歳を取れば取るほど自信が持てる「和美人のすすめ」

40代女性 歳を取り、見た目が衰えていくのが怖い・・そんな日本人女性へ

歳を取れば取るほど 自分の美しさを思い出せるようになる!

~控えめだけど、軸がある、そんな日本人女性になれる コーチング・メソッド~

NEW !
テーマ:
こんにちは。
かおるです。

今日は、わたしの誕生日なんです。
lily1

 
でも~
ごくフツーの日で(笑)
朝から、お洗濯したり、お掃除したり
いつも通り仕事をします。

「お誕生日おめでとう」と
メッセージをいただくと
とてもうれしく思います。
 

今では
インターネットを通じて

実際に会ったことのない人とも
お知り合いになれ、
深く繋がることができますし、

遠い外国に住む人とも
リアルタイムにやりとりができるようになりました。
 
つい、20年ほど前までは
インターネットがこれほど広まっていなかったんですよね。
今ではもう、インターネットのない1日は想像できません。
 
パソコンも、スマホも、インターネットも
電話も、テレビも、電気も!
考えたら、どれもすごい発明だな、と思います。
 

 
I am not discouraged,
because every wrong attempt discarded is another step forward.

わたしは、決して、失望などしない。
どんな失敗も、新たな一歩となるからだ。

- Thomas Edison (トーマス・エジソン) -
エジソン

 
電気を発明したエジソンの格言です。


エジソンが諦めずに、研究を続けてくれたから、
今わたしはこうやってブログを書き、
あなたと想いをお伝えできているのですね。
 
電気のみならず、
先人たちは、もっとずっと前から
「不便」を「こうなったらいいな」と
工夫を重ね、失敗を重ね、

気の遠くなるような「試行錯誤」を繰り返して
少しずつ文明を進化させてきたのですね。
 
 
 
わたしたちは、
毎日、失敗しないように、と
慎重に、周りを見ながら暮らしています。
 
でも、
先人たちの、
多くの失敗と
あくなき努力と
夢と希望があったからこそ、

今のこの、
便利で豊かな瞬間が存在するのだと思うと

失敗しないように、と生きることの
なんとちっぽけなことか、と
思ってしまったのです。



誕生日を前に、昨日
こんな文章に巡り会いました。
 
****************************************
さて、皆さんは
「なんのために生まれてきたのか?」と
自分に問いかけたことがありますか。
 
わたしは最近になって、このように考えています。

それは
「過去」から学び
「今」を感謝して懸命に生き、
「次代・未来」に新たなバトンをつなぐために
生まれてきたのだ、と。
****************************************
 
子どもを産んでいないわたしは、
次代につなぐ方法が思い浮かばず
ずっと引け目がありました。

そして
そのことに
ずっと目を背けてきましたが、

昨日
わたしなりの「バトン」の繋ぎ方が
必ずあるはずだ、と思いました。

 
失敗しないように生きるのではなく、
わたしが今まで

経験したこと
感じたこと
失敗したこと
 
それらをぜんぶシェアすること。

ううん。

それ以前だな。



わたしが
わたしらしく生きていくこと。
全力で。
それでいい。
 


わたしがすべきことは
「わたし」を貫くこと。

わたしの
だいすきなことを
たいせつなことを
これだけはゆずれないことを
貫いて、
発信していきます。

だって、失敗などないんだから。
 


自分の人生を生きていくことが
「今」を生きることになり
この地球を彩ることになる。

自分を「出し切る」こと。

 
それこそが
「未来」へのバトンをつなぐこと。


わたしが死んだ後、

藤原かおるさんっていう人がいてね、
こんなことして、こんなこともしたんだってさ。

へー。
おもしろーい!

って、言ってもらいたいわ。



和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
かおるです。


先日、セッションをお受けくださった

土田奈々さん が、

セッションのこと、その後の気づきなどを

ご自分のブログでこんな風にレポートしてくださいました。


さすが、アロマ整体のプロ、奈々さん。


気づきも身体の声として

感じられたみたいです。



これからさらに

どんどん変わられることと思います。

わたしもめっちゃわくわく!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。


来月、セミナーを開催します。
タイトルは
「自信を持つ方法」

自信


今まで
お茶会やシェア会を何度か開催し
セッションでクライアントさまともお話しする中で

ずーっと「ニーズが高いな」と思っていたことが
これです。


みんな、自信がないんだよね・・・。

自信・・・。

なかなか持てないですよね~。

わたしもそうでした!

わたしは
元夫に出て行かれてしまった時
自信が全くなくなってしまいました。

どうにかして自信を持ちたくて
いろんなセミナーや勉強会に参加したり
カウンセリングを受けたり、
本を読んだり、
インターネットを駆使して勉強しました。

でもね。。。
やればやるほど
わからなくなってしまったんです。

やればやるほど
自信がなくなっていってしまったんです。


そんな時に出会ったのが
とあるカウンセラーの方。

その方に
「自分のことをすべて語る」ということを体験し
わたしは生まれて初めて
自分のことを知りました。


それまで
自分のことを知らなかった!


