看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

赤ちゃんや子どものケガや病気の「どうしたらいいの?」に応える子育ての技をパパ・ママ・専門職むけに、小児看護学・子どもの体と心の発達発育、コーチング、心理スキルを土台にアレンジし、分かりやすく使いやすいようにしたホームケアとしてお届けしています。

NEW !
テーマ:

● 子どもの耳の中に虫(ハエ・蚊・ゴキブリほか)入ってしまったら!!?

 

 

こんにちは。新谷まさこです。

 

ムスコの愛読書「ジャンプ」の角を、右足の薬指にゴンッ!と落としてしまい、歩き方があやしい母です。いたいよー(ノ_・。)

 

さてさて、夏は虫たちも元気ということで…今日はこちらの方?

 

耳の中に虫がはいって、子どもも私も大慌てな人

 

飛ぶ奴だけじゃなく、黒いヤツも入ったりしますからね…もしもそんな時は

 

静かに横になるか、耳の中に食用オイルなどを垂らして窒息させる

 

です。

 

「耳の中がうるさい」

「なんかいるーーー」

 

と、子どもがいってくれることもありますね。


 だいたいは落ち着いていくことなく、悲鳴です。阿鼻叫喚です。


子どもだから大げさな話ではないの。


大人でも虫入るとザワザワ騒いで怖いし、救急受診するほど痛いそう。


鼻水がないのにやたらと耳を気にして泣いている時に、たまに出会う出来事です。

 

虫、と聞くと私なんか想像しちゃって、耳がかゆくなります(iДi)

 

対処法はいくつかありますので、順番に試してみてくださいね。

 

1)入った側の耳を下にして横にする

 

一番驚いているのは、当の虫の方ですよね(笑)

 

じっと静かにしておくと、自然と出てくることもあるようですよ。

 

2)耳に食用オイルを垂らす(サラダ油、オリーブオイル、なければベビーオイルも可)

 

油が耳の中の保護膜となってくれるのと同時に、中に入った虫を窒息させます。

 

耳の奥には、鼓膜という蓋がありますから耳の奥までいってしまうことは心配ないですよ。

 

1回じゃなく、数回して出る場合もありますからね。

 

耳を下にするとタラー…とヤツが出てきます。

 

3)そのまま耳鼻科受診をする

 

ふだんのお世話ではやらない行為なので、不安になることもありますよね。

 

どうしよう、って手元狂うくらい緊張する時は、お医者さんに任せましょう^^

 

でも、普段耳に虫なんて入らないから、あわててやりがちなNGはこちら。

 

これはNG

 

1)耳に光をあてない

 

虫は光に集まる習性がありますが、強い光が急に当たると驚いて更に奥に行くこともあります。

 

2)綿棒でとらない

 

どこにいるのか、しかもまだ生きて動いている虫を捕まえるのは至難の業です。

 

その時に耳の粘膜を傷つけてしまうこともありますからやめましょうね。

 

早くなんとかしなきゃ!と慌てちゃいますが、虫の気持ちになって、出やすいようにしてあげてくださいね。

 

とはいっても、私も、虫とかは苦手なので子どもと一緒に半泣きになりながら対処してしまいしそうです・・・。

 

ということで、もしも耳の中に虫が入ったら

 

静かに横になるか、耳の中に食用オイルなどを垂らして窒息させる

 

デス。

 

お大事になさってください―い(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 【連載スタート】全国保育協議会さまの会報誌にて

こんにちは、新谷まさこです。

この4月から、全国保育協議会さまの会報誌にて連載をさせて頂くことになりました^^

この連載では、まず何するか?基本的な応急手当や見方がわかります。

日々成長する子どもたち。

同時に、日々保育事故の可能性も病気ケガもいつ起きるか分からない…。

だから、知っててよかった~と、安心してほしいのです。

{D43DAD97-3583-42A9-9C00-D7F4C0665A4A}


4月号は「傷病名より目の前の子ども」の大切なポイント。

5月号は「かゆみ」
6月号は「きず」
来月7月号は、「かゆみ」です。

{3D7B26F5-9743-430A-A15C-D214075AAB1B}

ネット検索や保護者からの情報って、

「本当にそれでいいの?」

って疑問がうかびますよね。

だから、「なぜ」が、わかることで右往左往するストレスが減りますよ。

ところで、こちらの会報誌は、平成27,26年度は、「子育てハッピーアドバイス」の著者である明橋大二先生がご担当されていらっしゃいました。

{4973D823-8902-45DD-B63F-DCB66F1270E2}

大好きで尊敬する明橋先生の後任ですから、最初はその責任の大きさをめっちゃ考えました。

でも、それよりもっと大切ことに気づかせてもらえたことが今につながってます。


病気・けがの際の応急処置を、企画案の一つのテーマとして考えていたところ、新谷様の著書を拝読させていただき、表紙にもある

「病名より目の前の子ども!」

というスタンスや、内容も

保護者はもちろん保育者にとっても大いに参考になる一冊であり、担当役員会承認のもと、今回依頼をさせていただきました。

こちらの会報誌は

・認可保育所・認定こども園等、全国約21000か所
・保育行政担当課 約2000か所
・その他、保育関係者・学識

等に配布されているそうなので、お近くで手にとってみてもらえると嬉しいです。

執筆については、主に

・子どもの病気やケガの応急手当
・おうち看護
・乳幼児の発達
・子どもとの関わり方

などを、保護者向けや保育者むけのいずれでも承っております。

これまでも、今回のような保育会報誌、小児科を中心とした冊子から地域配布のものまで、いろんな形で執筆させていただいています。

執筆や各種ご依頼お問い合わせはお気軽にくださいね^^




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 京急建設安全衛生協力会推進大会にて、熱中症の講習会講師をつとめてきました

