E Komo Mai・・・ようこそ♪


虹が好き。。。

  フラが好き。。。

     笑顔が好き。。。


$虹の女神とともに・・・

■はじめの一歩のフラセラピー(フラ入門*単発クラス)

「Kamali‘i O Ka Po(闇の子供たち)」5回コース

「E ALA E(目覚めよ)」5回コース


初めての方でもお気軽にご参加ください♪

フラ初心者の方大歓迎♪

パウスカートレンタルあり

四谷「ハレナイア」

■じっくりフラセラピー(継続クラス)

初めの一歩からもう一歩 

フラ、笑顔、季節のお手当て、本来の自分をより輝かせます☆

・月曜(昼)13:30~15:15

・月曜(夜)19:30~21:15

・水曜(昼)13:30~15:15

・木曜(夜)19:30~21:15


四谷「ハレナイア」


■nono'sクレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)

心と体のリラックス&エネルギーチャージ

四谷ハレナイア

又はおうちサロン1日1組さま*お互いの日程に合わせて開店


■ククイエンジェルちくちくの会

おうちサロンにて和やかにオシャベリしながら

自分だけのマイエンジェルを作ります♡

1383786904253.jpg




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-05 09:46:44

昨夜のクラスで気づかせてもらえたこと☆彡

テーマ:フラ

昨夜は単発クラス「E ALA E(目覚めよ)」の最終回でした☆彡


5回のレッスンは終わってしまうとあっという間なのですが、

初心者の方やフラが全く初めて方が参加されるので

たった5回のレッスンでも1回目から比べると

皆さんの進歩や変化がとてもハッキリと確認することでき、

私だけでなく参加者の皆さんの喜びも大きいのでは♡・・・って、

勝手に自己満足しています(´艸`*)ウフッ



昨夜は特にそのことを実感しました!


今まで「Kamali‘i O Ka Po(闇の子供たち)」が終了した次のクラスで

「E ALA E(目覚めよ)」をお伝えしていました。


今回は「E ALA E」クラスからでも参加OKにしたところ、

全くフラが初めての方がお一人参加してくださいました。

他5人は既に「Kamali‘i O Ka Po」経験者なので、

ちょっぴり経験の差はあったのですが

最終回は他の皆さんと同じように一曲マスターして

踊って下さいました。



フラ初めての方がこのクラス参加されるのは初めてでしたが、

Tちゃんがチャレンジしてくださったお蔭で、

フラを始められる方への制限や余計な思い込み等は

全く必要ないことを再認識させてもらえました。



誰もが持っている可能性、何も疑うことなく信頼して信じる

ただそれだけ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


Tちゃん、初めてのフラに勇気をもって参加してくださり

ありがとうございました♡



また別の参加者Kちゃんは、

前回のコース途中でお休みされたので今回再受講してくださった

もうすぐ2歳になられる女の子のママ

昨夜はちょうど夜クラスと同時刻にパパとご近所のお祭りで

ニコニコと盆踊りに参加されていたそうで、

最後はまだ踊りたいとダダをこねていたそうだとの

微笑ましいエピソードを報告してくださいました。



お嬢さんの気持ちすっご~~~くよく分かります(≧◇≦)

私も何を隠そう幼少時代に盆踊りになると妙に浮かれて

盆踊りの期間中、いっぱい踊れるのが嬉しくて♪楽しくて♪

櫓に上がったらなかなか降りてこない子供でしたから(;´▽`A``



昨夜の最後はみんなで輪になって「E ALA E」を踊りました♪

輪になって踊ると同じ踊りを踊っていても対面の人とは

当たり前だけど反対の踊りになります。



「反対側の人の動きに惑わされずに自分の左右にいる人の動きや

気配をしっかり感じながら心を一つに踊りましょう♪」

そんなお話してから最終回ラストの1曲を踊りました♪



みんなで歌を歌いながら踊ったせいもありますが、

踊っていてとっても楽しかったです(*゜▽゜ノノ゛☆


太陽が東からゆっくり昇っていく時の手の上げ方や

深い海の底から太陽が出てくるの部分の海を表現する波は

なかなか難しい部分でしたが、みんなで大きな輪になって

動きを合わせるようにして踊ると自然に動きが一つに繋がって

みんなの息もピッタリ揃ってくるようで気持ち良かったです。


何よりも皆さんの一人一人の表情が素敵でした!

