2012-03-12 14:14:14

たった24人の日本人富豪の富裕税4.8%分と国家公務員56万人の7.8%賃下げ分が同額

テーマ:公務員バッシングを考える

 アメリカの経済誌『フォーブス』が3月7日、2012年版の世界長者番付を発表しました。


 この世界長者番付は、10億ドル(1ドル82円で約820億円)以上の資産を所有する富豪のランキングで、前年より富豪は16人増えて、過去最多の1,226人となっています。加えて、富豪の総資産も前年比約2%増の約4兆6,000億ドル(約377.2兆円)と過去最高になっています。


 日本人はこの世界長者番付に24人が入り、資産額の合計は733億ドルで、現時点の1ドル82円で6兆106億円になります。(※→日本人の長者番付


 この24人の富豪の資産6兆106億円に対して、先日強行採決された国家公務員の賃下げ7.8%分を「富裕税7.8%」としてあてはめてみると4,688億2,680万円になります。56.1万人(うち自衛官26万人)の国家公務員の7.8%賃下げ分は年間約2,900億円。たった24人の富豪に対する「富裕税7.8%」の金額の方がはるかに高いのです。


 そして、56.1万人の国家公務員の7.8%賃下げ分約2,900億円は、たった24人の富豪に対する「富裕税4.8%」と同じ額になるのです。


すくらむ-25-5


 そもそも日本の富裕層は上のグラフにあるように、年収100万円の貧困層より税・社会保険料負担が軽いのですから、きちんと能力に応じた負担をすべきです。「富裕税4.8%」程度を追加するぐらいのことは当然です。(※グラフは過去エントリー「日本の年収100億円の富裕層は年収100万円の貧困層より税・社会保険料負担が低い」より

すくらむ-25-1



すくらむ-12-1


 上のグラフは、「日本のトップ1%の所得シェアの推移」と「日本のトップ0.1%の所得シェアの推移」です。現時点では残念ながら2005年までの数字しかありませんが、いずれも富裕層の所得シェアは年々増加しています。

すくらむ-12-2


 上のグラフは、アメリカにおける「1%」の富裕層と「99%」の国民の所得シェアの推移です。アメリカと同様に日本の富裕層の所得が年々増加するということは、日本においても99%の国民の所得は年々減少しているということです。


 今回の世界長者番付でも第3位になっているウォーレン・バフェット氏が自ら主張するように、大金持ちを甘やかさず、富裕層への増税をすべきです。


 一方、貧困層に最も重い負担となる消費税増税は絶対にやめるべきです。下のグラフや表にあるように、年収280万円世帯の消費税10%の負担額は22万円にものぼり、貧困であればあるほど負担率が高くなります。「大金持ちを甘やかすな」というウォーレン・バフェット氏の言葉を借りれば、日本の消費税は、「世界で最も大金持ちを甘やかす税金」です。「大金持ちを甘やかすな」というのは、「消費税増税をするな」と同義です。(※グラフと表は過去エントリー「消費税増税は貧困激増させ年間自殺者5万人超まねく-今でも世界最悪の日本の税・社会保障」より

すくらむ-12-3



すくらむ-8-2



すくらむ-8-1


 生活必需品などに対する軽減税率も一切なく、まったく所得のない人にも冷酷に課税する日本の消費税は、そもそも税制の「応能負担原則」を破壊する「弱い者いじめの税金」「貧困増大税」といえるもので、貧困が深刻化し餓死が多発する事態に陥っている日本において、これ以上の消費税増税は絶対に許されません。


(byノックオン。ツイッターアカウントはanti_poverty)

AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

すくらむさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

39 ■出ていくのは自由、帰り道はなし

富裕層が出ていくのを止められないなら、
帰ってくるのを禁止するべきだな。

税回避を目的に(外的にそれとわかる状況で)
国籍を離脱した元日本人については
不良外国人として日本への入国を禁止する。

いくら金があっても、日本の知り合いにも会えない、のはキツそうだ。

38 ■八ヶ月振りかな

ざっとコメントを読んだけど、もう20年間の意図的なデフレ不況について誰も書かれていないのが以外だった。

増税、特に購買力を奪い中小企業に打撃の大きい消費増税はキチガイ沙汰。
現在でも、全税収に占める消費税の割合は英国やスウェーデンよりも高いし、もしこれが増税されるとどのヨーロッパ諸国よりも高い40%になるという(食料品等の生活必需品の無税や低税の国も多い)。

