看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

赤ちゃんや子どものケガや病気の「どうしたらいいの?」に応える子育ての技をパパ・ママ・専門職むけに、小児看護学・子どもの体と心の発達発育、コーチング、心理スキルを土台にアレンジし、分かりやすく使いやすいようにしたホームケアとしてお届けしています。


テーマ:

今日も朝はいつもどおり


起きて

気づいたら布団に潜り込む次男クンがあったかくて

歯磨きしたの?と言いながら、自分の用意もして

荷物持って仕事出て


地震の時は学生だった


理科で習った地震の揺れの順番がなぜか浮かんでた


あの日

この関西で


思い出すだけでも、ゾクッとくる感覚があるけど


つらい想いを思い出す人たちがたくさんいるけど


明日はどうなるかわからないけど


でも、いま、わたしたちは生きてて


いま、生きている人たちが、防災や未来をつくっていって


これからも生きてくんだろうなぁ


ありがとう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 保育の自信が増しました!と、平均30%もupでした(奈良女子大学さま研修にて)

こんにちは。新谷まさこです。

奈良女子大学の子育て支援サポーターとして、保育有償ボランティアをされている方々の基礎研修講師をつとめてきました。

さすがといいますか、20代から60代と幅広い年齢層。

いろんな経験や想いをお持ちの方々が、サポーター登録をしてらっしゃいます。

それでも、受講前後でサポーターとしての自信が30%増しになる研修として好評いただいているのはありがたいですね^^

今回は、子どものおう吐処理とその実習。

大人と違う赤ちゃんやこどものおなかの解剖生理を、よくある困りごとの事例を出しながら講義をしたのちに、演習です。

ブログ用


研修前後で自信が増した理由をこのように教えてくださいました。

・研修前はかなり自信があったので80%にしましたが、いざ実際にやってみるとむずかしく感じました。しかし、いまはやれる自信につながって90%になりました。

・準備の大切さを感じました。

・対応の方法を知識として持ったので、少し自信がついたような気がする

・親との対応の仕方も安心させるようにするやり方がわかった

・預かりの対応のより具体的な状況、子どもの様子が分かればわかるほどむつかしさもありそうに気づいた。

・その子(おう吐した子)だけではなく、自分の周りの子たちへの対処、保護者への連絡の仕方がわかりました。あわてずに行動することの大切さを学べました

・実際にやってみてイメージはついたが、本番全く違う環境で同じことができるのか心配。しかし、前よりも知識や対応法を知っているので自信がでた。

・消毒液のつくり方は、何度か目にしたことはあったけれど、実際につくったのは初めてだったのでよかったです。

・今まで実際にそういう現場にあったことがなく、今回の研修で今まで分からなかったことがわかって、実際にあった時でも対応できるとおもえました

(他多数)

対応できる自分になった、と思えたのは、医学根拠に基づいた知識と技術を学んだからです。

今、おう吐した子どもが目の前にいるわけではない。

でも、イメージがつくことでいざという時の対応力や自信は大きくかわるもの。

知らない、分からない事はできませんからね^^

これからの、保育現場にお役にたてましたら幸いです。

ご参加くださったみなさん、おつかれさまでした。

またいつも研修会をささえてくださる谷口さん、都留さんはじめ職員のみなさん、ありがとうございました!

保育研修についてのお問合せ・ご相談はこちらより




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 子どもに語ろう♪七草粥を食べる由来と親の愛

七草粥 無料

こんにちは、新谷まさこです。

今日は小正月ですね。

日常の食事に戻る節目が、1月7日の人日(じんじつ)の節句の今日。

ほら、お正月「イベントだから」を理由に食べまくった年末年始、クリスマスのシーズンだったじゃないですか。

そんな日々を過ごした朝に食べる七草粥です。

召し上がりました?