知っているつもりでした。
でも、
そのわたしが知っているつもりの
わたしは、

誰か他の人が、
「これがいいよ」と言ったことを
一生懸命やっているわたし


だったんです。


そのことに気づいてから、
わたしは自分のことに知るようになりました。

その後知ったわたしは
とっても弱くて
とっても腹黒くて(笑)
とっても怠け者でした。

今まで
そういうことを
ひた隠しにしていたんだなー。

そして、
どうにかして
「幸せになろう」と
「好かれよう!」と

自分に鎧を着させていたんだなあ、と

それが
自分からどんどん自信を吸い取っていたんだなあ、と
気づいたんです。


そう!
まるっきり
逆のことをしていたんです。


自信がなくて
自信を持ちたい!と思っているのに
やっていたことが間違っていたんです。


ご存知の方も多いと思いますが、
わたしは
昨年の7月に
裁判を経て離婚をしました。


元夫に出て行かれた時は
へにゃへにゃと泣き暮らしていたわたしが
今では、
大好きな着物を着て
「自分大好き!」と言って暮らしています。
 

何がわたしをこう変えたのか?

元夫に出て行かれてから
あちこちで勉強を重ね、
たくさんの方と語り、
いろんな情報を仕入れ、
そして
自ら行動することで得たものです。



それを
セミナーの形でお伝えしたいと思います。

セミナー「自信を持つ方法」

・日にち:2016年6月12日(日曜日)

・時 間:12:00から14:00

・場 所:英國屋 心斎橋本店 パーティルーム
     大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1-31煉瓦館ビル
     TEL:06-6211-7031
     *「フジワラ」の名前で予約しています。
     http://www.cafe-eikokuya.jp/store/partyroom.html

・参加費:3,000円(1ドリンク付き)
    *当日お支払いください。

・申し込み:こちらのフォームに必要事項を入力の上、送信してください。
      ↓↓↓
      セミナー「自信を持つ方法」に参加します。
      後ほど、確認メールを差し上げます。


お会いできますこと、
楽しみにしております!




メールマガジンご登録はこちらから → メールマガジンご登録


ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる

Facebookはこちら。
お友達申請、お気軽に!
Kaoru Fujiwara

バナーを作成
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。

今年もサラリーマン川柳が
発表されましたね。
「サラリーマン川柳 2016」


第29回の今年の1位の作品は、こんなのでした。

「退職金 もらった瞬間 妻ドローン」(元自衛官)

おもしろいと思いますが、
わたしは「自虐」があまり好きではないので、
後味が悪いです。

ランキング外かもしれませんが
「新卒の 出来るやつほど 早くやめ」 (ふる株)という作品に
膝を打ちました。


こちらのページには11位から100位までが公開されています。→ 


あなたのお気に入りはありましたか?


ざーっと眺めてみたあと、わたしが感じたことは
「自虐」や「批判」のテイストが多く、
日本人って、セルフイメージが低いなあ、ということです。

どうしてもサラリーマンの世界って
自虐することが多いですよね。
サラリーマンだけじゃなく、
サラリーマンの妻も同様だと思います。

組織や
ママ友グループで
「うまくやっていく」ためには
自分を殺して、抑えていくしかない・・。

そしてそれが
セルフイメージを低く設定することになってしまう。

サラリーマン川柳を読んで
わはは、と笑っているだけなら
どうってことないですが
わたしは
セルフイメージが低いことで「損」をしていることって
たくさんあると思うんです。


セルフイメージについては、
6月にミニセミナーを開催するので
そのときに詳しくお伝えしようと思いますが、


今のあなたが
何かうまく行かないな、と感じているとしたら
それは
自虐している「小さく見積もった」自分が
本当は嫌なのに

そうしなければ人間関係がうまく行かないと
思っているからじゃないかなあ、と思います。


それって、本当の自分ではなく
他の誰かになって生きているっていうこと。

うーん・・・
ツライですよね。

でも、多くの人はそうしてる。
そうなってる。
しかもそれに気づいていないのです。




今日は
サラリーマン川柳のひとつの作品をつかって

和美人流、人間関係を良くする提案をしてみたいと思います。



12位にこういう作品がありました。

どうなった? 「確認します」は やってません (受け流し丸)


この作品を見て、
あなたはどう思われたでしょうか?