最後の最後に踊った踊りが一番笑顔だったかも(´艸`*)イッチャッタ



体の奥から踊りたい感情とみんなと一緒に踊る喜び:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



これからも、私にとってそこは外せないのだろうなぁ。。。

昨夜はそんなことをご褒美のように頂いた最終回でした☆



ご参加くださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました♡

(そして、またまた写真を撮り忘れてしまいごめんなさいm(__)m)




近いうちにまたご一緒に踊れることを信じて♡♡♡♡♡♡mahalo
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-05 18:32:35

6月は舞台でも「Kamali‘i O Ka Po」

テーマ:フラ

6月は私にとって大きなお役目が重なった月でした。

順番が逆になってしまいましたが・・・

毎年夏至の八ヶ岳天女山で参加させて頂いてるご奉納(コチラ)

今年は21日の夏至のご奉納舞の直前の19日に

四谷見附の土手沿いにある紀尾井ホールでの

『女神のフラコンサート2016』にゲストダンサーとして

参加させて頂く大役がありました。



このお話のご依頼主は、

Shizu Olenapualaniこと菅野紫都さん

御師匠であるフランクヒューイット氏の日本校のクム(先生)

そして、この6月には御師匠とのコラボCDもリリースされた

シンガーでもあります♪



昨年12月に紫都さんから、

「来年の6月のコンサートでKamali‘i O Ka Poを踊って頂けませんか?」

とのご依頼がありました。


Kamali‘i O Ka Poはフランクヒューイット氏が作られた曲で

私が四谷でこのフラを大勢の方たちにお伝えしているのをご存知で、

6月のフラコンサートのテーマに相応しいからとのご依頼でした。




私が今まで皆さんに伝えてきた大切なお気に入りの曲

毎年、夏至の奉納舞に踊らせて頂いてる神聖な曲

その歌の作者であるヒューイット氏ご本人の前で

まさか踊らせて頂くことになるとは(((゜д゜;)))

しかも、生まれ育った四谷の地で。。。



また、毎年夏至のご奉納舞で踊っているこの曲は、

八ヶ岳の真理子さんが10年程前にヒューイット氏から習われ、

奇しくもそれを私が数年前に真理子さんから教えて頂いた経緯がある

何だか不思議なご縁で繋がっていたようにも思える曲なのです。



コンサートという華やかな舞台と八ヶ岳の大自然の中でのご奉納

場所は違っても私の中では異なることのない神聖で大切な曲

19日もいつもと同様、心を込めて踊らせて頂きました。



FB_IMG_1467461086384.jpg


IMG_20160705_184035040.jpg


FB_IMG_1467460974963.jpg

左からジョンさん、紫都さん、カオルさん、ちか子さん

この日、ボーカルのカオルさんは私の踊りに合わせて

低音のチャントのような感じで歌って下さいました♪

舞台袖で待つ私に優しくアイコンタクトを送って下さったジョンさん

アコーディオンの素敵な音色を添えて下さったちか子さん

KAOLUAの皆さま、素敵な演奏をありがとうございました♡




FB_IMG_1467460918466.jpg

ご本人の前で無事に踊り終わって

楽屋に戻ってきたところをパチリ☆

ホッとしているんだか?緊張しているんだか?(*゚ー゚)ゞ




IMG_20160702_211200550.jpg
紫都さんのハワイアンネームにも入っているオレナ

ひな子さんの素敵な振り付けの「PUA‘OLENA」を

紫都さん、ひな子さん、私、3人で踊りました♪♪♪


今回のコンサートでご縁ができたと思ったひな子さんでしたが、

以前、四谷の実家の数件先でフラを教えていらしたそうで(*'0'*)

