子育ては「聞く」が9割でうまくいく

3つの「聞く」技術があれば、子育てのムダ叱りも イライラも ストレスも 減ります!
小学校教員 9年間の経験を生かした、子育ても 生きるのも 楽になるヒント★


テーマ:
【業務連絡】携帯電話が直りました。



つづきです。

丸 素朴な疑問

Q お茶は 出した方が いいですか?

私は お断りしています。

お茶を 用意していただく 時間が、もったいないのでニコニコ


でも、気遣いのない家だと 思われたらイヤだわ、と 思われる場合の代案は

丸 すぐに 出せるお茶(麦茶など)にする、

丸 お茶の代わりに おしぼりをだす

丸 お持ち帰り用のスタミナドリンクを用意する

こんな感じでしょうか?

でも、お茶を出さないからと言って、気遣いがないと思ったりは、しませんけどね音譜

お茶は、基本的には 不要だと思います。



Q 何か 差し上げた方が いいのでしょうか。

い~り~ま~せ~ん~禁止

いただいてしまうと、そのあと お返しをしたり、かえって いろいろ大変なんです汗


それでも,ど~~~~しても 感謝の気持ちを 物で 伝えたいという場合,

金額的に 負担のないものが よいのでは?と思います。

今まで いただいて 気持ちの負担が 少なかったのは,

丸 足に貼るシート(数枚)

丸 ドリンク剤(1本)

丸 ハーブティー(ティーバッグ数個)


「お疲れでしょうから 体を休めてね」というねぎらいのメッセージが 感じられる 安価なものかな~。

中に手作りのカードが入っていたりすると 涙ものしょぼん

物より、こっちの方が うれしかったりしてドキドキ


でも,やっぱり 基本的には、何もないのが ベストだと思いますビックリマーク
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

「聞く子育て」で子どもの心を育てる・和久田ミカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント