• 27 Nov
    • ゼロからのスタート

      近頃釣りに出掛けても竿を持たずに行く事が増えました。狙った魚を経験を元にポイント選択し釣れそうな状況やルアーを選んで投げて巻いて釣るってのが今まで自分がしている釣りでした。昨シーズンは久々に磯から狙うヒラスズキに没頭してみましたが、今はというと風が吹いたり波が出ても釣れそうやな!と思うだけで釣りたいという気持ちに火が付かない感じです。それはなんでなんやろかな…と考えてみました所、いつも同じようなポイントでいつものようなサイズの魚しか掛からない事に飽きてしまってる感が満載です。という事で、先々月の中頃くらいからまだ行った事がないポイント、誰も入った事がないポイントを自分の為に作るとこから始めてみてます。道なき崖を少しずつ階段状にしています。これがやり出すと結構ハマってしまい、いい感じで道が出来た時はそれだけで満足して帰ってしまいます。1匹の魚と出会う為にまず道を作るとこから。やっぱりプロセスが大事やねって思う今日この頃です。

      22
      テーマ:
  • 10 Nov
    • おもろない

      何だか最近妙に気乗りしない。波がある日は平日でも磯に立ってる釣り人を見掛けます。行くとこ行くとこで人を見掛けます。釣りってブームなんかな…と。釣り場の近くに住んでるにも関わらず他の釣り人を避けるように釣りをしないとアカン事で釣りが全然おもろない。好きなヒラスズキに関してもいつものように波が出たら磯に行き釣れん時もあるけども釣れる時の方が多くなってくると全然おもろないし全く刺激がない。ちゅー事でこの冬は久々に最新のワームと今や幻のような存在のワームでライトゲームに力を入れてみよかなと思います。

      25
      2
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 楽しい

      今日は当たるかな…て思ったのに全然当たらんかったな…魚を釣る事よりこんなワクワクするような天気の日に釣りってゆー行為をしてるってのが最高に楽しい♪快適なウェアのおかげで中も濡れず調子いいのにヘッドライトだけはすぐ壊れよる。

      20
      テーマ:
  • 11 Oct
    • 極意を伝授!

      昨日とある近所の若者にどうすればスズキは釣れるのかどんな道具が必要なのか教えて下さいと言われました。そんな若者に決して釣りが上手な訳ではない私はこう答えてあげました。①釣れそうな場所に行ってそこで釣れそうなルアーを投げなさい。②しいて言えばお魚さんに違和感なく食って貰えそうなルアーの泳がし方やルアーが気持ち良さそうに泳いでるように巻いてあげなさいと。で、どうな道具が必要なのかはあえて教えてあげませんでした。だって必要なんは道具じゃなくて情熱やと思ってますけどこれを言っても分からんでしょうから(笑)そんな感じでこれ以上ない親切な説明をしてあげれたと思いますし、あとは若者がどう考えてどう行動するかで決まると思います。そして若者と別れた後にそっとルアーを投げに行ってみるとサクッと釣れました♪やっぱり自分は間違ってなかったとは思いましたが、釣れたのは細っいマルスズキでテンションだだ下がり。タックルデータ・ロッド イブラン610・リール エアリティとトーナメント磯LBの合体物・ライン サンライン PEジガーULT1.2号・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアー ******

      23
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 一生モノの楽しみ方

      釣りに行く際は釣れそうな状況を自分なりにある程度予測していく訳ですが、実際に釣れるかどうかはお魚さん次第。どちらかと言えば釣れんかった時の方が自分的にはありがたい。別に釣れなくてもいいってゆースタンスなんで釣れればラッキー、釣れんかったらなんで釣れんかったんかを考えさせてもらえる訳で次に繋がる楽しみが倍増倍増するってもんです。そんな何で釣れたかあんまり分かってない感じのエライ掛かり方したなと思わせる4kg程の1匹。自分なりってのがすごい大事な部分でサイズは置いといて納得のタックルで掛かってくれたんで良しとしましょう。タックルデータ・ロッド イブラン610・リール エアリティとトーナメント磯LBの合体物・ライン サンライン PEジガーULT1.2号・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアー パワードラブラ

      19
      テーマ:
  • 25 Sep
    • お別れ会

      少し前の投稿でもう夏も終わった…とアップしてましたが、しつこさではまあまあ自信を持っております。ヒラスズキさんから「もう勘弁してくれ」との声が聞こえてきそうですが、そのしつこさ故になんとか去年の夏にキャッチした数はクリアできました♪ですが、そろそろ夜もTシャツでは無理なくらい寒くなってきたし「今年の夏もありがとうKZRお別れ会」も済んだところで磯のシーズンに向けて気持ちを切り替えたいと思います!

