富山県在住の

絵描き士・道小島大五郎(ミチコジマダイゴロウ)と申しますm(_ _ )m

芸名じゃなく、本名でございます。


自己紹介


「こんなの描いて欲しい」「こんなことできる?」
などなど

お気軽にご相談下さい。
↓ ↓ ↓

お仕事用メルアドd56.daigorou@gmail.com

【主なブログめにゅ~】

絵描き士・道小島大五郎の絵仕事メニュー価格表 絵描き士・道小島大五郎のオチつき大五郎え日記爆笑ネタ集 絵描き士・道小島大五郎の絵空事・絵本 オチつき大五郎え日記リンク集 絵描き士・大五郎オチつき大五郎え日記お問い合わせ

* このブログは、爆笑ネタがオススメ音譜です(b^-゜) *



【現在の活動のお知らせ】については

プロフィール

にて宣伝させていただいてます。


  • 27 Jun
    • ”★他人になんて言われても、好きならやっぱり続けたいよね”

      どーも。 ちょっと自分的にメモしておきたいから、Amebaのリブログ機能を使ってメモしておきますね(^▽^;)   ↓ ↓ ↓      ・・・というか、心屋さんのブログ記事は、ほとんどメモしときたくなる内容なんですよねぇ(^▽^;) そして、心屋さんのお弟子さんたちのブログ記事も。 →思う通りにならない訳  →良い噂より悪い噂が何倍も広がりやすいのはなぜ?  ほとんどメモしておきたいことばかり。 でも、すべては覚えきれなくて・・・すべて、心に、魂に、落とし込めない( ̄ー ̄; たぶん、まだある人生の中で、「あー、あのときの言葉、今やっとわかったー!」って感じるときが訪れるんだろうなぁ(^▽^;)「もっと以前に知ってたのに、この言葉の意味、今やっと分かったー!」って(笑) もしくは、じつは俺には必要なくて、いつか俺の知り合いに教えることで、やっと意味を成すのかもしれない。この先、なにが必要なのか、誰にも分りませんもんね(^▽^;)   心屋さんのブログ記事で、心屋さんの『歌』について、いろんな人にご意見をいただいているそうですが・・・      俺も、心屋さんの歌は、『1』も『2』も買いましたけどね。(オススメは、4曲目のラップ!めっちゃおもしろい!) このクオリティーで、ケチつける人たちって、いったいどんな世界的レベルの音楽家なんだろうか?って思う( ̄ー ̄; ・・・でも、ケチつける人たちには、ケチをつけたい『理由』があるんですよね(汗)   たとえば・・・矢沢永吉さん。   このブログの『検索キーワードランキング』でも、毎月、『矢沢永吉』さんのキーワードが入ってます(^▽^;) 以前、『LINEスタンプにありそうで、まだ無い芸能人スタンプ』として似てなかった似顔絵スタンプを、このブログで公開したんですが、→『LINE』のYAZAWAスタンプ!(仮)これが、今でも、多くの誰かが検索して、このブログにたどりついているわけですね(^▽^;)(で、おそらく、画像をパクってLINEに画像貼り付けで、 スタンプとして使用してるのではないかなと勝手に想像してますが。)   話を元に戻しますが・・・   あの矢沢さんが、初めてテレビCMに出たときも、熱狂的なファンの間では、かなり酷評があったようなんです。「ロックじゃない!」と(汗)たしか、缶コーヒー『BOSS』のCMでしたよねぇ・・・カッコイイというより、ちょっと滑稽な感じの登場でした。それが、ファンの中の『矢沢永吉さんの定着したイメージ(カッコイイ・硬派など)』と違っていたんでしょうねぇ(^▽^;)「あんなのは永ちゃんらしくない!」もしくは、「ロックスターは、そんな芸能人みたいなことはしない!」という、『こうあるべき』って、こだわりがある人たちが多かったんでしょう。 それで離れていくファンもいれば、CMで初めて知って好きになったファンもいるだろうし、熱狂的なファンの中でもロックスターとして、人間『矢沢永吉』として、もっと好きになったファンもいるんでしょうね。   心屋さんの『歌』も、同じことだと思うんです。「カウンセラーは、こうあるべき」「歌手は、こうあるべき」「音楽家は、こうあるべき」そういう『こだわり』がある人たちの中で、過剰反応した人たちが、わざわざ口を出してくるんでしょうね(^▽^;) でも、『本当のファン』ってさ・・・対象者が、めっちゃ楽しんでるときに、いっしょに楽しんで、対象者が、めっちゃ落ち込んでるときに、いっしょに落ち込んで、対象者が、好きなことをして楽しんでる姿を見て、喜ぶ人たちのことを言うのだと思います。   ・・・まぁ、こうして書くと、「ファンは、こうあるべき」っていう、俺のこだわりを押し付けるカタチになりかねないので、最後に・・・ すべてではない!という言葉を付け加えておきます(^▽^;) これは、あくまでも俺個人が感じたことなのでね。みんなそれぞれの『ファンとしての姿勢・楽しみ方・考え方』があっていい。自分が楽しむ。自分が喜ぶ。そこだけに重点を置いて、好きな人を選んでもいい(^-^)     周りに「ヘタクソ」って言われても、好きなことを、ずっとやり続けている俺としては、同じく、好きなことをしている人が批判されてる姿を見ると、どうしても、自分の姿と重ねてしまうのでね( ̄ー ̄;つい、反応してしまった・・・(汗)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「fan(熱狂的な支持者)はfun(楽しい)じゃないとね」と「ことりーず」。 俺にも、いつか、そんなファンが出来るかなぁ(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      NEW!

