はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。


テーマ:
昨日(9/29)は初秋の千畳敷カールに行ってきました。
でも、まだ唐松のレポが終わっていないので、そっちを先にアップしますね。


                   

唐松岳の山頂に着くと、思ったより風が強かったので、すぐ降りちゃおうかな~・・・
でも、まだお昼前だしな~・・・・ とか思っていると

 「こっちの岩陰なら、風来ないよ。ここで休むといいよ

登山道のそばで休んでいた例のおじさん登場(笑)
素直にそれに従って、360度の展望の山々をゴハン食べながら満喫
(しかもガイドつき)
関西方面に在住の方で、私とは逆に群馬・栃木の山々はほとんどご存知ないようでした。

 「あっちは百名山てあるんだっけ」
 「ありますよ赤城山だってそうだし、谷川だって、白根だって・・・・」
 「ほ~、そうか、北海道とか九州とかなら行ったんだけどなあ。」

そんな会話をかわしつつ、おじさん手作りのバラ寿司までゴチに。
こういうのは、おひとりさま登山の(注:女性限定か?)特権でありますね。
DSCF3078
DSCF3078 posted by (C)はなはな
DSCF3079
DSCF3079 posted by (C)はなはな

まだ景色を眺めてゆっくりしているおじさんに、お世話になりました、と別れを告げて
下山開始。
もう帰りなので、とっとと下って行きます。
途中、これから泊まりであろう羨ましい大きなリュックの方々や、ギリギリ往復を目指す
カップル、そして丸山付近では山頂断念してお昼休憩しているご夫婦、
いろんな方に話しかけられました。
あのお天気では皆さん、山頂の様子は本当に気になっていたんでしょうね。

はい、ちょっと雲が出ちゃったけど、八方が池到着~
ここが帰りのノンアルコールビール休憩デシタ。
DSCF3109
DSCF3109 posted by (C)はなはな

男女混合の3人組に記念写真も撮ってもらったので。
DSCF3108
DSCF3108 posted by (C)はなはな

帰りの1本目のリストに乗りこみながら時間を見ると、14時でした。
さあ、さくらに怒られないうちに群馬に帰ろう。
DSCF3116
DSCF3116 posted by (C)はなはな

八方アルペンラインの乗車券購入時、白馬八方温泉の入浴券付きに
すると(2,900円)、4か所の温泉いずれにかに立ち寄れます。
入浴料500円→300円の計算です。

「第二郷の湯」「第一郷の湯」「おびなたの湯」「みみずくの湯」のどれか。
この日は水曜なので、「第一郷の湯」は定休日、気になった「おびなたの湯」は離れてて
野天風呂のみ、ということで、自然に「みみずくの湯」に決定。

おなじみの温泉ブロガー、おじゃるさんも来ていたし、teel隊のチョイスもここでした。
アルカリ度の高い、「美人の湯」だそうで、いいお湯でした。
DSCF3119
DSCF3119 posted by (C)はなはな

「みみずくの湯」の露天風呂は外から見るとこんな感じ。
少しぬるめのお湯にゆっくりとひとりで浸かり、雄大な白馬三山を眺めながら、
ま~ったり。
料金所の奥の長椅子でも横になって、少し休んでから帰宅です。
DSCF3121
DSCF3121 posted by (C)はなはな

長野ICから高速に入る前に、途中で小川村の道の駅にふらっと入り、早めのお夕飯。
ほら、なんか道の駅の食堂にしちゃおいしそうでしょ
DSCF3124
DSCF3124 posted by (C)はなはな

で、なんかおいしそうなんで、おすすめの「カキフライ御膳」1,300円を頼んでみる。
このボリューム、内容、すごいですよ。
カキフライ、松茸ご飯、かけ蕎麦、信州サーモンの西京焼き(大根おろしつき)、
水菜と干しエビの煮物、自家製の漬物(茄子と大根)
松茸ごはんはおそらく市販のものかもしれませんが、みんな、きちんと手がかかっていて
どれもがおいしかったです。
奥のテーブルでは地元の不動産屋さんらしきおじさんが、お客様相手に
長野の農業について熱弁をふるっていて、それを聞きながらというのも面白かった。
DSCF3123
DSCF3123 posted by (C)はなはな

レジのお姉さんに「おいしかったです~」と言って、帰路へ。

この後、無事高速に乗り、湯の丸SAに寄ったり、横川SAのスターバックスのテラスで
猫にからまれながら(いっぱいいる)スイーツ休憩したり、のんびりと帰りました。
家に着いたのが21時、さくらの散歩&ゴハン後、翌日のお仕事の為に速効で寝ましたよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はなはなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。