2009-07-07 07:03:49

99%の公務員は貧乏 - 「高給批判」は筋違い、リッチなのは、ほんの一握りのキャリア官僚だけ

テーマ:公務員バッシングを考える

 月刊『宝島』8月号(宝島社)が、「『高給批判』は筋違い!! 99%の公務員は貧乏だ! リッチなのは、ほんの一握りの官僚だけ」と題した特集を組んでいます。


 特集冒頭は、「公務員給与緊急アンケート」。30~49歳の日本全国の国家公務員、地方公務員の正規職員100人(30代54人、40代46人。男性49人、女性51人)に、今年の6月初旬にアンケートを実施。ボーナス、手当含む年収(額面)は、8割が700万円以下、6割超が600万円以下。小遣いの平均額は3万8,120円で、民間労働者の4万5,600円(09年)を大きく下回っているとのことです。


 「住まいへの不満」では、「好き勝手に異動させるくせに、新しいアパートを借りる諸費は1円も出ないし、住宅手当も月2,700円が上限。異動のたびに借金を繰り返しています」(男性・岩手・43歳)、「築35年の官舎に入れられ、天井にカビが定着、常にカビくさい」(男性・北海道・40歳)、「マスコミは新築の官舎ばかり取り上げて批判する。築何十年もたっている官舎も同列で報じて欲しい」(男性・埼玉・42歳)などの声が紹介されています。


 給与については、「報道は表面的でよく考えていない。第一、報道関係者の方が給与は高い!」(男性・福岡・30歳)、「35歳で手取り14万円。これで暮らせると思いますか?」(男性・千葉・35歳)などの声を紹介しています。


 特集の結論は、「アンケート調査では約8割の人間が年収700万円を下回っている。つまり、50代以上の部長級・課長級の高級官僚のみが高給を得ており、30代の若手公務員の給料がべらぼうに高いわけではないのだ」ということです。


 その高給取りとして批判される、キャリア官僚の昇格モデルケースが次のように紹介されています。「室長」15年目・年収800万~1,000万円→「課長」20年目・年収1,100万~1,300万円→「審議官」26年目・1,500万円~1,700万円、「局長」28年目・1,700万円→「事務次官」定年直前・2,300万円→「天下り」(事務次官まで上り詰めれば、天下り先は選び放題。天下り先で、定年の歳を過ぎても現役官僚時代と同等以上の収入にありつける)。キャリア官僚(国家公務員Ⅰ種試験任用者)の在職者数は、2007年度の数字で、1万5,356人、国家公務員全体の4.3%に過ぎません(人事院「国家公務員の任用状況調査報告」より←これは記事に書かれていない私の補足データです)。


 そして、高給取りのキャリア官僚と対極にある、「非正規公務員」「官製ワーキングプア」の実態として、局長クラスのキャリア官僚を送迎するハイヤー運転手は、年収200万円しかないことなどが紹介されています。(※表題の「99%の公務員は貧乏だ」の「99%」の数字の根拠については、記事の中で書かれていないのですが、キャリア官僚の国家公務員全体に対する割合は4.3%ですが、正規の国家公務員に地方公務員289万人や、国と自治体の非正規公務員100万人をプラスして公務員全体を分母にした場合、キャリア官僚1万5,356人の割合は1%にも満たないので、「99%」と言えるでしょう。←これは私の解釈ですが)


 ときを同じくして本屋に並ぶ『AERA』(7/13)では、「『役員報酬』業績悪くても高いぞ」と題した記事を掲載しています。その記事の主張を要約するとこうです。1988年度から2007年度までの20年間で、大企業の経常利益は2倍、1人あたりの役員報酬は1.5倍、株主配当は4倍以上にアップした。ところが、1人あたりの従業員給与は94.8%へと減ってしまった(※それぞれの数字は財務省の法人企業統計)。日本経済が「戦後最長の景気拡大」を続けていたときに、従業員給与だけが唯一マイナスになり、大企業と経営者は大いに稼いだ。ところが、今度は世界不況を理由に、従業員の給与を下げるという。「会社のために痛みを分かち合おう」と役員は言うが「役員報酬」(取締役報酬)の実態を有価証券報告書で見ると--


