前をむいて ♪

こころとからだのバランスを大切に明るく前むきに生活しています ♪
中医学とマクロビオティックを日々の生活にどういかすかが課題 ☆ 

生活のキーワードは キラキラ☆笑顔☆ナチュラル☆ハッピー♪   

まやこさんのエニアグラム講座@名古屋 new

次回は10月6日7日 

待望の親子講座もあります お楽しみに♪
 

テーマ:
 

何年か前にめっちゃ流行りましたね…
食べるラー油

 

最近思うのは…誰かが「おいしい♪」って言ってくれることがとっても嬉しいです。 
 
娘が独り立ちしてからというもの
家でご飯を作ることがまったく楽しくなくなりました。
 
色々文句ばっかり言われていたのにね。
それでもやっぱり誰かのために作る方が絶対に楽しい
 
今は…お店でスタッフのみんなに美味しいって言ってもらうことがうれしいなーって思います。 
 
さて冒頭の食べるラー油みどりの里さんで作られたジャンボ無臭にんにくを使って作りました。
 
そして結構みんなから美味しいって言われて…
ちょっといい気になっているいちごです。 
 
なので…さらにいい気になってレシピ公開します♪ 
量が多めなので下記の分量の10分の1 おおくても半分くらいで作ることをおすすめします。
 
無臭にんにくを使っているのでまったく臭いません 
その分…ネギを使ってかおりをつけています。 
 
【材料】
米油         300cc
ごま油        150cc
にんにく       300g
ネギ          1束
スライスアーモンド 40g
じゃこ         40g
*チリペッパー     5g
*しょうゆ        30cc
*塩           2g
*砂糖          10g
 
【作り方】
1、フライパンに米油・ごま油を入れて火にかける
2、油が温まってきたらにんにく・ネギ・を入れてときどきかき混ぜながら10分ほど加熱する。
3、2にスライスアーモンド・じゃこを入れて混ぜる
4、耐熱容器に*を入れて混ぜておく
5、4に3を入れてよく混ぜる。 
 
熱いので気を付けてね。
辛いのが好きな方は…チリペッパーの量を増やすか、豆板醤など追加してくださいね。 
辛いのが苦手な人は…チリペッパーではなく韓国唐辛子をおすすめします。
胡麻や胡桃ををプラスしてもおいしいです。 
 
ぜひ作ってみてくださいね。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

ビタミンカラーは見ているだけで元気になれそうな気がしますね。 
 
********** 
 
さて…2017年7月25日 何の日でしょう? 
そして…2017年8月6日 何の日でしょう? 
 
どちらも…土用の丑の日です。 
 
え?土用の丑って2回来るの? 
 
いーえ 2017年は6日間あるんですよ 土用の丑。 
 
そもそも土用って何?  
 
中医学では、春夏秋冬の四季のほか 
土用と言って季節の変わり目も5つ目の季節として
五季という言い方をします。 
 
そして、季節の変わり目は何かと体調を崩しやすいので
土用の間は特に養生を大切に考えます。 
 
そんな土用の話 もう一度学びませんか? 
 
もう一つ…8月6日は節分でもあります。 
 
え?節分って2月3日でしょ?と言われる人も… 
 
そう!そこ! 土用の話同様に節分も暦に関係してくる話で
日本では昔から1年を24に分けて 
季節の変化を知り、生活や農作業などに役立ててきました。 
 
季節を意識して、
季節にあった養生をしていくことで
 
人は健康で楽しい人生が送れる…
 
そんなことを思います。 
 
土用の話、節分の事、季節や体質にあった養生法などお伝えします。
 
知ってる人も知らない人も土用を知って
状況に応じた…
あなたにあった養生法を考えませんか? 
 
