JP1LJH 長島ポン太 ブログ始めた、かも

1983年初開局、20数年QRTののちコンテストがやりたくて2015年1月に再開局しました。文系2アマのため技術力はさっぱりです。。
APOLLO HAM CLUBとJI1YTFにお世話になっています。


テーマ:

いままで縦振り電鍵でのコンテストは2015年の全日本CW王座決定戦コンテストしか参加したことがありませんでした。

全日本CW王座はエレキー可(でもスコアが不利)、エスカルゴ6mCWコンテストは縦振りしばり、ですね。

規約のここがとくに良いです。

めっちゃいい味出してます。洗濯バサミ(小)はどうなんだろうというミステリーo(^▽^)o

そんな規約に魅せられて、エスカルゴ6mCW、初参加してきました。行き先は朝霞水門です。

 

はりきってHK-709をセッティング。使うのは2回目です(^o^;)

 

 

【2017年 エスカルゴ6mCWコンテスト】

JP1LJH/1 朝霞市(JCC1327)移動

参加部門:移動局部門

はい、やっぱり縦振りは難しいです。スピードはせいぜい18WPM程度。ときどき調子に乗って速く打ったり、あるいは慎重にゆっくり打ったりするんですが、どうしてもどこかで手崩れ(っていうんでしょうか)を起こします。

ときどき、うわめっちゃ上手い!と感じる局長さんに出会えては感心していました。スピードも速いですし、安定しています。素晴らしいです。ときどき電鍵を太ももの上に置いて打ってみたりもしたんですが、なかなか真似できませんでした。

 

また今回は、この場所からどれくらい飛ぶんだろうというチェックもしたかったんですが、近くで絶賛芝刈り実施中!それに起因すると思われるノイズが終始S5~9振っており、なかなか取り切れない局もいくつか・・・すみませんでした。

 

暑さで疲れたため高校コンテストはパスしましたが、エスカルゴでは初めて交信いただけた局長さんもいらっしゃいましたし、ノスタルジックな縦振りを大いに楽しめました。

QSO頂いた各局、ありがとうございました!

 

 

あっ、先日のオール神奈川コンテストの暫定結果が早くも発表され、なんと一等賞でした!

「入賞は厳しかろうと思います」などと言ってしまいすみません(>_<) 初の2Radio挑戦だったので、とっても嬉しいです!

こちらも、QSO頂いた皆さま、改めましてありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご心配いただいたラジアル紛失の件、今日横須賀方面に用事があったので、その帰りに三浦市岩堂山へ行ってきました。

 

ぜったいあるはず!という根拠レスな確信を持って、意気揚々と?向かったのですが・・・

ないです・・・

 

こっちから見てもないです・・・手前に見える銅線風なものはラジアルではないです(><;)

写真のところに限らず、かなり広範囲に捜してみたんですが、やっぱりありませんでした。

 

うーーん、あるような気がしたんですけどね~。やはりここで失くした訳ではないのだろうか・・・何らかの方法でうまく再利用されていることを願うばかりです。

 

帰りに秋葉原へ寄って、別途取り寄せをお願いしていたラジアルを買ってきました!

これは予備にまわる筈でしたが、頑張ってもらいます。もうなくさないぞー!

というわけで、ご心配おかけしました(>_<)

 

 

さて、だいぶ時間が経ってしまいましたが、京都コンテストALL JAφ 3.5/7MHzコンテストの結果が出ていますね。ともに張り切って乗り込んだ甲斐あって、入賞することができました!

京都は3.5は圏外でしたが、7MHzはSSBの頑張りで一等賞、ALL JAφ7MHzはコンディションが微妙過ぎましたが何とか入賞できてラッキーです。

また、JA1YFP/1メンバーに混ぜていただいて参加した群馬コンテスト、こちらも皆さんの頑張りで入賞でした!YFPの皆さん、おめでとうございます(^_^)v

 

QSOいただいた皆さま、改めましてありがとうございました(^_^)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨年に再び無線を始めてから数々のいろんな失敗をしてきましたが、今回はまた「ラジアルを忘れる」という新境地の失敗をしてしまいました。
私の場合アンテナ等の機材は、置く場所がないため常時車載しています。最近は固定での運用もめっきりなくなったので、リグですら車に積みっ放しです( ̄▽ ̄)
したがって、忘れ物はしにくい体質(?)なのですが、なぜ今回ラジアルを忘れたかというと…今回のは「移動先に荷物を置き去りにしてしまった」という出来事でして…
おそらくですが、先日のオール神奈川コンテスト、暗闇の撤収作業で、持ち帰るのを忘れてしまったようなのです(T_T)

購入したばかりのGP、X7000。 6m AND DOWNではどれくらいできるんだろうと楽しみにしていました。
が、いざ組み立て始めるとラジアルが3本ともない、どこを捜してもない、ない、ない……ないぞーーーー!!!
そういえば、三浦市岩堂山で、ラジアルを外した後の記憶がまったくありません。

技術のない私には現地でなす術がなく、X7000はあっさり諦めました。代わりに、以前から持っている大先輩から譲ってもらった謎GP(50~430用、時々使ってます)を6エレの上に設置してみましたが、これがまた謎のSWR激高。

というわけで、予定していたSO2RでのXA参戦を諦め、X50に切り替えることにしました。
は~、ラジアル、岩堂山で今ごろキャベツ畑のビニールの支柱にでもなってるんだろうな~、とテンションだだ下がりです。

は~、ほんとはこの上にX7000のはずだったのになー・・・ブツブツ… 完全な自責ですが、神奈川コンテスト時の自分をブン殴りたいです!