      19
      テーマ:
  • 21 Sep
    • 期待通りの期待外れ…

      先週末辺りから何気に荒れ模様の天気が続いておりまして、もうダメだもうダメだと思いながらも行かずにはおれない性分なもので行ってみてはいますが…期待通りお呼びでない感じのマルスズキのみ。最近スズキはスズキでもこんなに釣りたくなくなるか?ってくらい釣りたくない魚ランキング上位に入るマルスズキ。困ったな…

      15
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 冴えない感じ

      表情を見てもらえれば分かると思いますが全く冴えない今日この頃。それでも諦めずビヨンドSPを投げ続けてたら最後にカワイイくて美味しいオカズがきました!横で鉄板バイブ・ブレード・ジグを投げてた東住吉のオッチャンはアカンかったのに、ビヨンドはヒラスズキだけやなくて青物にも抜群の信頼度です。タックルデータ・ロッド パシフィックファントム AWPS-1102MHF・リール トーナメントZ 3000C・ライン サンライン キャストアウェイ25lb(1.5号)・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアー ダツ&シオ共にバックウォッシュビヨンド110SP スケパールオレンジベリー

      18
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 夏の終わり

      いよいよ水の中も秋の気配を感じる季節となりました。今年の夏のシーズンは今まで経験してきたパターンやヒットルアーなどがほとんど歯が立たずここ10数年の中で過去最低の釣果数しかキャッチできませんでしたが、毎夜毎夜何かしらの発見やヒントを貰えたおかげでポツポツ飽きない程度の魚達に遊んでもらう事が出来ました。また来年ガンバリマス!

      11
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 馬場さん

      イスズミ(通称馬場さん)イスズミはスズキ目イスズミ科に属する海水魚。イズスミ、ゴクラクメジナ、クシロ、ウンコタレ、ババタレ、クソタレ、シチューなどとも呼ばれる。全長70cmに達する。本州中部以南、太平洋、インド洋などの浅海の岩礁域に生息する3回ヒットして2匹キャッチ。1つは大事なルアーを持ってかれました…1匹釣るたびにラインがボロボロになってシステムを組み直さないとアカンので出来れば掛かってほしくない感じ。タックルデータ・ロッド アピア風神AD イブラン・リール トーナメントエアリティ2500・ライン サンライン PEジガーULT 1.2号・リーダー サンライン システムショックリーダーナイロン35lb・ヒットルアーは秘密

      18
      テーマ:
  • 23 Aug
    • なかなか越えられない8の壁

      今年の夏も例年にないくらい難しい状況のヒラスズキ。自分の中で確信してるパターンを試せど試せど一向に反応を見せてくれないヒラスズキ。キミは一体どうやったら反応してくれるのか…と、あれこれ試してるうちに少しづつではあるけどもポツポツ釣れてくれて今年のパターンが少しだけ見えてくる。でも最低限の目標にしている8kgオーバーにはなかなかお目にかかれない。そんな中、先日に8kgには到底及びませんでしたがネットインした瞬間に「イッたか!」と思わせるサイズが出ました。宿敵ヤノとの勝負に勝てた事ともしかして越えたかもと思わせてくれたのとライトなタックルで取れた事に不本意ながらスマイルを出してしまいました。おととしに釣った9kgに比べても全然厚みが足りない。まだまだ壁は高い。タックルデータ・ロッド アピア風神AD イブラン・リール トーナメントエアリティ2500・ライン サンライン PEジガーULT 1.2号・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアーは内緒

      21
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 反抗期

      最近ヒラスズキは思うように釣れないんでちょっとグレてみました。かなり昔に1回だけおんなじような状況で掛かってきた事があって、その後何度か狙ってはみたんですがルアーではそうそう釣れるようなターゲットではない事は重々承知してました。ですが、何年か経って「そー言えば昔こんな状況で食ったよな…」と思いながら、そんなに釣る気はなくただ何気にルアーを投げに行ってみたらやっぱり食ってきました♪47cmはあるグレをゴボー抜き出来るのはやっぱりルアーロッドやからでしょうが、それにしてもバックウォッシュビヨンドは色んな魚に対して只ならぬ魅力があるんでしょうね(笑)タックルデータ・ロッド レクシータ107・リール バンキッシュ4000・ライン サンライン PEジガーULT 1.2号・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアー バックウォッシュビヨンド110SP ブラッディレッドヘッド