      12
      テーマ:
  • 24 Jun
    • イケメンキャラ図案

      どーも。昨日、お客さんに『デトックス茶』を飲ませていただきまして・・・ただいま、絶賛デトックス中の大五郎です(トイレに引きこもり)   たぶん、そのお茶の効果じゃなくて、昨夜飲んだ冷たい牛乳とか、今朝の冷え込みで、おなかを冷やしたのが原因ぽいですが( ̄ー ̄;・・・それとも全てが原因か(汗)     春から、娘の幼稚園の送迎をしているため、朝9時半~14時までの少ない作業時間と、夜中の作業時間という、不規則な生活が続いていましたが・・・ ここで、朗報です! 嫁ちゃんが、産休に入りました!ヽ(゚◇゚ )ノ有給休暇の関係で?早めに入ったそうですが、これで、娘の送迎を任せることもできるので、俺は、嫁ちゃんの予定をうかがいつつ、平日のお仕事の打ち合わせなど、予定を組みやすくなります(^-^) まぁ、しかし・・・嫁ちゃん、ここぞとばかりに、遊びの予定をガンガン突っ込んでるし、勝手に俺との平日デートの予定とかも考えてるっぽいし( ̄ー ̄;いやいやいや・・・「あなた、妊婦さんですよ~。無理にアチコチ動き回るなよ~。」と、注意してるんですけどね( ̄ー ̄;それに、嫁ちゃんは休みでも、俺は休みじゃねぇーし!(汗)(休みたくないのが本音(^▽^;)) これまで、大型連休も、年末年始も、祝祭日でも、救急センターのお仕事にも出かけていた嫁ちゃんですから、ゆっくり休んでほしいとは思いますが・・・身体に負担がかかるようなハメの外し方はしてほしくないなぁと思ってます・・・(^▽^;)   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇   先日のお仕事記事で→ 【つれづれ作業日誌】「だれか手伝ってくれねぇかなぁ~」なんて、甘っちょろい弱音を吐いちゃったところ・・・ なんと!本当に、手伝ってくれる人が現れました!!!ヽ(゚◇゚ )ノしかも、プロのお二人!!ヽ(゚◇゚ )ノとてもプロに払える報酬ではないにも関わらず・・・(汗)しかも、お二人とも、本当はお忙しい時期だというのに( ̄□ ̄;)   本当に、俺って『ご縁』に恵まれてるなぁ~。なんで、こんなに恵まれてるんだろう?・・・答えは出てきませんでした(^▽^;)「道小島大五郎だから」こんな根拠のない答えしか出てきません(笑)そういえば、俺の名前を、周りの意見無視して勝手に名付けた親父が言ってました。「道小島大五郎になったら、苦難もあるけど、それを乗り越えれる最強の名前になる」みたいなことを(・_・;)(つーか、その時点で、離婚して苗字が母親のほうの苗字になること前提やん)本当に名前のおかげなのかは疑問だけど・・・名前がイヤで仕方なかったけど・・・今は、この名前で良かったなぁと思ってます(^▽^;)   一応、依頼主にも提案してみたところ、「報酬、増やせないけれど、それでもOKなら、大五郎さんにお任せします。」とのことで、了解がとれました(^▽^;)   手伝ってくれるお二人は、コチラ! →富山県出身のイラストレーター兼漫画家・サリナさん →石川県出身のイラストレーター兼作家・COCOさん これまた、お二人とも、俺がイメージの参考にしているゲーム『刀剣乱舞』のように美麗のキャラクターが得意そうなタッチの作品を描かれていたりするので、依頼するのにピッタリだと感じています(*^ー^)ノ 以前の記事にも書いてたけど、お仕事は、富山県内の名所・名産のキャラ化。富山県+15市町村=『16人のキャラ化』です。 まだ、誰に、どの地区を担当してもらうか、決まってないので、今後、打ち合わせして決めていきたいと思います。・・・といっても、お二人とも多忙につき、1~2体?ぐらいの担当が限界かもしれないようなので・・・(汗)残りの数十体は、やっぱり俺が描くことになってますね(^▽^;)でも、いっしょに制作してくれる人がいるってだけで、ぜんぜん意識が違うというか。ものすごく心強いです!