みんなといっしょに日本一周

応援してくれるみんなといっしょに、
自転車で日本一周する緑の人の物語。


テーマ:
【天気】快晴
【走路】大分県道45号、R326、R10
【現在地】宮崎県日向市
【宿泊地】道の駅「ひゅうが」

【走行距離】100km
【総走行距離】12649km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】730人

【出費】1900円
【内訳】稲積水中鍾乳洞、銭湯

【特記事項】---
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

今日は久しぶりに足がつるまで走ったしんどすぎる1日だった。
全身だるすぎて肩が上がらないし足もめちゃくちゃ重い。


$みんなといっしょに日本一周-1
朝起きたら田んぼに霜がおりている。でも夜中は寒さを感じなかった。
滝の音を聞きながら眠るのは快適で、音に守られて安心して熟睡。
おしっこしに0時過ぎに外に出たときの星空がきれいで幸せ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-2
昨日逆光でよく撮れなかったから再挑戦したのに、
今度は気温が低くてダイアモンドダスト状態(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-3
早朝の気温は2度。舞い上がる水蒸気が激烈に冷たい。


みんなといっしょに日本一周-4
さすがに今日は落下開始地点まで近づくのは怖い。
寒くて体が動かないから、もしものことがあると死んでしまうw


みんなといっしょに日本一周-5
カイロを持つ手が冷たくてしびれてしまうほど。
息も吐くなり凍ってかき氷作れてしまう。


みんなといっしょに日本一周-6
水が滞ってたまっている部分は氷が張っていた。今年初の氷(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-7
逆光ながらも、昨日撮っておいてよかったわ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-8
とにかく寒い。寝起きの体にはキツかった。


みんなといっしょに日本一周-9
や、やっぱり渡るんですかね...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-10
手すりだけではなく、足元も若干霜があり滑るため難易度が高い(´;ω;`)
昨日渡ったとはいえ、怖いもんは怖い(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-11
下流の方を見て心を落ち着けてレッツゴー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-13
まるで温泉みたいやでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-14
向こうから人が...(・`д・´;)!!!
相手もちょこちょこ歩きだったから安心だが、揺らされると殺気立つところだった。


みんなといっしょに日本一周-15
すれ違うときにお互いビビってぴょこぴょこしていたw


みんなといっしょに日本一周-16
今日も大勝利(*´v`*)
寒すぎて手がかじかむためコンビニで時間をつぶす。
後になって反省したが、ここは冷たくても行くべきだった。


みんなといっしょに日本一周-17
昨日飛ばした稲積水中鍾乳洞に向かう。
坂道がキツい県道を心細く走っていたら突然のホラースポット。
急カーブ地点に20体くらいあったから、ほんま怖かった(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-18
鍾乳洞まで細かいアップダウンの道が続く。
体をあっためる意味でも必死こいてのぼる。


みんなといっしょに日本一周-19
寂れた通りを延々進んでいくが、看板が多いため迷うことはない。
道は合ってるんやろーけど、こんな山奥にあって営業してるんかいな...。


みんなといっしょに日本一周-20
奥へ奥へと進むとどんどん水がきれいになっていくのがわかる。


みんなといっしょに日本一周-21
きっつい坂を汗だくでのぼってきて、岩清水を汲んで飲めるのは助かる。
地元の人は飲み慣れているから問題ないけど、初めての場合は注意。
ガブ飲みするとおなかがサタデーナイトフィーバーするぞ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-22
名水100選にも選ばれているというまろやかでクセのない水を楽しんだあとは
また汗を垂らして坂をのぼる。さっきまで寒いとか言ってたくせに。


みんなといっしょに日本一周-23
そろそろ限界を感じ始めた頃、ようやく稲積水中鍾乳洞に到着(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-24
ホームページ見てなんとなくわかっていたが、鍾乳洞以外にもいろいろあるみたい。
料金は1200円で全て含んでいる。クーポン使えば1000円。
高いか安いかはこれから見て判断してみてほしいw