くすり、と笑ったあなたは、
きっと「身に覚えがある」(笑)。
うん、わたしもわかります。

上司と部下との会話と思われるこの作品。

部下の立場としてこの会話を思い起こしたら
「やっていない」ことを、ごまかしたということ。

上司もそれをわかっていて
「こいつ、やってないな」と見抜いている。

上司は、自分がかつて部下の立場だったときに
似たようなことを経験したのでしょう。
または、奥さんに対して、こんなことを言ったのかもしれません。
子どもの頃に、親にそう言ったのかもしれません。

いずれにしても
「過去の自分」が経験した「気持ち」が
この会話でよみがえってきて
部下の「ほんとうのきもち」がわかってしまった。

人間にはこういう
黒いところや、弱いところがあるのが
あたりまえなんだけど、

それを自分がいちばん認めたくないから
部下はこんな風にごまかしちゃう。

だけど、
部下は、うまくごまかしたつもりなんですけど
実はバレバレ!
それがこの作品の妙味ってことですよねっ


・・・


こういう出来事が起こったときに
自分がこの出来事に対して、どう反応するか?

さっきの自虐的な視点の持ち主が上司なら
「部下に馬鹿にされてる俺」

または
「最近の若いやつは、こうなんだよな」とかでしょうか。


サラリーマン川柳の世界なら
そこで「おわり」でいいと思います。


でもね、わたしは
「わたしって馬鹿にされてるんだわ」とか
「この人、サイテー」で終わりたくない。


どんな風にこの人と接したいか?

この部下がやる気を出して、
仕事が楽しい!って思ってもらいたい、と
わたしは思うのです。

そのためにどうするか?
それは「認める」ことです。
 

「仕事なんだから、やれ!」と上から指示するんじゃなくて

ほんとうはこう思ってるんだよね、と伝えて
そのきもちを、もっと出してみようよ!と伝えて
あなたならできるよ!と認めることです。

わたしは、
その人の中に、黒い気持ちや弱い気持ちがあることを
知っています。
その人が隠していても、あるのです。

どんなに黒い気持ちがあっても
どんなに弱いきもちがあっても
いいんだよ、ということを伝えます。

だって
その黒さや弱さは
あなたの光ゆえのものなんだよ、と伝えます。

その人のなかに「ある」ものを知ってもらうことで
自分のすばらしさを認めてもらいます。

自分のすばらしさ・・・
それは「きもち」です。

相手を
他人を
想う「きもち」なんです。

ほんとうのきもちを伝えたいけど
うまく伝えられないことが怖いから
もし、受け入れられなかったら怖いから
自虐しちゃう・・。

それを知ってもらいます。


そうすることで、
その人は
自分を知って、
すごく楽になるから・・・。

それが
どうせ・・と自虐的な視点で生きるのではなく、

本当は
毎日を「楽しい!」と感じながら
本来の光を輝かせて生きていきたいって思っていることを
思い出すんです。

花1


わたしと対話することで
楽になってください。

自分のほんとうのきもちを知って、
自分のことを好きになってください。

そして、
ほんとうのきもちを伝えることを
諦めないでください。

伝え方は「控えめ」でいい。

控えめだけど、しっかりと伝えていくことこそ
人間関係をよくすることだもん。


人間関係を良くすることって
他の人に好かれるっていうことだとも言えるよね。

他の人に好かれたいなら、
あなたは
どんな人が好きか?を考えてみたらいいと思うのです。

自虐的な人と
本当の気持ちを素直に伝えてくれる人と

あなたはどちらが好きですか?




前述のサラリーマン川柳2016の作品の中に
こういうのもあります。

ラインより 心に響く 置手紙 (豆電球)


わたしは好きですね、こっちの方が。



和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。

先日、
同僚のYさんから
娘さんのピアノ・レッスンについて
ランチタイムに相談があり、
お話ししているうちに、グループ・コーチングみたいになった、と
ブログに書きました。

職場のランチタイムが、グループ・コーチングに?


で、昨日、
そのYさんが、こんなことをおっしゃいました。

「昨日ね、
 娘はピアノのレッスンやったんです。
 
 帰ってくるなり
 『(発表会の曲)何になったと思う?』って
 訊くんですよ。

 えー?
 ベートーベンのワルツに決まったんちゃうん?と言うと、
 
 あの子、
 レッスンで先生と話して
 無謀にも、モーツァルトのきらきら星変奏曲にしたって
 ゆーんですっ!
 
 なんでまた、そんな難しい曲にしたん?って言ったらね、

 『だって、先生が
  弾けるとこだけ抜粋したらいい、って言うねんもん』って。」



わはは!
この間まで、「やめる?」って言ってたのに、
めっちゃやる気やん(笑)!
 
 
Yさんは娘さんのMちゃんに
特に何も言ってないし、していない、とのこと。

なのに、Mちゃんの、この張り切りようは
どういうことなのでしょう?
 
