子育ては「聞く」が9割でうまくいく

3つの「聞く」技術があれば、子育てのムダ叱りも イライラも ストレスも 減ります!
小学校教員 9年間の経験を生かした、子育ても 生きるのも 楽になるヒント★

NEW !
テーマ:
こんにちは。和久田ミカです。

11月5~6日に、自分のこころのコーチング講座(上級)が開催されます。

今年の上級講座は、こちらで最後となります。

初級~中級を受講していなくても、大丈夫です。

来年は 少し値上げする予定ですので、ぜひこの機会にご参加くださいませ(*'ω'*)。

(すでに、優先申し込みがはじまっておりますので、お席が少なくなっております。)

>>お申込みはこちらです(あと6名)








自分のこころのコーチング講座(上級)は、ハードなワークを まったく行わないのですが、なぜか

「気持ち悪い…」

「涙が止まらない」

という方が、毎回、何人もおられます。

いつもとはちがう感覚を使うからでしょうか。

image


上級講座のテーマは「自分自身」です。

一番身近な存在である、自分自身。

うまくつきあっていくためにはどうしたらいいのでしょう?

さまざまな視点から考えていきます。


自分自身を知るために必要なもの


顏に汚れがついていたとします。

その汚れに気づくためには、どうしたらいいでしょう?

鏡を見るか、ひとに教えてもらうか、この2つが多いと思います。


自分の性格や心の癖も同じです。

自分を知るために、自分で自分を見ようとしても無理なのです。

自分ひとりだけでは、自分を外から見るのはむずかしい。

鏡を持ってくるか、客観的にどんな状態なのかを教えてくれる人が必要です。


では、「心を映す鏡」や「教えてくれる人」はどこにいるのでしょうか?



生きづらさを感じたら



最近、よく「生きづらさ」という言葉聞かれます。

うまく人間関係が作れない

なぜ、こんなに怒りを感じるのだろう。

なぜ、こんなにうまくいかないのだろう。

なぜ、私はこんなにダメなのだろう。

そうやって、自分を卑下して、責めてしまう。


また、そこまでではないけれども、

大きな悩みはない

仕事も家庭もある

でも、何か欠乏感やうまくいっていない感じがある。


「何か足りない」そう思いながら生きているとき、

「こんな自分は本当の自分ではない」

そう思っているときが多くあります。



そんなとき、

もっとがんばらなくちゃ
もっと我慢しなくちゃ
もっと人より秀でなくちゃ


私が悪い
あの人が悪い
社会が悪い

そうやって、誰かを痛めつけても、心に空いた穴は小さくなりません。



自分の心は誰も傷つけられない。傷つけるのは自分。


「なぜ私の周りの人は、私の心の地雷を踏むのだろう」

といらだち、心が傷つくことはありませんか?


その地雷は、実は自分が埋めたものです。

しかも、踏まれているのではなく、"自分で"踏んでいるのです。


心の地雷、というのは、

●劣等感
●罪悪感
●おそれ
●義務感
といったものです。

まわりの人の言葉や態度に反応して、自爆します。



でも、地雷を埋めた場所、地雷を埋めたわけを知ることができたら、踏まなくてすみますよね?

地雷の撤去も進んでいくことでしょう。

ちょっと抽象的ですが、地雷を扱う方法を知ること。

それも「自分とうまく付き合っていくための方法」のひとつです。



地雷の場所を教えてくれる鏡は


「心の地雷」

その場所を教えてくれる鏡は、実はまわりの人です。


特に、

●何かイライラする人
●もやもやする人
●苦手な人

そんな人が鏡になって教えてくれます。


イライラする、もやもやする、

その心のゆれ自体、地雷が反応している証拠だからです。

上級講座では、「他人を通して自分を見る」ワークをたくさんしていきます。

「苦手な人」は、どんな鏡になって、あなたの地雷を教えてくれるでしょう?





上級講座の内容


上級講座では、

●感情と体

●心の欲求とエネルギー

●思考の中の裁判官とマイルール

●思考のアンテナ

を柱として、自分を理解していきます。

きっと「自分らしく生きる」ためのヒントが見つかることと思います。


自分らしさを掘り出すためには、足し算ではなく引き算が必要です。

子どものときから握りしめていたものを、手放し、いらない殻を脱ぎ捨てましょう。

つるんとしたゆで卵みたいなあなたが出てきますように。


出てきた自分は、「完璧な自分」ではありません。

不完全でも大丈夫、という安心感を得た自分です。

本当の強さとは、どんな自分にも価値がある、と思えることです。



上級講座に関するQ&A



●上級講座だけの参加はできますか?