 日産自動車 08年3月期の平均役員報酬 2億6,210万円
          09年3月期の平均役員報酬 2億5,810万円


 ソニー   08年3月期の平均役員報酬 2億9,242万円
        09年3月期の平均役員報酬 1億5,9142万円


 --「返上」するとは言うけれど、大企業の役員報酬はこんなに高いのだ。虫が良すぎる。だまされてはいけない。


 以上、月刊『宝島』と『AERA』の記事で見てきたように、高給取りではない私たち庶民が批判すべきは、高給取りの上、「政・財」と癒着し天下りする「キャリア官僚」(国家公務員の4.3%)と、労働者には「派遣切り」など雇用破壊と賃金破壊を押しつけておいて、自分たちだけは莫大な報酬を得ている大企業役員ではないでしょうか。


(byノックオン)

AD
いいね!した人  |  コメント(66)  |  リブログ(0)

すくらむさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

66 ■無題

>※63
いや、それは世間知らずでしょう。
憲法の理念からすれば、検察官は独任制官庁で、警察官僚より給料が高くて当たり前でしょう。
問題なのは、平の公務員(役場、省庁)の人件費が高いということです。

65 ■無題

年収300万以下の人は免税にして欲しいぐらいですね。

64 ■無題

50番さん。中央省庁で部長、というのはとても偉い人だと思います。国家一種でもなかなかなれないかと。私が派遣で行く様な中小企業や独法の部長とは全く違うと思います。
その世代の方なら高い能力と志であまり報われず頑張ってらしたと思います。おそらくお住まいは東京でしょうから田舎から出て来た場合等はまず物件にお金がかかるでしょう。
私の舅は高卒で仕事嫌いで酒とゴルフが大好きですが子供三人居て一軒家住まい、退職金で更に立派な家を建てました。
高度経済成長、バブル、本当に公務員は安月給だったと聞きます。
私も公務員の子供だったので私学は絶対に無理と勉強頑張りました。兄は自分の部屋も持たず塾すら行かず一流国立大学に入り、国家一種の試験を受けて中央省庁で働いています。
終電で帰れない事も休日出勤もしょっちゅうですよね。兄弟なのになかなか連絡もままなりません。ずっと真面目、優秀だったのに何でもっと他の仕事に就かなかったのかと思ってしまいます。お給料の安さに、大学の同級生の友人が驚いていました。
給与は何度も下げられていますよね。議員は身を削らず。
56番さん、利益追求ではない仕事を選んだのですから尊敬しています。頑張ってください。

今の公務員は本当に大変だと思います。
教師は地方公務員ですが、とにかく忙しい上に真面目で優秀な教師に仕事が集まり鬱や過労死等深刻です。

警察のものだと思っていましたが、公務執行妨害というのは公務員全般に使えるものなのですね。ネットも匿名性を悪用した中傷などもっと厳しい罰を与えられるようになれば良いと思っています。
マスコミも酷いですね。

63 ■公務員叩きが異常すぎる

警察官僚より平の検察官の方が給料が高いとか(優秀さ:裁判官>検察官>弁護士)内輪の事は小さい。
「公務員」というだけで死ねって言われる様な異常な状況。労働基準法で守られてないから過労死認定も認められにくいし。
24時間年中無休でパソコンの前で公務員を叩く業務をしている人達には何を言っても無駄。
今日も普通に休めてお金もあって誰からも不当に叩かれてない同じアパート、近所の人が羨ましい。東大生の官僚離れ、当り前の現象。
子供達の為に良い未来、国であって欲しかったけどもうダメかも。

62 ■・・・悪いけどもう共感したくないわ

年収600万円以下がそれだけいれば十分よ。
公務員は貧乏?うそばっかり。

61 ■50の人は

 世間知らずではない。しごくまっとうなことを言っている。
 59の人の、「一人当たりに給料を減らし、定員を増やす」ってのは、同意せざるを得ない部分もある。

60 ■無題

コメント50は本当に世間知らずだね。

東大出て民間へ行った人で1000万円以上稼いでる人は滅多にいないよ。
資格を取って医者や弁護士になったり、商社やテレビ局等の特別な職業だけ。
東大理系出てトヨタソニーに行っても相当出世しなきゃ無理。
2000万円貰ってる人を例に出してるけど、その人が特別なだけ。

それと、1000万弱の給料を貰っておきながら奨学金云々の話だけど、
君の父親と母親のやりくりが下手なだけでしょ。
そんだけ給料があれば学費くらい余裕で払えるよ。
たぶん収入が安定してるから貯蓄せずに浪費してるんだろうけど。

