靴、靴下と姿勢の関係

テーマ:

靴を選ぶ時の 選択法は、皆さんそれぞれ異なると思います。


但し、だれにとっても大事な事は、履いて歩くと健康になる事では、ないでしょうか。


履いて歩くと、健康の障害になったり、病気になるような靴を 選ぶ人は いないと思います。


にもかかわらず何故、世の中には多くの健康障害になる靴が、存在するのでしょうか?


需要があるから?


綺麗で格好が良いから?


ブランド品だから?


エスペランサ の パンプス を履いています


まあ 素敵、綺麗


で20代を過ごして30代で、ギックリ腰、腰痛 の持ち主


これでは、困りますね。 良い方法は、


エスペランサ の パンプス でも日常の靴ではなく、休日かパーティーの時に


履くのなら、足の健康に障害にはなりません。


常に履いている訳ではありませんから。


常に履く靴は、足の指を 締め付けない 靴に しましょうね。


足の指を締め付けると 偏平足になり、 パンプスを日常履いていると 猫背と腰曲がりになりますよ。

AD

足の健康にどうしても必要な5本指靴下の入手先



私は、足の健康に関係し始めた、20年前には 5本指靴下は 水虫対策用として売り出されていました。


入手先は、作業衣等を扱っている御店が、唯一売っていましたが、現在は インターネットで


ずいぶん多くの所が扱っているようです。


中には 5本指靴下の 履き方まで 解説されているページが 有りますが、



5本指靴下の上に 普通の靴下を重ねて履く説明は、明らかに間違いです。



元来、血流が十分に有れば、足が冷える事は ありません。



足の指が自由に開いたり閉じたり出来れば、丁度 呼吸のように 新鮮な血液が循環し


足を冷えから、守ってくれるのです。


今までの靴下は、この開閉運動を 邪魔 していた為に 足が冷え性になっていたのでは


ないでしょうか。



5本指靴下の重要点


1、吸湿性が良い

2、あまり厚手ではない

3、丈夫

4、スーツでも違和感が無い

5、化繊の混紡率が低い(高いとどうしても匂いが篭る)


純綿の素材が 良いのだが 2,3,4 に反するので、上記5項目を満足する


製品を扱っている所を探すのに、苦労しましたが 下記の御店なら 大満足の


5本指靴下が入手出来ます。


プレマ株式会社                          杉山ニット製
http://www.binchoutan.com/sugiyamaknit/index.html#a


中国にも、生産者はいますが(中国製は安い)、全てカジュアル用で スーツには、


使用出来ないでしょう。

AD

健康に良い靴の入手先

テーマ:

前回3社の靴を紹介しましたが、何処で入手可能か、との質問が御座いましたので


紹介させて、頂きます。


その前にもう一つ御紹介するのは、初心者向けのコンフォート靴でメーカーは

神戸に御店がある、アリスの靴(店名) でクリスチャンセン、アリスさんが経営する

靴屋さんで土踏まずと踵が健康になる為のアーチをしっかり備えた優れもので、

靴業界では、有名な靴です。形も女性でも違和感無く履けるところでしょう。


まず、ベルケンシュトックから


この靴は、有名でインターネット上でいろいろな情報があります。


多くはサンダル、又はそれに近い履物で、靴では下記が品揃えが豊富です。


東京  DAILIES http://www.dailies.co.jp/birkenstock.html

上記は、インターネット上でも、販売しています。


多慶屋  此処は店売りですが、価格は一番安いと思います。


金沢 ビルケンシュトック金沢 http://www.birken-kanazawa.com


ベルケマンは、完全な靴の形ではなくサンダルに近いので省略


ヤコフォームは、大阪の アキツトレーディングがドイツから輸入し、


暮らしの手帳で以前扱っていましたが、直接 アキツトレーディングへ連絡するか


インターネットにホームページの有る下記が便利でしょう。


http://www.yoikutu.com/kenkutu/jaco/jacoformct.html


何処も一万円後半から3万円まで位でした。

AD
実際、3社(ヴィルケンシュトック、ベルケマン、ヤコフォーム)を履いて見ると、

足に対して少しづつ違いがあるようです。

始めてコンフォートシューズ(上記の靴はこのカテゴリーになります)を御使いに

なる方は、ヤコフォームを使用して、足の親指を正常な形に戻してからヴィルケンシュトック

かベルケマンを使うと、足が痛まず快適でしょう。

但し、時間が掛かります。

それに反し、最初にヴェルケンシュトックの靴を履き足を矯正してから、ヤコフォームを履くと

短時間で快適に使えます。

おまけに、ヤコフォームで自分に合った靴底を矯正された足が作るので

以後一生の宝となります。


但しヴェルケンシュトックは、毎日履き続けると2-3日で土踏まずが痛くなりますので、

履き始め1週間は、別の靴を持ち歩き痛くなったら履き替えるようにすると

痛みを克服出来、10日間過ぎればもう痛みは出ませんので、履き替える必要は無くなります。


足の健康
足の健康2

足に健康を齎す靴は、底が足の形になっているもの。

裸足で砂浜を歩くと、あなたの足の底型を見る事ができる あれです。

次に足の親指を外側に向けない靴。

以上の2点に注意して、靴を選びましょう。

残念ながら、以上の2点を満足する靴は、日本製では見つからず

西ドイツ製になりますが、ベルケンシュットック、ベルケマン、ヤコフォームがベスト3でしょう。

どれも高価ではありますが、長持ちしますので、結果的には経済的です。

次号では、実際使用する時の注意点を、報告します。