はい。できます。どうぞ、いらっしゃってください。


●この講座に出れば、私は変われますか?

この講座の目的は「変わること」というよりは、「戻ること」。

本来の自分に返る、ということなのです。

今はもういらなくなったものを、感謝をこめて脱ぎ捨てていきます。


●人生や仕事がうまくいくようになりたいのですが...

うまくいかない、と感じている要因は何でしょう?

どんな状態であれば「うまくいっている」と感じているでしょう。

この講座では、もともと持っている資質(おっちょこちょい、せっかちなど)は直すことができません。

しかし、おっちょこちょいでも、せっかちでも、幸せに生きる視点をお届けします。

「うまくいく」についてのとらえ方も変わるかもしれません。


●劣等感が強く、自信が持てません。もっと強くなれますか?

強くならなくても、自信がなくても、自分を卑下しなくなります。

ひょっとしたら今は「自信を持たないこと」で、何か”得るもの”がある状態なのかもしれません。

「私ダメなんです」と言っていた方がラクな気持ちがしませんか?

その辺も講座で見ていきましょうね。


●2回の講座で、効果が出るのでしょうか?

効果が出る、ともいえるし、効果が出ない、とも言えます。

まず、どのくらいのところに目標を立てるか、です。

気づくステップ、わかるステップ、できるステップ、学びにはさまざまな段階があると思います。

今、どの段階にあるのかを知ることからはじめましょう。

そして、学んだことを続けていくこと。

何十年もかかって培ってきた考え方の癖は、そのときは取れたように感じても、揺り戻しが来たりします。

わかったように感じても、いざとなったらできなかったりします。

私自身もそうでしたが、それがふつうです。

学んだことを続けていくことが、必要になっていくことでしょう。


● きっといい講座のはずです!でも、その後が怖いのです。ただの満足で終わってしまいそうで...。

講座での学びをちゃんと役立てなくちゃ!!と思うのですね。

「楽しんでみてみよう」の方がいいかもしれません。

「役立てなくちゃいけない」という思いの裏には、

「 私なんかが、お金を使ってはいけない」

「役に立つ人間でなければ、価値がない」

などの、なんらかの思いが、映し出されているかもしれませんね。

楽しもうとすると、自分の中で何が起きるでしょう?

その辺も感じてみるといいかもしれません。



●日時
●11月5日(土)10時~16時
●11月6日(日)10時~16時

●場所
フクラシア品川クリスタルスクエア

●受講料:49,800円(46,111円+税・テキスト代込)

 再受講:20,000円(テキスト代込み)

●定員:50名

>>>>お申込みはこちらです


*携帯電話のメールアドレスの場合、事前に以下の2つの設定をお願いいたします。

・パソコンからのメールを受信できるように

・staff_office@heart-strings.jpからのメールを受信できるように


*お申込みをしていただいた直後に、自動返信の確認メールが届きます。

この確認メールが届かない場合は、

・入力されたメールアドレスが間違っている

・パソコンからのメールや staff_office@heart-strings.jpからのメールを 受信できていない

ということになります。

お手数ですが、ちがうメールアドレスで登録いただけると助かります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。和久田ミカです。

 

子どものこころのコーチング講座の募集を始めます。

 

●広島(1日講座) あと7名

 

・時間

9月18日(日)

10時~16時半(9時45分開場)

 

・場所

RCC文化センター(611号室)

広島駅(南口・在来線口)から徒歩10分
広電銀山町電停から徒歩5分
駐車場有(30分120円に割り引き)

 

>>広島講座のお申込みはこちら


●名古屋(2日講座・ランチ会(満席

 

・日時

1: 7月25日(月)午前 10:00~12:30
2: 7月25日(月)午後 14:00~16:30
3: 8月19日(金)午後 13:00~14:00 ランチ懇親会
4: 8月19日(金)午後 14:00~17:00

 

・場所

メディカサトウセミナールーム
地下鉄東山線「上社駅」徒歩6分

満席になりました。ありがとうございます!