公務員って本人だけじゃなくて子供も世間知らずになっちゃうんだね。

59 ■一人当たりに給料を減らし、定員を増やす

激務なのに給料が安いと言う前に、一人ひとりの仕事を減らすべく、定員を増やす。
代わりに現状高止まりしている一人当たりの給料を引き下げる。

失業問題も解決、高すぎる公務員給与の批判も減る。

既得権益としての高給を維持したいから、定員を増やすのではなく、逆に減らして、公務員全体の給与総額自体は減らしつつ、一人当たりの給与を維持しているのが問題。

58 ■で、ほんとの所はどうなの?

地方公務員はかなり優遇されているのは事実だし、退職金が手厚く失業の心配が少ない公務員は、それだけでも優遇されている。

失業の心配が無いのだから、給料は安くてもなり手はいるし、給料を下げても大丈夫。失業リスクを給与に加味すれば、今の水準から給与額面の30%削減は必要だろう。

公務員は給与が安いと文句を言わず、いやなら辞める。それだけのこと。

マスコミは極端な例を出して叩いている部分もあるが、全体的に見ると公務員の給料は高いよ。

57 ■民間から準公務員に転職しました

民間から準公務員に転職した者ですが、待遇はひどいですよ。
1.朝から終電まで働いて、残業代、休日出勤手当は出ない。
2.基本給は民間時代の半分。手取りは半分以下。
3.知らないうちに、人事院勧告だのなんとかだので、給与が下がっていても抵抗できない。
4.ハラスメントがあってもこっちが民間出身のせいで、何のコネもないので、上司にもみ消された。(個人の携帯、メールなどでしつこくつきまとわれた)
5.おかげで病気休暇を取得するはめになりましたが、病気中も上司から電話。
6.病気休暇中に異動が決まって、無理にでもと思い、挨拶に出たら、休暇中なのにいきなり残業。
7.復職プログラムとかいうものがありましたが、上司がついて産業医と面談する。こんな状況で話ができるわけがない。
8.その上司はたんまり退職金をもらって、円満定年退職。

早く民間に戻りたい。

56 ■ 

I種採用だけど週に3日終電に乗れない時もあるし,残業代も殆どつかない。そのくせバッシングも酷くて泣きそう。

市役所みたいな定時退社で国会議員みたいな高給だとでも思ってるんだろうか。

東大卒で民間行った同期は,それはそれで忙しそうだけど30代で年収800~1100ぐらいあるし,民間にしておけばよかったと後悔してる。

I種採用に関してはサラリーマン平均と比べずに東大卒平均と比べて欲しいと切に思う。

地方でも国家でも,業種によらず給与体系が平坦なのは問題だと思う。有能な教師は緑のおばちゃんの10倍ぐらい貰ってもいいはず。

55 ■一見いい加減な仕事?

バブル以前、メーカーの工場でバイトしたことがある(派遣じゃなくて学生な)
上から下までいい加減で大企業の恩恵というか甘えてる奴らだなあと少し軽蔑してた。大企業だから 組合も強いしめったに解雇もないだろう。
製品もいい加減に違いない。しかしリコールは少なく信頼の日本製代表といったメーカーだった。
最近エコに目覚め通勤・買い物用に125のスクーターを買った。しかしひと月もたたないうちにリコールの嵐!海外生産品の日本ブランド品だった。
日本の公務員も、民間からいい加減と罵られながら、他の国に乗っ取られその国の人間に収められる…(その国の人間しか公務員になれない)ことを考えたら恐ろしい

54 ■市役所職員の暴挙

指導上で営業していた民間の人気たこ焼き店の前で「ここが日本一悪い店か!」と怒鳴り傘を振り回した悪徳公務員!ささやかな庶民の生活を破壊して楽しいのか。市道は市役所のものではない!市民のものなのだ!安定した公務員に庶民の糧を奪う権利がどこmにあるのか!
雇用の創出などいかにもおためごなしだな
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101214/crm1012141024001-n1.htm

