平和まもる美術館

童話とエッセイを中心に
詩人「平和まもる」が、普段着でお届けします。


テーマ:



( 朝のラッシュ時の

  駅のプラットフォーム )


ファ~ン! パッ!パッ!パッ!

パッ~ン!


「お客様に、お知らせいたします。

7時30分に

OO駅で発生いたしました

人身事故により

ただ今

ダイヤが乱れております。

お急ぎのところ

ご迷惑をおかけして

申しわけありません。」



 またかよ! 毎日じゃねえか!


「ああ~、毎日はあれだけど

 つい、この間もあったよな!」


 この路線は呪われてるな!


「この路線だけじゃないよ!」


 しかし、やな世の中だよな!


「ああ、気が滅入るね。」



( ここは天国らしい )



霧がかかっていて、足元が見えない。



「お前か、新人は?」


あの~、ここは何処ですか?


「まだ、分からんのか

 めでたい奴だ。

 天国だ。」


天国?


「そうだ、天国だ!」


天国って、あの天国ですか?


「他に、どんな天国があるんだ?」


いえ。


「お前は、死んだんだ!」


ああ~、やっぱりそうですか ・・・


「しかし、電車に飛び込むなんて

 思い切った事したな」


 いや、怖かったです。


「当たり前だ!

 楽しいハズはないな。」


 はい。


「どうして、こんな事したんだ?」


 辛くて みんなにイジメられて ・・・


「イジメか ・・・

 またか!

 今年に入って何人目だろう?

 困ったもんだ。」


 僕、どうなるんですか?


「僕、どうなるんですかって

 聞かれてもな

 49日は、あの世で ・・・

 だから、あの世というのは

 今までいた、ところだ

 ややこしいが 分かるな?

 あの世で

 みんなと別れを惜しむんじゃ

 その後は、教えられないな

 う~ん。教えられない。」


あの~、失礼なんですけど

あなたは誰ですか?


「私は、神様だ!

 名札を付けとけば

 良かったな。」


ああ~。やっぱり。


「お前のしたことは

 理由はなんであれ

 罪なのだ

 一人の人間の命を

 奪ったのだからな」


自分の命ですよ?


バカ者~!

 「お前の命ではない。

 命は、神様が

 ややこしいが、私のことだ。

 私が、お前にレンタルしただけだ!

 あげたのではない!」


レンタル?


「そうだ!

 たった一つの命を

 粗末にしおって

 このテレビを見ろ!」


* 液晶テレビのスィッチを

  神様がリモコンでつける。


「なんで、死んじゃったの~!」

「あ~! 死んでないよ!

 死んだなんて嘘だよ!

 あ~! あ~!」


* 女の人が喪服で

  泣きじゃくっている


「お前の、お母さんだ!

 可哀相に ・・・

 親より先に

 子に死なれた

 親の辛さが分かるか? ・・・」


・・・


「愚かなことをしたな ・・・

 イジメの辛さは分かる

 私は、神様だから

 全部、見てたよ

 しかしな、死んではいかん!

 死んではいかんのだ。

 残された人の気持ちを

 考えなくちゃ駄目だ。」


お母さん ・・・


「今さら泣いても駄目だ!

 時間を元に戻すことは出来ん!」


神様にも出来ないんですか?


「出来ん!

 出来たとしても

 私は、時間を元にはもどさん!」


何故ですか?


「摂理だからだ!

 時間を元に戻せたら

 それは時間では無い

 戻せないから時間なのだ。」


摂理?


「お前は、死んだことを

 後悔しているのか?」


はい。


「そうか

 お母さんや お友達が

 お前のお葬式で

 お前のために泣いているのを見て

 後悔の念がわいたという事だな。」


はい。 (泣きつづける)


「残念だが、後悔は先に立たん

 後で、悔いるから後悔というんだ」


・・・ ( 泣き続ける )


「良いか、良く聞け

 お前は

 生まれ変わりに

 期待しているかもしれんが

 生まれ変われるなんて

 保証はできないぞ!

 これで終わりか

 生まれ変わるにしても

 人間でなく

 動物かもしれん

 いや、石や木の枝かもしれん」

 
 石や木の枝?


「そうだ、びっくりしたか?

 石や木の枝になっても

 お前は文句は言えん!

 自分が選んだ道だ」


・・・


「49日の間

 お母さんのそばに居てやれ

 そして、運よく

 もし人間に生まれ変わったら

 やることは分かっているな!」


何ですか?


「人間の命の尊さを

 人間の命の大切さを

 周りの人間に

 くり返し説くんだ

 自殺を選ぶ

 お前のような

 愚かな人間を

 これ以上作ってはいかん!

 分かったな!」

 
はい。


神様は、ハンカチを

差しだし

こう言った

「もう、泣くな!

 時間は元に戻せないぞ ・・・」


作 平和まもる



エッセイスト平和まもる (作品の解説です。)

後悔(こうかい)解説記事

ここをクリック!



にほんブログ村 現代詩


千羽鶴(せんばづる)

千回目の平和会議

特別扱い

平和まもるの「あたりまえ」



本当の友達

ポエムスター

仏様の悪口を言った

本物(ほんもの)

教育(きょういく)

お父さんのプラモデル

できる できる できるはずだ!

「生きがい」は貴方なの

言葉にしなきゃ

林檎(りんご)の匂いがした

花は 綺麗

応援の旗!

労働組合のリーダー

特別企画 相田みつを さん

生きる勇気がわいてくる

深刻になっちゃ駄目だよ

人間の知恵(ちえ)

蝉(せみ)取り

愛と自由があれば

スズメのお母さん

夜空の星の星の数だけ

感謝(かんしゃ)

ニューハーフ

恩(おん)

クラス一番のコメディアン

人生の甘えん坊

夢の欠片(かけら)

ありがとう 海よ

お母さんは金メダル

幼い坊主(おさないぼうず)

救急車が2台あればな ・・・

赤子の手

一つずつ卒業しましょう

ホワイト

シャボン玉

あなたの胸(あなたのむね)

目は見えなくても

「世界平和」は僕たちの夢だ!

狙われる(ターゲット)

お金なんて要らないよ!

橋(はし)

言葉(ことば)


「世界平和」は僕たちの夢だ!

狙われる(ターゲット)

お金なんて要らないよ!

橋(はし)

言葉(ことば)


水鉄砲(みずでっぽう)

お誕生日(おたんじょうび)

空気(くうき)

生きるに必死!

新鮮な朝

原子力発電で作った電気で


New! 新しい一日

お母さんの手

太陽が昇ってきた

はなたれ小僧

美しい目

「あなたの事が好き」と言える人間

環八通りで「愛してる」

逃げろ!(イジメなんかに負けないぞ!)

教科書検定(きょうかしょけんてい)

大人になっても

お節介(おせっかい)な人たち

生きている理由(りゆう)

久美子さん

ありがとう郵便屋さん

バカが必要だよ

赤い薔薇と白い薔薇

ウエディングドレス

勇気(ゆうき)

歯を食いしばって

僕の七夕(たなばた)

を是非ご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

平和まもるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。