こんにちは!

下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーナー松永健吾です。

毎日の家事と仕事に忙しいアラサー女性のみなさんは、

・上半身は痩せているんだけど下半身が太かったり。

・TシャツはSサイズだけどパンツはM、ヘタしたらLだったり。

・運動はしているんだけどお尻と太ももだけが痩せない。


と、下半身太りに悩んでいませんか?

そんな下半身太りに悩んでいる皆さんに、今まで1000人以上の女性のヒップを上げるお手伝いをしてきたパーソナルトレーナー松永が、

・30代女性の為の下半身太り解消の為の7つのポイント / 無料メールマガジン

をお届けします。

このメールマガジンでは、下半身だけが太ってしまう原因やその対処法の中で簡単なものをピックアップして、7日間1日1通お送りします。

つまり、7日間で下半身太りを解消するノウハウを学べちゃうということです。

「30代女性の為の下半身太り解消の為の7つのポイント」の中身を、少しだけお見せしますと、

【1日目】

なぜ下半身だけ痩せないのか?

【2日目】

お尻の筋肉、使えてますか?

【3日目】

脚の引き締め効果絶大!!「ねじり運動」

【4日目】

【画像あり】自宅トレーニングだけでヒップラインができちゃったMさんの声



【7日目】まで続きます。


メールは、ご登録いただいた日から、7日間お届けします。

また、途中でいつでも解除もできますのでご心配なく!

ご登録の際は、メールアドレスだけ、お手元にご用意ください。

※ヤフーメールやホットメールは、迷惑フォルダーに入りやすいようですので、オススメしません。^ ^;

『30代女性の為の下半身太り解消の為の7つのポイント / 無料メールマガジン』へのご登録は、こちらから^ ^

※もしメールマガジンに登録したのに、メールが届かない場合には、一度迷惑フォルダーをご確認ください。
AD
こんにちは!

下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーナー松永健吾です。

時間に余裕ができ、ダイエットしようかな?とお考えのアラサーアラフォーの皆さんは、

・ジムに通いたいけど続けられるかわからない!

・近所に運動サークルはあるけどちょっと不安

・子どもが小さいからジムなどに通えない


などのお悩み、ありませんか?

大丈夫です!

正しいトレーニングのやり方を覚えれば自宅でもダイエットできるんですよ!

自分の体重を使ったトレーニング「自重トレーニング」を行なえば、十分身体を引き締めることは可能です。

それに、適度な食事コントロールを行なえば体脂肪を落として、筋力を落とさない理想のボディメイクができちゃいます。

自重トレーニングにはどんなものがあるのかご紹介します。

【スクワット】



「キングオブエクササイズ」と言われる、とても効果の高いトレーニングです。

正しく行なえば全身100以上の筋肉を使うと言われています。

「しゃがんで立つ」を繰り返すのですが、股関節をしっかり使うことを意識しましょう。



【ヒップリフト】



お尻に効くトレーニングです。

画像では赤ちゃんをお腹に乗せて行なっていますが、これは実際によくやってもらいます。

小さいお子さんがいてもこれならできますね!

「お尻を上げて、下ろす」を繰り返しましょう。



【体幹トレーニング】



四つん這いになって身体がぶれないように脚を伸ばしたり、手を伸ばしたりします。

見た目以上にお腹に効くので、ぽっこりお腹解消やくびれを手に入れるために必須です!


これらを1日おきに10回3セットやってみてください!

1ヶ月で変化が現れてきますよ!!

もう少し自宅トレーニングや痩せる為の知識を知りたい!という方は、「無料メールマガジン/下半身太り解消の為の7つのポイント」でもっと覚えちゃいましょう!



AD
こんにちは!

下半身太りに悩んでいる女性のためのパーソナルトレーナー松永健吾です。

このブログを読んでいる皆さんなら一度は試したことがあるであろう◯◯ダイエット。

結果が出た人も出なかった人もいると思います。



あなたの行なったダイエットがどんなダイエットなのか、ちょっと細かく、わかりやすく分類してみました!

そしてそのダイエット法に対するトレーナー目線での考えもご紹介しますね。


【◯◯ダイエットとは?】

一般的には食べ物の名前が入ります。(プロテイン、スムージー、チアシードなど)

・◯◯を食べるだけで痩せる!
・ダイエットに必要なのは◯◯だった!

なんて謳い文句でよく耳にしますよね!