 
わたしはこう思うんですよ。
 
Yさんが
Mちゃんの中の
「ない」ことにフォーカスすることから
「ある」ことにフォーカスすることにした。

そしたら、見えてくるものがちがってきた。


今までのYさんは
Mちゃんが
練習し「ない」と、

言うことをきか「ない」と

やる気が「ない」と

根気が「ない」と、

「ない」ことばかりを数え上げておられました。


確かにそうかもしれません。



でも、この前お話しして
その「ない」ということは
Yさん自身の
「自分も途中で挫折しちゃった」という
心の表れである、と
お伝えしました。

それは親御さんへの申し訳なさ、であり
自分への悔しさであると
わたしは思います。

そして、
その気持ちを解消したいから
娘さんのMちゃんには
「細く長く続けて欲しい」と思い
「上手になって欲しい」と願い
そのために
「一生懸命練習してほしい」と強く思っているのです。

その「からくり」が分かったら、
Mちゃんが今までレッスンを続けてきたからこそ、
上手になってきていることに気づけたのです。

自分より上手なMちゃんのことを認めることができたんです。

それってすごい!と
他の人の賞賛を聞いて、
我が娘の素晴らしさを、ようやく知ったのです。


「ない」から、「ある」へ
視点が変わったんです。

そのYさんの気持ちが
Yさんの「余裕」が、Mちゃんにも伝わったんじゃないかな、と
わたしは思います。

だから、のびのびと
難しい曲にチャレンジする気になった、って。


何も言わなくても、
気持ちって伝わることもあります。

直接の言葉がけじゃなくても、
心が変われば、
態度や、視線に違いが出てくるもん。
 
 
楽譜


Yさんは
「何でまた、あんな難しい曲を選んだんだー!
 今から発表会まで、あの曲ばっかり練習するんでしょうね」と


「昨日早速、楽譜を広げて弾いてましたけど
 『弾かれへん!』って、きーって、楽譜投げてましたわ」と
おっしゃるので、
 
わたしはこう言いました。

「それは、
 上手に弾きたいのに、弾かれへんから、いらだつんです。」
 
そしたらYさん
「そうなんですね。見守ります」と
おっしゃってました。


イライラすることや
「何で、いうこと聞いてくれへんの?」と腹が立つこと。

相手をどうしたら変えられるか?と
考えてしまいがちですが、

それって、
視点を変えれば、
その人に「期待している」からなんですよね。

嫌いなんじゃないんです。
迷惑をかけられて、怒ってるんじゃないんです。

その相手が、
本当はこうできるだろう、と期待してるのに
その期待を裏切られるから、悲しいんです。

その気持ちを
素直に感じることができたら、
出来事の見え方が、違ってきます。


あなたが目の前の出来事に対して
どう感じているか?
それがわかれば、

悩み事は、少なく、軽くなると
わたしは思います。


もっと
自分の気持ちを知ってください。

ていねいに
自分の気持ちを感じてください。


和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。

昨夜のセッション相手は、
東京・武蔵村山で
アロマ整体・よもぎ蒸しサロンをされている
土田奈々さんでした。

奈々さん


まだお若いのに、
とてもとても
しっかりとされていて、

そして、よもぎ蒸し、アロマ、整体マッサージについては
情熱の塊!
 
プロとしての想いをたっぷりお話ししてくださいました。
 
施術のことや
サービスのことをお伺いしていますと
奈々さんは
ごく当たり前のように
軽くおっしゃるのですが


え?
それって、めっちゃすごい!!!
っていうことだらけ・・・。

わたし、感動してしまいました。
 
 
なのに、ご本人は
「え、そうなんですか?」と
きょとんとしておられます。



それをもっとアピールしていこうよ!と
わたしが提案するのですが、

こんなこと、アピールポイントになるんだろうか?と
奈々さんは疑心暗鬼です。


奈々さんのすごいところはね、

カラダの不調をなくすだけではなく、
その方の
「本質」が光り輝くための
施術である、ということ。

奈々さんが触れることで
奈々さんと話すことで

カラダとココロは繋がっている。
どっちも健康になって初めて
しあわせを感じることができる、ということを
実感できる・・
ということなんです。

これは奈々さんにしかできないこと。

ほんとにすごい!!


あー、
これ以上は伝えられません。

ぜひ、奈々さんの施術を受けてみてください。
奈々さんのブログはこちら
アロマ整体 よもぎ蒸しサロンpurama(プラマ)@武蔵村山ブログ



サロンでのサービスは
お客様目線が一番大切です。

なぜ
お客様がご来店くださるのか?

何を期待されているのか?

他のサロンと、どこが違うと
思ってくださっているのか?


これらが
ご自身の「強み」となるのです。
他店と差別化できるポイントなのです。


ご自分が
「自信ない・・」と思っていても
お客様が認めてくださることが
正解なのです。

そこをしっかり「知る」ことが
売り上げアップの近道になります。

奈々さんには
そのための方法を
いろいろアドバイスさせていただきました。


セッション後のご感想は

自分にあった「やりかた」がわかりました。

目標が明確になり、
目標達成のためにこれをやるんだ、と納得できれば
自然と行動に移せる、ということがわかったことが
大きいです。
明日から一つずつ行動に移していきます。

と、言っていただきました。


奈々さん、
わたしが持っているものは、
スキルもツールも、すべて提供します。

わたしを使い倒してくださいね!