アメリカは半分以上の州で消費税がないし、その他の州も日本より低いという。
従来のように米国の悪いところだけを見習うのではなく、良い点を見習うべき。


37 ■Re:やっぱ共産党支持はお花畑だわ

>落ちこぼれさん

それが本当は理想です。しかしスウェーデンの場合はインフレの時に高率の消費税をかけたこと、何と言っても日本の中小企業では絶対払えない高額の社会保険料負担で社会福祉の財源にすることができました。

これが今の日本でまねできるかどうか。おそらく特に東京都内にあってもその地域で生活できない賃金しか払えない日本の中小企業の大半は倒産するでしょう。

となると、メタボリック内部留保の大企業や大資産家から、ということになります。前者は会計法も事実上リストラしやすい仕組みになっていますので、それを改正すればもっと税収は上がります。

36 ■無題

日本の富豪は所得税と住民税合わせて55%という世界最高額の税金を支払っています。
アメリカは富豪でも29%ですから、日本は世界で最も富豪になりにくい国です。

35 ■Re:賃貸でもあり得る話です

>落ちこぼれさん
賃貸に住んでいる人の郊外移転になり、結果として大都市のヒートアイランド防止に役立ちます。

その意味で富裕税は効果が大きいのです。
一般に住居費は収入の3割以下が限度、出来れば25%以下。つまり手取り14万なら3万5千~高くて4万以下、事実上東京23区や周辺に住んではならないということになります。

今ハローワークで出ている求人の75%はこうした求人です。

34 ■無題

>日本人さん
 自分をお客様か何かと勘違いなさってる粘着クレイマーの方がおいでですものねぇ(笑)。勿論あなたの事ではありませんよ。

33 ■賃貸でもあり得る話です

>てくてくさん

いや持ち家ばかりじゃないんですよ。賃貸でも同じことは起こりえるということ。
つまり家主が資産2億で10世帯が入る賃貸アパートを経営していれば富裕税は1000万。これは当然価格転嫁されるわけで、すると1世帯あたり年間100万の家賃増になってしまう。
月10万のアパートなら18万。これじゃ暮らしていけない。

富裕税というのは持っているけど金に換えようのない資産にもかかるので、税制としては問題がある。

32 ■冷静に

みなさん最近熱くなりすぎだよな
俺もそうだけど
冷静にならないといけない
そして異常な粘着やコメントに対する反論は慎むべき

31 ■東電や電通や自民党が

>アーバンさん、皆さん

左派ブログを妨害する「工作員」を、権力側がアルバイトで雇っているそうです。


我々が反論すると、彼らの賃金が追加されるそうです。


もう相手にしては、いけませんね( ̄_ ̄メ)


私も阿呆の相手をしてしまいましたが、今後は無視します(笑)。

30 ■やっぱ共産党支持はお花畑だわ

>富裕税は先進・中進のいずれの国でも世界の流れになっています。

富裕層が逃げ出しているために、富裕税撤回に追い込まれた国も多いことを知っていますか?

富裕税・資産税を重くすれば、富裕層は海外に逃げ出し、中間層の公務員・中堅正社員が一番割を食うことになるよ。
共産党は株や不動産に重税かけるなんて案を出してきたけど、家だけ持ってるけど年金暮らしなんて人なんてザラにいるし。
私は公務員バッシングには反対の立場だが、公務員だけが負担をするのはおかしいというのと同じように富裕層だけに負担を要求するのもおかしい。応能負担を言うならすべての層に累進的に負担を求めるのが筋だろう。

共産党とそれを支持するこのブログの経済オンチぶりがよくわかる。福祉国家のスウェーデンなんて富裕税も廃止したし相続税すらないんだぜ。

なんかここのブログって書きっぱなしだよな。アラシが来ても放置。反論に応えるわけでもなし。ただ教条的に書いてるだけって感じ。

29 ■Re:かまってちゃんだから

>アーバンさん

『異様に返信が早いのも気になるところですよねぇ』
自分が20分後に粘着コメント残して何を行っているんだか(笑)