      18
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 他人様とは異なる条件化で

      ヒラスズキを狙う条件でサラシ広がる荒れた磯、大雨による増水中や増水後の河川、ベイトフィッシュを追って入っきたり荒れた時の港湾部などが一般的だと思います。もちろん地域差もありますし一概には言えず、その場所場所でのパターンてのももちろん存在すると思います。でも基本的には上記の条件が魚の活性も高くなり釣れやすくなるのも事実です。(やと思ってます。)今までそれほどたくさんって訳ではないですが、まあまあヒラスズキに遊ばれてきた自負はあり、いろんな場所やいろんな条件やいろんなルアーで釣ったか釣れたか分からんようなヒラスズキと出会って来れました。久々にそんな他人様ならまず狙いに来ないような条件でガツンきました♪そんな小さいバイブ使ってたらそら釣れるわ!ってゆー声も聞こえてきそうですが、それでも何としてもミノーで釣ろうと頑張っても全く反応が無く、数日間まとまった雨も無く足元の底が見えるくらいスケスケのドクリアな透明度、雲が隠す事のないギンギンの月明かりの中だったんでそりゃ苦労はしましたよ。しかし魚はきっとそこに居るはず。居るであろう魚に口を使わせれないのは魚が居ないんじゃなくて単に己の技量が至ってないだけ。もしホンマに魚がそこに居ないようだとしたらそれはそのポイントを選んだ己の読みが合ってないだけ…ここ数年はそんな風に考えるようにしてます。サイズ的に4kg程で納得はしてませんがまあ満足の1匹でした。この数週間これといった反応も全くない中何時間も何時間も投げて、いっぱいアタリがあった訳でもなくたったこれ1回のアタリをキャッチに結びつけてくれたタックルにも感謝です♪タックルデータ・ロッド アピア風神AD イブラン・リール 11ツインパワーC2000HGS・ライン サンライン キャストアウェイ20lb (50m程しか巻いてません)・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ20lb・ヒットルアー ディブル65 マットチャート

      19
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 代名詞

      自分の中で狙うと釣れたためしがない魚NO,1かも知れないヤツの代名詞的なサイズのソゲビラメがまた偶然に掛かってきました。いくらミッドダイバー系のミノーを使ってたとはいえ水深はそこそこ2~3mはあろうかというポイントで日中に高速早巻きで掛かってくると、姿を見るまではコイツが掛かってるとは夢にも思いません(笑)サイズは別として宵のツマミには最高のあてです♪タックルデータ・ロッド アピア風神AD ナチュラルセブン・リール なんちゃってトーナメントエアリティ・ライン サンライン キャストアウェイ20lb・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアー バックウォッシュビヨンド110S サラシキラーグローベリー

      14
      テーマ:
  • 03 Jun
    • 初心に帰れる

      ダイコー プレミア 14フィート振出ザウルス ボロンシャフト ブラックフィン 72UFMウエダ パワープラス サーフスティック ダイワ パシフィックファントム 13フィート振出最近のタックルと比べるとよく昔はこんな竿でやってたな…と思わせるほど使いにくい竿ですが、逆にこの竿達で釣りをしてると釣果なんかどうでもよくなってきて、ただルアーを投げれてるだけで満足してしまう…そんな感じです(笑)

      20
      テーマ:
  • 21 Apr
    • ほんの一部

      今月初旬から魚も良く釣れる時期になってきて外に居る事が多くなかなかブログをアップする時間も取れないですが、メンテナンス依頼も程よくあって充実した日々を送らせてもらってます!まだまだあるんですが画像を残さずにお返ししてしもた分もあります。なんやかんやゆーてリールを触ってる時間も好きなようです♪

      20
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 全色キャッチ♪ 

      バックウォッシュビヨンドSP#01 ブラッディ―RH銀粉 #02 ワークスギーコ#03 パワフルピンク#04 コットンキャンディープレーンホロ#05 アカキングローベリー#06 サウザンアイランドグローベリー#07 スケパールオレンジベリー#08 チャートバックオレンジベリー#09 サラシキラーグローベリー#10 チャートヘッドフラッシュ#11 紀州ベイト昨年12月頃からの釣果でやっとビヨンドSPのカラーバリエーション全色で磯からのヒラスズキをキャッチ出来ました♪素晴らしい♪

