アニマルライブの動物愛護日記

皆様より善意のご寄付をお願いいたします。
寄付金の振込先
ゆうちょ銀行 記号17730番号6831821
*他銀行からの振込みの場合:店名七七八 店番778
 普通 口座0683182
佐賀銀行伊万里支店 普通 口座2015080
動物愛護ボランティア・アニマルライブ


テーマ:

私は今、哀しみと絶望の中でブログを書いています。



今までの9ヶ月間、ずっと犬の処分ゼロを更新してきました。


それは、命を繋ぐ為に必死で必死で、頑張ってきた結果です。


この子達のたったひとつの命を消してはいけない、

ガス室で決して殺してはいけない・・・


どんな子にも生きる権利がある


そう思い、寝る時間を削り頑張ってきました。



しかし・・・


ここへきて、残念ながら3匹の尊い命が、消されてしまいました。


しかも、私たちにはなんの前触れもなく、

突然の処分です。


まさかと思いました。


なぜなら、みんな若く、可愛い子達ばかりです。


病気をしているわけでもなく、老犬でもありません。


なぜ、この子達が・・・絶句です。


これから、時間かけて声をかけていけば、

絶対に里親がみつかる子達です。


もう涙が止まりません。


悔しい・・・


過去にも、引き出し予定の母犬を処分されたことがあります。


その時もいきなりの処分で、知ったのはその後でした。


絶対にあってはいけないことです。



なぜ、今になってこのことを書くのか・・・



それは、犬達の為に引き出しができなくなのを恐れてずっと、

これまで、言いたいのを我慢してきました。



これからのことを考え、

次に収容される子達のために必死で抑えてたんです。



でも、今回の件で、気づきました。



私たちが、どんなに気を使い、犬猫たちの為に頑張ってきても、

それとは関係なく、簡単に処分するし、簡単に裏切られます。



独りの決定権をもっている人間によって・・・



国は、「できるだけ生かす方に軸足をおくように」と通達しています。



それなのに、この子たちはそれに反して、

処分されたんです。



しかも、譲渡可能の子達を・・・



私たちや周りの人たちがどんなに必死で頑張ってきたことか・・・



今、怒りでいっぱいです。




どうか、この子達の冥福を祈ってあげてください。



どんなに無念だったことか・・・



管理番号 19-1
保護した場所:藤津郡太良町大野
雑種 白 うす茶 中型 推定約2歳





管理番号 7-1

保護した場所:武雄市北方町

雑種 薄茶 オス 中型 約4歳

黒色革製首輪、青色リード






管理番号 12-3
保護した場所:神埼市脊振町服巻
雑 茶白 メス 中型 推定3歳
チェーン首輪付き




それから、猫たちの処分も行われています。


その処分された猫達の頭数はわかりません。


なぜなら、私たちにはそういう子達の存在すらも教えてもらえないからです。


そういう子たちがいると知ったのは、最近の話です。


彼らは、最初から処分と決められた子達です。


その子達は私たちが知らない部屋に、

狭い箱の中に入れられ、死が来るのを待ちます。


しかも、処分されるまで、餌も与えられず、糞尿だらけの

状態で待つしかないのです。


そして、厳冬の季節に入れられた子は、

処分を待たずに凍死します。


自分の排泄したおしっこが凍り、体温をなおも

下げてしまい、そのまま凍死してしまうのです。


どんなに辛く過酷な数日間でしょう・・・


飢えと寒さの中、死んでいくんです。


このことは一切、表にでません。


知らないうちに処分されるのです。


これは、非常に問題です。


そして、今回のように、どの子が処分されるのか、

今週の金曜は処分があるのか、一切、情報が入りません。


こんなに一生懸命頑張っているにも関わらずです。


まるで、団体を敵対視しています。


これで、国が掲げている「できるだけ生かす方に・・・」というのに、

沿っているでしょうか・・・


私から言わせると、今回の処分もそうですが、

私たちへの嫌がらせとしかとれません。


今回は、この子達の死を無駄にさせてはいけないと思い、

これから先の改善のためにも書かせていただきました。






《支援の報告》


サイトウ様  ご支援金


松永様   ご支援金


押本様   ご支援金


山本様  ご支援金


川戸様  ご支援金


矢代様  ご支援金


塚本様  ご支援金


NOVO様  ご支援金


ヒメとフクのママ  ご支援金(足長)


中村様  ご支援金


オオクワ様  ご支援金


イワミト様  ご支援金


匿名希望様  ご支援金


沢山の温かいご支援をいただきました。

皆様の動物達を救ってあげたいという想いが入ったご寄付です。

大切に大切に使わせていただきます。

本当に有り難うございました。





柳田様 猫用ドライフード2.2㎏×2袋

      犬用ドライフード3㎏×2袋


つい最近もトイレ砂を送ってもらいました。

本当に感謝です。

これからも動物達の為に頑張ります。

応援してくださいね。



〔ご支援のお願い〕

ライブでは、保護をした犬猫の頭数が、

今現在、自宅に犬15匹、猫25匹と

犬舎に5匹、ネコハウス19匹の大所帯(常に変動しています)になっています。

他にも毎日、野良猫の給餌に通っている場所が数か所あり、かなりの負担となっています。

毎日の仕事と皆様からの御支援で賄っていますが、それでも、追いつかない状態です。

これからのことを考えると、高齢の犬猫の増加と保護犬猫の増加も考えられます。

それに比例して、餌代や治療費等も増大していきます。

もし、よろしければ、賛同してくださる皆様からの温かい御支援をいただければ非常に助かります。

是非、御協力をお願い致します。



*佐賀銀行伊万里支店

   普通 2015080

   特定非営利活動法人アニマルライブ



*ゆうちょ銀行

   記号 17730

   番号 6831821 

   特定非営利活動法人アニマルライブ

   

   (他銀行からの振り込みの場合)

   店名 七七八(読み ナナナナハチ)

   店番 778

   預金種目 普通預金

   口座番号 0683182

   特定非営利活動法人アニマルライブ




☆物資も殆ど不足しています。

   犬用ドライフード

   犬用缶詰め

   犬用おやつ

   猫用ドライフード

   猫用缶詰め

   猫用おやつ(主に鰹節)

   トイレ砂

   トイレシート

   バスタオル

   タオル

   ペーパータオル

   毛布等

   新聞紙

   バリケン(クレート)

 *ドライフード等は、開封されたものでも有難いです。




[送り先]

〒848-0123

佐賀県伊万里市黒川町大黒川887-2

特定非営利活動法人アニマルライブ

     0955-27-1712

皆様の御支援よろしくお願いします。


ペタしてね 読者登録してね













































AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。