この◯◯ダイエットを大きく4つに分類すると、

①置き換えダイエット

②満腹感ダイエット

③ファスティング(断食)

④サプリメント依存系ダイエット


となります。

では、1つずつご紹介していきましょう。

①置き換えダイエット

食事を1食〜3食低カロリーな食べ物に置き換えることで、全体の食べる量を抑えて痩せる方法です。

・プロテインダイエット



食事をプロテインに置き換えるダイエット法。

ビタミンミネラルは不足しやすいです。


・スムージーダイエット



食事をスムージーに置き換えるダイエット法。

プロテインよりはビタミンミネラルが採りやすいけど、果物が多すぎるとカロリーオーバーするし、
スムージーのみだとたんぱく質が不足しがちになります。


【評価】
摂取カロリーを抑えるのでそりゃ痩せます。

しかし、「◯◯を食べるだけ!」という言葉を信じて本当に何もしないと、太りやすい身体に変化していきます。

適度な運動(自分のレベルに合わせた筋トレ)を入れないと努力が水の泡になりますよ!

スタイル良くするなら筋トレしないと!



②満腹感ダイエット

置き換えダイエットと似た部分もありますが、こちらは「食べると満腹感を得やすい食べ物」を食べることで満腹感を得るので、いわゆる「食事制限」の空腹感を感じることなく痩せられるというダイエット法です。

1食そのまま「食べると満腹感を得やすい食べ物」に置き換えることもあれば、食事と一緒にその「食べると満腹感を得やすい食べ物」を食べて満腹になることで食べ過ぎを防ぐというやり方もあります。

・チラコイド

チラコイドという物質を食事と一緒にとると、チラコイドが脂質を包み込み、それにより消化が遅れるので満腹感を感じやすくなるというダイエット法です。


・チアシード



水で10倍に膨らむ、チアシードというシソ科植物の種を食べ、満腹感を感じるダイエット法です。
1食に置き換えても食事と一緒に摂取してもいいようです。

【評価】
効果としては上の置き換えダイエットと一緒です。

空腹か満腹かの違いくらい?

そもそも「満腹感」を感じるまで食べる習慣のせいで太ってしまうのでは?

やはり腹8分目ですよ!


③ファスティング(断食)

断食です。

長期がおすすめだけど、月1回土日だけ実施するプチ断食という方法も可です。

日常的に有害な物質などを取り込みやすいから内臓を休める意味でもいいようです。


・クレンズ



余計な物を採らないで身体の中を「クレンズ(洗浄)」するというダイエット法で、「コールドプレスジュース」を3日間飲み、その間固形物はとらないという3日間のプチ断食です。
※「コールドプレスジュース」とは栄養価の高い低カロリージュースのこと。

全9日間で、3日間ずつ3期間に分かれており、

1.準備期間 軽めの食事
2.クレンズ期間 ジュースと水のみ
3.復食期間 少しずつ普段の食事に戻す


・酵素ドリンク

ファスティングでよく飲まれるドリンクです。

酵素の働きで身体の中を良くしてくれると書いてありますが、酵素は食べてもタンパク質として分解されるので、人体に有益な働きをする酵素を直接摂取することは不可能という説が有力です。

【評価】
今の世の中、添加物が入っていない食べ物なんてほぼ存在しないので、身体の中には毎日異物が入ってきていると言えます。

なので短期間でも内臓を休め身体の中からクリーンにするという意味ではオススメできるのではないかと思います。

ただ期間中は疲れやすい、頭が働かない、仕事が捗らない、常に眠い、お腹が減るなどの弊害もでてきます。実施する期間はよく考えた方がいいですね。


④サプリメント依存系ダイエット


◯◯を飲んだら痩せたの!あなたも飲んでみたら?とよく勧められます。

CMでやっているものもありますし、口コミで広がるものもあります。

・水素水



水素の力で無駄な脂肪を吸収しないようにし、活性酸素を水素と反応させて水に変える?ことで新陳代謝を上げる?らしいです。

流行とともに疑問の声が多い最近話題の水素水によるダイエットです。


・フォースコリーダイエット

植物由来の成分「コレウスフォルスコリ」は脂肪の代謝を促す効果があるとされるもので、そのサプリメントを摂取するダイエットです。

【評価】
はっきり言って「それだけ飲んで痩せられたら苦労しないわ」です笑

もしかしたら本当に燃焼しやすくなるのかもしれませんが、医学的な証明、エビデンスを得られることはないと思われます。(法律上、効く!痩せる!と表示してはいけないので)

なので選ぶ際は自己判断。

水素水に関しては、「活性酸素を水素と反応させて水に変えることで新陳代謝を上げる」とか謎なことが書いていますが、それは無視したとして「水を多く飲むきっかけになる」「水だから採りすぎて害になることはない」という面ではオススメできるかな?