コーチはそのために存在しているのです。



わたしはメンタルコーチなので
クライアントさまのモチベーションを保持し、
目標達成のために、最大の味方として
精一杯寄り添いますが、
役目はそれだけではありません。
 
クライアントさまが
最大限にご自分の能力を発揮できるよう

セッション前のオリエンテーションで
ご自分をしっかり「知って」いただくための
ツールもたくさん使います。
 
そしてその方にピッタリ合った方法を提案します。

クライアントさまは
少しずつ歩みながら「行動」するので
必ず成果が出ます。
 
これがわたしのセッションです。

すべては
あなたの想いを
「語る」ことからスタートしています。


語る内容は、なんでもいいんです。


奈々さんのように
お仕事のことでもいいし、
パートナーシップのことでもいい。
親子関係でもいいし、

これからどう生きていきたいか?でもいい。


あなたが今、
もやもやしていること。

それを解消して、
すっきりとこれからの人生を生きていくために
一度、かおると語ってみませんか?
初回無料です。
 
「和美人かおると、一度語ってみたい」
お申し込みはこちらから。

<スカイプ・ライン・電話>
日時:1. 2016年6月28日(火曜日) 21:00-22:00
2. 2016年7月 5日(火曜日) 21:00-22:00
3. 2016年7月 12日(火曜日) 21:00-22:00
4. 2016年7月 19日(火曜日) 21:00-22:00
申込:こちらのフォームに必要事項を入力のうえ、送信してください。→ 申込フォーム
   後ほど、わたしから確認メールを差し上げます。



<対面>
日時:1. 2016年7月16日(土曜日) 17:30-18:30

場所:大阪または新大阪のカフェ

申込:こちらのフォームに必要事項を入力のうえ、送信してください。 → 申込フォーム
   後ほど、わたしから確認メールを差し上げます。


ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる

Facebookはこちら。
お友達申請、お気軽に!
Kaoru Fujiwara

バナーを作成
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。
 
わたしは事務の仕事もしております。

その職場の昨日
ランチタイムが、グループコーチングのようになって
おもしろいなーと思ったのでレポートします。

小学5年生の娘ちゃんを持つYさんが
「藤原さんに聞きたいことがあるんです」と
おもむろにおっしゃいました。
 
彼女はわたしがコーチングのコーチをしていることは
ご存知ありません。

なーに?とお聞きすると、
「藤原さんって、
 エレクトーンを、小さい頃からずっと習ってはるんですか?
 それとも、途中やめて、再開しはったんですか?」と。
 
わたしは、幼稚園の時にヤマハの音楽教室に通い、
小学校1年生でエレクトーンの個人レッスンに変わりました。
途中、グループレッスンに変わったりもしましたが、
社会人2年目までずっと同じ先生に習っていました。
 
わたしの家が引越しをしたり、
わたしも仕事がおもしろくなったり、
結婚話も出てきたり、と多忙になって
練習が全然できなくなった頃、
先生が故郷の鹿児島に戻られることになって、
レッスンが終了しました。
 
その後、結婚をし、楽器も手放して
エレクトーンから離れること14年。

いろいろあって、また再開したくなって
楽器を買い、レッスンを始め、今に至ります。
 
なのでYさんにも
「途中で一回やめたよー」とお伝えしました。
 
なんでそんなこと訊くのかな?と不思議に思っていたら
Yさんからいろいろお話ししてくださいました。


娘ちゃんのMちゃんが
ピアノをちっとも練習しないので、
そんなに練習しないなら、もうやめる?と
Mちゃんに訊くと、
「わたしは好きだから、やめたくない」と言う。

Yさん「だったら、なんで練習しないの?」
Mちゃん「時間がない」
Yさん「時間がないって、遊んでる時間はあるじゃないの」

・・・

と、こんなことがYさん家では起こっているとのこと。

うんうん、と
わたしが聴いておりますと、
さらにYさんはお話ししてくれます。

わたしも小学6年生までピアノを習っていた。
でも全然練習せずにレッスンに行く、と言う
娘と同じパターンだった。
親が、もうそんなに練習しないなら、と
辞めさせられた。
わたしは続けたかったのに。。。

えー?そうなん??
小学校の時にピアノ習ってたっていうのは
前に聞いて知ってたけど、
続けたかったのに、辞めさせられたのは初耳やわー。


それは「仕方ない」と思っているYさん。
そして、自分が続けられなかったし、
娘には、音楽をして欲しいと思って、ピアノを習わせた。
特別にならなくても、音大に行かなくても
大人になってから趣味として楽しめたらいいな、と思ってる。

そうなんやー。
わたしもよく、エレクトーンの先生と
音楽は「細く長く」続けることが大切やね、って話してるよ。

そうですよねー。
わたしもそういう風になって欲しいと思ってるんです。
でも、練習しないんです!

