親の健康

テーマ:
親の健康

読者の皆さんの親世代では、中風が出る人がいます。

中風は特に、アルコールを飲んだ翌朝に出やすいのです。

人間は、睡眠中に2リットルの汗をかくと言われていますが、
この事で、体は脱水症状になっていて血液が固まり脳血管で
詰まると起こります。


血が固まるのを防ぐ方法は、飲んだ翌朝は目が覚めたら
まずコップ1杯の水を飲む事を習慣にすると防ぐ事が出来ます。


中年以降の人は誰でも同じ様な危険が待ち構えていますので
健康な人ほどコップ1杯の水を飲む習慣をお勧めします。

中風になってからでは、大変ですので是非防止してください。

もっと必要なかたはこちら
AD

ロルフィングと夢の健康法

テーマ:
ロルフィングと夢の健康法

ロルフィングは体全体の筋肉のバランスを整え、姿勢を
健康体に近づける健康法ですが、人間の土台は足にあり
足を完全に健康体にすることで、上の姿勢が段々よくなると
考えることから来ています。

これは、漢方の考え方にも共通する考えで、手足の末端から
体に向かう、或いは体の内部から手足の末端に向かう
流注と言う流れからも理解できます。

同時に、手足を制御する為の脳のエリアは約3-40%と
大変広いスペースを使用している事でも理解できます。


私が考えている事は、足を健康にすればロルフィングの
効果は飛躍的に向上すると思われます。

かく言う私の体は、O脚で足の骨が湾曲し治すことは無理の様で
足の健康には最大の欠陥があります。
AD

30

テーマ:

30からでは遅すぎる夢の健康法



国民健康保険が、だんだん改悪されていくようです。


健康の保険で、あるはずなのに 国民から健康を維持する機構を少しづつ削ってゆくのは


保険をかけている人にとって、由々しき問題では、ないでしょうか。



でも、このページを御覧になっていられる人は、病気をしない、


速く気が付く、事が出来る様になるので、問題ないかも知れません。


では、今回は



足が、体に与える影響を、説明させて頂きます。



足の親指は、外側に変形している人が多いですが、こうなると、土踏まずが低くなり


歩くと疲れ易くなります。 外反母趾で、手術しなければならないようになると、


更に、腰痛、頭痛まで出てきます。 夜も浅い眠りで情緒不安定になる事もあるようです。


たった足の親指だけで、以上の様な症状が出る(かなり重症の外反母趾の場合)ので


格好の良い靴を履く事が、いかに健康を害するか、御理解頂けましたでしょうか。


それから、靴下も同じです。


出来るなら、5本指 の 靴下を履いてください。


5本指の靴下は、水虫対策では ありません。


健康対策 です


この靴下と、前回紹介しました コンフォートシューズ の組み合わせが


健康を維持し、国民健康保険に頼らず 生活出来る 最低限の装備だと思います。


5本指靴下は、何処で 手に入るか


次号で 報告します。




AD
全ての健康は、足から


皆さんがあまり気に掛けていないのが、足の健康ではないでしょうか。

かっこいい と 言って先の細い靴を履いたり、ヒールの高い靴で毎日

朝から晩まで履き続けたりすると、足に極度の緊張をさせ、外反母趾に

なります。


本来、足はつま先が踵より広くなっているのが、現代人です。

原人の頃の足はつま先と踵が同じ位であったかもしれません。

現代の自然な姿を、かっこいいと言うだけで、不自然な形に

変形させれば、体に影響が無い訳はありません。

足の形を自然に戻しましょう

足の健康の為、体の健康の為

それには、良い靴を履き続けることです。

そうすれば、足の健康を取り戻せます。

良い靴とは。。。。。。。。

次の号で。