仲間って、友達って、いいなぁ(*^▽^*)(助けてもらってばかりではアカンと思うから、いつか、この恩を返せれるようになりたい(汗)) お二人が、どんなキャラ化を描いてくれるのか、ものすごく楽しみだなぁ~(^-^)   んで、とりあえず、お二人と打ち合わせする際に、「こんな感じの~」って見せれるように、まずは、『富山県』のキャラ化を俺が担当してみることにしました。というか、どんどん描いていかないと、俺って遅筆だし、印刷の工程の時間も考えると、サッサと描いていかないと間に合わなくなっちゃうので・・・(・_・;) 今、ほかのお仕事と併用して、描き始めてます。  ↓ ↓ ↓  お顔。 そして、全身のポーズ?  ↓ ↓ ↓  これは、まだあくまでもイメージを描きだしてる途中なので、今後、いろいろ変更や修正がはいりますが。 ・・・うーん、表情が無表情すぎるな(・_・;)もうちょっと柔らかい笑顔にしてみるかなぁ。あー、こうして悩んで、修正してるだけで時間が過ぎてく・・・でも、楽しいなぁ、この仕事(*^▽^*) 最大の悩みどころは、『衣装』なんですよねぇ( ̄ー ̄;俺って、ファッションセンスないからなぁ(汗)協力してくれるお二人との打ち合わせで、ご意見をもらったり、ファッションデザイナーの友達に相談してみようかな(^▽^;)    ・・・なんか、以前までは、こうして他力に頼ろうとしないで、なんでもかんでも自力でやり遂げようとしてましたし、実際、自力で、なんとかやってきました(^▽^;)思えば、幼いころから、そうだったなぁ。一人っ子だったから。でも、基本、努力しないほうなので(汗)自分には無理だなって思ったら、手を出さないようにしてました( ̄ー ̄;諦めるのが抜群にうまかった(笑)ヒッソリ隠れて・・・自分が出来なかったことを、他人に知られることなく(汗)チャレンジしなければ、失敗はない。負けることもない。でも、それは・・・『逃げ』っすよね( ̄ー ̄;逃げた時点で、自分に負けてました。それこそ、連敗しすぎて、感覚がマヒしてるほどで(汗)「どうせ俺には出来ないし・・・」という考えが定着してましたね。 そして、他力に頼れなかったのは、断られるのが怖いからですね。断られる=嫌われる=縁を切られる=孤立する・・・。これは、今でも苦手意識がありまして・・・( ̄ー ̄;今回も、お二人から「手伝おうか?」と言っていただけたというか、言わせてしまったんですね、俺が(・_・;)最近は、気づき始めてます。「まぁ、断られて孤立しても、もともと俺って独りでやってるしな。もとに戻るだけのことだよなぁ」と( ̄ー ̄;でも、まだまだ練習が必要だなぁ。    話が、2転3転半してますが・・・ 以前の記事では、このキャラを『カードゲーム化』するって書いていたかもですが・・・もちろん、カード化もする予定らしいですが、『県民による森づくり提案事業』として、まずは、県産材に印刷して製品化する予定です。 以前も、『福祉頭脳ゲーム・ひばりん』という・・・→ 化学反応って楽しい  木材にイラストを印刷した『牌』の制作に携わりましたが、今回は、以前の『牌』よりも大きい『牌』に印刷されるようです。『新・福祉頭脳ゲーム・ひばりん』ってわけですね。 完成お披露目は、9月中の健康麻将(けんこうまーじゃん)のイベントらしいので、また、その日程が決まったら、お知らせいたします(^-^)   以上、絵仕事の途中経過でした~。     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「このイケメン、誰かに似てる?」と「ことりーず」。 ふふふ、facebookで、イケメンについていろんな友達に教えてもらったからねぇ。さぁ~これは誰でしょう?(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      15
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 俺が有名人になりたい単純な理由