さて、今回のコンテストの結果です。
 

【2017年 6m AND DOWN コンテスト】

JP1LJH/1 日野市(JCC1013)移動

参加部門:電信電話シングルオペ50MHz(X50)

※Dupeを8q含みます。

 

昨年はC50だったので、X50だった一昨年と比較しました。

コンディションの落ち着いた終盤に追い上げるも、2015年の局数を下回りました。あの時よりマルチを探した分、仕方ないかな~と思っています。
一昨年は夜中のMSが好調、去年は終盤にドカンとオープン、今年はその間くらい、というテキトーな印象を抱いています。

 

マルチはこんな感じでした。

23と9エリアができないのはこの場所のデフォルトです(^_^;) うーん、8と6が足りない・・・自分のなかではだいぶ真面目にマルチ探ししたんですけどね~。


それにしても、6mはどうなっても面白い!メジャーコンテストでの50MHzシングルバンド参戦は久しぶりでしたが、他のバンドとはまったく異種の趣きを感じます。まさにマジックバンド(古い?)ですね!
コンテスト当初はラジアルの件で気分Lowでのスタートでしたが、すぐにおサルさんになれました(^^ゞ

交信いただいたみなさま、ありがとうございました!

さて、ラジアルを調達しなければ。。。キャベツ畑に取りに行こうかしら・・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末はいよいよ6m AND DOWN ですね!

2015年はX50、2016年はC50に参加しました。今年は、XAで出ようと考えています。

オールバンドといっても1200MHz以上には出られません(免許がありません!)ので、入賞とかは厳しいと思います。登録クラブ対抗への貢献と、SO2Rの練習ってことで、どこかへ移動して参加します。

全力で3バンド頑張ります!聞こえていましたらぜひQSOよろしくお願いしますo(^▽^)o

 

 

さてさて本題です。

カードの印刷設定にはなんとなく苦手意識があったこともあり、従来はQSLカードは手書き発行(!)してきました。が、ご想像のとおり手書きは相当しんどく、発行もなかなか追いつかない状態・・・コンテスト参加数を絞っても、オールバンドへの挑戦が増えてきて、手書きはいよいよ厳しくなってきました。

 

QSLカードのことは私の中でひとつのコンプレックスだった訳ですが、最近ついに一念発起してプリンタを購入、また、MMQSLの使い方を習得しました(習得といっても必要最低限レベルですが)。

これでやっと手書きから解放され楽になれます(^▽^;)

 

というわけで、いままでコンテストでのQSO分については、お約束した以外のQSL発行は後回しになってしまっていましたが、今後はすべて発行することにしました。賛否両論あると思いますが、しばらくはこれでやってみようと思います。

また、LOFさんの最近のブログ記事や皆さんのコメントに触発され、あるいは教えられて、備忘も兼ねて発行ポリシー的なものを下のようにまとめてみました。

味気ないカードが増えてしまいますが、少しずつ工夫もしていきたいと思います!

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のコンテスト参加にあたってのテーマは、「月に一度は移動で真剣に参戦する」です。真剣に、というところがミソでして、私の場合移動しないとそもそも良い成績を望めないとか、入賞率を上げたいとか、そんな思いでこのテーマにしています。

 

5月までのところ、オール埼玉、京都、ALLJAφ、ALLJA、オール三重33と、出来不出来はともかくクリア中です。

一方、昨年の履歴を振り返ると、6月はどこへも行かなかったんですよね。たぶん、開催コンテストが多くて目移りしたんじゃないかとσ(^_^;)

 

そんなわけで、今年の6月はオール神奈川に乗り込みで参加することにしました。近いですからね!

 

移動先は三浦市と決めて候補地を選びました。

何ゆえ三浦市なのか・・・それは、コンテストナンバーAAAA(=1111)を送りたい!もうそれだけです、ホントです(^▽^;)

2016年の京都コンテストも三浦市に移動したのですが、このときは府外局なので(当然)11しか送れませんでした。それ以来、いつかAAAAを送りたいなあ~と、アホみたいな夢?を抱いていたのです。略号で送ってもAAAAなら理解してもらいやすいだろう、とか、短いよね、とか・・・

 

で、いろいろネットで調べたり、先週下見に行ったりして決めたのが「岩堂山」です。

標高はなんと80数m。ウィキペディアによると、国土地理院の地形図に記載されている山としては神奈川県で最も低いんだとか・・・そんな「山」ですが、移動運用のメッカでもあるようで、ここでの移動運用記録がネット上でも散見されます。