【募集内容】
 

日時 2017年8月6日 (日) 

    11:00~14:00

参加費 4,000円 (土用の過ごし方を考えたなごみらんち付

 

場所 名古屋市名東区 (地下鉄上社駅) 

お申込みいただいた方にお知らせいたします。 

 

申し込みフォーム 

https://ws.formzu.net/dist/S50578108/

 

 

内容 

✔ 二十四節気とは?

✔ 同様とは何?

✔ 土用とはそもそも何?

✔ 土用って年に6日もあるの?

✔ 夏の土用を意識したいちごらんち付

 

などなど

 

季節を考えこころとからだの健康を一緒に考えてみませんか?

 

キャンセルポリシー

基本事前振り込みをお願いしております。

準備の都合上2日前から100%のキャンセル料がかかりますご了承ください。

尚、それ以前のキャンセルは、振込手数料を差し引いた金額で返金いたします。ご了承ください。

 

*******

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

ちょっと写真が暗いですが…
新生姜の炊き込みご飯です。 
新生姜のシーズンも終了ですが… 
普通の生姜でも美味しいですよ。 
 
この時期にオススメの食材でもあります。 
冷え性の人にオススメ!ってフレーズをよく耳にするかもしれませんが
この時期に期待できる効果は 
 
胃腸の調子を整える。
生姜は胃腸の内壁の血行を良くし、
胃腸の働きを活発にして食べ物の消化吸収を高めます。
 
また、生姜が持つジンジベインというたんぱく質分解酵素が
胃腸の負担を軽減してくれる働きもあります。
さらに、生姜には胃の潰瘍を抑え、
ヘリコバクター・ピロリ菌を殺菌する効果があるそうですよ。
 
免疫力の向上
生姜に含まれるジンゲロールという成分が
殺菌作用、免疫細胞を活性化、胆汁の分泌を促進、抗炎症作用、
冷えを改善、吐き気や頭痛を抑える作用、老化を防ぐなど様々な働きを持っています。
 
この他…便秘解消、むくみ防止などの効果もあるとされています。
気の巡りをよくし、体の中の不必要なものを排出するのにも一役買ってくれる万能選手です。 
 
紫蘇を薬味で添えることで効果がさらにアップします 
 
*************
 
さて…最近よく思うのは、二十四節気とか暦とか言う言葉を一番顕著に感じるのはコンビニにて…ではないかということ。
 
暦を大切にし、暦に添って生活をしてきた日本人ではありますが
最近はそういった自然と上手付き合いながら
自然の一部として生活をする…と言うことは離れてきました。 
 
確かに私の周りには、『暦』というものを意識して生活する人も多いのですが 
でも…『土用』と言えば…ウナギを食べる日とか
 
『節分』というと恵方巻! といったコンビニやスーパーの戦略にまんまとのっているだけの人も多い 
 
まあ確かにそうなんだけど… 
でもちょっと違う… 
 
もう一歩踏み込んで学んで 
自然の摂理、昔から日本人の大切にしてきた季節ならではの風習をもう一度学びなおして 
ちょっとこころと体に優しい養生生活送りませんか? 
 
ってことで… 
 
『8月6日は二の丑と節分だい!』と題して
季節にあった養生法をお伝えしながらのランチ会を開催します。 
 
二十四節気の事、土用の事を学びながら
こころとからだを調える養生法をお伝えします。 
 
詳細は明日! 
 
8月6日のお昼に開催です。 
気になった方はチェックしておいてね。 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

夜中の11時くらいにいきなり思いて焼き始めたバナナケーキ
珍しく朝日を浴びながら撮影しました。 
 
ずっとお料理を続けてきているけれど…
やはりシンプルな材料でできれば野菜ベースが自分にあっているのだと実感しています。 
 
一応自己弁護のために言っておきますが…
11時くらいに焼き始めたからと言って
食べていませんからね ^^ 
 
バックに写っているのは珍しく我が家で育っているミントを使ったミントティです。
 
以前は…みかげが食べれるもの がベースになると
まず動物性たんぱく質は排除され
極端な味付けも排除され
油っこいものも排除され
 
実家の親曰く『味気ないもの』しか作っておりませんでしたが
みかげの極端な食事制限も取り除かれ
一般的なレシピにのっとった普通の食事が可能となり
「え?お母さんでもこんな普通の料理が作れるんだ」と言われるような普通の食卓になったものの 
 