いずれにせよ、飲むだけではなく適度な運動は必要かと思います。



【総評】
こういった◯◯ダイエット情報を探していると、そのトップに表示される記事ですら

「プロテインダイエットをすると脂肪が筋肉に変わります」

「酵素を採ると様々な栄養素が採れる」

「これを飲むだけで痩せました!」


など間違った知識を書いてます。
※脂肪は筋肉に変わらないし、酵素はタンパク質だから!

謝った知識に踊らされないようよく調べることが大事です。

いずれにせよ上記の◯◯ダイエット、実際に正しく行なえば痩せることは痩せるとは思いますが、

健康的に痩せるには適度な運動、適度な筋トレは重要です!

いやむしろ、適度な運動、適度な筋トレは絶対です!!



流行廃りに流されることなく、規則正しい生活、バランスのいい食事、適度な運動を心がけましょう!

何から始めたらいいかわかわない!そんな人は二人三脚で一緒に頑張りましょう!


上記以外にも「◯◯ダイエットはどうなの?」と気になるダイエット法があれば調べますのでどしどしご質問をお寄せ下さい!

こんなダイエット情報を無料で受け取れる無料メールマガジンはコチラ!

AD
●ひざこしへの負担を減らす!ロコモ予防体操

「もうすぐ定年、ここから第二の人生を楽しく過ごしたい!」という、50~60代の皆さんは、

・山登りでも始めようか!でも膝がなあ、、、

・奥さんと旅行に行きたいけど歩き回れるかな、、、

・腰痛を何とかしないと出かける気にもならない!


というお悩み、ありませんか?

でも、もう大丈夫です!

そんなあなたの為に、「ひざこしへの負担を減らす!ロコモ予防体操」を開講していますから!



「ひざこしへの負担を減らす!ロコモ予防体操」では

①天然コルセットを使えるようにする呼吸トレーニング
②立ったままで腰痛改善エクササイズ
③天然コルセットをさらに働かせて腰痛改善エクササイズ
④絶対覚えたい!間違いだらけのスクワットの正しい方法

などを行い、ひざや腰周りの動きを改善していきます。

具体的に、ご紹介していきますね。

①天然コルセットを使えるようにする呼吸トレーニング



皆さんにも僕の身体にも「腹横筋(ふくおうきん)」という、コルセットの様にお腹を覆っている筋肉があります。

この筋肉は実際にコルセットの様にお腹を支える役割をしてくれています。

この筋肉が衰えると、腰回りのサポートがなくなってしまい、ほぼ間違いなく腰痛を発症してしまうので、まずはこの筋肉を使えるように呼吸トレーニングを行ないます。


②立ったままで腰痛改善エクササイズ




①で使えるようにした「腹横筋」を立ったままでも使えるようにしていきます。

こうすることで立っている時の膝や腰への負担が減るので、立ち仕事が多い方やウォーキングをしている方の膝痛腰痛改善にも繋がります。


③天然コルセットをさらに働かせて腰痛改善エクササイズ



①で使えるようにした「腹横筋」を働かせながら、手足を動かすことで腰を守る力をつけることができます。

いわゆる「体幹トレーニング」です。


④絶対覚えたい!間違いだらけのスクワットの正しい方法



これさえマスターすれば他はいらない!!と言っていいくらい重要なエクササイズです!

必ず最初にこのスクワットの姿勢をチェックするのですが、9割の方が正しく出来ておらず、腰や膝に負担をかけています。

この教室では「スクワット」を完璧にマスターしてもらいます!


このように体幹部分を中心に全身を鍛える簡単なエクササイズを行ない、しっかり筋力をつけ、「ひざこし」への負担を減らしていく教室です。

ご参加された方々からはたくさんの声を頂いています。

Yさん(70代)
「膝痛があっても大丈夫ですか?」という問い合わせからのスタートだったのですが、先生が「痛いからやらない」ではなく「痛くならない身体の使い方を覚えましょう!」と言ってくれたので参加しています。

最初は階段の昇り降りが辛かったのですが、今は速いペースで昇り降りできているので正直びっくりです!

来期もよろしくお願いします!


