編集会議 乗り物チャンネル!

働く自動車、鉄道をはじめ、様々なジャンルの雑誌・書籍の編集・制作しています


テーマ:

 東京空港交通株式会社(リムジンバス)と佐川急便株式会社のコラボレーションによるサービスが3月30日(木)にスタートしました。

 佐川急便が以前から行なっている成田空港への手荷物当日配送と、東京23区内から成田空港へのリムジンバス運賃をセット価格にしたサービス「プレミアムハンズフリーパッケージ」です。通常、佐川急便の手荷物当日配送は一般的な大きさのスーツケースの場合、配送料1,566円+空港利用料648円の合計2,214円、そしてリムジンバス運賃は2,800円〜3,100円ですが、セット価格はなんと3,600円で発売されます。

 このサービスの発売が行なわれる佐川急便の手荷物お預け箇所は、現在TOKYO SERVICE CENTER(東京駅日本橋口)・受付時間7時〜14時、浅草雷門サービスセンター・受付時間9時〜11時、東京スカイツリーサービスセンター・受付時間9時〜11時の3か所だが、今後、発売箇所を順次拡大していく予定。

 さらに、このサービスが行なわれる荷物は、リムジンバスのラゲッジスペースに積んで運ぶ貨客混載。両社とも初の事業となりますが、2台の車を1台のバスだけで運ぶことで、環境負荷の削減、コスト削減を実現しました。

 佐川急便の手荷物当日配送サービスは、手荷物を預けて、当日空港で荷物を受け取ることができるため、外国人の帰国日の観光や、友だちとイベントに参加したり、海外出張前の打ち合わせなどが「手ぶら」でできて、とても便利なシステムです。

東京駅日本橋口にあるTOKYO SERVICE CENTER

 

貨客混載により運送する手荷物は、輸送の安全性を確保するため、爆発物検査などのセキュリティチェックを行なう。

 

東京駅日本橋口にあるTOKYO SERVICE CENTERから、リムジンバス乗り場までは近いため、台車で運送。

 

ラゲッジスペースへは、リムジンバスのスタッフがていねいに積みこむ。

 

荷物を預けたあとは、約70か所の乗り場から座ってラクラク成田空港へ!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  3月1日横浜大さん橋にて、津軽海峡フェリーの新造船「ブルーハピネス」と、高速マリン・トランスポートの「ナッチャンWorld」の2艇のフェリーが一般公開されました。

 この2艇については、4月1日発行予定の『乗りおも』と、6月発行予定のフェリー関連の本で紹介します。

『乗りおも』は、ネコ・パブリッシング発行の『鉄おも』に続く子供向けのはたらく乗り物の本です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 小田急電鉄は3月1日、デザインの刷新に加え、設備の充実化を図り、ますます便利で快適になった「特急ロマンスカー・EXEα」の運行しました。

 運行開始を記念して、新宿駅地上ホームにて出発式を行ない、16時30分、新宿管区長の出発指示合図のもと、はこね41号(EXEα)が出発しました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。