53 ■無題

>>48
たった5つのサンプル。しかも数百人いる市の職員の上位20人で全員が管理職。

完全に煽り目的の意味のないサンプルですよ。
統計では民間より10%から15%低いと明らかなのに。


大卒だけに限定しても、40歳の平均でその半分も貰っていませんよ。

52 ■自分は国家公務員ですが

民間も公務員も、
・定期昇給・昇進ナシ
・基本は有期契約
・減給・解雇は容易
・空いたポジションは公募
にした方がいいと思う。不毛なパッシングにはうんざり。
どこでどう働こうが、「働きに応じた給料もらう」という方が、みんな納得いくんじゃないだろうか。
生活がどうこうというなら、ベーシックインカムを労働者全員に配ればいい。
このままだと、皆で足を引っ張り合って、日本は沈んでいくんだろうね。

51 ■Re:もっと熟考が必要

>幹部でも質素な暮らしさん
手取り1000万弱というのであれば、一般的な年収は1500万円弱くらいですね。
ちなみに、年収2000万の人と手取りベースでは2,300万程度しか変わりありません。
(税収の考え方を理解すれば簡単に想像出来るわけですが)

このクラスの生活であれば、1500万円だろうが、2000万円だろうがそれほど変わりません。
(生活の仕方は本人のスタンスなんで、年収に比例したわけではないですが・・・)

公務員の場合は、官舎を安く利用できたり、勤続年数を考えると、年金もまだもらえる世代ですね。今の収入とか、過去の収入を語るのであれば、未来の収入もちゃんと考慮したうえで発言すべきではないでしょうか?

単純な手取り収入で「稼いでるわけではない」とか、「質素な暮らし」とか単なる表面的なことだけで事実を理解していません。
あなた自身が「もっと熟考」が必要ではないでしょうか?

50 ■もっと熟考が必要

私の父は国家公務員キャリア・勤続25年以上、部長クラスですが、手取りは1000万切ってます。
キャリアだって稼いでるわけではありません。
稼いでるのは省庁の幹部だけらしいです。

1000万弱だって高いじゃないか!!という方が居ると思いますが、父は元東大の主席で、同級生は2000万は軽く企業で稼いでいる人ばかり。
それを考えれば、能力的には全く高いとは言いがたい給料ですし、天下り禁止という名の下に、
殆どの企業に再就職の応募をすることさえ許されません。

つまり、若い頃散々10万を切る安月給で働かされた挙句、やっとまともな給料をもらえて車や生活費等の借金が返せ、漸くそこそこの生活をはじめたところ、50代の給料は高いと、給料が下がる。再就職はほぼ不可能だから、老後の資金を蓄えなければいけない。

なぜ高給取りの筈の国家公務員の子供が奨学金で大学に行かなければ行けないんだ!?家も土地も持っていないのに。
金持ちだと妬まれながら・・・。

49 ■無題

>>48

もっとマシなソース持って来い
顔洗って出直せ

48 ■すくらむ氏の詭弁を論破するで、ござる

このデーターみてください

たとえば数年前の小金井市の例にしてもhttp://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/
         1位     2位      4位     10位     20位
         58歳    51歳     49歳     58歳     48歳
職種    一般事務  一般事務  一般事務   一般事務  一般事務
給料     605万   546万    531万    611万    523万
調整手当   64万    58万     55万     75万     58万
扶養手当   36万    38万     14万     36万     62万
特別調整    0万     0万      0万    102万      0万
時間外手当 237万   265万    292万      0万    204万
住居手当   10万    26万     30万     22万     10万
通勤手当    5万    23万     13万      5万      5万
期末手当  233万   211万    198万    235万    212万
勤勉手当   65万    59万     55万     65万     59万
-------------------------------
合計   1256万  1225万   1188万   1150万   1133万円

すこしずれてるかな?笑

大企業の部長クラスじゃないですか
一般事務で1000万円
対価としてありえないですね
市場価値として

あえて挑戦的に書きましたが
税収のほとんど公務員に消えてますよねw
36兆円だけ人件費

公務員のせいでセーフティーネット
薄くなりますよね

すくらむ氏はぜひ7割の中小企業
のマクロとミクロを相対比較してください

普通に公務員の待遇に殺意を覚えます
共産主義者なら公務員を許せないと
思うけど ^-^NO赤いプロパガンダです

47 ■無題

バブル期の公務員の昇給と民間の昇給の比較を調べようとしたら辿り着きました。

公務員の給料は高すぎる事は無いと思います。
労働三権を認められて無いから、それなりに給料は保証しなければならない。
でも、その割には高くないのでは。

人を叩く前に、自分たちに認められた労働基本権を行使して環境を改善していけばいいんじゃないか思います。

もしくは、年齢が許すなら脱サラして憧れの公務員を目指してもいいじゃないですか。

46 ■無題

公務員の待遇を妬む人って、要するに大して納税してないクズってことでしょ?
公務員は公務をしてるが、利益を生み出さない営利組織の人間は何をしているの?