Tさん(50代)
慢性的な腰痛持ちの私ですが、「腹横筋」の使い方が少しずつわかってきたと同時に腰痛も緩和してきた気がします。

孫が遊びに来て抱っこをしても腰が痛くなくなりましたね。

いつも歯を磨く時やテレビを見ている時でも、「気付いた時にお腹を引っ込める」を実践するようにしています。


Hさん(60代)
他の教室だと男性がほぼいなくてやり辛かったのですが、この教室ではまだ少なめですが男性もいるので楽しく参加させて頂いています。

スクワットは我流でやってましたが全然効いていなかったんだとわかりました。

正しくやるとあんなにキツいなんて知りませんでした。

そういえば最近ゴルフ後の腰の痛みがなくなりました。


どうでしょうか?

皆さんキツいながらもしっかり効果を感じて頂いています。

あなたも「ひざこしへの負担を減らす!ロコモ予防体操」で日常生活をもっとアクティブにしてみませんか?


それでは、「ひざこしへの負担を減らす!ロコモ予防体操」の詳細です。

ひざこしへの負担を減らす!ロコモ予防体操
【実施場所】
厚別区南地区センター

【時間、内容】
毎月1〜2回 水曜日10:00〜11:30

8月10日 「膝に負担をかけないスクワット」 残席有
8月24日 「腰を守る体幹トレーニング」 残席有
9月7日 「肩こり改善背中エクササイズ」 残席有
9月21日 「五十肩改善体操」 残席有

【料金】
1500円/都度

ご参加の場合は希望の日付の横の青文字「残席有」をクリックしてください。


日程と内容は2ヶ月先まで決まっているので、興味のある内容の時のみの参加でもOKです。

内容のお問い合わせはコチラ
こんにちは!

下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーナー松永健吾です。


みなさんは「セルライト」って知っていますか?

そう、あのボコボコです!



下半身太りの原因というわけではないですが、下半身太りにはほぼ間違いなくセットでこのセルライトが付いてきます。

このセルライトの正体は、

脂肪細胞が老廃物などを取り込んで固まったもの

なんです!

このセルライトが付いてしまってはお世辞にも「いいスタイル」とは言えませんね。

ぜひおさらばしたいですね!

ではどうしたらいいか?ご紹介します。

①温める
②リンパの流れを改善する
③筋肉を使う


という3つの方法があります。

①温める



そのままです。脂は温めると液体になりますよね?

温めることで固くなった脂肪が柔らかくなり、脂肪が燃焼しやすくなります。

入浴や半身浴、骨盤を温める健康器具などがありますね。


②リンパの流れを改善する



先ほど「セルライトは脂肪細胞が老廃物などを取り込んで固まったもの」と書きました。

老廃物を流してくれるのはリンパ液なので、リンパの流れが集中している、

・鎖骨部
・わき
・鼠径部
・膝裏

などをマッサージすると、リンパの流れが良くなり、老廃物を流してくれます。


③筋肉を使う



これは①,②両方の効果が期待できます。

筋肉を使うことで身体が温まるので脂肪が柔らかくなりますし、筋肉のポンプ作用によりリンパの流れも良くなります。

特にお尻や太ももの裏は使われなくなりやすいので、

・仰向けで膝を曲げお尻を持ち上げるトレーニングなどでお尻を使う「ヒップリフト」
・立つ、しゃがむを繰り返す「スクワット」

などが効果的です。


ぜひご自宅で試してみてくださいね!

やってみたけど難しい、またはプロにサポートしてほしい!という方は「下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーニング」を受けてみませんか?


現在の空き状況

テーマ:
こんにちは!

下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーナー松永健吾です!