      どーも。最近、自分で意識していたことが、無意識になってきた大五郎です(^▽^;)   たとえば・・・春先に、実家で絵仕事の作業をしていたとき、『ケーブルテレビ』の人が、訪ねてきたんです。「ケーブルテレビの者ですが~・・・」って相手が言った瞬間、俺は、「えっ・・・俺の(絵仕事の)取材か!?」と、一瞬でしたが、そう思ったんですよ(笑) ちょうどそのころ、去年末あたりから富山新聞や北日本新聞に載ったりしてたので・・・『メディア=絵仕事の取材』っていう考え方がすこし定着しちゃってたんですね(^▽^;) 結局、訪ねてきたケーブルテレビの人は、『訪問販売』というか、元々、実家はケーブルテレビが入ってて、新しいチャンネルやプランのご案内だったわけですが(笑)「そりゃそうだろ」と自分にツッコミ入れつつも、「へぇ~、一瞬でも、自分を有名人みたいに思ってたんだ~」と無意識に、自分がそういう意識になっていたのに驚いたというか、ちょっと嬉しかったというか(^▽^;)   というのも、俺って、すぐに自分のことを後回しにするというか自己アピールが下手というか、自分を隠そうとしてしまうというか・・・幼いころからの『悪いクセ』で、『他人より目立たないようにするクセ』があるんですね(汗) 名前が変わってるから・・・名乗ったら笑われるから・・・目立つと変な目で見られるから・・・目立ってるだけでやりたくないことを任せられることがあるから・・・目立ってるだけで敵視されるときもあったから・・・名前がスゴイというだけで勝手に期待されたりするから・・・ まぁ、ほかにも名前と関係なく、『目立ったら村八分になる』みたいな・・・『富山県民あるある』ですね(汗)『村八分』って言葉、母親から聞くまで知りませんでした( ̄ー ̄;普通に暮らさないと・・・ちょっとでも目立ったら、みんなに無視されて、孤立してしまう・・・村のルールを無視したら、一家だけじゃなく親族も、村に住めないようにされてしまう・・・ うん・・・以前も書きましたが・・・→ 【村八分という幻想を断ち切れ! 】いつの時代の話だ!?ってことですね( ̄ー ̄; まぁ、母親も「良かれ」と思って、言ってくれてたんですけどね。今となっては、ちょっと足枷になってしまってますね(^▽^;)足枷になってるなと気づいた時点で、自分ではずしてしまえばいいだけなんですけどね。     俺は、有名人になりたいです。 「何について有名になりたいか?」というと、やはり、自分の絵仕事について有名になりたいです。 「どうして有名になりたいか?」というと・・・   お金が欲しいから!(笑)   ・・・というのも、ありますが( ̄ー ̄;本当の理由は、ごくごく『簡単な理由』です。 自分の好きなことを、スムーズにやりたいから!です。 俺がやりたいこと・好きなことは、『絵を描く』ことです。 今でも、やりたいこと・好きなことはやってますけどね、まだまだスムーズにできてるとは言いがたいんですよ(^▽^;) 今は、『やりたくないけど出来てしまうこともやってる』からです。その目的も、結局は、『好きなことを続けていくため』であり、そこに繋がっているからこそ、やっているのであって・・・なので、たとえ出来ることであっても、本当にやりたくなかったらやらないし、本来の目的『絵を描く』ことができない状態になるなら、やっぱり断ります。本来、俺が一番好きなこと・やりたいことは、『絵を描く』ことなので、自分が自由に使える時間、働く時間を、すべてそこに注げられるようになれたら、俺は満足だなと思ってます。  『スムーズにいかない』と感じる点は、ただひとつ・・・初めて会う人に、自己紹介しなきゃいけないこと(^▽^;) まずは、自分の名前を伝えて・・・「珍しい名前ですね」という話で盛り上がり・・・(汗)→『道小島』にまつわるエトセトラ 名刺を渡して、やっと「あぁ、絵を描く仕事ですか~」という話に入っていく(汗)それでも、大半の人は、「じゃぁ、普段は、なにをして稼いでいるのですか?」と聞いてくる(汗)なので、仕方なく、『やりたくないけど出来ることをやってる』ことを伝えます( ̄ー ̄;するとね・・・「あー、そんなことも出来るんですか!