あらためて今回の不思議な嬉しいご縁に感謝でした♡




FB_IMG_1467764792427.jpg
今回、MC担当の吉見大介さん

本やエッセイ等でお名前は存じ上げていましたが、

お会いするの初めて(*´▽`*)

あまりお話できなかったけれど、

とても気さくな方でした。

後方にはオチャメなあの方が(´艸`*)




FB_IMG_1467764865704.jpg
いつも思いがけない場所でバッタリお会いするロドさん

楽屋裏はロドさんトークで憩い&和みの場に≧(´▽`)≦




FB_IMG_1467764897090.jpg
紫都さんのお嬢さんSumireさん

ハワイ大学に留学中の学生さん

既にフラのクム(先生)ですが、

ご一緒だった楽屋での母娘の会話が

とても可愛くて微笑ましかったです(´艸`*)




IMG_20160705_183950993.jpg

急遽、楽屋でレイ作り担当の方々が、

余っていたお花と葉を使って、あっという間に手際よく

ココ(髪飾り)を作って下さいました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ひさえさん、ゆきさん、みほさん、ありがとうございました♡

写真を撮って下さったマリモさん、ありがとうございました♡



楽屋ではコンサートをサポートしてくださる方々が

皆さんとても心温かく気を配ってくださったお蔭で緊張も弛み

癒シストとして参加されたお仲間たちも笑顔が素敵な

和やかな方たちばかりで顔馴染みの方も何人かいらして

アットホームな感じでした♡


ご一緒くださった皆さま、どうもありがとうございましたm(__)m




実は、母も四谷で生まれ育った今年八十歳、

現在の紀尾井ホールのある場所には

昔料亭があったことをハッキリ覚えているそうで、

日々の散歩途中に四谷見附の土手を歩きながら

19日のコンサートをずっと楽しみにしてくれていました♪

当日は友人たちを誘って、お向かいのホテルのラウンジで

早々と待ち合わせして皆さんと一緒に観て喜んでくれました。
娘としてちょっぴり親孝行ができたかなぁ~と嬉しく思います(´艸`*)



お客さまや癒シストの方からも私が踊りに込める想いを

そのまま受け取って頂けた嬉しいご感想を頂きました(#^^#)

ありがとうございます♡


離れた場所からも心を寄せて温かく応援して下さった皆さま

いつもありがとうございます♡



コンサート翌日には、紫都さんからヒューイット先生からの

大変ありがたいお褒めの言葉を伝えて頂きました。

ヒューイット先生、ありがとうございますm(__)m



今回ゲストダンサーとして大変光栄な機会を下さった紫都さん

素晴らしい体験と貴重な学びをありがとうございましたm(__)m

今回のご縁に心から感謝いたします♡♡♡♡

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-01 20:41:57

夏至のご奉納は「龍」繋がり

テーマ:ブログ

今年の夏至も清里在住の上村真理子さん とご一緒に

八ヶ岳の天女山にてご奉納をさせて頂きました。



毎年、参加者が少しずつ増えて今年は14名

夏至の前日に真理子さんのアロハ・ハウスに全員集合

精麻で作ったハク(頭のレイ)に近所で採らせて頂いたシダやクマ笹、

アメノウズメノミコトさんが舞った際に付けたと言い伝えられている

ヒカゲノカズラ等を編みこみながら手作りをした後、

翌日の夏至に向け八ヶ岳組と東京組での合同練習になりました。

(この間、私は訳ありベッドでおやすみo(_ _*)Zzz)