現在の空き状況です


【2016年7月】


7月9日(土)18:00~22:00 △空き2名

7月12日(火)19:00~22:00 ×予約満

7月19日(火)11:00〜12:00 ×予約満

7月19日(火)19:00〜21:00 ×予約満

7月22日(金)10:00~12:00 ×予約満

7月23日(土)18:00~22:00 △空き1名

7月26日(火)11:00~12:00 ×予約満

7月26日(火)19:00~22:00 ×予約満

7月29日(金)10:00~12:00 ◯空き有り

7月30日(土)10:00~11:00 △空き1名

7月30日(土)20:00~21:00 △空き1名


【2016年8月】

8月2日(火)11:00~12:00 ×予約満

8月2日(火)19:00~22:00 ×予約満

8月5日(金)10:00~12:00 ◯空き有り

8月6日(土)10:00~11:00 △空き1名

8月6日(土)20:00~21:00 △空き1名

8月9日(火)11:00~12:00 ×予約満

8月9日(火)19:00~22:00 ×予約満

8月12日(金)10:00~12:00 ◯空き有り

8月13日(土)10:00~11:00 △空き1名

8月13日(土)20:00~21:00 △空き1名

8月16日(火)11:00~12:00 ×予約満

8月16日(火)19:00~22:00 ×予約満

8月19日(金)10:00~12:00 ◯空き有り

8月20日(土)10:00~11:00 △空き1名

8月20日(土)20:00~21:00 △空き1名

8月23日(火)11:00~12:00 ×予約満

8月23日(火)19:00~22:00 ×予約満

8月26日(金)10:00~12:00 ◯空き有り

8月27日(土)10:00~11:00 △空き1名

8月27日(土)20:00~21:00 △空き1名

8月30日(火)11:00~12:00 ×予約満

8月30日(火)19:00~22:00 ×予約満



現在この日程以外でのご予約が取り辛い状況となっております
ご予約はお早めに!
こんにちは。

下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーナー松永健吾です。

ダイエットを始めるにあたり、必ず考えなければいけないことがあります。

それは、「代謝」です。



テレビや雑誌などで耳にすることも多いこの言葉、なんとなーく、

「代謝が悪いから痩せないのかな?」

「代謝がいいから汗がたくさん出るんでしょ?」


くらいの認識はあると思います。

ズバリその通りで、代謝が悪いと痩せにくいんです!!



今日はこの「代謝」について、分かりやすく書いていこうと思います。

※簡単に書くので詳しい方から見れば「それだけじゃないだろ」と思われる部分もありますが、一般の方でもわかりやすいようにあえて表現しておりますのでご了承ください。


まず代謝は、「生体内で生じる全ての化学変化とエネルギー変換のこと」を指します。

いきなり難しいですが、「食べ物をエネルギーに変えたり、動く時にそのエネルギーを使ったりと、生きていく上で身体の中で起こっている変化」ですね。

代謝には、

①食べた物を分解する代謝「異化」
②食べて分解された栄養素などを使って筋肉や脂肪を作る代謝「同化」
③生きる上で必要なエネルギーに関する代謝


などがあります。

①食べた物を分解する代謝「異化」

食べ物に関する代謝です。

食事の時に、食べた物を分解する代謝のことを「異化」といいます。



「タンパク質が分解されるとアミノ酸になります。」

「お米は茶碗一杯で◯◯kcalです。」

「スナック菓子のカロリーは高いですよー。」

というアドバイスをよくしますが、これらは異化に関係していますね。



②食べて分解された栄養素などを使って筋肉や脂肪を作る代謝「同化」

身体の中に入った栄養を元に、筋肉や脂肪が作られることです。



「夜たくさん食べると脂肪になりやすいですよー」

「筋肉の材料になるのはタンパク質なので、タンパク質を多めに採りましょう」

というアドバイスをよくしますね。




③生きる上で必要なエネルギーに関する代謝

目に見えないエネルギーに関する代謝です。


ダイエットをする皆さんだと、運動を行なう時の「消費カロリー」や「基礎代謝」などが関係しますね。




「基礎代謝」に関してはこちらの記事を参考にしてください。

「消費カロリー」=「使われるエネルギー」です。

「1時間走ると◯◯kcal消費しますよー。」


「仕事は立ち仕事なのでだいたい◯◯kcalくらい消費しますね。」

なんて使います。


①~③の代謝が落ちると、

・食べ物は分解されず

・筋肉も作られず

・エネルギーが消費されないので脂肪が燃焼しない!!


やはり「代謝」が落ちると痩せにくい!!と言えますね。


ではどうやったら代謝は上がるのか?

よく紹介されるのは

・筋肉を鍛える
・タンパク質を摂取する
・辛いものを食べる
・漢方薬を飲む
・半身浴やサウナで汗をかく
・体温を上げる

など、様々な方法が有ります。

でも実際、自分の代謝が落ちているのかわかりませんよね?

自分の代謝が落ちていないか気になる!という方は一度パーソナルトレーニングをお試し下さい!


●膝、腰への負担を減らす!ひざこし筋力アップ運動

「もうすぐ定年、ここから第二の人生を楽しく過ごしたい!」という、50~60代の皆さんは、

・山登りでも始めようか!でも膝がなあ、、、

・奥さんと旅行に行きたいけど歩き回れるかな、、、

・腰痛を何とかしないと出かける気にもならない!