じゃぁ・・・」って・・・やりたくない仕事が増えたりね( ̄□ ̄;) それでも、この世の中、仕事がもらえるだけでもありがたいし、一応、出来ちゃうからね・・・断らないです(汗)そこから、絵仕事に繋がっていくときもあるし、本当に未来は誰にも分からないから、繋がった『仕事のご縁』はだいたい流れに乗るようにしてます(^-^)(※本当に無理だったり、イヤなら断るけどね)なので、ホームページに載せてる『お仕事メニュー』の範囲内なら今は、なんでも引き受けるようになってます。   でも、もし、俺が絵描きとして有名になったら・・・ 『道小島大五郎=絵描き(イラストレーター)』という認識が、この世界に広まって・・・俺が名乗っただけで『絵描き』と分かってくれる。もしくは、俺の顔を見ただけで『絵描き』と分かってくれる。そして、『絵』に関するお仕事が来やすくなる。 だって、有名な絵描きさんに『絵以外の仕事』は、普通、頼まないでしょ?(^▽^;) ごくマレに、「ほかの絵描きに描いてもらった絵を使って、名刺を作って」という依頼をされる人もいましたね・・・( ̄ー ̄;思わず「俺も絵描きですけど!」って、ムッとしちゃったけど・・・名刺作成できちゃうから、「その絵描きさんの許可があれば作ります」って昔は言っちゃってましたが・・・今では、お断りしてます。出来るけど、それ、印刷所へ持ってってくれたほうが、俺にとって、やりたくないことに割く時間が減るから( ̄ー ̄;   今はね・・・初めましての挨拶したあとに、「学生さん?今日は学校は?」って言われることがあり・・・ まずは、俺が、40歳のオッサンであることを説明することから始まってるからね!!!( ̄□ ̄;)    ・・・この格好に問題があるのかな?( ̄ー ̄;カバンも、たしかに・・・(汗)髪を短くしたら、だいたい苦学生っぽく見えるらしい(汗)   でも、まぁ、なんだかんだ言って、『今』は、『こんな今の自分』を楽しんでますけどね(^▽^;)   ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 【自分が嬉しかった・ビックリした最近の話】  つい先日、ある人から、facebookに友達申請のお知らせがきてて・・・       マジかーーー!!!( ̄□ ̄;) →吉井奈々さんのオフィシャルブログ ぅおおおい、有名人から友達申請がきとるぞーーー!ヽ(゚◇゚ )ノ 吉井奈々さん、直接、会ったことはないけれど、テレビ『ナイナイアンサー』で見てたし、おととしの『心屋感謝祭』の会場で、お見かけしたことがあり、ブログも、もちろん読者登録してたけど・・・ すっげぇーーー!!!( ̄□ ̄;) いやいや、待てよ・・・もしかして、うっかり操作ミスして、申請しちゃっただけかも!?( ̄ー ̄;とか、いろんな妄想がめぐりまして・・・今のところ、友達申請許可はしてみたけど「ありがとうございますー!」ってメッセージ送りたいけど、そのメッセージによって「は?あれ?間違って申請しちゃってた?」って気づかれちゃうんじゃないかと怯えてまして・・・(汗)メッセージを送ってないんですよねぇ( ̄ー ̄; おそらく、心屋さんの友達になってるから、その流れで見つけてくださって、興味を持ってくれたのかなと妄想してますが・・・(^▽^;)心屋さんにしても、直接会ってない人は友達にならないって聞いてたのに、相手から友達申請してくれて・・・本当に、俺って、なんかしらんけど、ラッキーだよなぁ(^▽^;) この流れのまま、俺はもっと好きなこと・やりたいことをしていこうと思う(*^▽^*)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、リブログしていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「・・・とはいえ、あんまり有名・無名にこだわってないよね」と「ことりーず」。 だって、そんなの、あんまり『人間の真価』と関係ないからねぇ。無名でも有名でも、幸せを感じてる人、好きなことやってる人、楽しんでいる人、絵がうまい人、たーーーくさんいるからね(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----    

