テーマ:
私ね。島根県で育っているアメショのピアスと言うの。

ある事情で、ぽんちょさんの所にやって来た私。ニコニコ

新しい飼い主さんを一生懸命待っているのだけど

まだ新しい飼い主さんと出会えてないの。しょぼん


私は自分の柄がとっても気に入ってるのだけど

だ~れも気がついてくれないの・・ちょっと寂しいわ・・しょぼん



別に気位が高いわけじゃないのよ。

だけど、パパ、ママを独り占めしたいじゃない?ラブラブ

だから他の猫たちは嫌いよ。にひひ



私一人を沢山可愛がってくれる人を待ってるの。ラブラブ!



どうか私に気がついて!恋の矢





inaいianい婆っ!






私の事が気になった方はどうかinaばあにコメントしてね!



私がいる島根から東京に16匹も巣立ったのよ!

わんこも入れるともっとだわ!



私も東京に行ってみたいなあ・・ラブラブ!



東京以外の人でも大丈夫!

inaばあが責任を持って私を連れて行ってくれるって!ニコニコ

そしてこちらのランクに参加する事にしました。
どうぞ皆様、応援お願い致します。ニコニコ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

そしてのあままのブログもよろしくね!


私の他にも可愛い子たちが沢山いるわ!
のぞいてみてね!









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事と保護活動で忙しく、のあままのブログでさえ更新がままならない日々で
こちらのブログ、ほとんど触ることさえなかったのですが
島根で保護活動しているぽんちょさんの支援をする為
このブログをまた再開する事にしました。

島根の子だけでなく、各地で迷子や保護されている子たちの事も紹介していきたいと思います。


今日から紹介したいのは、今年1月からぽんちょさんの所で保護されている「ピアス」ちゃん。

アメリカンショートヘア、2歳の女の子。
とってもきれいな柄で、人大好きな女の子。
でも、他の猫たちと相性が合わず、1匹で飼ってくださる里親さんを探しています。

先月島根へ行き、ピアスちゃんに会って来ましたが
とっても甘えん坊の女の子。

そんなピアスちゃんの事を、これから紹介して行きたいと思っています。

どうぞinaの時同様に、またよろしくお願い致します。

inaは障害を持っていた子で、私が初めて一時預かりをした子でした。
そのinaも我が家から巣立ち、今は幸せな生活を送っていると思います。

そんな事から、このブログからまた新しく巣立ってくれる子を作りたいとブログ再開します。

ピアスちゃんの事どうぞよろしくお願い致します。

今は島根県出雲市にいますが、関東地方の方でも支援します。
どうぞピアスちゃんの事が気になる方がおられたら、コメントください。



inaいianい婆っ!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎日、何百匹という動物が殺されています。
保健所に預ければ安心と勘違いし、迷子になった子を連れて行く人もいます。
でも、実際は収容された子以上に短い収容期間で殺処分されている事を知らない方々が多すぎます。

保健所では全ての犬、猫たちを譲渡対象にはしません。
保健所で、その子達を生かすか殺すかまず決められ、そして譲渡対象へ。
それでも譲渡先が見つからなければそのまま殺処分です。

若い人たちにこの事を広めたい。
そうすれば、安易にペットショップやネット販売で子犬、子猫たちを買う事に少しためらいが出るでしょう。
また、その若い人たちへの子供にもきっとその心が広がると思うのです。

私もツイッターを始めてから、全国の地域での殺処分の記事を目にする事も多くなり心が痛くなりました。
「もう見たくない。読みたくない」
そんな気持ちで落ち込みもしました。
だけど、明日にでも命の期限が迫っている子たちの事を思うと・・
やはり止まる事は出来ないのです。

