看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

赤ちゃんや子どものケガや病気の「どうしたらいいの?」に応える子育ての技をパパ・ママ・専門職むけに、小児看護学・子どもの体と心の発達発育、コーチング、心理スキルを土台にアレンジし、分かりやすく使いやすいようにしたホームケアとしてお届けしています。


テーマ:
● 木津川市でママとベビーのふれあいからはじめる震災チャリティがありますよ

こんにちは、新谷まさこです。

3.11の東日本大震災のことを考えると、自分の場合は…と、不安になるママも多いのではないでしょうか?

今年でもう6年目ですね。

早いようで、やっとのような…あの日のことを思い出せますか?

不安や焦り…いろんな感情を味わってきた、つらい日々でしたよね。

少し先ですが、4月5日に木津川市で、震災チャリティが行われます。

わが子の笑顔をみて、触れて…

そんなひと時の、よろこびやしあわせを味わいながら、同じママである人たちにむけた寄付ができる企画だそうです。

震災を経験したママたちへ。

その経験、あの時の不安を思い出すと、今もつらいとお聞きします。

忘れずに、こうやって子育てを応援しようとしている人たちが、側にいますからね。

一人じゃないですよ。

お世話になっている私のボディメンテナンスの先生のところでチラシをいただいたので、画像でシェアしますね^^

image


私も、こうやって、いろんな立場の人、いろんな職種の人のそれぞれが活かされる形のコミュニティを準備中です^^

わたしと一緒に子育て応援はじめてみませんか?

この主催である、NPO法人わらべうたマッサージ研究会さんの報告動画もご紹介いたしますね。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 2月のテーマは「痛がる」です。全国保育保健協議会「ぜんほきょう」の連載より

こんにちは、新谷まさこです。

原因はわからない。

でも、子どもが「いたい!いたい!」と言って泣き叫んでくる…

そんな時には、何からしたらいいか?どこみたらいいか?

そんなポイントが、今月の、全国保育保健協議会「ぜんほきょう」の2月号のテーマです。

image


image


こちらの「ぜんほきょう」は、加入されている全国の認可保育所・認定こども園等、約21000か所、保育行政担当課 約2000か所、その他、保育関係者・学識等公立保育園などで配布されているそうです。

もしも通われている園にありましたら、ちょっと読んでくださると嬉しいです^^

新谷への執筆やコラムのご依頼はこちらより


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 新規事業は、嫌なこと言われたり応援されたり、いろいろですわ

こんにちは、新谷まさこです。

先日、子育てに役立つ医療現場の知識や技術をママパパに届ける子育てプロジェクトについて、

「やるよー!興味のある人は、心の準備しておいてねー」

と、まずは宣言からしてみました。



そうしましたら、何名もの方から、

「興味あります!」
「わたしもできることで、参加したい」
「今子育て支援の活動をしています。一緒にできるところありそうなので、ぜひ」

などなど、職種や地域も超えて、いろんな声をいただきました。

うれしかったー。

だって、実は以前に、私みたいな個人の活動について、同業者からこんなメッセージをもらってしまい、すごくすごく落ち込んでいたので…

「どうせ個人レベルの発信だから、一般の親に伝えるには信ぴょう性に欠ける。

それを医療者が賛成するわけないのが、分からないなんて、よくやっていけるなぁって感心するわ。」

ってね…

こんなブログとかも、

どうやったら、どう伝えたら小難しい医学的な話も、安心して親や保育の自信につながるかな?

って、そんなことばかり、あほやなって言われるくらい本気で考えて、ブログや講座などで伝えています。

でも、同じ医療職の資格をもって、子育て支援の仕事をしている人からは、こういう評価なんだな…って、正直複雑な気持ちになっていました。

まさに、ドリームキラーな人とその言葉です。

いや、もちろん、今回あんなメルマガ発信したから、メルマガの登録解除もありましたよ(笑)

でも、そういう人は、逆に

他の「興味あるよ」という人のために場所を開けてくれたんだ、ありがとう!