・・ということをお聞きしたところで
わたしは自分の感想をお伝えしました。
 
そうやねー。
わたしも小学校5年生くらいの時は、
全然練習なんかしなかった。
だって、時間なかったもん。
テレビを見ることも、次の日の学校での話題についていくためには
必要やったし。
夏休みくらいやで、めっちゃ練習したんって。

で、
先生が、夏休みには練習していくと
「かおるちゃんは時間があると練習するんだね」って
認めてくれてた。

発表会があるから、練習に気合が入ったようなもん。
自分がステージで恥をかきたくないから、
○月○日の本番に、この曲を弾くんや!って思って
めっちゃ練習した。それだけ。
発表会で綺麗な衣装を着て、スポットライト浴びたいから
練習してたようなもん。
 
それは今でもそうかもー(笑)。
次の日曜日、コンクールやけど
やっぱり、なんで出るか?っていうたら
衣装着て、スポットライト浴びたいから、やもん。
その「欲」が、練習のモチベーションなんやと思うけどなー。


と言うと、Yさん
「10月に発表会があるんです」と。

ふむ。
YさんもMちゃんに出て欲しいと思っていると。


そんな話をしているところに、
若い同僚のMちゃんがやってきました。

ピアノを小6まで習っていて
塾に行く代わりに辞めさせられたというMちゃん。

Yさんも、Mちゃんも同じ状況でした。

Mちゃんが当時のことを思い出して
いろいろ話してくれました。

ピアノを買ってもらって、
届いた日のこと。
「今も覚えてます!
 めっちゃ嬉しかったです」

発表会は好きでした。
友達が弾いてた「クシコスポスト」
めっちゃかっこよかった。
あれ、弾きたかった。

練習してるのに
家族に茶々を入れられると、腹たちました。

練習してもちっとも弾けるようにならないと
「いー!」ってなって
楽譜投げたりしてました。
あれ、なんでなんですかね?
 →「ラクして弾けるようになりたいから」(笑)とわたし。

今、この歳になって
友達とよく言うんです。
「また弾きたい~」って。

piano


・・・

そんなことを聞きながら、
わたしはYさんに訊きました。
「じゃあ、
 Mちゃんがどんな毎日を過ごしたら
 Yさんにとっては理想的なの?」と。
 
Yさんはじっと考えておられましたが、
答えは出てきませんでした。
 
そこでわたしが助け舟を出して、

例えば、
Yさんが言わなくても
自発的に練習するとか?
 
お家に帰ったら、Mちゃん今日も練習してる!とか?

もう晩ご飯だから、
いい加減に練習をやめなさい、と言わないと
Mちゃんが練習をやめないとか???

 
そんなこと、少5のフツーの女子がするだろうか?
自分はどうだった?
わたしは、しなかった。
エレクトーンは好きやけど、
そこまで真剣に考えてなかった。
 

時間はあるだろう、とか
時間はつくるもの、というのは
大人の都合じゃないかな。

娘さんのMちゃんは
どう思ってるんだろう?
 
Yさんは、
本当はどう思ってるんだろう?
Mちゃんにどうなって欲しい、って
思ってるんだろう?


好きだったら
時間を作って練習するはずだ、というのは
せっかく月謝を払って習いに行ってるんだから
上手になって欲しい、という気持ちの
現れじゃないかなあ、と。


するとYさんは

あー、そうか、と。

細く長く続けてくれたらいいわ、と
大人になってからも趣味として続けてくれたらいいわ、と
思ってたけど、

そうですね、
上手になって欲しい、って思ってるんですね、わたし。

そんなことをおっしゃいました。


そして
「藤原さんのお話聞けてよかった!」というお顔は
なんとなくスッキリされていました。


発表会では何を弾くの?と聞いてみたら、

ベートーベンのワルツとのこと。
スマホで、先生から送られてきたというYou Tubeの動画を
見せてくださいました。
とっても素敵な曲!
居合わせたみんなで聴いて、
「えー?これを小5が弾くの?すごいやん?」と絶賛。


