前回

余裕がなくなると狙いを持てなってくる?~2871~

という内容を紹介しましたひらめき電球

 

これが

攻撃している時で

ペースアップにアップアップで

状況や情況(漢字クイズ“じょうきょう”って書ける? ~87~

を把握したり判断出来ずに

 

つい打ってしまう

ただ打ってしまう

というだけなら

 

なかなか勝てずに

本人も周りもヤキモキするだけで済みますがむかっあせるDASH!

 

 

もしピンチの場面で

「目の前に前衛がいるのに

ついヘアピンを打ってしまった」

 

「相手が前に詰めているのに

クセでドロップを打ってしまった」

 

「ついクセでクロスに打ってしまって

相手に触られるだけで

自分が追いつけなくなってしまった」

 

などのように

“ついクセで”

相手にやられてしまう人の場合

 

本人も(対戦相手を除く)周りも

イライラを通り越して絶望すら感じてしまいます叫び

 

なかなか点が取れない

のではなく

 

勝手に点を献上しているのですからクラッカー

 

さらには

ピンチを作ったり

ピンチを拡大するのがクセの人もいるので

 

その例はまた次回音譜

 

 

関東でバドミントン強くなりたい方に☆
 

GW北陸ツアーのお知らせ☆
 

☆地方ツアーの決まり方☆

 

BADMINTON Faunでは
bonnyによるパーソナルトレーニングやセミナーの受付
広告を載せていただける方を募集していますひらめき電球
詳しくはこちらからテレビ

よろしくおねがいしますm(_ _ )m


にほんブログ村

 

AD