まだの方は、七草粥の意味を教える、ということで今からでもOKですよー。スーパーにはまだ売ってるはずです(笑)

実は、由来から調べると3つの願いを込めた季節行事だったことがわかります。

1)健胃

正月食べすぎだった胃を休めて、更に7草による栄養補給と調整

2)無病息災

上記の胃を整えることで1年の健康を願う

ここら辺はよく知られている事ですね。あともう1つが

3)立身出世

古来の中国では官吏昇進を1月7日に決めたそうです。なのでその日の朝に「昇進してますように…」っと、願掛けで朝食べていたそうな。

でも、子どもにとってもパパにとっても、ごちそうの日々がいきなりお粥になるわけです。

なので、楽しくないはず(笑)

だから、言葉をちょっと添えてあげましょ♪

・一般的

今日は小正月、人日の日なので、お正月からいつも通りに戻りますよ、って日だよ。

おなかにも戻りますよーって教えてあげるために、一休みのお粥さんを食べます^^


春に出てくる7つの草が入っているよ。さて問題です。春の七草ってなーんだ?

(すずしろ(大根)、すずしろ、せり、はこべら、ほとけのざ、すずな、ごぎょう、なずな)


・パパ、受験生、小学生以上

春の七草には、立身出世の願いが込められているんだって。

新年から仕事(勉強)おつかれさま。

身体の中からも応援してますよ^^


ちなみに、我が家ではこういう行事ごとに積極的なのは私だけ(笑)

でも、こういう季節行事はきっかけですよね。

これを通じで家族みんなの幸せを願っているよって伝えられるチャンス。

ママの自分も楽しんでまいりましょ♪






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:
● 本年もよろしくお願いいたします

image

遅ればせながら、あけましておめでとうございます^ ^

今日は小正月、年末年始のあわただしさも少し落ち着きましたか?

そうそう、2016年の漢字が「金」でしたね。

私の今年2017年の目標は、新規事業のスタート。

ソーシャルビジネスを具体化していくのは、わたしにとって未知の世界だから、不安もたくさんですが、自分を信じてがんばりたいと思います。

と、いうことで目標とする漢字は、酉年にちなんで「産」かな。

どうぞご指導のほどよろしくお願いいたします。

とはいえ、年末年始はギックリ腰のおかげで本当いろんなことと向き合えました。

もう無理できない体と時期なんだな〜って感じます(^^;)

本年もどうぞよろしくお願いいたします!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 年末にチェックしていざという時慌てない

こんにちは、新谷まさこです。

年末の今日は、大掃除やおせちの用意など、主婦には大忙しの日ですよね。

無事、過ごしておりますか?

わたしはですね、えーっと、人生初のギックリ腰というものになりまして、痛みと主婦心と葛藤中です。

いたいよー( ;∀;)

大掃除は、小学生男子が大活躍してくれました。(結構どや顔で掃除してたわ)

みなさんは、お体大事になさってください。

と、例え、母がどんな状態であっても、子どもの体調不良は別物。

そんなわけで、年末のこの時にチェックしておいてほしいことがあります。

「お住まいの地域の年末年始の休日診療、夜間救急」

そして

「お住まいの地域の病院情報ダイヤルの電話番号」

です。

いつもだったら、夜間小児がやっている病院であっても、この年末年始は病院側もスタッフ数が少なく、休診の場合も多々あるものです。

・お住まいの地域の広報誌
・市(苦)役所のホームページ

をチェックしておいてくださいね。

「えー、病院情報ダイヤルってどうやったらわかるの?」

というかたは、「〇〇市 病院案内」もしくは「〇〇市 休日 救急診療」などで検索してみてくださいね。

例えば、京都府の「木津川市 救急診療」で検索すると、こうやってでてきますからね。

木津川市



さて。

2016年も、さまざまな子ども看護のお話を届けさせていただきました。

メルマガや講座などをとおして、たくさんの感想や今のお気持ち、悩みなどもお届けいただきました。

「なにかあったら病院でいいやん」

とは、私がこの仕事をしたいと思ったときに、同じ看護師の友人や周りの友達からいわれたことです。

たしかに、その通り。

でもね、昔の子育てと違うのは、

こういう時はどうしたらいいんだろう?

って、悩んだりしたときに、頼れる人が身近にいなくなった、核家族や孤立子育ての今の時代だからこそ、病院と家庭をつなぐ、子ども看護の役割が重要になってきたんじゃないかな、って思うんです。

2017年も、どうぞ引き続き、仲良くしてくださいね。

よいお年をお迎えください。

新谷まさこ

2016


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。