間違っていることを指摘してるだけで粘着とかもう読み飽きました。もう少し骨のある反論してください。

いつもそうなんだが、論理的に説明して欲しいと書いているのに誰も論理的に説明しない。
その割にはこちらには根拠ばかりを求めるw

根拠なき誹謗中傷だけは勢い書くw
自らの卑劣さ、知識不足さが出ていることに気がつかない。
悲しいね。

28 ■無題

>ああさん

そう。
増税によって困るのは誰でも同じとした上で、なかでも暮らすのがやっとという低所得者をどうするかだけ扱えばいい。

それを、わざわざ金持ち云々と余計なことをおりまぜるから、話がややこしくなる。
この記事は対立を煽るだけで、なんの進展も望めない。

27 ■無題

まちがえた
金持ちの課税額は20万ではなく10万
低所得者の課税額は2万ではなく1万

26 ■無題

まあ、生活が苦しくなるのは低所得者の方なんだけどね
月収100万の金持ちが20万課税されるとしても90万の可処分所得があるのに対し
月収10万の低所得者が2万課税されるだけで8万の可処分所得しか残らない
家賃5万、年金保険料1万ちょい、光熱費1万ちょいで食費も残らない
家賃は引っ越せばいくらか安くなるけど2万も3万も安くなれば風呂もないだろうしね

25 ■無題

>美元智忠さん

俺は輸出企業の話をしたのではない。どこをどう見ても国内消費の話。
増税ともなれば、金持ちほど納める額は大きくなるのだから、『消費税を金持ち甘やかし税』というのは間違いだ、それだけの話。

おそらく、消費税が10%になったらという仮定をしたことから、俺を勝手に増税容認派だと決めつけちゃったんだろうけど、それは誤りだよ。
俺の今の立場は、色々ある過剰な部分をそぎおとして、必要なだけの負担を平に求めるべきだという立場。
ゆえに現状の増税話には耳を傾けておらず、ふざけんなデコヤロー的な立場である。

24 ■無題

>アーバンさん
 ストーカーが自分のことを「私はストーカーです」なんて言いませんよね。(笑)

23 ■かまってちゃんだから

>美元智忠さん
>日本人さん

以前にも言ったけど、名無し2さんはただのかまってちゃんだから相手にしない方がいいですよ
みなさんおっしゃっている通りこれだけ粘着してからんでくるのはよっぽど暇でかまって欲しい証拠
異様に返信が早いのも気になるところですよねぇ

22 ■Re:高い

>美元智忠さん

『大企業には輸出割り戻し勢があるから消費税を上げてもあまり影響がないんですよ。』
相変わらず税の知識が足りないのに意味不明なことを書いていますね。

輸出のみを行い、工場や取引先が日本に無い企業であれば消費税の増減は関係ないですが、それは日本企業では無いのでありえないですね。
大企業もモノを買いますし、電気ガスなどのインフラ費も発生しますので消費税増額により支払額は増えます。一般家庭となんら変わりありません。
また、国内消費は落ち込みますので売上も下がる可能性が高いです。

なんであまり影響がないなんて言うのでしょうか?全くもって理解できません。

輸出戻し税については本来掛からない消費税を先に収めさせている制度上の問題です。以前私以外の人も詳しく説明してたのになんら理解できていないんですね。再度簡単に説明すると
・消費税は国内で製品を売買する際に発生する税金
・輸出して国外で販売されたものについては国外の税金がかかる。
・が、日本で仕入れた原材料については購入時に消費税を払わなければならない。
・本来その消費税は製品に付加されて消費者が支払いを行うものですが、輸出しているため支払うべき最終消費者が存在しません。
・そのため還付という形で戻されるだけです。
・輸出先ではその国の税体系に沿った形で納税を行なっています。

本来払わなくて良い税金を返してもらっているだけです。
なのに何故か利益還元という話になっています。私以外の人にも何度も指摘されているのに何故勉強しないのでしょうか?

そんな人に「そこを理解しないといけない。」
など言われてもね~(苦笑)

『消費も冷え込むだろうしね。』
へー消費が冷え込んでも大企業には影響ないんだwww

なんでこの短い文で矛盾したことを書けるんだろうか?