・・・


Yさんは
ランチタイムにお話してくださったことで
我が子(を通して自分も)を
Yさん以外の人の視点でご覧になりました。
 
ご自分の視点では
「練習しない」
「根気がない」
という評価でしたが、

それはいたってフツーのことで、

また
我が子を過小評価してしまうYさんは
Mちゃんにもっと上手になって欲しい、と思っているからこそ
だということ。

んでもって
ついでに(笑)
いろいろ思い出した、若き同僚のMちゃんも
自分の子どもの頃を語ることで

今度は、おかあさんの視点から自分を見ることになり

「わたしって愛されてた」と気づいたんじゃないかなー。
 

こんな風に、
昨日のランチタイムは、
グループコーチングのようになりました。


愚痴をこぼしたり、
どうしたら、うちの子は良くなるの?と
狭く低い視点で悩むのではなく、
 
相手の視点から見てみたり、
もっと大きな視点から見下ろしたりすることで
悩みが悩みでなくなるんです。

これが
わたしと「語る」こと。

あなたがあなたの気持ちを知って
自分を大好きになり、
そして、周りの人を認めることができるようになります。
 
自分がいつもどんなことを感じているか?
意外とわかってないものです。

自分の気持ちを
ていねいに感じることで
迷わない日々を手に入れることができますよ。
 




和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。
 
わたしはいつも、
お茶会で
ご参加の方に「かおるの印象」をお訊きします。
 
それには理由があるのですが、
その理由はさておき、

土曜日のシェア会にご参加のお一人から
「すごい人がいるんだなと思いました」と言われて、
びっくりしました。
 

わたしはいたってフツーの人のつもりなのですが、

どうやら
離婚後、経済的に自立しよう、と
コーチングのコーチになったことが
フツーではない、と思われているようですね。
 
 
わたしがコーチングのコーチをしているのは
以前開催したお茶会
「わたしが和美人になったワケ」で
お伝えしたことがありますが、
 
簡単に言うと、

「自分の得意なこと」を仕事にした

ということです。




一般的には
どこかの会社に雇ってもらうことを
選ぶのでしょう。
 
わたしも一度はそれを選ぼうとしました。
行動に移したけれど
やってみた結果、
「苦しいな」と思ったのです。
 
できないことはないけれど、
自分らしくいられないな、と感じたのです。
 
提示された条件に
自分を合わせること・・・。
できますが、
息苦しいのです。

だから、コーチングのコーチを選びました。

こっちはこっちで
いろいろ大変なこともあります。

全部一人でやらなきゃいけないし、
不安定でもあります。



でも、すごーくやりがいがあります。
毎日がエキサイティングです。
 
jump

 
わたしね、
誰かに「合わせる」ことは
とっても上手だと思います。
 
だから
組織の中で働くことも、上手だと思います。

でも、
それって
すごく窮屈な時がある。


日本人は
波風立てないことを、よしとしています。

波風立てないように
生きることは、

自分の気配を消すことだと、
わたしは思います。
 
わたしがわたしでなくなるということ。


わたしじゃなくてもいい。

他の人と一緒じゃなきゃいけない。

周りから浮かないようにしなきゃいけない。

できない人を傷つけないようにしなきゃいけない。



それって、
わたしにとっては
薄い氷の上を歩いているようなもの。

きしむ廊下を
音を立てずに歩いているようなもの。

遠慮して
人生を生きているようなもの。



それは嫌だな、って思ったの。

だから、
不安定でも、
やったことがないことでも

エキサイティングなコーチを選びました。
だって、死ぬとき後悔したくないもの。




すごいことだとしたら、
他にこんなことを選ぶ人が
少ないだけじゃないかな、と思います。

ううん、
もしかしたら
こういう選択肢もあるんだ、と
知らなかっただけ、なんじゃないかしら?

雇われることしか知らなかったけど、
わたしを見て、
こんな選択もあり、だとしたら、

あなたはどう思うのでしょう?


わたしには無理?
それとも
わたしもやってみたい?


答えはあなたにしか
決められないですよね。。。



和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。

昨日の土曜日。

大阪でシェア会「経済的自立の必要性」を開催しました。
 
わたしがこのゴールデン・ウィークに、
いろんな方々と会い、
語り合い、勉強会に参加して入手した
「情報」は、

わたしのように、
これから自分の力を発揮して
お仕事をしていきたい、と思っている女性たちに
ぴったりだと思ったからです。



お金や収入に対して漠然と
「今のままではいけない!」と思っている方は、とても多いです。
が、何をどうしたらいいのかわからず、ただ不安なまま
「とりあえず節約」したり、
「みんなと一緒」のことをしている。

これからの日本がどのようになると予想されているのか、
その状況に対して、ではどうしたらいいのか?という情報を
シェアしました。


シェア会1
「こういう会は初めてです。」とおっしゃる方や
「何か行動しようと思っていて、そのきっかけに」と
勇気を出して参加してくださった方や

すでにお仕事を始めておられ、
もっと発展させるためのヒントを得るために
ご参加された方。と

きっかけは、いろいろでした。


何となく
「このままじゃいや」と思ってる。

そして
「できることなら、
 パートじゃなくて
 自分の力を発揮して
 お金を稼いでいきたい」と思ってる。


だけど、それができない。

・・・

みんなの気持ちを代弁すると
こんな感じだと思うのです。


そこで、
シェア会では

「このままじゃいや」と思ってる
何となく不安の正体を
経済的な観点からお伝えしました。


さらに

自分の力 すなわち
その人オリジナルの「価値」を提供できることこそが

これからの日本を生き抜く「術」であるということを
お伝えしました。


ご参加の方々からの感想です。

・最初は緊張していましたが、おもしろくてためになりまし。
・「価値観」について、理解することができました。
・「経済的自立」って、何だろう?って思っていましたが、
  よくわかりました。
・自分の方針が間違っていなかった、と思うことができた。
・他の方の意見から、気づくことがたくさんあった。
・心が熱くなりました。