      22
      2
      テーマ:
    • 貼り忘れていた画像

      どーも。最近は、娘のお迎えに行くだけで、お肌が真っ黒・・・大五郎です(汗)   もともと、肌が弱いんです。んで、14時キッカリにお迎えに行かなきゃいけないのにギリギリまで作業しちゃって・・・自宅から幼稚園まで、約600~700m?ほど、ダッシュしてお迎えに行ってます・・・(自業自得)(※駐車場がないので車では送迎できないのです。)そして、帰りはダッコをせがまれ、その距離を、13kgの娘を担いで帰ってくる(汗)もう毎日、お肌ジリジリ、汗だくです(+__+)帰宅後は、娘といっしょにすぐ風呂へ入ってます(^▽^;)あー、今から真夏がコワイー(汗)・・・でも、すこしは体力つくかな?   今日は、先日の『父の日』の記事に貼り付ける予定だった画像を貼っておきます。     幼稚園で娘・姫ちゃんが描いてくれた、父の似顔絵!実物よりカワイイっすねぇ(^-^)左上の小さい似顔絵は、赤ちゃんだそうです(*^▽^*) この似顔絵は、しばらく『イオンモール砺波』内に貼りだされていたので、平日、家族で見に行ってきました。   そして、なぜか『父の日』のプレゼントは、これだけに留まらず・・・    もうひとつ似顔絵を描いてくれてました!めっちゃ目とか歯が金ピカに光っている感じ!(*^▽^*)輝いてるってイメージなのかなぁ。 嫁ちゃんに見せたら「なんか・・・金の亡者みたいだね・・・」なんて言いがりましたが( ̄ー ̄; 6月に合った工作をしてきたようで、カタツムリやカエルなど、賑やかで楽しいプレゼントを作ってきてくれました(^-^)   こういうことが出来るようになったんだなぁ。似顔絵も、もう『人の顔』って分かるぐらいになってるし、笑ってるって分かる表情も、表現できるようになってる。成長を感じて、嬉しいやら、切ないやら(^▽^;)      ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、リブログしていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「そのうち大五郎より上手になるのです」と「ことりーず」。 ・・・俺も、ウカウカしてられないなぁ(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----    

      12
      テーマ:
  • 19 Jun
    • Dance With My Father

      どーも。 最近は、暑がりになった大五郎です。 以前までは、暑さにも強かったんですが、 最近の暑さに、負けまくってます( ̄ー ̄; すぐに汗をかくようになった気がします。 真夏がコワイ・・・(汗) 今日は、『父の日』ですね~。 以前も、紹介したと思うけど・・・ 毎年、『父の日』には、この歌の、この動画を見ます。 『Dance With My Father』。 俺は、幼いころに両親が離婚していて、 母親の実家で育ったため、『父の日』には馴染みがないというか。 ぜんぜん自分に関係のない日として、 意識したことがなかったというか・・・ あんまり特別な気持ちを感じることはなかったです。 でも、この動画を知ってからは、 ちょっと意識するようになったというか。 自分が、娘を持つ父親になってから、 この動画を見ると、未来の自分を想像して、 ちょっと感動してしまうというか。 ・・・俺は、親父と遊んでもらった記憶がないけれど、 娘は、俺と遊んでいたことを、ずっと覚えててくれるだろうか? 大きくなったら、『父の日』を祝ってくれるようになるのかな? まぁ、べつに祝わなきゃいけないってルールでもないから、 『父の日』ってことを忘れててもいいんだけど・・・ ・・・いつまでも、お父さんの存在は忘れないでいてほしいな・・・。 なんて思う、今日この頃(^▽^;) うちの嫁ちゃんは必ず『母の日』も『父の日』も 祝っているから、もしかしたら、 娘もそれを見習うようになるかもですねぇ(^▽^;) ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、 リブログしていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「お父さん大好きって娘もいるみたいだよ」と「ことりーず」。 俺は、それが娘の幸せならいいけど、幸せでないなら 俺を忘れてもいいと思ってるよ( ̄ー ̄; ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

      15
      テーマ:
  • 18 Jun
    • 俺には持ち上げるチカラがない!