21 ■馬鹿発見

>日本人さん
『資産の管理なんてのは年間の収入から把握できるんだよ』
馬鹿がいたよ。

簡単な質問をしてやろう。
鳩山元首相の資産総額を彼の収入から算定しなさい。
彼の資産も収入も概算ですがWeb上にありますので計算できるよね。

あ、手元に保持されている現金や美術品も”資産だからね”

ちゃんと計算して答えてね。
それまで俺には粘着しないでよwwwww

20 ■引退すべし

>名無し2さん

性懲りもなくまたコメントしてんのか
資産の管理なんてのは年間の収入から把握できるんだよ
あんたもしつこいね
あなたの気持ちは否定しないけど、粘着があまりにも度が過ぎる
もうあなたの主張は十分解ったからいい加減引退しなさい
返信は不要だよ

19 ■高い

>とらじろうDXさん
甘いな。大企業には輸出割り戻し勢があるから消費税を上げてもあまり影響がないんですよ。
そこを理解しないといけない。
消費も冷え込むだろうしね。
上げて8%だろうね。団塊世代の需給も始まるわけですし。だが10%は高すぎる。無駄なことを止めればできるはずだ。

18 ■勇気を持って欲しい

>のんちゃんさん
そんな考えだからダメなんですよ。
いくら企業弁護士がいるとはいえ労組を結成するのは労働者の権利なのです。法律の抜け穴などは通用しない。あなたにはもうちょっと勇気を持って欲しいですね。これは権利なんだから。

ちなみに橋下のやろうとしていることは北朝鮮や中国と一緒で国家に逆らうことは一切許さない国を作ろうとしている点でとても容認できるものではないです。

17 ■富裕税

持っている人からお金を取りたいんだったら、いくら持っているのか政府が把握しなければなりません。

貯金をいくら持っているのか?有価証券や現金は?不動産は美術品や価値の高い家電製品は?月々いくら使っているのかなどを含めた”資産”を把握しなければなりません。

そのためには現在の政府がバラバラに管理をしている個人の情報を人まとめにする必要があります。
そうです、どこぞの誰かが反対していた”国民総背番号制度”が無いと総資産の管理は出来ません。

それでも資産家からお金を取ろうとするんですかね?
「富裕税を導入しよう。正確性を出すために国民総背番号制度を導入しよう!」と政治家が言い出したらどうするつもりなんでしょうか?

16 ■無題

消費税が金持ち甘やかし税とは驚いた。
一月あたり20万円の消費をする者に課される税は、現行であれば1万円。
一月あたり200万円の消費をする者に課される税は、現行であれば10万円である。
その差は9万円也。


では、この状態で税率が10%になったと考え、簡単に計算をしてみよう。


20万円の者は2万円となり、200万円の者は20万円となる。
両者の納税額の差は18万円となり、現行の税率より所得の大きい者のほうが負担は大きくなる。


つまり、この記事は破綻している。

15 ■Re:移住しちゃう。

>Kさん

確かに資産課税強化による富裕層の海外移転のリスクはあります。実際そうする人が増えるでしょう。

そのリスクを超えることが、今必要であり、富裕税は先進・中進のいずれの国でも世界の流れになっています。

14 ■Re:Re:民間では、奴隷労働も文句は言えない

>美元智忠さん
個人労組には、会社も警戒し、あわよくばリストラ要員にします。

労組に入ったから、といっても甘くはありません。法律の抜け穴を探すのが企業弁護士の仕事ですから。
だから橋下徹氏の「民主主義的独裁制」が大ヒットするのです。

13 ■無題

米欄アホばっかwwwwwww

12 ■Re:民間では、奴隷労働も文句は言えない

>のんちゃんさん

お昼を食べながらのコメントです。
文句を言わないというのが問題なんですよね。
「奴隷労働も文句は言えない」なんて社畜を進んで認めているようなもの。もうちょっと勇気をもって個人労組に入るなどして意見を言ってみたら。労組に入ったからと言って差別をすることは禁止されているわけですし。賃下げされようとしたら誰だって反抗したくなるでしょ。一番問題なのはあなたみたいに何でも受け入れてしまう人がいるから良いように会社につけこまれるんだよ。一度勇気を出してみた方がいいと思います。

