歌凛のBlog by karin39

アクセスいただき有難うございます。
GLITTER公式ブロガーです。
楽しいこと、面白いこと、コスメのお試しや美味しいお酒を飲み、ものを食べること、マラソンやトレラン、トレッキングなどのアウトドアが大好き♪
一人旅も国内外問わず行ってしまう行動派です。

食・コスメなどのモニター依頼はコチラ   メールフォーム


気軽にフォローしてくださいね ラブラブ


Instagram https://instagram.com/chicoma39/


ツイッター https://twitter.com/chicoma39/

食べログ http://tabelog.com/rvwr/002864255/


@コスメやVoCE、Rettyもしていますので、詳細はお問い合わせください。


GLITTER公式ブロガーです。

Marathon&Trail Running&TrekkingやBeauty&Iventが大好きラブラブ日々の出来事やモニターのこと、旅行記を綴っていきます。


            



NEW !
テーマ:

http://ikebukuro-izakaya.com/2016/08/26/post-906/


基本日本橋勤務ですが、仕事の関係で週に1回以上は通っている池袋。池袋って人が多く集まるエリアだから、飲食店もかなり多いことに通い始めて気が付きました。

 

支社が南池袋エリアなので、JR池袋駅から南池袋方面に向かって歩いていくのだけれど、その途中で気になるお店をみつけました。人の雑踏に邪魔されなければ、駅からは5分程度で到着できます。

 

 

入口はちょっと目立たないのだけれど、こんなところに和食のお店があったんだと発見。この日訪れたのは、正しい晩ごはん白-はく-。ネーミングがとてもユニーク。もう明らかに、米飯が主役のお店ということが伝わってきます。




 

 

 

フロアに到着すると、もう和の雰囲気。窓際の席は、すだれでわかれていて、完全に個室ではないですが、あまり隣が気にならないになっています。

 

 

 

まずは乾杯。日本酒にしようと思ったけれど、やっぱり好きなスパークリングをグラスで。つれは、ウィスキーの角。


 

 

 

お通しは、まぐろのぶつ切りのぬた和え。これ、きっと日本酒とも合うな。


 

 

 

 

炭水化物が大好きな私は、特にお米が大好き。白米が好きですが、メニューをふと見ると、松茸の炊き込みご飯の文字が。秋は過ぎてしまったけれど、再度カムバック!ということで、おこめはメニューは松茸の炊き込みご飯をチョイス。

 

 

 

注文してから40分程度はかかりますとのことだったので、おこめメニューはまずオーダーすることをおススメします。

 

 

さーてお次はおかずを頼んでいかなくちゃ。おこめに合うごはんがはしやすめ的なものから、魚類まで、各種取り揃えてあります。

 

 

まずはおつまみ感覚で、一週間仕込み特製きんぴらと、山芋のわさび風味漬けをチョイス。

 

 

一週間仕込み特製きんぴらは、最初食べたときは何のお野菜かちょっと分からなかったのです。作り方に手間がかかっていて、一週間ぬか床につけてから、作るんだそうです。ぬか床にねえ、きんぴらがねえ。

 

 

ごぼうでもないし、れんこんでもないし、ギブアップして教えていただいたところ、なんと!お大根だそう。大根のきんぴらか~珍しいし、とっても美味しかったです。これはぜひ食べていただきたい、おススメの一品。


 

 

 

山芋のわさび風味漬け。これも結構わさびがきいていて、鼻をぬける感じがたまらないですね~。


 

 

 

 

葉ものが好きなので、米おこげの彩りサラダ 温玉のせをオーダー。これはごまドレッシングでいただきました。彩どりというだけあって、見た目がきれいで、美味しくいただけました。サラダ好きとしては、大満足です。


 

 

 

 

お次のドリンクは、日本酒で。飲んだことがない、醸し人九平次 ポンヌフ 純米吟醸 五勺をオーダー。これもさっぱりとしてとても飲みやすい日本酒。


 

 

 

 

ボトル、いや、日本酒だからあえて瓶と言おうか、これがシャレオツな瓶でした。

 

 

 

日本酒のお供は、お造り3点盛りで。この日は、炙りしめサバ、三崎産まぐろの赤身、イカのうに添え。


 

 

 

とても新鮮な赤身は、中トロのようなねっとりした甘さがあり、淡路産しょうゆと聞いた気がするのだけれど、少し甘めのお醤油と合いますね。しめサバも酸味が程よく、いかも甘くて、ちょっと明太子のような辛味がついているところもあり、美味しくいただきました。

 

 

 

この時期おススメはブリしゃぶなのは分かっているのですが、ちょっとまだいろいろ食べたかったので、ここはあえて豚しゃぶをオーダー。

 

 

綺麗に盛られた国産豚が運ばれてきました。お肉がきれいですね~これはきっと味も期待できるな。ということで、早速パクリ。


 

 

 

美味しい豚肉。ゆずのたれともよーく合います。この酸味があるのがいいんだろうな。

 

 

 

こちらのお店では、一品料理の豚肉料理には、岩中豚を使っているものもあるそうですが、この豚しゃぶの豚は、ブランド豚ではないそうですが、充分美味しい豚肉でした。ゆずでさっぱりいただけるのが、特に女性はこのたれを好みそうです。

 

 

3種ポリフェノール入り赤梅酒は、ロックでいただきました。甘くて飲みやすくて、ほとんどジュース感覚。とはいえ、アルコール入りなので、気をつけないと笑。


 

 

 

さーてお待ちかねの松茸の炊き込みご飯がきました!松茸のスライスがぎっしりとこれでもかとのっています。もう、松茸の香しい香りにノックアウトです。

 

 


この時のおこめは、山形産花キラリでした。土釜で炊き上げると、電気釜とは一味違う!

 

こんな美味しい炊き込みご飯をいただいたのは、久し振り。やっぱり厳選したお米を提供いただいているので、ごはんの味は間違いないです。炊き込みご飯なので、少し硬めの炊き上りでしたが、これがまたよかったのでしょうね。松茸の香りとともに、美味しいご飯を堪能しました。

 

 

せっかくだからもうちょっと食べていこうと、追加オーダーしたのが、淡路牛とおやさい肉じゃが。


 

 

 

国産牛は美味しいねえ、じゃがいもの程よい硬さで、贅沢なおふくろの味です。人参といんげんの彩りも鮮やかで美味しくいただきました。

 

 

 

もうお腹いっぱいだったのだけれど、お茄子が好きな私は、熊本ひごむらさきの焼き茄子が気になってオーダー。

 

 

そして出していただいたお料理がこちら。なんとまあ、長い長茄子!しかも太い!こんなお茄子は見たことがありません。


 

 

 

アツアツの焼きなすは、しょうがとかつおぶしをたっぷりかけて、チョイ足し醤油でいただきました。身が甘くておいしいお茄子です。

 

 

 

スイーツ好きは、最後はスイーツで〆ないと。とうことで、玄米茶アイスを最後にいただきました。帰り際にうかがったのですが、このアイス、ほんとに粉砕した玄米茶そのものをヴァニラアイスに混ぜ込んでつくっているそうですよ。


 

 

 

これ、甘すぎず、とても美味しいアイスクリームでした。

 

 

 

忘年会シーズンは、結構予約がはいってきているそうなので、幹事さんはお早めにお店にチェックしてくださいね。

 

 

おこめ好き、和食好きには、ぜひ一度訪れていただきたいお店です。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

店名:正しい晩ごはん白-はく-

住所:東京都豊島区南池袋1-17-13 ゴールデンプラザ9F
TEL:050-5787-4634

 

お店の詳細は、コチラ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。