QLOOKアクセス解析
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-09 14:12:29

「看護実習で先生や指導者さんの求めていることがわかりません」

テーマ:■実習指導

いつもありがとうございます。

ローザン由香里です。

 

 

あけましておめでとうございます。

すっかり2017年も明けましたね。

 

 

昨年の12月に入って「来年は、どんな年にしたいかなぁ」と考え始めたまま、年が明け1週間がたち、やっとイメージがまとまりつつあります。

 

 

できることから順番に、あまり迷うことなく、目の前のことをこなしてきた私にとって、こうして何日もかけて一つのことについて考えるのは、めずらしい。笑

 

 

今年はこんなふうに、地に足をつけて、一歩一歩を踏みしめながら、進んでいきたいと思います。

 

 

今年も、よろしくお願いいたします。

 

 

という、2017年最初の記事はこちら↓。

 

 

>>>「看護実習で指導者が求めていることに応える危険性」

 

 

看護実習では、実習を担当される先生や指導者から「求められる」ことが多いです。

 

 

なぜ、求めるのか?

なぜ、求められることに応えるのか?

 

 

実習がうまくいかないとき、どこかに「ずれ」があります。求めることによって、生じている「ずれ」とは?

 

 

>>>「看護実習で指導者が求めていることに応える危険性」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-12-31 11:51:24

看護と教育を考えた2016年、今年もありがとうございました

テーマ:■お知らせ

いつも、ありがとうございます。

ローザン由香里です。

 

 

今年も無事に1年を終えることができます。

こうして最後まで活動を続けてこられたのは、ひとえに、ブログにお越し下さる読者さんのおかげです。ありがとうございます。^^

 

 

今年は、例年にまして、多くの方と、かつ深いご縁をいただきました。

 

 

おひとりおひとりと、かかわる時間をいただいたおかげで、やっと「私にできること」の核心が見えてきたように思います。

 

 

2017年も、私らしく進んでいきたいと思います。

 

 

今年も1年、本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。^^

 

 

ステキな1年の始まりになりますよう、お祈りしております。

 

 

 

 

>>>年末年始の休業日についてのお知らせは、こちら

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-19 21:00:00

正しい看護と正しくない看護の境界線

テーマ:■実習指導

いつも、ありがとうございます。

ローザン由香里です。

 

 

ホームページをリニューアルしました。新しいブログ記事、サービス一覧など、新ホームページでご案内しています。

 

 

正しい看護と、正しくない看護。

 

 

正しいことは正しいと伝え、正しくないことは正しくないと伝えることも、実習を指導する者の役目。

 

 

だとするならば、何より指導をする自分の中に「正しい看護」と「正しくない看護」の明確な境界線を持っている必要があります。

 

 

なぜなら、それが明確でないということは、判断基準があいまいだということ。正しいのか正しくないのか、という判断の基準がその都度違えば、看護に一貫性がなくなるうえに、指導の一貫性もなくなり、学生が混乱しやすくなります。

 

 

大事なことは、判断基準が明確であることはもちろん、指導する側だけでなく、指導される側にも、その一貫性が伝わっていること。

 

 

指導された学生が、あの時はこう言われたのに、今日はこの間と違うことを言われた、と感じる指導内容になってしまう=一貫性がない、これがまずい、ということです。

 

 

実習指導をする上での、正しい看護と、正しくない看護の境界線、私はこんなふうに考えています。^^

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-07 16:52:12

【重要】おさらい看護過程講座をお問い合わせくださったU.Y(姓名)さま

テーマ:■お知らせ

お申し込みお手続きに関するご連絡です。

 


12月6日、おさらい看護過程講座に関するお問い合わせをくださいました、U.Y(姓、名)さま

 


同日、返信メールをお送りさせていただきました。
ご確認いただけますと幸いです。

 

 

なお、講座のお席はご用意いたしております。

ご安心くださいませ。

 


以下のメールアドレスから返信メールを差し上げております。受信フォルダ内で見つからない場合、迷惑フォルダ内をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

 


info at yournursing.jp
at を @に変えてご利用ください。

 


お手数をおかけいたします。
何卒、よろしくお願いいたします。

 


ローザン由香里

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-06 03:24:02

【重要】おさらい看護過程講座をお申し込みくださったU.Y(姓名)さま

テーマ:■お知らせ

お申し込みお手続きに関するご連絡です。


12月1日、おさらい看護過程講座を【お申し込み】、および12月4日に【お問い合わせ】くださいました、U.Y(姓、名)さま


お申し込み後、およびお問い合わせ後に、以下のメールアドレスから、返信メールをお送りいたしております。

 

 

大変お手数ですが、迷惑フォルダに振り分けられていないかをご確認いただけますと幸いです。

 

 

ご確認後、返信メールが見当たらない場合、以下のメールアドレスからのメールを受信できるよう再度ご確認いただきますよう、よろしくお願い致します。改めてご案内(返信メール)を再送させていただきます。


ご確認作業を完了されましたら、以下のメールアドレスまでご一報いただけますとありがたいです。


info at yournursing.jp

at を@に変えてご利用ください。


お手数をおかけいたします。
何卒、よろしくお願いいたします。


ローザン由香里

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>