      20
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 次々に…

      磯から狙うヒラスズキ…この魚を追いかけるようになって彼是23年…まだまだ分からん事だらけで未だに飽きる事なく追いかける事が出来るのは、釣果最優先の釣りをしてこなかったからやと思います。磯からも狙い河川でも狙い港湾部でも狙う。いろんな場所に居てすごく身近でありながら釣れる時は簡単に釣れるクセに釣れへん時のツンデレ具合が堪りません(笑)昨年初冬からあまりの釣れなさ具合と分からない事だらけで長年足が遠ざかっていた磯からのアプローチに久々に本腰を入れてヤル気になって、年を跨いだ春のシーズン終了までに30本くらいは釣りたいなあ…という目標も本格的な春シーズンを迎える前に達成出来そうな感じです♪魚の数が釣りたいとゆー釣りをしていたなら住んでる場所が場所だけに比較的楽に達成出来る匹数でしょうが、それじゃあこの魚にここまでめり込めてなかったと思います。一体何の為にポイントに足が向くのか?何でそこまで飽きずにやってこれたのか?分かってる事は釣れたという情報には全く耳を貸さず釣れたポイントにも固執せず毎回毎回違う形で狙いに行ってるという事と、行ける日はたとえ数投しかしなくても1時間も投げれないかも知れなくても毎日に近いくらいポイントを見に行ってる割に全然釣れない事でしょうか(笑)ただ、そんな感じで釣りをしてるとたまに釣れてくれる魚からいろんな多くの事を教えてもらえます。一つ気になる事が出来てそれに対してあれこれルアーやタックルを見直してアタックしても、また次から次からあれじゃアカンこれじゃアカンと問題が発生してはっきり言って泥沼状態です。最近はラインを見直してやってみてますがこないだの魚でこれまた新しい事件が発生し日々頭を悩ませております。きっとこの魚にはこのまま「分からん分からん」と言いながらいつまでも遊ばれながら死んでいくんやとゆー気がしてなりませんがそれでもいいと思ってます。

      22
      テーマ:
  • 10 Mar
    • やっと…

      先月末頃からケータイとパソコンの仲が悪く画像を取り込めなくて長らく更新してませんでしたが、今日はケータイもパソコンも機嫌がいいみたいで画像をやっと取り込む事が出来ました♪大阪フィッシングショーから帰ってきてからずっと釣りの方が好調で、おとついくらいからの寒波の影響で寒くなるまでは何やかんやと行く先々で魚からの反応がありました!改めて画像を見てみるとヒットルアーはバックウォッシュビヨンド110SPばっかりです♪他のルアーも投げてない訳ではないんですが掛かってもバレたり反応なかったりで、ビヨンドのキャッチ率の高さには自分でもちょっと驚きです。3フックのルアーは針が伸びるだの外れるだのと言われてますが、波のタイミングが合ってなくてショートバイトで掛からなかったりいいサイズで寄せきれず岩でラインブレイクしてしまった魚を除くと、針にちゃんと乗ってファイトした魚は昨年末頃からすべてキャッチに至っております。ヒラスズキは良くバレると言われてる中、なぜここまでバレずにキャッチ出来てるのかは自分でも理由が分かりません。もっともっと色んな場所で様々なサイズを掛けてみないと分からない事なんで、自分の中でその理由がぼんやり見えてきた時はまた報告したいと思います。タックルデータ・ロッド レクシータ107・リール バンキッシュ4000・ライン サンライン キャストアウェイ1.2号と1.5号・リーダー サンライン システムショックリーダーフロロ35lb・ヒットルアー バックウォッシュビヨンド110SP カラーは色々

      20
      テーマ:
  • 27 Feb
    • 大忙し

      有難い事にオーバーホールや修理・メンテナンス等の依頼を頂いて、釣りにも行きたい貯まってる韓流ドラマも見なアカンしと慌ただしく生きさせて頂いてます!確か画像を残してない一部の身近な方たちの分も入れるとまあまあな数をやらせて頂いてますが、ここんとこ自分の道具をメンテした記憶はないですね(笑)まあ自分のなんてそんなもんです♪

      17
      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。