 

 

「こころのコーチング講座」の大きなテーマは、自己受容と他者受容です。

 

簡単に言うならば「自分となかよく 子どもともなかよく」。

 

認定インストラクターと「子どもを守りたいなら、まずは ママを支えること」という言葉を胸に、活動を広げています。

 



(名古屋講座の様子・ご夫婦で参加くださった方も!)


 

 

子育てで親ができること

 

 

子育てで親ができることは何だと思いますか?


私は、子どもの中に「安心感」を育てることだと感じています。


○私は愛されている
○私は私でいい
○私には居場所がある

そんなふうに思えることが、心の土台となっていきます。

心の土台がしっかりした子は、自分らしくぐんぐん伸びていきます。

「安心感」を育てるためのメソッドは3つです。

・子どもの話を聞く
・自分の話を聴く
・子どもに話を訊く


この3つを学ぶだけで、子育ても変わりますが、同時に あなたの生き方も人間関係も変わります。

もっとラクに、自分らしく生きるためには「聞く」だけでいいのです。

コミュニケーションの本質は、とてもシンプル。むずかしくしているのは、自分自身だったりします。

 

子育ての悩みに答えます

 

 

初級のテーマは、「子どもと向き合う」です。

●信頼関係の土台を作る「聞き方」
●子どもに伝わる「叱り方」
●子どもを伸ばす「ほめ方・認め方」

についてお伝えしていきます。

 

 

 

●子どもともっといい関係を築きたい

●子どもを伸ばす、コミュニケーションを知りたい
●子どもがぐずったときどうしたらいい?
●子どもが友達の悪口を言ったとき、どう対処したらいい?
●子どもが落ち込んでいるとき、どう声をかけたらいい?
●腹が立つとき、どんなふうに自分と向き合えばいい?
●ほめればいいとわかっていても、ほめられない。どうしたらいい?
●子どもを伸ばす叱り方を教えて!


そんな悩みににも、お答えしながら たくさんのワークを通して考えていきます。

答えはひとつではありません。

 

「あなたのお子さんに合った方法」を見つけていきましょう。

 

子育てを学んでもうまくいかないのは

 

 

「今までもいろいろ学んできたけれど、うまくできなかった…」

そんな風に感じているならば、それは 自分との関係に根っこがあるかもしれません。

子どもとなかよくしたかったら、自分となかよくなることが先なのです。

自分との関係がうまくいかないから、他の人間関係もうまくいかないのですね。

特に子育ては、心に閉じ込めていた いろいろなものが 吹き出してくるとき。

子どもの姿に反応して、昔 封印した思いや、自分を縛っているものが、表面化してくるのです。

「今まで怒ったことのなかった私が、なぜか子どもにはイライラしてしまう」のも、そういうわけです。

だから、子育ては「楽しい」でも「大変」。その大変さを、自分を成長させる機会にできたら、いいですよね。


(東京講座の様子)

 

こんな感想をいただいております

 

  

・最後のワークが、泣けて泣けて大変でした。
ホントの意味でのありのままでいいんだよ。あなたも、私もありがとう。


・わかりやすくて、腑に落ちるものばかり!! 
 知識としては、知っていて 日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、
 学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。 
 本当に、参加してよかったーーー!

・あったかい涙で心もポカポカです。

・ただ言われたままにするものではなく、
 自分の中を知り気づくことで 日常で実践していく。 初級講座で人生が変わりました!

 


初級講座は、私の口座の中では、かなり低価格に設定していますが、それは ママたちのお財布にもやさしいように(*^^*)

でも、内容はとても濃く、ただのハウツー講座にならないよう、いろいろと内容を練っております。全力でがんばりますね(*^^*)


 

初級講座の内容

 

 

●子どもの何を聞けばいい?ちょっとしたコツで子どもが笑顔になる
●「自分の話」を聴くことで、自分を縛っているルールをほどこう
●子どもをぐんぐん伸ばす、ほめ方・叱り方
 

●広島(1日講座)

 

・時間

 

9月18日(日)

10時~16時半(9時45分開場)

 

・場所

 

RCC文化センター(611号室)

広島駅(南口・在来線口)から徒歩10分
広電銀山町電停から徒歩5分
駐車場有(30分120円に割り引き)

 

・受講料

 

21,000円(税込)

(受講料17,000円、テキスト代3,000円、お弁当代1,000円)

 

>>広島講座のお申込みはこちら

 


●名古屋(2日講座・ランチ会)

 

・日時

1: 7月25日(月)午前 10:00~12:30
2: 7月25日(月)午後 14:00~16:30
3: 8月19日(金)午後 13:00~14:00 ランチ懇親会
4: 8月19日(金)午後 14:00~17:00

 

・場所

メディカサトウセミナールーム
地下鉄東山線「上社駅」徒歩6分

 

・受講料

 

20,000円(税込)

(受講料17,000円、テキスト代3,000円)

 

*ランチ懇親会は希望者のみ、費用別途

 

>>満席になりました。ありがとうございます!