というお悩み、ありませんか?

でも、もう大丈夫です!

そんなあなたの為に、「膝、腰への負担を減らす!ひざこし筋力アップ運動」を開講していますから!



「膝、腰への負担を減らす!ひざこし筋力アップ運動」では

①天然コルセットを使えるようにする呼吸トレーニング
②立ったままで腰痛改善エクササイズ
③天然コルセットをさらに働かせて腰痛改善エクササイズ
④絶対覚えたい!間違いだらけのスクワットの正しい方法

などを行い、肩周りの動きを改善していきます。

具体的に、ご紹介していきますね。

①天然コルセットを使えるようにする呼吸トレーニング



皆さんにも僕の身体にも「腹横筋(ふくおうきん)」という、コルセットの様にお腹を覆っている筋肉があります。

この筋肉は実際にコルセットの様にお腹を支える役割をしてくれています。

この筋肉が衰えると、腰回りのサポートがなくなってしまい、ほぼ間違いなく腰痛を発症してしまうので、まずはこの筋肉を使えるように呼吸トレーニングを行ないます。


②立ったままで腰痛改善エクササイズ




①で使えるようにした「腹横筋」を立ったままでも使えるようにしていきます。

こうすることで立っている時の膝や腰への負担が減るので、立ち仕事が多い方やウォーキングをしている方の膝痛腰痛改善にも繋がります。


③天然コルセットをさらに働かせて腰痛改善エクササイズ



①で使えるようにした「腹横筋」を働かせながら、手足を動かすことで腰を守る力をつけることができます。

いわゆる「体幹トレーニング」です。


④絶対覚えたい!間違いだらけのスクワットの正しい方法



これさえマスターすれば他はいらない!!と言っていいくらい重要なエクササイズです!

必ず最初にこのスクワットの姿勢をチェックするのですが、9割の方が正しく出来ておらず、腰や膝に負担をかけています。

この教室では「スクワット」を完璧にマスターしてもらいます!


このように体幹部分を中心に全身を鍛える簡単なエクササイズを行ない、しっかり筋力をつけ、「ひざこし」への負担を減らしていく教室です。

ご参加された方々からはたくさんの声を頂いています。

Yさん(70代)
「膝痛があっても大丈夫ですか?」という問い合わせからのスタートだったのですが、先生が「痛いからやらない」ではなく「痛くならない身体の使い方を覚えましょう!」と言ってくれたので参加しています。

最初は階段の昇り降りが辛かったのですが、今は速いペースで昇り降りできているので正直びっくりです!

来期もよろしくお願いします!


Tさん(50代)
慢性的な腰痛持ちの私ですが、「腹横筋」の使い方が少しずつわかってきたと同時に腰痛も緩和してきた気がします。

孫が遊びに来て抱っこをしても腰が痛くなくなりましたね。

いつも歯を磨く時やテレビを見ている時でも、「気付いた時にお腹を引っ込める」を実践するようにしています。


Hさん(60代)
他の教室だと男性がほぼいなくてやり辛かったのですが、この教室ではまだ少なめですが男性もいるので楽しく参加させて頂いています。

スクワットは我流でやってましたが全然効いていなかったんだとわかりました。

正しくやるとあんなにキツいなんて知りませんでした。

そういえば最近ゴルフ後の腰の痛みがなくなりました。


どうでしょうか?

皆さんキツいながらもしっかり効果を感じて頂いています。

あなたも「膝、腰への負担を減らす!ひざこし筋力アップ運動」で日常生活をもっとアクティブにしてみませんか?




それでは、「膝、腰への負担を減らす!ひざこし筋力アップ運動」の詳細です。

膝、腰への負担を減らす!ひざこし筋力アップ運動 第2期
【実施場所】
厚別区体育館 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目1-20(地下鉄新さっぽろ駅2番出口徒歩5分)
格技室

【時間】
毎週木曜日 10:45~11:45

【料金】
6370円/全10回

【日程】
7/7、7/14、7/21、7/28
8/4、8/18、8/25
9/1、9/8、9/15 (全10回)

【定員】
20名 まだ若干名残席有り


途中受講もOK!!