ツイッターでTAMA827さん と知り合いました。
その方も必死で命の期限がある子の事を広めておられます。

その方が、こんなつぶやきをされました。

「国は、テレビのコマーシャルなどで、はっきりと”あなたの大事な迷子を、最短なら3日で殺処分します!”と告知すべきです。(正しいと思っているな ら・・・)そうすれば皆危機感を持つし・・・多分問題が露呈するのでは?  業界の縛りがあり難しいらしい。ならネットTVか?」

ネットテレビ。
最近、テレビ離れがよく言われています。
それも、ニコ生などのネットテレビが原因とも言われています。
私はニコ生はほとんど見た事がありませんでしたが、震災後管総理の会見、枝野官房長官の会見
そして東電の記者会見で、生放送をしていて気になり見た事があります。
テレビのニュースでは編集された画像しか私たちの目に入って来ない。
だけどニコ生公式放送では生の声、画像が入ってくるんですよね。

動物たちの現状を知ってもらうのはこういう方法もありなのではないでしょうか。

私の提案は馬鹿げているかもしれません。
でも、今の若い人たちに少しでも知ってもらいたい。
若いパワーを少しでも動物たちに向けてもらいたいと思うのです。

皆さんどう思われますか?


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
私達人間と同じ命を持つ子達。
どうして人間の身勝手で命を断たれなくてはいけないの?

先日からお願いしていた前足が切断された子・・
そして同時に保護された子・・

今日殺処分です。

こういう事を記事にはしたくありません。

でも事実はきちんと報告していかなくては保護活動の意味がありません。
こういう子達がいる事を皆様に知っていただき
保健所に捨てに来る人たち、山奥に捨てる人たちに啓蒙を働きかける事が大切だと思います。

そんな活動をされているぽんちょさんのブログ も応援お願い申し上げます。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても重い題名です・・
こんな題名では書きたくありません・・
でも・・現実なんですよね・・

先日から皆様に助けて欲しいとお願いしていた前足が切断された子・・
やはり飼い主さんは出て来ません。
そして、里親になっていただく方も・・



inaいianい婆っ!


同時に柴犬くらいの子が保健所に保護されていました。


inaいianい婆っ!


この子も飼い主さん、そして里親希望される方は出て来られません・・

そして昨日また新しくやって来た子・・



inaいianい婆っ!


ぽんちょさんが見た時は、攻撃的な子だったそうです。
でも首輪をしています。
この子は迷子ではなく飼い主による持ち込みなのです。

攻撃的な態度を取っているのは怖いからだと思うのです。
人間だって恐怖におののくと、人に攻撃したり、人を殺したり・・
自分の身を守りたいからこういう態度に出てしまうんですよね・・

でも攻撃性がある、人間に慣れていない・・
それだけの理由ですぐに殺されてしまう・・

こういう子達に、もう少し人のぬくもりを思い出させてくれるような行政だったら・・
慣れていないからと、たった3日で殺してしまうなんて・・


足の悪い子もこの2匹も金曜日殺処分されます・・


そして同じ日に子犬が6匹入っていたそうです。
こちらは譲渡対象犬としてもらわれて行くそうです。

保健所で『生』と『死』が決まります。

人間の身勝手で殺される命があるなんてあんまりです。

一匹でも救いたいと思って頑張っておられるぽんちょさんもキャパがいっぱいいっぱいです。
それでも何とか、一匹でも・・と頑張っておられます。

この子達に何もしてあげる事が出来なかった自分の非力さが悔しい・・

血統書があるから大事にされる?
雑種だって同じ命です。
みんなぬくもりが欲しいに決まっています。

こういう子たちが島根だけではなく、全国に沢山いると言う事を知っていただきたいと思います。

合わせて、熊本のHeartさん の所で黒ラブ似の女の子の事を呼びかけておられます。
この子も飼い主持ち込みだそうです。
色々な事情があるようです。
Heartさんのブログを読んでいただき、連絡方法など慎重にされてください。

保健所はあくまでも行政です。
行政を敵にまわしてしまうと、助かる命も助からなくなります。
この子だけではありませんが、保健所の方々とのやりとりはどうか慎重にお願い致します。

島根からやって来たあかりちゃん。
今日も可愛い姿で癒してくれています。

あかりちゃんの姿はのあまま のブログに書いています。

可愛いあかりちゃんに会いに来てね♪




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日が期限の前足が切断された子。
この子の事を見かけた事がある方いませんか?

