みんなといっしょに日本一周

応援してくれるみんなといっしょに、
自転車で日本一周する緑の人の物語。


テーマ:
【天気】晴れ
【走路】北湖一周
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】自宅(・ω<)

【走行距離】160km
【総走行距離】旅の分には含めず

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】1500円
【内訳】エルブのパン、道の駅グルメ

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

前回のびわいちでは、時間が気になりすぎて魅力を十分お伝えできなかった。
今回は北湖をゆっくり(といっても距離が長くて余裕はないw)見ていくでぇ!!!
全く同じ場所をまわっているけど、ルートが違ったり着眼点を変えたり、
興味を持てるように写真撮ってきたつもりです(*´v`*)

ちなみに、前回の様子はこちらをどうぞ。
【224日目】びわいち!!!【滋賀】


みんなといっしょに日本一周-1
雨上がりの朝。濡れた路面が地面の熱を奪って飛び上がるほど寒い。
出発は前回と同じ7時半だから、南湖がない分すこしはのんびりまわれるか。
エルブで6コもパン買った。カツサンドとあんドーナツは外せない(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-2
2本あって、いつもは南側を撮る琵琶湖大橋。今日は北側を渡る。
こちらの方が歩道広くてきれいだからチャリはこっちが安心。


みんなといっしょに日本一周-3
風も穏やか、最高気温も10度~13度と走るには最適のコンディション(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-4
観覧車に別れを告げていざ出発!!!
濡れた路面で滑って事故しませんように!!!


みんなといっしょに日本一周-5
左手にびわ湖を眺める湖岸道路を黙々と走るとしばらくして鮎家が見える。
アユ、モロコ、シジミなどの淡水魚介の他、おかしも多数。
試食しながら選べるため、おみやげに悩みたいときはここ。
ただし観光地からは遠い不便な場所にあるから気をつけよう。


みんなといっしょに日本一周-6
走り始めて20km(1時間)くらいは路面も乾いておらず交通量も多いので
景色を楽しむ余裕はなかった。近江八幡あたりまで行ってようやく車が減る。


みんなといっしょに日本一周-7
牛さんの奥に見える近江牛のかわいい看板。えぐい(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-8
おいしく食べるのが供養になるけど...近江牛なんて高級すぎて食べられん...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-9
十勝平野かと思った?(*´v`*)
強風向かい風で前回苦しめられたこのへんも、風がないとスーッと進んで気持ちいい。


みんなといっしょに日本一周-10
思わず歌い出したくなる。元気に歌ってたらバイクの人に聞かれて恥ずかしい(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-11
伊吹山が今年初冠雪というニュースがつい2,3日前にあったばかり。
タイムリーに拝めたのはよかった。


みんなといっしょに日本一周-12
遠くに多景島が見えてきた。


みんなといっしょに日本一周-18
琵琶湖には4つの島、沖島、多景島、竹生島、沖の白石がある。
そのうち有人なのは沖島のみで、島民ほぼ全てに自家用船があるらしい。
多景島・竹生島は観光船が出航しているが、沖の白石は島というよりただの岩。


みんなといっしょに日本一周-13
右奥に伊吹山、左にびわ湖を眺めながらの優雅な走行(*´v`*)
彦根市に入ると道も広めで走りやすい。遊歩道もあるから散歩にもいい。


みんなといっしょに日本一周-14
緑のイケメンもつい足を止めて写真撮ってみたよ(*´v`*)

みんなといっしょに日本一周-15
水も透明できれい!!!おいしい!!!


みんなといっしょに日本一周-16
前回昼食スポットだったカインズ・ベイシアモールを1時間早く通過。
用無しのヨヨちゃんなので立ち寄らずに先を急ごう。


みんなといっしょに日本一周-17
市街からちょっと浜辺にいくと観光船乗り場。
竹生島・多景島まで行けるらしい。料金は3300円。高すぎて泳いで行くわ...(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-19
滋賀入りした日にお泊まりした松原水泳場(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-20
実はこんなとこで泊まっていたなんて...w
目の前が老人ホームみたいなとこっていうのは知ってた。
松が視界になってテントが目立たないと思って(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-21
湖岸に干された大量の大根。宇宙基地か?(・`д・´;)
湖北の方では『サラダパン』という、刻みたくあんを挟んだパンがある。
滋賀のご当地食みたいに紹介されることが多いが、
ごく一部で食べられているのみで、大津や草津では名前すら知られていなかった。

たくあん用に大根干してある場所は他にもいくつかあった。
もともとたくあんが名産だったところで流行ったのがサラダパンなのか?


みんなといっしょに日本一周-22
うわっ、カモがいっぱいいる!!!おいしそう!!!


みんなといっしょに日本一周-23
いよいよ伊吹山にも近づき、北端到着のめどがついてきた。


みんなといっしょに日本一周-24
いや、まだだいぶ先やな...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-25
100匹はいるだろうか、カラスが竜巻状になって1点を中心にぐるぐると回っている。
鳥葬か?と思ったがまさかそんなことはないだろうし、
見に行くにもカラスに襲われたらと思うと怖くて近寄れない。
後になって調べても明確な理由はわからずじまい。不気味や...。


みんなといっしょに日本一周-26
竹生島が大きく確認できるようになってきた。


みんなといっしょに日本一周-27
時間は12時すぎ。そこそこのペースでうまく来ているからちょっと休憩。
道の駅『湖北みずどりステーション』は浅井三姉妹が目印。


みんなといっしょに日本一周-28
びわ湖を眺めながら優雅なお食事(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-29
でっぷりと大きい五平餅が2つで250円、安い!!!


みんなといっしょに日本一周-30
なんやこれっ(・`д・´;)
イメージとしては、前日の残り物の炊き込みご飯に水を加えてリゾット状にし、
丸めて甘めのしょうゆダレをつけて焼いたような感じ。
不思議な食べ物だったが、意外とおいしかった(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-31
もっちりういろうも3つで220円と安い。
1つだけ食べて、残りは後半に餓死しないようにとっておこう。


みんなといっしょに日本一周-32
紅葉に色づく山が正面に見えるようになったら北端は近い(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-33
最高の景色を目前にして急カーブがあったりもする。
事故片が飛び散っていることも多いから、くれぐれも安全運転を。


みんなといっしょに日本一周-34
そういえば今日、びわいちしている自転車を全く見ない。
平日の昼間だから仕方ないか。最後まで2,3台しか見なかった。


みんなといっしょに日本一周-35
ここの景色はびわいち3大絶景に入ると思う(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-36
山側はこんな感じ。あ~、飛び込みたい!!!


みんなといっしょに日本一周-37
湖を離れ、少し山側に切れこんで進んでいく。


みんなといっしょに日本一周-38
びわいち最危険スポット、賤ヶ岳トンネルですよー(・`д・´;)
向かって右側(びわ湖に近い方)は歩道がやや広いが
左側は1mもないだろうか、歩行者でさえ通行禁止だから注意。
右を通るか、近くを通る旧道を走ること。何回も言ってるけど。


+-+-+-+-+

12度前後で、止まっていると寒いけどこいでいると汗をかく。
半袖でちょうどいい気候の中、後半に挑む!!!
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

けんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。