やはり元々アレルギーなどなくても肉や魚が苦手で
味の濃いものが得意じゃなく
純粋培養の和食の中で育ったこともあり 
 
実際、最近は元に戻ってシンプルなものや
野菜ベースなものがおいしいと思うようになってきています。
 
ん?単なる年のせいだって? 
 
そうかも(苦笑) 
 
バナナケーキも、ノンエッグノンシュガーノンミルク
もちろんノンケミです。 
 
まあ好みですけどね…美味しいと思うんです。 これが… 
 
さて…冒頭のバナナケーキ 
 
材料 (18㎝スクエア型)
*ドライ*
小麦粉 200g
BP   小さじ2
塩   ひとつまみ
 
*ウェット*
バナナ  完熟4本
オイル  大さじ3
豆乳   160g
※あらかじめ型にオーブンシートを敷いておく
 
1.ドライの材料を合わせておく
2.バナナをつぶしながら豆乳、油を混ぜておく
3.1と2をさっくり混ぜ合わせる 
4.型に流し入れて180℃のオーブンで25分~30分焼く 
5.竹串をさして生地が付いてこなければOK
 
ほぼ適当にやっても失敗なしがうれしい♪
そして間違いなく美味しいです。 
 
完熟バナナがあったらお試しくださいね。 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

最近お友達がカフェをオープンしました。
そこでいただいたのがこのスモーブロー
 
今、日本でも広がりつつある北欧食のひとつが「スモーブロー」なんだそうです。
 
スモーブローとは、「スモー=バター、ブロ=パン」という意味で、
ライ麦やポンパニッケルなど、薄切りのパンにたっぷりとバターを塗り、そしてその上に新鮮な魚介類やチーズ、ハム類、野菜類などをのせたものです。
 
一気におしゃれ感が増すオープンサンドでした。
 

11cafe (じゅういちかふぇ)

〒4650093 名古屋市名東区一社1-143シャロン一社1A

tel 052-701-9055 

https://www.facebook.com/pg/juuichi11cafe/posts/?ref=page_internal

 

 
さて…最近職場に新しく入った料理人さんが言った一言 
よく受ける質問です。
 
「玄米食べたら健康になれるのではないの?」
 
本当によく聞かれる話 
 
玄米は栄養価も高く
玄米さえ食べていれば大丈夫だと思っている人もいるくらいです。 
 
が…そういう人に 
 
「玄米食べてたって健康になれない人だってたくさんいるよ」
 
とバッサリ言い切っちゃうと 
 
「??????」 と
クエスチョンマークを山ほど頭にくっつけ悩み込む人も多いです。 
 
 
本当は玄米は体に悪いの? 
 
と聞かれたら…
 
いや…体にいいよって答えちゃいます。 
 
 
(;´Д`) どっちなの?ってなっちゃいますよね。 
 
 
わたしの持論としては
 
玄米の効果を最大限発揮できるような食べ方をするべし!!ってところです。 
 
一番簡単な方法はよく噛むこと。 
 
炊き方とか… 
 
米の種類だとか…
 
炊飯鍋によるだとか… 
 
 
まあまあいろんな話はありますが 
 
誰でも出来て一番簡単な方法は 
 
よく噛むこと
 
私はそれが一番手っ取り早いと思っています。 
 
 
消化を良くするためとか 
 
栄養価を最大限取り込む工夫はネットを見ればわかりますが
 
誰でも簡単にできること 
 
シンプルに…よく噛みましょう♪ 
 
 
そうは言っても一番大変かもしれないですね。 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)