お問い合わせ、申し込みは厚別区体育館:(011)892-0362まで、直接お願い致します。


より詳しい教室の内容を知りたい場合はコチラへお問い合わせ下さい

●下半身太りに悩んでいる女性の為の太ももを細くしてヒップを上げるパーソナルトレーニング

下半身太りにお悩みの方って、結構多いですよね。

特に、

・上半身は細いんだけど太ももからお尻にかけてが太い
・ダイエットをしても下半身だけ落ちない
・洋梨体型から抜け出せない




という声をよく耳にします。

しかし、こういう方々は

・スポーツクラブに通いスタッフに言われた通り下半身のマシンを使っている

・脂肪が燃焼するからとスタジオレッスンで汗をかいている

・外を走ったりしている


と、運動はされているのです。

ではなぜ、肝心の下半身だけが痩せないのでしょう?

それは「トレーニングのやり方を間違えているから」なのです。

でも、もう大丈夫。そんな下半身太りにお悩みの方の為に、「太ももを細くしてヒップを上げるパーソナルトレーニング」をご用意しました。



マンツーマンでの指導なのでプロの目線で下半身太りの原因となる様々な要素にアプローチしていくことができます。

下半身太りに悩んでいる女性の為のパーソナルトレーニングでは3つのことを行ないます

①下半身の筋肉を正しく使い脂肪を燃えやすくする



下半身太りに悩む方の多くはお尻や太ももの裏を使えていません。身体のある部分が使われなくなると、そこに脂肪が付きやすくなるのでトレーニングによりお尻やもも裏を刺激し、下半身をバランス良く使えるようにしていきます。


②脂肪をはがしたりほぐしたりして燃えやすくする



脂肪が付いた部分があまり使われないでいると、脂肪が固まったり癒着したりします。この癒着した部分をはがしたり、固まった部分をほぐしたりする、エステに近い手技を行なうことで脂肪が燃えやすくなります。


③背骨や内臓を整え脂肪を燃えやすくする



背骨が歪んだり内臓機能が低下することで、筋肉が使えなくなったり、脂肪が燃えにくくなります。背骨を揺らしたり、内臓のツボを刺激するなどいわゆる整体の様な手技を行なうことで内臓機能を回復し、脂肪を燃えやすくします。



最近CMでやっているパーソナルトレーニングの専門店やその他一般的な個人指導では、食事制限とトレーニングがメインです。

ただのダイエットであればそれで十分なのですが、下半身太り解消の為には①~③の様なエステや整体に近い内容を組み込むことが必須であり、「下半身太りに悩んでいる女性の為の太ももを細くしてヒップを上げるパーソナルトレーニング」にはそれらも組み込まれています。

このように様々な面から「下半身の脂肪を燃えやすくする」ことにより、多くの方が結果を出しています。

実際に受けられた方からはこんなお声を頂いています。

Mさん(30代前半)
0歳の娘と日中ずっと一緒にいる中でのトレーニングだったのですが、上手に娘を重りにしてできました笑 自宅での運動だけでここまで結果が出るとは思ってなかったのでびっくりしています。ズボンが緩くなったなーというのは感じていたのですが、ビフォーアフターの写真を見て、「ヒップができている」のを見た時には感動でした!今後もトレーニングを続けていきたいと思います!ありがとうございました。



Kさん(30代前半)
結婚式を控えていて焦りがあったのですが、トレーニングも苦にならず頑張りきれました!おかげさまで目標としていた体重になり、下半身が細くなったのはもちろん、ドレスから出る肩や二の腕もスッキリしました!!「ドレスで隠れるから下半身はいいや」というわけではないんですね笑


Oさん(30代前半)
運動量が多い仕事から転職して数年でどんどん体重が増えてきていたのですが、まず受講初日で「これは絶対効くわ、、、」と思いました。翌日の筋肉痛は辛かったけど今は筋肉痛がこないと物足りないくらいです笑。結果、目標としていた昔のパンツを履くことは達成しましたし、運動習慣もでき体調も壊し辛くなった気がします。ありがとうございました!


Uさん(50代後半、現在も受講中)
肩こり改善目的でのスタートでしたがすぐ改善してびっくりです!今では下半身~お腹にかけてのトレーニングをメインにしてもらっちゃってますね笑。入らなくなったズボンが履ける様になり、友達からも「痩せたね!」と言われたので、これからはしぶとく残るお腹周りも引き続きよろしくお願いします!



どうでしょうか?

皆さん履けなくなったパンツが履ける様になったり、周りの人に気付かれるくらい結果を出しちゃってます。そして、結婚式という人生最大のイベントの為にも受講して頂いています!