みんなといっしょに日本一周-25
売店の中に地元の郵便局があり、なんと店員を兼ねているw


みんなといっしょに日本一周-26
鍾乳洞は後にまわして、先に付帯施設を見ていこう。
まずは『なつかし昭和オモチャ館』。いかにも怪しいw


みんなといっしょに日本一周-27
入ってみても怪しさが全く払拭されないw
無造作に置かれたオモチャたちが哀愁をさそうw


みんなといっしょに日本一周-28
ぬいぐるみを見るだけでその無秩序さがわかる(´;ω;`)
ワンピースって昭和ちゃうやんけw


みんなといっしょに日本一周-29
何かコンセプトがあって集めたというよりは、
なんでもいいからガラクタ集めてみました的な感じに失笑(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-30
こ、怖いわ...失笑なんてうそですすみませんごめんなさい(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-31
映画ポスター好きな人にはいいかも(*´v`*)
やや年代はバラついてるけど、種類はそれなりに豊富。


みんなといっしょに日本一周-32
セーラームーン(うさぎちゃんだけ3人いるw)の隣にこっそり知世ちゃん。
さくらちゃんはどうした(´;ω;`)
それにしてもフィギャーの置き方に愛を感じられない。


みんなといっしょに日本一周-33
ウルトラマンや仮面ライダーは昭和のものばかりなのかな?
555とかクウガとかそーゆーのはいなかった。


みんなといっしょに日本一周-34
懐かしの記念切手コーナー。外国の切手もあるぞ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-35
グーニーズ、ファミコンでやりまくったなぁ(*´v`*)
どんだけやってもクリアできんかったのと、続編の2が壊滅的におもんないのが思い出。


みんなといっしょに日本一周-36
時間ないのでどんどん進みますよ(*´v`*)
まだ11時なのに、この時点で17時に到着することが事実上不可能になった(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-37
20mある金の仏像がどどーんとそびえる姿は圧巻。
いや、ここ鍾乳洞なんやけど(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-38
足元にある大量の仏像が怖いです(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-39
十二支の金像。とにかく仏像が多い。


みんなといっしょに日本一周-40
七福神も金(・`д・´;)
なんでこんな金像ばっかり?と思っていろいろ考えてた。
もとは鍾乳洞だけで観光誘致して、儲かってるからどんどん増設したのかも。
客はゼロやったけど、休日やシーズン中はすごいのかもしれない(・`д・´;)

ちなみに、屋外駐車場のトイレがウォシュレット完備。やっぱり儲かってるんやな。


みんなといっしょに日本一周-41
ジジババがすがる、ぼけ封じ観音。ひとつひとつの像に芸が細かい。


みんなといっしょに日本一周-42
カルガモ池では絶えずガァガァ鳴いていた。おいしそう(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-43
ちょこんと置かれた縁結び地蔵。
早く結婚できますように、早く結婚できますように...( ^ω^)


みんなといっしょに日本一周-44
お食事処も完備。カレーとうなぎがツートップだった。
近隣にお店がないから、職員向けの意味合いもあるだろうけど高かった。


みんなといっしょに日本一周-45
白蛇が祀られているという天空洞だけが別料金100円。
先日、錦帯橋行ってきたときに見たからパスしとこう。


みんなといっしょに日本一周-46
水飲み龍という巨大オブジェ。
後ろの東屋の高さと比較すれば大きさがわかりやすい。


みんなといっしょに日本一周-47
なぜか美術館まである。ジョン・レノンや工藤静香の作品まであるんだとか(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-48
なるほど、よくわからん...。
普段からいいものに触れてないと、鑑賞するだけの目がないぞ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-49
工藤静香の作品。
うまいかどうかもわからんし、芸術の独自性があるのかどうかもわからん。


みんなといっしょに日本一周-50
おにぎりでおなじみ山下清のちぎり絵は高い場所にあった。
じっくり間近で観ることができればきっと感動したはず。


みんなといっしょに日本一周-51
芸術は爆発やでーーー(*´v`*)
こんなところで太陽の塔に出会えるとは思わんかった。


みんなといっしょに日本一周-52
これが観れただけで感激(*´v`*)
何の説明もなかったけど、パッと見てわかったあなたはゲーオタ認定w


$みんなといっしょに日本一周-ff
FF1のパッケージですよー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-53
次は弘法大師空海さんの巨大オブジェ。5mくらいある。
まだまだ鍾乳洞には行かせない!!!