シェア会2

気づいたこと
得られたものは、メンバーそれぞれ。

たった2時間だったけど
「わかった!」と思えることがあると
濃密な時間になりますね。

みなさん、いい笑顔だわー。


みんなね、
不安なんです。
 
それは生きていくために
仕方がない。
 
でも
わたしは伝えたい。

不安を払拭する方法は
すでにあなたの中にある!と。


みんなね、
もうすでに
素晴らしい力を持ってるんです。

ただ、気づいてないだけ。

あなたの価値は
あなたの中に眠ってる。

見えてないだけ。
忘れているだけ。



今の自分が何となく嫌で、
このままの人生を考えると
「不安」な人こそ、

もっと自分を知ってほしい。


何か資格を得ることもいいけど、
それに加えて、

あなたにとって
「だいすきなもの」
「たいせつなもの」が
あなたの価値になるんだから。


ただいま
あなたの「だいすきなもの」を思い出すための
マニュアルを公開しております。


和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
かおるです。
 
昨日のブログ
「3年で辞める新人は、本当に悪いのか」

Facebookでは
たくさんの反響をいただきました。


書いてみて
わたしが感じたことがあります。
 
それは、

執着があると
自分を出せなくなる

ということです。


組織や保護者に守られていると
安定や安心を手にすることができます。

サラリーマンだと
特に成果を出せなくても
お給料は保証されている。


わたしの場合は
結婚して夫に養ってもらっていた。


その「安定」や「安心」が
なくなってしまうことが怖いから

どうしたら
この状況を継続させることができるか?


自分の人生の目的になってしまう。


そうなると

自分なんて
自分の気持ちなんて
二の次、三の次。


相手に
組織に
気に入られる自分になるために
努力をする。

顔色をうかがう。
機嫌をとる。

それが当たり前の自分になる。


そうやって
自分を見失ってしまう。


3年で辞める新人の多くは
朱に交わりたくないという理由だけじゃなく
我慢が足りないからだ、
というご意見もあって、しかりです。

でも、
中には

「このままでいいんだろうか?」と

疑問を持つ新人だって
いるんじゃないか?というのが
わたしが感じたことです。


もちろん
新人だけじゃない。

わたしもそうだった。

男性も同じだと思う。



人生


いろんな人がいて
その人の数だけ価値観があると
わたしは思います。

どれが正解で、どれが不正解というものではなく
人は
みんなその時、自分なりの選択をして
生きている。


でも
その選択を
自分の基準で選んでいるのだろうか?


誰か他の人の基準で選んだ後の結果には
わたしは満足できないと思うのです。


「このままでいいんだろうか?」と
一度立ち止まって考えたあなたは

気づいんたんだと思うのです。


今までこれでいい、と思っていたことが

何かチガウ・・と。


それが
入社3年目なのかもしれないし、

結婚10数年なのかもしれない。


気づいた時が、その時、というだけのこと。

それでいいんだと思うのです。


世の中には
いろんな人がいて、

何かチガウと思いながら、
「組織が悪い」とか
「相手が悪い」と
犠牲者の視点の人もいるし、

何も考えず、
他の人と同じで安心している人もいる。


でも
あなたは気づいた。
わたしも気づいた。

今までの価値観では
自分は納得できない、と。



確かに
相手が悪いのかもしれないし、
組織が悪いのかもしれない。

変わるべきは、そっちかもしれないけれど、
それを嘆いているだけでは、
何も変わらないのです。


でも、
自分の人生は納得して生き切りたい。

そのためには
自分のたいせつなものを
ただ大切にする・・。

それが
自分の基準で生きていく、という
ことだと思うのです。


大丈夫!

今は忘れているだけだから。


あなたにとっての
たいせつなものは、
もうあなたの中にすでにあるのです。

今は
他の人の機嫌をとるのに忙しくて
忘れちゃってるだけ。

思い出しましょう。

そして
自分の基準で生きていこうよ。



和美人になるためのマニュアル公開中!

プロフィール


<歳を取れば取るほど自信が持てる、和美人になるための6つのステップ>

   1.あなたの感情を「ていねいに」感じる。
   2.自分の中の「いろんな感情」に気づく。
   3.自分の「たいせつなもの」を思い出す。
   4.「なりたい自分」と再会する。
   5.「ほんとうに、そうなりたいの?」
   6.自分のことが大好きになって、もう迷わない。

 
 【今すぐ無料で登録する】

※登録後もワンクリックで解除できます。
※ご登録いただいたメールアドレスは、
厳重に管理させていただきます。
※1時間以内にメールが届いていない
場合は、迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの誤記入が考えられます。
※6ステップ終了後は、メールマガジンにて
引き続き情報を提供いたします。
※いつでも簡単に解除できますので
ご安心ください。



ランキングに登録しています!
クリックありがとうございます~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

和美人かおるホームページはコチラ。
 ↓↓↓
自分の人生を生きる

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。