45 ■無題

非正規はアルバイトで、公務員じゃありません。
公務員の待遇の話に非正規を出さないで。

44 ■Re:無題

>んーーさん

地方公務員のことは知りませんが、国家公務員で超過勤務手当てが時間通り出るのは、お金を扱っている某省の人ぐらいですよ。
普通の省庁の霞ヶ関勤務の場合、実際の残業時間ではなく予算で決められてしまうので、せいぜい20時間分の手当てで、100時間残業というのも結構ある話ですね。
もらえるだけましなので文句は言えませんけど。

43 ■無題

公務員もっと増やせ!
役所の定数、満たしてないだろ!
手続きをとっても遅すぎる!
民間じゃないんだからマルチロールなんてやめて、いいから普通に仕事を流してくれ。

ひとりの人間が複数の部署にまたがって仕事すんな。
人を増やして、目の前の仕事に集中してくれ。

給料も増やして良い。
その代わり地元で消費してくれ。

42 ■無題

事務次官になるような人のモデルケース取り上げて、キャリアは給料高いもへったくれもないもんです。ほとんどの人はこんなモデルケースどおりになんていきません。

だいいち民間の大企業で同じくらい出世したならば、億単位の役員報酬をもらうことになるだろう人が、次官までいっても年収2500万がいいところなんて、決して厚遇とは思えない。
だから天下りで取り戻させるような発想が生まれるのです。

公務員は能力のある人に対しては給料が高いとはいえない職種なのです。

そして組合活動ばかり頑張って責任ある地位にあがるのは拒否し、気楽にやっている人たちが、民間中小企業以上の収入を得て、平均賃金を押し上げ批判される元を作っているのが実態なのです。

41 ■無題

 本質的には公務員の給与が高すぎるのが問題なんじゃないんだよな
 ダメ公務員を首にする制度がないのが問題なんだ

 でもってそれをがんばってるのが自治労で、
 それを支持団体にしてるのが民主党

 優秀な人材を集めるには高給が必要。
 これはどの業界でもいっしょじゃないか?
 せっかく収めた税金をちゃんと使ってくれる立派な人材になら高給払ってもいい

40 ■無題

キャリアが高給って・・・
キャリアでも高給になれるのは
出世コースに乗れたほんのごく一部
多くは仕事量に対して割に合わない
賃金で働いてるのが実情

残業代が全部でる?
サビ残してる公務員いっぱい知ってますがwww


公務員憎しで叩いてるやつは自分の現状を
なんとかするように努力しろや

39 ■実態は・・・

貧乏とは言えないと思いますが決してリッチではありません。それに民間と比較して手当て厚くはないと思います。

残業すればすべて残業代がつく・・・??すみません、私の知る限り周辺にはそんな環境ゼロなのですが本当なのでしょうか?月10 時間で頭うちです。何十時間やっても、泊まっても・・・

38 ■無題

>基本給は安いけど手当てが厚い。
>休暇やらもきちんと取れる。

>残業したら残業代が出る。

こんなのは本来の労働として当たり前のことでしょう。
それを理由に公務員を叩くなんてお門違いもいいところ。
叩くなら、劣悪な労働を強いる企業を叩きなさいよ。

37 ■無題

高給取りがうらやましいなら今からでも公務員試験を受ければいい。
受かる能力とキャリアになりうる学歴があるならな。

36 ■    

基本給は安いけど手当てが厚い。
休暇やらもきちんと取れる。

残業したら残業代が出る。


ふざけんな。

35 ■無題

>むにゅう!さん

損害賠償の求償に関しては、民間企業の被用者の場合は民法715条3項に、公務員の場合は国家賠償法1条2項に規定があります。
もっとも、組織全体が関わる不祥事の場合は、被用者・公務員個人に対して解雇・懲戒免職や降格、減給が課されることはあるにせよ、求償ということはないでしょうけれども。