みんなといっしょに日本一周-54
滝の流れに心を癒されながら、内心『まだかなー』とそわそわする。
鍾乳洞入口はわかってるし、先に行けばいいだけなんやけどw


みんなといっしょに日本一周-55
六地蔵さんに旅の無事と良縁に恵まれることをお願い。


みんなといっしょに日本一周-56
続いてはここ、昭和タイムスリップ館。


みんなといっしょに日本一周-57
芝居小屋風になってるけど、中はいろんな展示がある。


みんなといっしょに日本一周-58
おっ、ここはちょっとおもしろそう!!!


みんなといっしょに日本一周-59
昭和30年代~50年代の人向けかな。
先ほどのオモチャ館とは違ってちゃんとコンセプトが見えてくる。


みんなといっしょに日本一周-60
子どもの代わりに人形置いてあってお茶噴いたw


みんなといっしょに日本一周-61
純喫茶マイアミやでぇ(*´v`*)
前々から気になってて純喫茶って何か調べてみたら、
アルコールを扱わない喫茶店のことらしい。
酒があって、ホステスがいるようなとこは特殊喫茶と呼んでいたとか。


みんなといっしょに日本一周-62
レトロおもちゃスペースはおっさんも大喜びやぞ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-63
レトロな壁掛け時計と満面のポスター。


みんなといっしょに日本一周-64
駄菓子屋に売られているようなおもちゃの数々。


みんなといっしょに日本一周-65
うわー懐かしい(*´v`*)
駄菓子屋で使う50円は貴重すぎて、こういうのほとんど買えんかったなぁ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-66
おもちゃに50円使うなら、あれとこれとそれ買って...って感じやったわぁ。
プロペラもすごい好きやったけど、飛んでってすぐなくしたなぁ。


みんなといっしょに日本一周-67
小学校低学年の頃、めんこだけで毎日飽きずに遊んだっけ。
ドラゴンボールのめんこは近所になく、大阪のいとこの家に遊びに行ったら
いつも駄菓子屋で買ってたっけ。


みんなといっしょに日本一周-68
なんでも鑑定団にも出たというケロちゃん人形(・`д・´;)
5歳児サイズで14万5千円(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-69
このへんは40年代の人向けやろなぁ。
親子で来ても盛り上がること間違いなし(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-70
このコマ、めっちゃくちゃ好きやった!!!
2本の棒の間でヨーヨーみたいにして回すやつ!!!

おっさん3大好きなおもちゃは
1.このコマ
2.竹とんぼか、ひも引いて飛ばすプロペラ
3.階段から落とすしゃくとり虫
まじでどうでもいい豆知識やなwww


みんなといっしょに日本一周-71
もうちょっと時間があれば、じっくり眺めて思い出に浸れるんやけどなぁ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-72
腰の高さくらいまであるビクターのニッパーくん(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-73
帰ってこないご主人を待って物憂げな表情らしいぞ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-74
まだタイムスリップ館は終わらない。


みんなといっしょに日本一周-75
サトちゃん人形がお出迎え。


みんなといっしょに日本一周-76
映画ポスターがまた古めかしいこと!!!


みんなといっしょに日本一周-77
左の起き上がり人形、どっかで見たことあるぞ...w


みんなといっしょに日本一周-78
昭和のローゼンメイデンかw 真紅ちゃんは俺の嫁(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-79
昔の雑誌を手に取って読むこともできる。
ガロとか平凡パンチとか。キャンキャンとかノンノは知らんw


みんなといっしょに日本一周-80
レコードは飾ってあるだけ。館内は30年代くらいの曲が流れている。
たぶん赤いリンゴとか東京ブギウギとかそんな感じ。


みんなといっしょに日本一周-81
えんぴつ、筆箱、けしごむなどの文具も充実。


みんなといっしょに日本一周-82
レコードかけさせてくれたら倍楽しめるのになぁ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-83
怪しげなパブ通りを再現した小町もある。


みんなといっしょに日本一周-84
脚付きテレビやでぇ(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-85
今の家電からは考えられんな...。
もう便利な世界から逃れられへんぞ(´;ω;`)


+-+-+-+-+

あれっ?鍾乳洞行かへんまま、まさかの前半終了?
後半は明日の13時頃までに書ければいいなと思ってます。
鍾乳洞本体はびっくりするほどの感動でしたとだけ言っておきます(*´v`*)

明日は終日雨なので、今いるスーパー銭湯(道の駅併設)に夜までいる予定。
とりあえず疲れで激ねむなので許してください(*´v`*)
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

けんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。