      どーも。空気は読めるけれど、空気が読めたからって、その場の空気をうまくコントロールすることは出来ない大五郎です( ̄ー ̄;   結局、『その場の空気』とか『温度』とか、肌で感じたところで、どうにもならないんですよねぇ( ̄ー ̄;   今日は、ついさっき、たまたま目にした、伊藤さんのブログで・・・  ↓ ↓ ↓   あー・・・(笑) 俺も営業マンだったころに、誰にも教えてもらえない『暗黙のルール』で失敗したこともありましたが・・・ 過去記事→社交辞令 結局、『ヨイショ(お世辞)』というのは、悪い言葉でいえば、「ブタもおだてりゃ木に登る」んですね(爆)仕事を円滑に、スムーズに、事を進めるために、上司でも部下でも、いい気にさせて、うっかり調子にのって、いつもの能力以上のチカラを発揮させるための『魔法の言葉』なんですよねぇ(^▽^;)   今日は、思い出したネタを描きます。   今から10年以上前のこと・・・ 俺は、『派遣社員』で、いろんな工場を転々と・・・するはずが、マジメに働く派遣社員が少なかったために、やたらと重宝されてしまい、ひとつの工場で数年働いておりました(汗) 「いろんな工場を体験して、自分に合う仕事を探して、就職するつもりなのに困ったなぁ」 と思っておりました( ̄ー ̄;   ある日、その工場の人たちの『忘年会』へ参加しました。まぁ、『忘年会』へ参加しても、工場で働いているときと同じく・・・いつの間にか、正社員のグループと派遣社員のグループに分かれて飲んでいた感じでした。工場でも、ほとんど仕事のこと以外では話しかけられない存在の俺(笑)自分からも「仕事中は私語厳禁」と思っているので、仕事以外の話で話しかけることはありません。 そんな俺が、酔っぱらってフラフラと飲み会の会場内を歩いていたら・・・        ある女子正社員のグループに、声をかけられてしまいました!!!( ̄□ ̄;) つーか、こんな若い女性に話しかけられるのって、仕事中でも、ほぼ無かったから動揺しました(笑) みなさんも、上機嫌で酔っぱらっていて、話の内容からすると・・・ベテランの女子社員さんが、その日、誕生日だったそうで。 『ヨイショ』か、どうかは分かりませんが、「50歳に見えないですよね~?」っていう・・・『暗黙のルール』が発動してるっぽい『空気』を察知しました(汗)    ・・・なので、無難に、その場の空気の流れに乗って、会話してたら・・・ 「じゃぁ、何歳に見えますか?」 という・・・ムチャブリを投げつけられました!!!( ̄□ ̄;)    『実年齢』を聞いちゃったあとで、違う年齢を言うのって・・・『お世辞』以外の何物でもなくなっちゃうんですよねぇ(・_・;)たとえ、本当に「若く見える」としても、ね(汗)そうでなくても、女性の年齢は、とても難しいんですよ・・・( ̄ー ̄; ・・・かと言って、返答に『間』を開けてしまうと、「考えて答えてる」と、バレバレなので・・・ 酔っぱらっている俺は、とんでもない持ち上げ方をしました。      ・・・今でも、忘れられません(泣) 『その場の空気』が、一気に、氷点下になったことを(汗) そして、相手の表情から察するに、一気に、酔いまで醒めてしまったことを・・・(汗) あからさま過ぎる『ヨイショ』は、その場の空気を盛り上げることなく、盛り下げてしまんですねぇ(汗)もう、いっそのこと、ギャグとして受け取って「んなワケあるかーーーい!(笑)」って笑い飛ばしてほしかったですね(汗) というか、何歳に見られたら、女性は喜ぶんだろうか・・・( ̄ー ̄;「二十歳」って言われて嬉しい!って、思わないんだもんなぁ。   そして、よせばいいのに・・・ その女子グループは、今まで話しかけたことがないゆえに『ナゾの派遣社員』である俺に対して、その場の流れを挽回すべく?俺に年齢を聞いてきたのでした・・・    そして、見事に・・・    幼い顔である俺の実年齢を聞いて、さらに、その場を盛り下げるのでした・・・( ̄ー ̄; その場の温度を1℃も盛り上げれなかった俺!!!( ̄□ ̄;)  ・・・本当に、伊藤さんが書いていた通り、これって、なんの『寸劇』なんですかね(笑)リーマン文化には、『暗黙のナゾ』が多すぎます( ̄ー ̄;しかも、それを知らないと死活問題に発展しかねないから怖いね(汗)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、リブログしていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「最近は、とくに若く見える人が増えたよねぇ」と「ことりーず」。 俺なんか、いまだに学生だと思われるからなぁ( ̄ー ̄;ドンダケー! ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      19
      4
      テーマ:
  • 16 Jun
    • オススメ記事アワードに選ばれました!