雇用の不安定化に関しては、確かに民間企業とは異なり、不祥事によってもたらされた業績悪化を原因としてリストラが実施されるという事態は公共部門ではほとんど起こりえません。とはいえ、失業の蓋然性の違いそれ自体は給与の多寡を決定する要因とはなりえないでしょう。十年赤字が続いても株主に安定した配当が可能な会社と自転車操業の状態が続く会社において、後者が前者よりも同じ業務を扱う従業員の給与を高く設定しなければならないことにはならないでしょう(むろん逆も然りですが)。

ただ、旧国鉄の例からも明らかなように、民間企業においては倒産等の潜在的可能性が存在すること、公共部門ではなしえない形での人員整理が可能であることがサービスの質を向上させる要因にはなりますね。
この点は納税者・政府あるいは政府・公務員間のプリンシパル・エージェント問題であり、その処理においてさまざまな要素を考慮しなければなりませんが、むにゅう!さんのお考えのように公務員の人員削減もそのうえで議論されるべき主張であるとは思います。

34 ■。。。

まさしく、、、、

33 ■無題

地方公務員 → 公務員の王。高給・低時間勤務。真に叩かれるべきはこいつら。

キャリア(1種)国家公務員 → 激務。ブラック。誇りのために働いてる。浮き上がれればよいが、落ちこぼれるとひどい。

ノンキャリ国家公務員 → 薄給・激務。誇りなし。ブラック。最下層カースト。実態を知れば哀れに思えてくる。

32 ■無題

てか、キャリアは収入で叩かれて、一般は仕事の楽さで叩かれてるだろ。

31 ■無題

官僚の激務を鑑みれば、高給も当然でしょう

30 ■無題

おっと、「時点」だったなw

29 ■無題

300万人もいて、職種もピンキリな公務員を
一緒くたにして批判してる次点で頭悪く見える

28 ■無題

>たとえば厚労省が使用を認可した薬品の危険性が後に判明してことで社会的非難を受けることは、公務員の政策決定におけるリスクではないでしょうか。

で、何か賠償金が給与から引かれました?雇用が不安定になりました?

>それを目指したのが小さな政府であり、それを実現する方法が民営化(市場原理主義)であり、それをやったのが小泉さん。
そして、市場にまかせっきりにした結果の大恐慌なんですが...。

全て完全な誤りですな。
そもそも、民営化は巨大な国営企業を維持する意味が失われたため。
現在の不況はサブプライムローンに端を発する信用不安ですよ。

>その結果困るのは公務員ではなく、社会的弱者の方でしょう。
公務員の人件費を2割減らせば、増税無しで福祉を充実できますよ。

>その結果はサービスの低下につながり、最終的に国民が困るということは理解してますか?

ろくなサービスを提供できていないから、批判されているのですよ。

27 ■新しいエントリーをご覧ください

たくさんのコメントをお寄せくださり、
ありがとうございます。
新しいエントリーをアップしました。

↓「国家公務員の賃金は民間よりかなり低い」
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10295727803.html

お読みいただければ幸いです。

26 ■無題

田舎じゃ役場の連中と一般じゃ
給料2~3倍違う
これはガチ

25 ■無題

法律にのっとってやる仕事ってちょっとしたミスが凄まじい影響を及ぼすって意味ではリスク高いよ。まぁこういう記事が出ると「うそだうそだ!公務員はもっともらってるはずだ!!ムキーーッッ!」ってばってる人が沸くよね。それに叩くなら残業代も出さない金の亡者の糞経営者どもを叩くべきだろう。

24 ■無題

貧乏の言葉の使い方がちょっと適切とは思えません。たしかに若い公務員は決して裕福ではありません。しかし、それより給与水準の低い職についている人がどれだけいるか考えればとても貧乏などという言葉は使えません。上を見るとキリがないのですよ。
ちなみに、公務員でもサービス残業はありましたよ。残業時間の頭打ちがあるので。
私も毎日電車のあるうちに帰れない職場に異動になってしまい、歩いて帰れるようにしかたなく職場の近くに引っ越したことがあります。
公務員の数については、本当に必要なところに適正に人員を配置すべきだと思います。
私の経験からすると、たしかに仕事の出来ないはっきりいって必要のない人間は存在します。
しかし必要であるのに十分な人員が配置されていないところもたくさんあります。
そういったところをきっちり精査したうえで人員の削減を行うべきだと思います。
さすがに少なければすくないほど良いというのはちょっと無理がありますね。
消防士とか警察官がいなかったらどうします?