 

こんにちは。新谷まさこです。

 

6月に入り熱中症の講習会や執筆の機会をいただいています。

 

先週は、京急建設さまの安全衛生協力推進大会の場で熱中症の講師をつとめてきました。

 

熱中症の発生患者さんを業種別でみた時に、建設業界は5年以上1位。

 

約5人に2人は建設業者さんなのです。

 

ですので、終了後にいただいた担当者さんからの感想でも、その意識の高さが感じられました。

 

依頼内容を丁寧に検討していただきありがとうございました。

 

役員の方からも好評をいただきましたありがとうございます。

 

(京急建設安全衛生協力会 担当Yさまより)

 

約200名の方が参加されていらっしゃいました。

 

真夏の暑い時でも、長袖長ズボン、ヘルメットの着用されながら作業されるみなさんには頭が下がります。

 

そして、この講習会に頂いた評価は、10点中の8。

 

こういう真面目な健康教育にも関わらず、この点数をいただけたことは、講師としてとてもありがたいことです。


{8B5932BE-72AC-404A-BFD4-1B70DCD72D04}

 

・もしも体調を悪くした時の応急手当

・休憩する時のコツ

・水分補給は、体調に合わせたものの摂取が必要な事

・見て分かる日頃の危険信号

 

などをお伝えしてきました。

 

{EB6DA0D3-517A-4296-8AA7-7C0151C8F450}

 

どうか、この夏場もみなさんが健康でいられますように。

 

ご依頼いただきましてありがとうございました。

 

 

健康教育、よくある子どもの応急手当やおうち看護などの講師ご依頼はこちらよりお願いいたします。

 

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ママから相談されるとどう対応したらいいか迷います
 
こんにちは。新谷まさこです。
 
ここ最近のママパパからの相談は、非常に理論的です(笑)
 
いい意味で、ママパパが子どものことを理解したいと思う関心と学習意欲が高いを持っているからなのです。
 
10年以上前、ネットが今よりもずっと日常的でなかったころは
 
「これは、〇〇ですよ」
 
と、結論だけ伝えたら、「はいはい」で終わっていたんだもんね。
 
資格試験で勉強した時の知識のままじゃだめですよ。
 
生きた助言が今求められていますからね。
 
だから、アドバイスの仕方も含めた勉強会をすると、こういった感想をいただきます^^

 

看護の基本をまた再確認することができました。
 
そこのところがしっかりと自分にあれば自分の子どもが病気になった時にも、ママさん達から相談を受けた時にもどう対応したらよいか、思い出すことができそうです。
 
なによりも子どもには自分で治る力がある、と言う事を忘れているように思いました。
 
看護の基本はほんとにシンプルな事なんですねぇ。
 
看護師としてもほんとに目からうろこの分かりやすい講座で勉強になります。
 
(看護師 長谷美代子さま)
 
相談された時に、やってはいけないのが押し付ける事。
 
相談は、指導とは違いますもん。
 
ママパパが納得するかたちで終えることが大事ですよ。
 
またみんなで、情報交換もかねた勉強会しましょうねー♪
 

 

 

 

 

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 子どもに「愛してる」を伝えるのが下手なママへ

 

こんにちは。新谷まさこです。

 

世の中には、上手に子どもの気持ちをくみとって育てるママがいます。

 

周りの人とも仲良くコミュニケーションをとれているママがいます。

 

旦那サンとも義実家からも愛されているママがいます。

 

でも、そんな人はひとにぎり。

 

私はどちらかというと、そうじゃなかった側のママです。

 

何かあるごとに、比較されたし

自分でも比較して落ち込んでたよ。

 

自分自身を愛して大切にできない私が、子どもに愛情を注ぐことができるなんて思えなかったし、できなかった。

 

でもね、最近はちょっと

 

愛しい

 

て、気持ちがわいてくるようになったの。

 

先週、東京の霞が関にある全国保育協議会さんにご挨拶にいった時は、朝からの1日出張でした。

 

疲れてるけれど、早く帰りたい。

 

子どもたちに会いたくて終電で帰ったさ(^^;)

 

昨日の日曜日は、旦那サンから

 

「まさこの口癖だな。‘家の中平和でいいねー’って(笑)」

 

て、言われたよ。

 

あー、変われたんだなぁ、私でも…と、実感しました。

 

いろんな本あるね、子育ての本

いっぱい情報あるね、ママ育ちについて

いっぱい手法あるね、カウンセリングの

 

いくつも学んだし

いくつも本を買った、読んだ

 

でも、気がついたらイライラしていたり、泣いていたりすごく情緒不安定だったよ、私も。

 

でも、ここぞ!という時だけは、「ママの顏」でいられたことが私を救ってくれました。

 

そう。

 

子どもが一番つらいよ痛いよって泣く時

子どもが病気したりけがをした時

 

「大丈夫。ママがいるからね!」

 

対応してきた事、子どもの回復力を信じてきた事が、私のママの自信の積み重ねになったんだと、今ならわかる。

 

だから、子どもが病気やケガをして

 

痛いよ…辛いよ…

 

そういってる時は、そっと手を出して触れてあげることからはじめてくださいね。

 

子どもにとっても、そんな時に側に居てくれる人が、どれだけ心強いか、愛されていると感じられるか考えてみてね。

 

大丈夫。

 

ママパパは、子どもを看る力があるから。

 

手技や知識は後から加えたらいいんだよ。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。