IMG_20160702_203438135.jpg


夏至の日は朝からしとしと雨模様でしたが・・・

真理子さんをはじめ皆に中止という選択は一切無く、

予定していた朝8時に天女山山頂にてご奉納が始まりました。



森の女神でフラの守り神でもあるラカにご挨拶のチャントを唱え

Ho‘opuka e ka la(ホ‘オプカエカラ)

Kamali‘i O Ka Po(カマリ‘イオカポー)

ニュージーランドのワイタハ族の歌と舞

Ka lei aloha chant(カレイアロハチャント)

あわの歌




今回、新たにワイタハ族の歌の一曲(テアロハ)に、

平岡珠恵さん(たまちゃん)が振り付けしてくれたものを

事前練習会で何度も皆で歌と一緒に繰り返し練習して

ご奉納の中で踊りました。



メロディーがとても美しいことと、天と大地と自分、すべてが繋がり

自分の内側から光輝く柱が天まで届くような素敵な踊りでした。


IMG_20160703_215735813.jpg


大きな輪になり歌い踊る14人の天女たち♡

遥か太古の昔、レムリア時代の人々もこんな風に

いつもみんなで歌ったり踊ったりしていたと

どこかで聞いたことがありました。。。

その時の仲間たちだったかも(´艸`*)



雨天の中で、舞い、歌い、皆で輪になり心一つに祈り合わせ

ご奉納が全て終了した時には感動と喜びの涙が皆の頬をつたい

雨と一緒に涙と祈りも大地にしみこんでいったようでした。




この日、小淵沢のギャラリー&カフェ「徳乃蔵」 の浅川嘉富先生

八ヶ岳の縄文に関する見識が広い杉山浩一さん(ぱんちゃん)

男性お二人が雨の中で奉納舞を見守ってくださっていました。



午後には雨も上がり、朝の雨がウソのように晴れ間が見えてきて

皆で近くの身曾岐神社と大滝神社に御参りした後は

徳乃蔵へ立ち寄り、築300年のお蔵の中の部屋に飾られている

迫力ある龍の絵を拝見させて頂きました。



浅川先生からご自身の命がけで果たされている

使命についての貴重なお話を伺いました。



お話の中で、これからの震災や災害のことについても触れられ、

「祈りとは災いが起きないように願うことではない。

例えば、陣痛が起きないこと願うのでは赤ん坊の誕生はない。

新たな誕生には産みの苦しみがあるのが当たり前で

大きな変化(震災等)が来ないように祈るのではなく、

その後、自分たちがどう生きていくのか!

また、幸せな姿を思い描きながら祈ること!」

正確ではないかもしれないけれど、そのようなことを

仰っておられたのが印象的でした。



IMG_20160702_211442623.jpg


浅川先生の御著書の2冊を購入して拝読中ですが、

日本人とニュージーランドのワイタハ族とが

金龍と銀龍の関係にあることや

日本の天皇と龍との関係、龍の役割等、

興味深い話がたくさん出てきます。



日本、ハワイ、ニュージーランド、レムリア、縄文

何だか今回の奉納舞に関連あるものが

意図せずにタイミングよく揃ってしまったような?

もしかしたら、龍たちの大きなエネルギーが動いたのかな?



龍神様の祝福の雨から始まり、

龍蛇族の御本を書かれた

浅川先生とのご縁を頂き、

夕方、空にはこんな雲が見えました。



IMG_20160702_203601849.jpg
大きな口を開けているような・・・


IMG_20160704_032242711.jpg
大空をうねるように昇っていく・・・



真理子さん、奉納舞にご参加くださった皆さん

怖れや不安のない安心できる雰囲気の中で、

心を許し委ねるという私の選択を受け入れてくださり

どうもありがとうございます♡



今年の奉納舞は各々の祈りに加え

日本人としての自覚と感謝の心

どんな事が起きても怖れずに受け入れ、

光輝く存在であることを忘れずに

自分の役割を全うしていく・・・という大事な課題を

一人一人に課せられたような気がしました。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。