11 ■移住しちゃう。

絵に描いた餅だろう。
ベネッセの会長は、すでにニュージーランドに移住済みのはず。他にもいるのでは?
彼らほど金があれば、どこでも行ける。

10 ■資産税もいいと思うけどね

資産税を課すると一番困るのは公務員じゃないかと
安定しているからどうしても40ぐらいになると家を
購入するから、年収以上の資産を手に入れている
んじゃないのかな。
例えば年収500万の人が4000万の住宅を持っている場合は
5%弱の税金で200万弱。

えっ借金は除いて計算します?
そうした場合、例えばソフトバンクの孫さんとかは
還付金が発生するんじゃないかな。

資産税が一番経済への影響がすくない税金だとは思うけどね。
課税する手段が難しい

9 ■民間では、奴隷労働も文句は言えない

なぜ、公務員が反発すればするほど、橋下徹氏の餌食になるか、わかります?

公務員労組に民間の苦しみなど、わからない。

だから公務員賃下げに拍手喝さいが起きる。

そして、橋下徹氏が喜ぶ。

例えば大都市公営バスは、役人根性丸出し。
民間の路線バスはその半分から3分の2位の賃金しか貰わず。更に給料カットですから。

一度関東鉄道の路線バス(年収300万)の乗務員の生活を公務員に体験させよう!!

8 ■人数だけで比べても

トップの数十人と数十万人を比較するだけでは、意味がない。
富裕層に増税しすぎると、今度は、富裕層が海外に出て行ってしまい、全体が沈むことになる。
米国の場合は格差で極端なことが起きているが、日本ではあまり聞いたことがない。

7 ■公務員の富裕層

末端公務員と天下り退職金で潤った富裕公務員とが一律に減額されるよりいいかな。公務員減らして減額して、被災地には負担にもなるのでは?だって企業は営利目的。利益にならなきゃ企業は撤退する。過疎地の医師不足や劣悪な労働の現状と、同じことを末端公務員にしいることになる。霞ヶ関とソレ以外の公務員は何人?公務員を減らすならチカンとか前科者からお願いします。あと公務員の中の格差も語ってください。なぜ公務員の賃下げと比較したのかをわかりやすく書いたほうがいいからです。

6 ■気持ちは分かるが・・・

公務員の賃金削減は確かに公正を欠いているとは思うが、富裕税と所得税を比較するのも某氏が言われるとおり公正とは思えない。

>そもそも日本の富裕層は上のグラフにあるように、年収100万円の貧困層より税・社会保険料負担が軽いのですから

ここもちゃんと「負担率」と書くべきだ。このままだと「負担額」に読めてしまう。
書かれることの説得力はあるので、誘導的な記事と思われないよう、正確に記載すべきと思う。

5 ■貧乏公務員がさらに貧乏になります

外食もしませんし。
無駄にガソリン消費しません。
服も買いません。

飲み会に誘われても金かかるなら行きません。
組合費は勿体無いので払いません。

2年で50万近く下がるのでこれでも焼け石に水です。
もう庶民の暮らしなんてこの国の政府は考えていません。
復興作業も大手ゼネコンばかりに仕事を与えています。

4 ■なんじゃそりゃ。

どうして

> 国家公務員56万人の7.8%賃下げ分

と比べるのか。
富裕層への課税は案としていいとして、公務員の賃下げを何故比較で持ち出すのか?

下げなくていいやん…ってか?
本当にそういう方向でしか記事を書かないのですね。

3 ■Re:愚かな

>某さん
富裕税の定義は「資産に対して課税する税金」ですから、これで正しいと思いますよ。所得に課税するのであれば、すでに所得税もあることですし。

2 ■愚かな

所得と資産の区別くらいしたらどうか。
毎年、資産課税し続けろってことなんですかね?

1 ■無題

能力があって稼ぐのはいいですが、
爆発的に増える貧困層をどうするのか?
2つの並行する世界に手当をしなきゃいけない。

米の1%の富裕層なんたらのデモ、
先進国も同じような状況。
この国はそういう人達(主に投機)に回されてるのか?

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。