日々忙しく…

テーマ:
長らく放置しておりまして、あまりにあれもこれもと忙しく充実した日々をおくっておりブログをやめてもええかな…と思ったりもしてました。




ですけどせっかくやしたまにしか更新しないかも知れませんが自己満足的に更新していきたいと思います。




最近は気温も高くなってきて夏らしくなってきましたが、ヒラスズキの方は思ってる以上に雨が少なく四苦八苦しながらサイズを狙いつつ数を稼いでいます。






























今朝に釣れた5.8kgはヒットルアーのバックウォッシュビヨンド110Sもそうですがタックルも中々のもんで、イブランにエクスセンスLB C2000MDH(シングルハンドルに交換)とショートかつライトなタックルでの1本でした。



このサイズではなくまだまだデカいのが欲しい今日この頃です。





タックルデータ
・ロッド アピア風神ADイブラン610
・リール シマノ エクスセンスLB C2000MDH
・ライン サンライン キャストアウェイ20lb(1.2号)
・リーダー サンライン システムショックリーダー7号
・ヒットルアー リード バックウォッシュ・ビヨンド110S 、その他色々
AD

のんびりと…

テーマ:
ケータイのカメラが使える状態じゃなくなった為釣った魚も画像をほとんど残さず、何にも縛られず毎日のんびりと釣りをしながら生活させてもらっております。







仕事を辞めて串本町に越してきて約1年半程になりますが、今更ながら「仕事を辞める」、「好きな所に引っ越す」という生き方を選んで決して贅沢は出来ませんがホントに良かったと感じます。












AD
タイトルに「釣った事のない魚」と書きましたが、その魚とは?
知ってる人は知っている単なるヒラスズキのお話しです。





ヒラスズキという魚自体はちょこちょこ釣れてはおるんですが、ただ普通に釣るだけでは満足出来ないヒラスズキ倦怠期に入ってて何かもっと刺激のあるヒラスズキが釣りたいな…と思う今日この頃でした。





で、先月くらいから普段の釣りに交えて新しい手法を取り入れてみてますが、これが中々に難しい。





普通に釣りたい訳ではないんで釣れなくても平気…というよりは、1投1投がこんなに新鮮で楽しいものやとは思いませんでした。





その手法とは、釣りを始めた時から約22年間ずっと変える事がなかった右投げ左巻きを完全に逆にして左投げ右巻きで釣る事です。





最初はぎこちなくて全然真っ直ぐ投げる事さえ出来んかったのが、練習を重ねているウチに少しづつ上達してきて魚が釣れる事よりもちゃんと前に遠くに投げれるだけで満足できるようになっておりました。





釣りを始めた頃の新鮮な気持ちがよみがえってきます。





現状に満足出来なくなった時にはぜひ試してみて下さい(笑)





そんなこんなで今朝釣れたヒラスズキは左投げ右巻きで釣れた記念すべき1匹です♪






(先日またケータイを落としてカメラのレンズが割れたんで画像が汚いのはカンベンしてください)






タックルデータ
・ロッド レクシータ107
・リール シマノ ヴァンキッシュ4000
・ライン サンライン キャストアウェイ20lb(1.2号)
・リーダー サンライン システムショックリーダー35lb(8号)
・ヒットルアー リード バックウォッシュ・ビヨンド110SP サラシキラーグローベリー
AD

ジグヘッド

テーマ:
メバルやガシラを狙うようなライトタックルでデカいと思えるようなサイズのヒラスズキが捕りたくて自分自身の為に作ってみました。







パワフルワークス ジグヘッド♪





昨年からこそこそテストを繰り返していたんですが、本命のサイズはまだ掛かっておりません。





何年かかってもええんでいつかこのジグヘッドで納得のいくサイズを捕ってみたいです。




ちなみにライトタックルで狙うヒラスズキ専用ジグヘッドですので違う魚が掛かってもそれは全部外道です♪

ヒレナガ

テーマ:
昨日は波が出てくる予報だったので磯でヒラスズキを狙いに行ってきました。ヒラスズキを釣りたいというか先日発売開始となった「リード バックウォッシュ・ビヨンド110SP」で釣りたいって感じです。





ポイントは串本町某所の磯。





朝は風は出てきだしてましたが波はさほどでもありませんでした。とりあえず1投目に投げるカラーは釣りたいカラーでという事でサラシキラーグローベリーをチョイス。タイミングを見計らいながら何度か通してみましたが反応なし。





居ない訳ではなくただ自分の投げるタイミングが合ってないだけのはずなんで、カラーをサウザンアイランドグローベリーに交換。何度か投げてるうちにこの子は沖のシモリに引っ掛けてロスト。





ラインも切れたんでリーダーを組み直して今度はブラッディ―RHに。すると数投目にやっぱりヒット。











サイズは60チョイでしたがとりあえず1匹釣れたし釣れたのが白子持ってるオスやったてゆーのと自分が選んだポイントで最初に出たサイズがコレやったんで今日のヒラスズキはこれにて終了。





そこからは今まで自分が釣った事のない所をウロウロしながら投げてると足元から沖に向かって伸びてる潮を発見。なにか付いてないかと投げてるとフッと魚の影が見えた瞬間ルアーがひったくられました♪




正体は分からないままでしたがなんせ底に突っ込んで全然浮かせられない。ラインも去年巻いたままの古いラインやったんでドラグもあまり締めれない。何が何だか分からんままやり取りしてやっとこさ浮いてきた魚体を見てビックリ。







ビヨンド110SPのスケパールオレンジベリーで♪





遥か昔にジギングで釣った事はありましたが陸から釣ったのは初めてのシオでした。(しかもヒレナガ♪)





最近は魚を持ったブツ持ちの写真を撮りたくなるような釣って嬉しくなる魚が無く、先日釣ったメジロでも撮ってないしヒラスズキに関しては去年の夏以降撮ってませんでしたがコイツは久々に嬉しかったです。











まさかこんな所で出会えるとは…と久々に釣れた魚にテンションがあがったいい1日でした。






タックルデータ
・ロッド レクシータ107
・リール シマノ ヴァンキッシュ4000
・ライン サンライン キャストアウェイ20lb(1.2号)
・リーダー サンライン システムショックリーダー35lb(8号)
・ヒットルアー リード バックウォッシュ・ビヨンド110S ブラッディ―RH,スケパールオレンジベリー