23 ■無題

叩く場所の区別すら出来ない弱者達…。
公務員の質がこれ以上低下したらどうすんだよ。
負け組企業にしか就職出来ない様な人材ばっかりに?
冗談でしょ。
本当なら、勝ち組企業に就職出来るレベルの人にこそやってもらいたい仕事。
世の中がこれ以上悪くならない為にも。

22 ■無題

>むにゅう!さん
気になったので横レスさせてもらいます。

>公務員は必要悪。
>犯罪や交通事故と同じで、少なければ少ないほど良い。
それを目指したのが小さな政府であり、それを実現する方法が民営化(市場原理主義)であり、それをやったのが小泉さん。
そして、市場にまかせっきりにした結果の大恐慌なんですが...。

別にあなたが何を望もうと勝手ですが、その結果はサービスの低下につながり、最終的に国民が困るということは理解してますか?
国に最低限を求めるということは、自分に対する福祉も最低限のものになる「自己責任社会」を求めているということを理解してますか?
(当たり前のことですが最低限の人数でできるのは最低限の業務だけです)
その結果困るのは公務員ではなく、社会的弱者の方でしょう。

公務員を適正数まで減らすのはいいですが、減らしすぎるのもまた問題ですよ。

21 ■無題

>むにゅう!さん

横レスを承知で失礼します。

>法律にのっとた手続きをやるだけのリスクの無い仕事に高給がでるわけないだろ。

ここでいうリスクというのが何を意味しているか私にはよく分からないのですが、たとえば厚労省が使用を認可した薬品の危険性が後に判明してことで社会的非難を受けることは、公務員の政策決定におけるリスクではないでしょうか。
公共部門においては、倒産リスク等がほとんど問題にされることがないなど民間企業とは扱うリスクの種類が異なるだけで、公務員がリスクのない仕事をしているわけではないと存じます。

>バブルだからといって公務員に高給を支払う理由にはならない。

私の理解が正しければ、ここで論点となってるのは「ここ10年のみならず、少なくともバブル期を含めて公務員と民間企業の従業員の昇給率を比較したうえで公正か否かを問題にすべきではないか」という主張であって、「バブル期において公務員の昇給率を民間企業並にすべきであったか否か」ではないと思います。

長文失礼しました。

20 ■おまえの貧乏の基準を教えろよ

派遣村やら貧困だかを煽り立てた上に「僕たち公務員も貧乏なんです!」ってか?
99%の公務員は貧乏だなんて客寄せ的なタイトルつけておいて、約4割の公務員は年収600万以上ですって。
これじゃ、話がわんなねぇよ、まったく。

おいおい、いったいあんたの「貧乏」の基準ってなんなんだよ?
全公務員を大企業の企業経営者や役員、官僚並みの給与基準にしろってことか?
そんなんなら「なんでもいいから金くれ」って書いちゃえよ。

でだ、おまえは何を持って貧乏としているのかちゃんと明記してくれ。自分の言葉でな。

19 ■無題

>今叩かれている40代以上の公務員はバブル期にそれこそ冷や飯を食わされていたんだぞ。初任給が民間の平均の半分程度だった時期があることを知ってるか?

法律にのっとた手続きをやるだけのリスクの無い仕事に高給がでるわけないだろ。
バブル期に高給をもらっていた連中は、それなりにリスクを追求して利益を得たんだよ。

バブルだからといって公務員に高給を支払う理由にはならない。

公務員は住宅ローンも自在に組める。
つまり、一般市民よりも多額の与信を持っているわけで、給与だけでなく、そういった面も比較しないとだめだな。


>業種によっては深刻な状況であるところがあることは認めるが、それでも『多くの』日本人と言い切れるか?
はいはい、多くの就労者に言い換えるよ。


公務員は必要悪。
犯罪や交通事故と同じで、少なければ少ないほど良い。

18 ■キャリア以外はリッチじゃない

キャリア以外の公務員は一般企業の正規より貧乏です。あとこれは『月刊宝島』を紹介してるだけでしょう。かみつく意味が分からない。

17 ■無題

労働基準法を遵守していない一般企業のほうがおかしいんだろうがよ?
それとも公務員にもサビザンしろって言ってるの?
叩くなら糞経営者だろうよ

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。