母の日を祝ってきた。

テーマ:
今日は5/12、誰が言い出したか知りませんが、世間一般的には母の日などと呼ばれている日です。

日頃お世話になっている母にありがとうの気持ちを込めて何かしてやったりプレゼントしたりする日らしいです。

なんといいますか、肉親に感謝の気持ちを表すのって、実家に住んでいる時はなかなかこっ恥ずかしくて出来なかったんですよね。

何かあげた時に普段よりちょっと母が優しくなったりとか、そういうちょっとした普段とのギャップに抵抗があったんです。

まあでも、最近はそういうのもなくなり、わりと感謝の気持ちを出せるようになったかな。

実家から出て、自立して初めて今までどんだけ世話になったのかがわかったので、親が生きているうちにささやかではあるけれどもできるだけ感謝の気持ちを表しておこうってなもんです。

ニートにはわかりませんよねこの気持ち。俺もニートの時はわからんかったから!

というわけでケーキ買いました。


いぐまの生態-母の日ケーキ

アンテノールの母の日ケーキ!

母、父、俺と3人だったので、切り分けようとしたんですがね、ナイフをぶっ刺しギコギコしようとした所、上のふさふさが全てナイフにくっついてしまい、「あ、これダメだぁ」とナイフを引き抜いたら電撃ネットワークの南部さんの髪型のようになったてしまったので慌てて戻した。

でもんまかった!母も満足してくれたみたいで、良かった!

今日は実家にケーキを届けて一緒に食うのが目的だったので、その後JR横須賀駅近くのヴェルニー公園に行きました。


いぐまの生態-ヴェルニー公園01


いぐまの生態-ヴェルニー公園02

ヴェルニー公園のバラが綺麗だったので、何点かアップ。


いぐまの生態-バラ1


いぐまの生態-バラ2


いぐまの生態-バラ3


いぐまの生態-バラ4


いぐまの生態-バラ5

天気が良かったので、人も沢山いました。

そんなわけで、このへんで。
またネタがあれば書きます。なければまた半年後くらいかな?
AD
今回は約4カ月ぶりの更新です!どうも!俺、元気です!


さて、ラーメンやパスタの湯切りをしたり、じゃがいもを水にさらしたり、そして時には鎖かたびらの代わりとしても役立つかもしれないと言われているもの、まあ恐らく上流階級の人であれば一度は目にした事があると思う


いぐまの生態-ざる1

このザルなんですが、

このタイプのザルって網の部分が切れてしまうとちょっと危険なんですよね。


いぐまの生態-ざる2

こんな風にめくれ上がってしまうと、洗っている時に指を傷付けてしまったり、
最悪の場合、いわゆる上流階級の家庭にしかないと言われている5個で100円程もする

この


いぐまの生態-ざる3

スポンジ様がこんな風に傷ついてしまうのです!

で、このような悲惨な事が起こらない良いザルはないものか・・・と探していたところ、無印良品で上記とは違うタイプのザルを発見しまして、購入したわけです。



いぐまの生態-ざる4

それがこの重厚感漂う穴あきタイプのザルなのですが、使う時に不満があったのです。

これだと、


いぐまの生態-ざる5

このように下にボールをあてがい、じゃがいもなどを水にさらす分には全く問題ないのですが、ラーメンやパスタなどの湯切りの場合、どうしても流し台に底面が設置してしまうので、衛生上とても嫌だったのです!

きっとこのザルが無印良品で開発された時に、底面に台を設置するかしないかでかなりの議論が行われ、何人か死人が出る程の抗争にまで発展したと考えられるのですが、底面に台を設置しない派が勝利したのだと思われます。


結局我が家では、新しく買ったこのザルは、ほぼじゃがいもを水にさらす専用ザルというとても限定された使い方しかされなくなってしまいました。


ザルはこのタイプで、しかも底面に台があり、洗いやすくそして衛生上も問題のない、都合の良いザルはどこかに無いものかと、自宅に引きこもって目を閉じて考えていたのですが、見つかるわけもありません。

数ヶ月後にもう一度無印良品に足を運んだのですが、改良されたザルは見つからず、これはもう台を設置する派は完全に根絶やしにされたなと諦めかけていたのですが、その近所にあるダイエーの日用品コーナーに


いぐまの生態-ざる6

なんと!あったのです!ザル本体の質感とちょっとマッチせず、明らかに後から適当に台を付けたような感じは否めませんが、頭に思い描いていた理想のザルがあったのです!

598円もしました!大きいのも買ったのですが、そっちは798円もしました!
でも、とても満足です!
AD

体つきが変わってきた。

テーマ:
前回更新したのが去年の6月ですかそうですか。

続いています、ジム通い。
この半年間、風邪とか喘息で休んだ以外はちゃんと週2回、ハードな筋力トレーニングをしていました。

筋力トレーニング初心者にありがちなのが、フォーム違い。
最初はなかなか狙った所が効かせられなくて悩みましたが、それは本やら動画やらを見て覚え、トライ・アンド・エラーを重ねてなんとか自分のものにしたつもりです。とにかく正しいフォーム命ですよ、トレーニングは・・・。

筋肥大したくてずっとジム通ってても全く筋肉がでかくならないって人は、ほぼフォーム崩れてるとおもいます。
ジムで周り見渡すと変なフォームでやってる人たくさんいます。