さらに正しい身体の使い方が身に付くのでオマケとして

・風邪を引きづらくなる
・姿勢が良くなる
・日常生活で疲れづらくなる
・毎日ポジティブに過ごせるようになる


などのいいことも付いてきます。

あなたもパーソナルトレーニングで、長年悩まされている下半身太りから脱出しませんか?


詳細はこちらです

下半身太りに悩んでいる女性の為の太ももを細くしてヒップを上げるパーソナルトレーニング

【実施場所】
①北海きたえーる(札幌市豊平区)
地下1階トレーニング室

②ご自宅に出張

【時間】
月~土 10:00~22:00
※ご希望の時間をお伝え下さい

【料金】
・お試し1回 8000円/75分
・アドバンスコース 112000円 週2回×2ヶ月(計16回)
・スタンダードコース 60000円 週1回×2ヶ月(計8回)


この機会に自分を変えてみませんか??
●アラフィフ女性の為の肩こりと五十肩を解消する肩甲骨体操

「20代、30代、40代と仕事や育児を頑張ってきて、これからは自分の為にも時間を使いたい!」という、アラフィフの皆さんは、

・これからは自分の時間を楽しみたいけど、肩こりが酷くてそれどころじゃない!

・ゴルフやテニスを始めたいけど肩に不安がある、、、

・知人が五十肩に悩んでいて、自分も不安

というお悩み、ありませんか?

でも、もう大丈夫です!

そんなあなたの為に、「アラフィフ女性の為の肩こりと五十肩を解消する肩甲骨体操」を開講していますから!



「アラフィフ女性の為の肩こりと五十肩を解消する肩甲骨体操」では

①猫背を改善する為の呼吸エクササイズ
②背骨を動かしやすくするプチ整体
③肩甲骨の動かし方を習得するペアエクササイズ
④肩や二の腕のストレッチ

などを行い、肩周りの動きを改善していきます。

具体的に、ご紹介していきますね。

①猫背改善をする為の呼吸エクササイズ



大きく息を吸い込むことで、胸の辺りの空洞「胸郭」が広がり、猫背改善に繋がります。

また、呼吸を意識的に行なうことで、背中が丸くならないようにコルセットのような役割をする筋肉である「腹横筋」という筋肉が鍛えられます。


②背骨を動かしやすくするプチ整体



背中を反らす動作をしやすくするプチ整体で、猫背改善をします。

猫背が改善されると背中や肩の動きが良くなり、結果的に肩こり解消に繋がります。


③肩甲骨の動かし方を習得するペアエクササイズ



肩甲骨が動くようになると肩への負担が減り、肩こりや肩の痛みが改善しやすくなります。

さらにペアを組んでやることで、より自分の肩甲骨の動かし方を理解しやすくなります。


④肩や二の腕のストレッチ



ストレッチで可動域を広げることでコリをほぐしたり血流を良くしていきます。

ここまではエクササイズも行なっているので、リラックスのためにもゆっくりストレッチを行ないます。


このように様々な面からアプローチしていくので、肩こりはもちろん「疲れなくなった!」「歩くのが楽になった!」など肩こり以外の嬉しい声もたくさん届いています。

Kさん(70代)
肩こりに悩まされて20年ほど、今まで何をやっても効かなかったのですが、最近はあのつらーい肩に何か乗っているかのような痛みが嘘のようになくなりました!


Oさん(50代)
かなりの猫背で肩から首にかけて痛くなるほどの肩こりだったのですが、今は全くありません。担当の美容師さんが産休で休んでいて、復帰したので半年ぶりくらいに髪を切りに行ったらいつものマッサージの時に「Oさんこんなに肩柔らかかったっけ?」と言われました!これはびっくりしました!


Uさん(60代)
猫背が酷く旦那にも注意されていたのですが、最近「あれ?姿勢良くなった?」と言われました!すごい嬉しいです!


どうでしょうか?

長年悩まされている肩こりが、嘘のようになくなっちゃっています!そんな人が続出している教室なんです!

あなたもアラフィフ女性の為の肩こりと五十肩を解消する肩甲骨体操で長年悩まされている肩こりから脱出しませんか?


それでは、「アラフィフ女性の為の肩こりと五十肩を解消する肩甲骨体操」の詳細です。

アラフィフ女性の為の肩こりと五十肩を解消する肩甲骨体操

【実施場所】
厚別区民センター

【時間】
毎週火曜日 13:00~14:30

【料金】
4000円/月(4回)


お申し込みはこちらからお寄せください。つらい肩こりとの長ーい付き合いは、今日でおしまいにしましょう。