時間がありません!
どうか少しの情報でも欲しいです!

そしてもしこういう子でも助けたいと思われる方がおられたら必ず私が支援しますので
どうかご一報ください!

この子の詳しい状況はぽんちょさんのブログ へ!
どうぞお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前足が切断された子、他にも収容されている子たちがいます。

この子たちを見た事がある方おられませんか?

この子たちの命が繋がるようどうぞご協力お願い致します。

詳しくはぽんちょさんのブログ へ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
島根の保健所に捨てられ、ぽんちょさんが引き出されて保護されていたあかりちゃん。

左後ろ足が切断されていてありません。

障害を持ったこの子の事が気になっていました。

昔、同じように足が無くなった子を2匹育てた事があります。
その子たちの事が走馬灯のように思い出されました。

もう天寿を全うして何年も経ちますが
初めて一時預かりをした子が、障害を持っていたinaだった事から
私は障害を持っている子に縁があるのかもしれない。

家族と相談し、あかりちゃんを引き取る決心をしました。

ぽんちょさんの所から一匹でも引き取れば、ぽんちょさんもまた新しい子を引き出せます。
これから子猫が増える時期になる事から、ぽんちょさんも心を痛めておられました。

まして、今ぽんちょさんの所には原因不明で体調を崩している子たちがいます。
少しでも負担を軽減してあげたかったし
何よりもあかりちゃんを「家族」として受け入れ、これから15年近く生きてくれるだろう生涯を
一緒に生きて行きたいと思いました。

3月になって飛行機であかりちゃんを送ってもらう手はずを取っていました。
でも、島根動物愛護ネットワーク の代表、西原さんが
後ろ足が無い子を飛行機で送るのは可哀想だと東京まで連れて来てくださいました。

私も夜勤続きでなかなか休みが取れなくて、西原さんの都合にも合わせて
今日の夜勤明けで勤務先の病院まで西原さんがあかりちゃんを連れて来てくださいました。

西原さんは、東北震災の時にも集められた物資を震災後すぐに島根から福島、宮城、岩手などに車で運ばれ
支援活動を行っておられます。

今回も移動の際、下半身不随のにゃんこや、わんこたちを連れての移動でした。
あかりちゃんもちゃんと車の中でお世話していただいていました。

あかりちゃんはぽんちょさんのブログで見た通りとっても美人さん!
島根の獣医さんに「家の子と交換しない?」と言わしめたくらいの美人さんです。

あかりちゃんの後ろ足がどうして切断されてしまったのか・・
それはあかりちゃんにしかわからない事ですが
あかりちゃんの全てを受け入れ、生涯先住犬、猫と一緒に生きて行きたいと思っています。

今日は勤務先の最寄りの駅から1時間以上電車に乗って移動したのですが
最寄りの駅までの商店街では、スリングの網の部分から一生懸命顔を出して
まわりをキョロキョロ。

電車に乗ったとたんスリングの中に潜り込んでじっとしてました。

自宅最寄りの駅に着いた途端
「もう着いたの?」とばかりに「にゃあ」と鳴いて顔を出してました。

駅で家族のお迎えをもらって帰宅。

家で一番日当りのいい部屋を猫たちの部屋としています。

そこにケージを置いてあかりちゃんを入れました。


inaいianい婆っ!



さっそく先住猫のたろうが挨拶。

そして我が家のお姫様No.のさくらがライバルビームを飛ばしています(笑)

inaいianい婆っ!

でもそんな周りの目を気にする事なく くつろぐあかりちゃん。


inaいianい婆っ!