 


*託児はございません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは。和久田ミカです。

 

フェイスブックを見ていたら、お友達がぐちっていました。

 

先生から

 

「忘れ物が多いので、声をかけてください」

 

と連絡があって、責められたように感じた、とのこと。

 

わかる~~。わかるわ~( ̄▽ ̄)。

 

 

私、新米教師のころ、同じことを連絡帳に書いてしまって、怒鳴りこまれたことがありました。
 

私も今は親なのでよくわかるのですが、親の側から見ると 胸がちくんとしますよね。

 

 

以前、講演会の打ち合わせをしていたときにも、同じことを感じたことがありました。

 

依頼くださった小学校側の要望として

 

「親を指導してほしい」

 

という言葉が 出てきたのです。

 


迷ったのですが、

 

「私の持論ですが、親を指導してしまうと 責められたように感じないでしょうか。
 

 『私は完璧な親です』と思っている人は少なくて、みなさん罪悪感を抱えています。

 

 できれば、指導ではなく、同じ母親の立場としてお話をさせてください。」

 

そんな風にお願いをしました。

 

 

私ね、親を指導して よくなった例って あまりないと思っています。

 

先生って、ついつい 親を「指導」します。子どもに対してと同じ感覚で。

 

私、それで 教員のときに すっごい嫌われました~…( ̄▽ ̄)

 

 

たとえばね。

 

「怒らずに、叱るようにしましょう。」

 

そんな話をしたとします。

 

 

でもさ。

 

怒らないようにしよう、と言われて 怒らなくなる母親っているの?

 

たぶん、いないよね。

 

 

たとえばね。

 

「もっとお子さんの話を聞いてあげましょう。子どもが 自分から 話したくなる家庭にしてください」

 

って言ったとしてもさ。

 

不十分だよね。

 

どんなふうに聞いたら、子どもが話すようになるのか わからないですもん。

 

 

「指導」って 上から目線なのっ。

 

 

昔の私です…すみません(;´Д`))


もちろん、そうじゃない先生もいますよ(*^_^*)。

 

 

伝え方が上手な先生は、聞き上手です。

 

観察してみるとね、相手の立場になって 話を聞いていることが わかります。

 

共感をしたり、提案をしたり、一緒に 寄り添って 考えているのねん。

 

「お母さん、どうにかしてください!」ではなく「一緒に 考えていきましょう」という姿勢。

 

 

だからね、

 

「私、先生たちにコーチング研修したいんですよ~!」

 

って あちこちでお話しています。

 

残念ながら、小・中学校の先生からの依頼は数度でしたが、保育士研修は ご依頼が多いです。

 

今年は、(茨城県の)県南に、保育士さんの研修に伺う予定。

 

(遠方からのご依頼もあるのですが、日程によっては伺えず、当協会のインストラクターを推薦しています。元保育士、元幼稚園教諭もおります)

 

 

保育士さんたちは、本当に勉強熱心で 毎回、頭の下がります。

 

私ね、個人的には 先生業で一番お給料が高くてもいいと思ってる。

 

だって、発達目覚ましく、言葉の通じない0歳から6歳の子を 毎日見てるんだよー。

 

すごい技術!!!

 

 

で、そんな大変な職場だからこそ、先生に コーチングが必要だと 私は思っています。

 

小学校も中学校もね。

 

それじゃなくても、はんぱない仕事の量。

 

そこに 保護者とのトラブルがあると、本当に疲弊します。

 

私は「聴く技術」を身につけるだけで、クレームが減るし、クレームを味方につけられると感じているのです(*^_^*)

 

 

*先生たちを責めているわけではないですよ。

 

私の過去への反省ですから、お含みおきください。

 

研修・講演の依頼はこちらです
 

●広島(あと8名)・名古屋(満席)/子どものこころのコーチング講座
 

●【予告】東京<上級>自分のこころのコーチング講座

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)