と、思えるのであまり感情の波が立たないんですよね。
(昔は一喜一憂してたけど)

そんな事実を上回るほどの、あたたかいメッセージが届いたから、まだまだがんばれそう♪

つながる人とはつながれる

子育てに役立つ医療現場の知識や技術を、子育て現場に届けたい想いもつながっていく


この新規事業をすすめようとして動いています。

確かに、嫌なこと言われたり、応援されたり、日々いろんなことがあるけど、最後は自分次第だもんね。

いきなり大きなことはできないけれど

小さなことから積み重ねて、分厚い想いにしていきたいと思っています^^

経過報告や集まろう号令は、メルマガでまたしていきますね♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 女の子にオススメ♪ペラッと剥がせるネイル

こんにちは、新谷まさこです。

いやー、女の子ママはこういうアイテムをよくご存じですよね。

子どもの爪にネイルなんて…とは思っても、やっぱり特別な日や、ちょっとおしゃれさせてあげたいなーって時もありますよね。

そんな時におすすめなのが、ぺらっと剥がせるネイルです。

安く種類が豊富なのでは、100均のキャンドゥ。

マットなカラーが豊富です。

ちょっと値段はあがりますが、雑貨屋さんでも300円~500円くらいで売ってますね。

{0F2B9550-3E89-46AC-81DC-09D13872E129}

こんな感じでペラッとはがせます。

image

無理には爪でがりがりしたり、めくらなくても、水またはぬるま湯でふやかせば、スルッと剥がれます。

なので、夜にはお風呂入ってリセット♪

この日は、ちょっとオシャレしたいな、という時の1日シンデレラ気分。

今度10年ぶりにあう看護学生時代の友達は、小学生の女の子2人のママ。

プレゼントにもっていってあげようかなー♪

お仕事柄、日ごろネイルができないママにも、いいですよね^^




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● わたしと一緒に子育て応援はじめてみませんか?

こんにちは、新谷まさこです。

今、子育て中のママパパの安心と、子どもの笑顔をいっぱい増やそう!とプロジェクトを水面下で進めています。

おかげさまで、もう少しで表に出せそうなところまで進んできました。

この前の記事は、まずは想いだけど、やたら熱く語ったやつでしたね(苦笑)

「私が新しくこれからやりたい事は、子育てをきっかけに人と人がつながり微笑むコミュニティデザインです」

1

やっぱり、子どもの病気やケガに関することって、親にとって不安はつきもの。

そして、働くうえでも避けたい出来事には違いないですよね。

私は実家も県外だし、病児保育の利用もしてきました。

当時は大阪市内に住んでいたので、病児保育もいっぱいでやきもきしたりもしてましたね。

熱出してハーハー、呼吸を荒くしながら寝ている長男クンに聞かせたくなくて、別の部屋で

「すいません、子どもが発熱しまして…」

そう言いながらアルバイトの仕事の交代を、いろんな人にお願いして交代してもらってました。

時には交代もできず、申し訳ない気持ちでお休みしたこともあります。

この時、きっと眉間にしわ寄せてすごく困った顔をしていたと思います。

こんな場面を子どもは、どう感じるものなのでしょうね…。

私も二人の男の子のママしてるので、相談を受けるたびに胸が痛くなる想いでした。

とはいっても、子どもにとっては、病気やけがを経験することは、とても意味がある事なんです。

体の免疫や回復力は、もちろんですよね。

でも、もう一面あるんです。

ご存知ですか?

子ども自身の自己肯定感や挑戦する勇気につながる機会でもあること。

そして、もうひとつ。

子育て中のママパパにとっての自信や子どもの成長を応援できる力の源でもあるということ。

子どもの病気やケガ…

イヤだ―
きらいー
こわいー

そんなこと言いながらも、講座に参加する人たちって、結局は、子どもと向き合おうとしてくれている人たち。

どれだけの親としての自信を育てようとしてる行動なのか…

本当に素晴らしいことです。

その想いが伝わってくるから、愛しくてしかたない。

こんな風に、ママパパが一生懸命試行錯誤している姿を、みて

「わたしも、何かしたい!」

って、思ってくれる、医療従事者さん、保育者、子育て支援者さんも大好きです
( *´艸`)

子育て支援したい医療従事者さんって、すごい珍しい部類に入る人たちです(笑)

でも、そんなおもしろい人たちを中心にしながらするのが、このプロジェクト。

だからこそ、今の育児×子どもの保健の悩みを解消させる一助になれるんじゃないかな、って思うんです。

子ども目線で、楽しいことや喜ばれることをいっぱいしたいですよねー♪

「あ、ちょっと興味あるなー」

って人は、そろそろ心の準備はしはじめておいてください(笑)

ネットを活かせば関西限定でもなく、ましてや国外も可能ですもんね♩

ね。

子育て支援に興味のある医療従事者さん、保育者さん、子育て支援者さん。

そして、こんな私たちと一緒になにかしてみたいなって思うママパパさん(*'▽')

親の笑顔と安心から、子どもの未来につなげていきましょー♪

明日の夕方お届けするメルマガでは、今お伝えできる概要をすこしお伝えしますね^^






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。