大物です(笑)


本来はワクチンをしてから譲渡なのですが
あかりちゃんにはコクシがいて、ワクチンが出来なく、急遽連れて来ていただく事になったので
明日病院へ連れて行き、ワクチンをしていただき、またコクシの検査も引き続きやって
全てクリアになってからみんなと一緒にさせる予定です。

しばらくはケージの中、そしてたま~に私達家族の胸の中で過ごしてもらいます。

こんなあかりちゃんですがどうぞこれからも応援してください。


また、同じように前足ですが切断されている犬がいます。
同じ島根のセンターに保護されています。
期日は21日。
本当に時間がありません。

この子の支援は必ず私がします。
お約束します。
もし、一時預かり、里親になってくださる方がおられましたらコメント、メッセージ、
もしくはぽんちょさんの所へ連絡をください。

この子の命をあかりちゃんと同じように繋げていただけませんか?

足が無くても一つの命を持っている子です。

どうぞご協力お願い致します。

そして、この子の事をツイッターやmixiなどで広めていただけるとありがたいです。

どうかこの子の事が一人でも多くの方の目に触れますように・・


inaは障害を持っていて、保護活動している方々からは「保護犬の希望」と言われていました。

あかりちゃんもこれから保護犬、猫たちの「明かり」となるよう
ぽんちょさんにつけていただいた名前をそのままま使わせていただき
あかりちゃんと決めさせていただきました。

これからあかりちゃんの事、保健所に収容されている子たち、保護されている子たちの記事を
どんどんあげて行きたいと思っています。

のあままのブログ同様、どうぞご支援ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
島根で活動されているぽんちょさん。
アニマルレスキュー ドリームロードとして活動されています。

定期的に保健所へ行かれ、捨てられた子たちの情報を集めておられます。
一匹でも多くの子たちを助けたいと思っておられますがどうしても助けられない命が沢山あります。


こんな箱に入れられ子猫達は保健所に連れて来られます。


inaいianい婆っ!

箱の中には・・・
やっと光を見た子猫達
目が開いたばかりの子猫達は殺処分されました。

inaいianい婆っ!


もう一つの箱の中にいた子猫たちは
ぽんちょさん達が大切に育てて譲渡されました。


inaいianい婆っ!


殺処分を減らしたい!
心から願って活動されています。


島根だけではありません。
全国どれだけの子たちが殺処分されているでしょう。
人間の身勝手で殺される命。

子供達に伝えていき、これからの社会を変えて行く必要があると思います。

先日からお願いしている左前足が切断されている子ですが
期限が21日までとなっています。
どうかこの子の命が繋がりますようどうぞご協力お願い致します。
支援は必ず私がします。
お約束します。

どうかこの子の命を繋げてください。


inaいianい婆っ!


詳しくはぽんちょさんのブログ へ。

そして、一時預かり、里親希望される方はどうぞこちらへコメントかメッセージをお願い致します。

また、これから子猫たちが生まれる時期にさしかかっています。
ぽんちょさんの所では約30匹の子たちがいますが
キャパ的にいっぱいいっぱいです。

もし、一時預かり、これから猫を飼いたいと思っておられるお知り合いがおられましたら
ぜひご一報ください。

殺処分される子たちを減らしていきたいと願っています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日も記事にあげさせていただきましたが
島根県で左前足を切断された子が保健所に保護されています。

この子を見た事がある方、どうかご連絡お願い致します。

そしてもし一時預かり、里親になってもいいとおっしゃってくださる方がおられましたら
必ず支援しますのでどうか挙手してくださる方がおられたらコメント、メッセージをお願い致します。

時間がありません。

どうぞ、どうぞよろしくお願い致します!

詳しくは前回のブログ 、もしくはぽんちょさんのブログ へ。

ツイッターやmixiなどで広めてくださる事を希望しています。
どうぞよろしくお願い致します!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。