こんな南向きはこんなロケーションです。風力発電の向こう側に見えるのは大島と思われます。

 

土曜日は事故渋滞などもありましたが、11時前に到着。さっそく設営を始めると、ほどなくして、なんと同業の方が!その方は、コンテスト目的ではないけれど移動運用にやって来られたそうです。やっぱりいい場所、人気スポットなんですね~、先客になれてラッキーでした。申し訳ないという気持ちと併せ、コンテスト頑張らねば!とさらに気合いが入りました。

 

今回は初めて使う設備がいろいろあり、いつも以上に時間がかかりましたが、こんな感じに設営。

いちばん右のは私のではないですhi なお、ステージ1が終わったところで6エレを下げ、144・430用にGP(X7000)を上げました。

あっ、新しく揃えたアンテナ系設備は10mポール、まっつぐ大将、X7000、ですかね。電波の前にお金が飛んで行ってますヘ(゚∀゚*)ノ

そうそう、ここは狭かったです!フルのG5RVを張るのはちょっぴり大変でした。

 

 

さてさて、話も飛んで行っちゃいますが、結果はこんな感じでした。

 

【2017年 オール神奈川コンテスト】

JP1LJH/1 三浦市(JCC1111)移動

参加部門:県内局 電信電話シングルオペオールバンド

 

 

【ハイライト】

・初めて「SO2R」に挑戦。それ用のコントローラーや切替機等々がある訳でもないので、SO2Rという感じではないですが、まあシングルオペだしリグが2台あるので、もっともプリミティブなSO2Rかなと(・∀・)

ちなみに、PCも2台体制とし、CTESTWINのデータはステージ1と2の間でマージしました。リグとアンテナをバンド別に分けるのであれば当面はこれでいいかなと。長いコンテストのときはデータの共有をもっと工夫せねばいかんと思います。

もちろん、きこりさんがいろいろとブログで教えてくださるN1MMにも興味あり!ですが、リンクが全部イングリーーッシュ!!読めん!っていうのもありますが、先に無線設備系の基礎知識や経験を蓄える必要があると考えています。

・目標スコアは超えました。144と430、けっこう参加者が多くて助かりました。とくに430_FMは初めて出たのですが、すごくたくさん人がいるんですね!

・HFハイバンドのコンディションがとても良かったように思います。好スコア続出の予感です。

・ステージ2が始まる30分ほど前、真っ暗闇の中に人影が・・・しかもこっちにズンズン寄ってくる!!いよいよ車に近づいてきたので、迎撃すべくドキドキしながらドアを開けると!なんと、さっきまで1102で参加されていた顔見知りのASGさんでした(*^▽^*) いやーびっくりしました!岩堂山のことは事前にメールでやりとりしていたので、ここに私がいることはご存じだったのですが、まさかいらっしゃるとは!コーヒーの差し入れをありがたく頂きました。わざわざ陣中見舞いありがとうございました!今回最大のハイライトでした。

 

【ローライト】

・3.5の2局っていうのがもう泣きそうです。ノイズが常時S9振っていて、しばらくRunしても閑古鳥状態・・・ひょっとしたらコールくださっていたのかもしれません。とてもとても厳しかったです。目標スコア上の3.5では80局やるはずだったんですが(;^_^A ほんとにVUに助けられました。

・左右の耳で2バンドを同時ワッチってのは難しいですね。相当慣れが必要と感じました。同時Runは現時点では夢のまた夢に感じますが・・・どっかで急にやっちゃうんだろうな~。

・というか、今回はUSBIF4CWをもう一つ入手しようとしていたのですが、残念ながら(発注も遅れたりして)間に合わず。なので、ステージ1の50_CWは手打ちでした。それに加え、ステージ2のローバンドではいきなり回り込みが発生!最初の数分ロスした上にUSBIF4CWが使えなくなり、両リグとも手打ちになりました。手打ちはしんどいです。。いわんや2バンド同時オペレートなど無理無理ムリ!!2RはPCでのキーイングが必須なことを実感しました。うー、回り込み対策を考えなければ・・・(無線技術はすべて苦手分野)

・すべて手打ちにしなくても、リグのCQマシン機能を使えば良かったんですが、設定する時間がもったいない・・・とそのままやってしまいました。新規導入の857はマニュアル読むところからだし(>_<) で、いつものスピードでやりたいけれど技量が足りず、打ち間違いもしばしば・・・何かあったときのために備えておけばっていう話で、もう、穴があったら入りたいです。

 

 

というわけで、目標スコアには届いたものの、ハイバンドのコンディションが良かった、ローバンドとくに3.5はこちらが勝手にコケた、を考え合わせると、入賞は厳しかろうと思います。

が、初の2Radioに何とかこぎつけ、VUの雰囲気も分かり、などなど収穫もたくさんありました!改善すべき点を改善すれば、これからは良くなる一方・・・なのかっ!?

 

今回もまた、お世話になっている方々とも数多くQSOできました。

交信いただいた皆さま、ありがとうございました。また次の機会にもよろしくお願いします!

えー、次は、6m&DOWNまでおとなしくしているつもりです。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。