トレーニングの甲斐あってか、だーいぶ色々な方に、体つきが変わってきたねーなんて言われてちょっと嬉しいのですが、このブログでその体を公開するには結構な面積のお毛毛を処理しないといけないですし、まだまだ自分の納得出来るボディになっていないのでご勘弁ください!まぁ、誰も見たくないっすよね、こんな熊の体なんて。

で、半年間頑張って筋トレをしまして、そろそろ減量しようかなーなんて思っているところです。

目標は4ヶ月で12キロほど。
何としても達成しなければ!
AD
実は、5月の上旬からジムに通っています。

サラリーマンと違って、時間だけは一杯ありますから、その時間を使って何かできないかなぁと考えた時、いくつか候補があがったんですね。

それが

1.英語のお勉強

前の職場で英語をしゃべる人がたくさんいたので、漠然とした憧れがあったんですね。で、同時に洋ゲーが好きだぜっていう部分もあったので、規制が掛かったクソローカライズ前のゲームを英語版でやりたいという思いもありまして、マジで英語を勉強してみようと思ったわけですね。

2.WEB関連知識の向上

えー、専業でアフィリエイターなんてものをやってると、どうしても自分のサイトの見栄えが気になったり、もっと良い方法があるんじゃないかな・・・なんて事を考えます。もともとWEB関連のお仕事をやっていた経験はまったくなく、完全な独学なので、間違って覚えている部分も多々あります。ってことで、ある程度稼ぐ事が出来ている今の段階で一旦その知識をリセットし、基礎から学んでいこうかなーなんて思ったんですね。

3.体を鍛えようかな

昨年の8月下旬に結婚式を挙げてから、実は7キロもブーデーになってしまいました。幸せ太りっていうヤツでしょうか?いいえ、ケフィ・・・もとい、ただの食べ過ぎです。そろそろ運動しなきゃなー運動しなきゃなーなんて思いつつもそのままゴロゴロ過ごしていたわけですが、いよいよ着れる服がなくなり、ここで新しいサイズの服を買ってしまうともうこの負のスパイラルから抜け出す事が出来ずに人生おわる・・・と思ったわけですね。



はい、しかし、これを全てやる時間は流石にありません。
ってことで、悩みぬいた挙句に選択したのが2.と3.です。

1.はね、やっぱりこう、モチベーションを保つのがなかなか難しいってのがとりあえず保留した理由でした。
習得までに時間がかかり、それでいて今の「ほとんど家から出ない生活」では活かす部分があんまり無いというね。洋ゲーを日本語訳無しでやるには相当な読解能力とヒアリング能力が必要になりますし・・・。

2.は、今の仕事のスキルアップに直結します。直接お金にはならないけど、将来必ず金になるお勉強なわけです。ネットの世界では、良質なコンテンツを提供でき、自分の世界を表現出来る人ってのは強いと思っています。

絵を描くのがうまい、文章を描くのがうまい、っていう人はたくさんいると思いますが、それらを表現する土台としてあるのがWEBサイトの作成知識だったりとかSEOだったりすると考えているわけです。

つーわけで、少しずつではありますが、やってます。

勉強は1.2.を少しずつやればいいじゃんって思うかもしれませんが、お恥ずかしながら、集中力が続かんのですよ。勉強やって、一息ついたらまた勉強・・・ですからね。

3.は、いくら頑張って稼いでも、体がちゃんとしていないと気持よく金を使う機会が奪われるとマジで思ったからです。病気になって食事制限をしなくなってしまったら、おいしい物も食べられなくなるかもしれない・・・。年齢も年齢ですし、そんな恐怖からジムに通うことになりました。

で、やるからにはマジでやるってことで、今回はムキムキを目指して頑張っています。現在は筋力トレーニングオンリーで筋肥大を目指し、8月中旬くらいから徐々に有酸素運動を取り入れていきたいとおもいます。腕と胸がちょっとだけ大きくなってきました。これからが楽しみです。

時間とお金があれば、自分のやりたいことの大半ができます。
でも、サラリーマン時代はそれができませんでした。毎日疲れて帰ってきて寝て、朝起きたらまた同じ日の繰り返しでした。

今の生活には決して満足はしていないけど、それでもあの頃よりかは随分心が豊かになっているような気がします。

この生活がずっと続けば良いんですけどね・・・。
なんせ、なんの後ろ盾もありませんから、不安もありますよ。

けど、それはサラリーマンでも同じかなーと。会社が潰れない保障はないし、リストラされない保障もありませんからね。

なので、あんまりネガティブには考えず、つーかそのへんあんまり考えないようにしています(笑)


さーて、だらだら書いたので今日はこのへんで・・・。
4月1日に法事があるので、礼服を引っ張り出して着てみたんですが、昨年8月下旬に結婚式を挙げてから知らないうちに7キロ程デブまっていまして、アジャスターをMAXにしてもどうにもならない状態に陥っていたので急遽礼服を買いに行くことにしました。

おかしいなぁ・・・昨年12月のじいちゃんばあちゃんの法事の時はギリギリ入ったんですがねぇ。

まぁ間に合わせだし、安いのがあれば良いかなーなんて思っていたんですがぁぁぁぁぁぁ。
なんだかんだで一番安い礼服で5万くらいしちゃいましたねぇ・・・。

俺が太らなければ払わなくても良かったお金。

なんていうか、デブ税?