理の仕方もマニュアルもないし、どうしたものかと思いましたが
 
やはり機械。。。むかしから機械いじりが好きで得意でしたので、出来るものですね!
 
こんなこともうちならやりますよ。。。??うちは何屋さんだろう??wwwww
 
そうか、だから自転車屋といわず、創作工房にしたんだった。。。なんてね!笑!!!
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-11-19 12:51:45

更新さぼり常習犯です。。。

テーマ:ブログ

最近、全く更新できておらずすみません。。。

(これ、最近に始まったことではありませんでした・・・・・・・・)

 

自転車使っていれば、色々なトラブルはありますが

普通に使っていて2年ほどのMTBのお客様が

タイヤもそろそろボロボロなので交換ですかね。。。?と。。。

見るともうセンターはカーカスがむき出しの状態・・・

(タイヤは簡単に言うと、カーカスという繊維で織り込んだものにゴムを

 貼り付けたものなのですが、多くの人は溝がなくなったら交換と思っているようです。

それでも乗り続けているとゴム部分が完全に摩耗して中のカーカスがむき出しになります。

こうなるともう、ブレーキロックなどしようものなら一瞬で裂けて中のチューブが直接

路面にこすれて破裂します。

ここでパンクしたから直してとなるのが多いのですが、ここまでしてタイヤ・チューブを

酷使するとホイールリムも痛むケースもありますので是非、少し早めに相談に来てほしいです。

 

あっ、、、本題はそこではないのですが、、、

 

それで、タイヤ・チューブは交換なのですが、いかにも乗りっぱなしのノーメンテの様子。。。

タイヤ・チューブ交換して、ホイールの状態やブレーキを確認して調整ぐらいは当たり前・・・

すると、フロントのメカニカルブレーキのもどりが悪い・・・・・・・・ケーブルが遊んでる。。。

キャリパー触ると戻しのバネ感が弱いので開けてみた・・・・・・・・・・・

案の定、バネが2つに折れている(画面中央下の2つですが本来は1つにつながってます)

まだ2年足らずのMTBなのに・・・・・・そんなに異常な乗り方してる人ではない。。。。。

 

メーカーがこんなパーツを使っていていいのでしょうかね。。。。

たまたま不良品なのか、製品の耐久性に問題があるのか??

安価な自転車にはそれなりの理由があるのですが

そこそこする自転車でもフレームが立派な分、

パーツはコストをひかえていることが多いので、そのあたりを

販売店さんの方でしっかり勉強・説明してほしいです。

まず、止まれてはじめて乗る!!!!!!!!!

止まるに問題があるなら乗れない!!!

 

まだ、新しいから大丈夫と思わず、少しでもおかしいと思ったら早めに相談に来てくださいね

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-01 00:26:14

また、今年も・・・

テーマ:ブログ
丁度、1年の折り返しの日・・・・・・

これが私の誕生日でもあります。。。。。。。。

もう喜べる歳は遥か彼方ですが、生んでくれた親に感謝することとしましょう・・・
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-06-24 17:56:14

前から思っていたのですが。。。

テーマ:ブログ
自転車のことがあまり余りわからないと話すお客様ほど

「購入は良く考えて自分の用途などに合った、良いものを選んでください。

解らないときはこんなの見つけたけどと相談してください。

当方は、量販店さんのようにお安くできないのですが

メーカー限定で扱わないので、どんなものでも公平にアドバイスできるのが利点です

相談だけでいいです。良い店を選んで購入してくださいね」

とお話しするにもかかわらず、しばらくして安いからとネットで購入してみて

段ボールに入った7分組(ほとんど完成ですが、小物取り付けと調整が必要)が届いて

どこの店も組んでくれないと持ってくる方が多いです。

組んで差し上げることは当方はいたしますが、どうにも残念な選択がほとんどで

なぜ、初めに私に相談したのにこんな選択になるのだろう。。。とかなしいことが多いです。

また、ネットでお安く売られている自転車は、なぜあんなにフレームの設計がおかしいのだろう

どんな基本体系をもとに設計しているんだろう??と思うほど異常なほど上管長だけが長い!

主に、小径車、折り畳み車、シティーサイクル、クロスバイクなどですが・・・

日本人の体形では凄く前のめりになってしまってダメだとおもうのはわたしだけでしょうかね?

いや、日本人だけでなく人の体に合わせてない???

対処方法でいま1番いいのはサドルのやぐらも前後反転で出来る限り前に出す・・・

これで何とか乗れるかな。。。。。。。。。

我慢して安い自転車に合わせて無理して乗るのか、体に合った自転車に乗るのか?

買って後悔しないようにしとほしいと思います。。。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-28 21:48:58

当方のHPなのですが。。。

テーマ:ブログ
随分昔(3年以上かな・・・)から凍結させてしまって

更新も変更もできない状態です。。。申し訳ありません

あちらのHPにある連絡先として載せてある

携帯番号もメールアドレスも今は使っていないものです。。。

大変申し訳ありません!

現在、このブログのタイトルにある住所と電話番号は合っております。

メールアドレスは書いておりませんので、近々アドレスをこちらで公開します。

今しばらくお待ちいただけますようによろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-16 15:17:14

ちょっとビックリ・・・

テーマ:ブログ
部品どりで預かった自転車のパーツで使用不可であろう錆がてんこ盛りになっていたBB。。。

どうにも取れないものを全身全力でがんばって外してみた。。。。。。。。

どうもおかしい。。錆びを落として良く見ると。。。えっ。。。

カートリッジ式BBなので普通はバラさないのですが

ベアリングもゴリゴリでへんな嵌り方してる。。。思い切ってバラしてみた、それがこれ。。



片方のベアリングはとりあえずむりして外すこともないのでそのままで、

外れたベアリングはゴリゴリでひどい・・・

でもそれよりセンターにあるカバーが、、、



こんな嵌り方というか嵌め方有り?????



これじゃ平行出るわけない



こんなんなら、カバーついてない方がまだいい。。。って

あえて、この自転車(完成車)のメーカーなど好評はいたしませんが

こんなことはあまり見かけないが、近いようなずさんな完成車(販売状態)は本当に沢山あります。

パンク前提に作られた???内側にバリが残されたリムホイールとかもありましたし・・・

ざんねんながら粗悪なパーツや信じられない整備をする。。。多くなりました。

うちで購入しなくても購入前に相談していただければ、なんでもお伝えします。

相談だけのお客様も本当に多いです。全然うちはやってけません、、、苦笑

でも、間違いなどを知らずに買ってお持ちになっていらぬ出費をつたえるのがつらいです。

また、

悪いとこだけ直して。。。とか安く安く!ってお願いされた場合

基本ちゃんと乗っている自転車を細部までばらして当たりだして組直すとかまではさすがにできません。

作業費用がけっこうなことになります。お客様の経済的負担は収めてあげたい。そこがジレンマで

不足パーツや交換のみでお願いされた場合、ここはサービスで・・・としてしまうとドツボにはまります。。

グリスアップとか調整などは勿論見ますが、自分で調べるのは難しいので信頼できるショップを見つけて

自分に合ったものを大事に長く使えるようにしてくださいね。。。

何をつたえたいのかわからなくなってしまいました 。。。。。ごめんなさい



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-05-03 10:08:38

雑然とした店内は変わらず。。。

テーマ:ブログ
ようやく、製作場にも道具が揃いました。



しばらくは移動させながらの作業になりますね。。。苦笑










まだまだ、こんなです。

地震が来たら、、、   逃げるしか、、、、、、

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。