      どーも。久々に武田徹夜した大五郎です(^▽^;)<人という字は~   先日『spotlight』に書いた、あの記事が、また快挙を達成しました!facebookでは、すでに何度もあの記事の「アクセス数がすごいことに!すごいことに!」って連呼してたので、もういい加減、ウンザリかなと思い、こっちのほうでお知らせしてみます(^▽^;) ・・・結局は、facebookにも連動してアップされちゃうけどね(汗) 『spotlight』というサイトでは、ライターさんたちへ向けて、『今週のオススメ記事アワード』というのが毎週木曜日に発表されます。 それが、必ずしもアクセス数に応じてるわけではなく、あまりアクセスがなくても、記事の書き方、ネタ、表現力など総合的に編集スタッフが評価して、選ばれるのですが・・・ 初めて、選ばれましたー!!!(*^ー^)ノ  ↓ ↓ ↓      毎回、3つの記事が選ばれるのですが、今まで、選ばれたことがなくて・・・でも、ついに選ばれました~!(^▽^)   プロフィール画像で、バカ笑いしてる大五郎(笑)なんともマヌケな素顔を惜しげもなく晒しております(^▽^;) 子育て中の多くの親たちに共感を得れたのが一番の高評価に繋がった部分ということですねぇ。まぁ、これが、狙って書いたわけじゃないので・・・この先も、あんなふうに書けるかは疑問ですが( ̄ー ̄;いつも「文章は短くしよう」と思っていても、ダラダラと説明が長くなってしまうのが、俺の課題です(汗)  あの記事は、とうとう・・・累計アクセス数が、90万を超えました!ヽ(゚◇゚ )ノすごいなぁ、もうそんなに伸びないと思ってたけど・・・このままいくと、100万まで到達しちゃうのかな?(^▽^;)   あー、そういえば・・・ほかの情報サイトから、「うちでも書いてみないかい?」っていうメールが来てましたねぇ~(^▽^;)『ヘッドハンティング』というやつですかね、これは!?(笑)そのサイトを覗いてみたけど、ちょっと女性専用のネタじゃないとウケない雰囲気のサイトだったので・・・俺としては、書き続けれそうにないかなぁと感じました( ̄ー ̄;ライターとしての腕を見込まれたのか?と感じつつも、まぁ、今回の娘のネタがたまたま多くの人にヒットしただけだし、続けてヒットを出せるかっていうと・・・うーん、アヤシイですね(^▽^;)だって、俺、本業は絵描きだし(汗) また次も、「誰かを感動させる」という、おこがましい気持ちではなく、「自分が感動した」ネタに巡り合えたら、書きたいと思います(^▽^;)      ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、リブログしていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「今は素直に喜ぶことです。」と「ことりーず」。 うん、今日は、ひさびさに晩酌しちゃおう!(笑) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----  

      28
      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • つれづれ作業日誌

      どーも。朝から車が動かなくて困ってた大五郎です( ̄ー ̄;   ウンともスンとも言わない(汗)どうやら、娘が車を降りる際に、半ドアにしていたか・・・いや、車のロックはかけたからなぁ(汗)もしくは・・・室内灯のスイッチを勝手にONにして降りたようで・・・( ̄□ ̄;)バッテリーがあがってしまったようです(・_・;)JAFさんに来てもらって、バッテリー見てもらったら、すぐにかかりましたが・・・エンジンを止めたら、次にかかる保証がないとか(汗)去年あたりにバッテリーが弱ってると言われていたのに、娘がトドメを刺してくれたようです( ̄ー ̄;は~ぁ(汗)   じつは、今、『NPO法人健康麻将越中ひばり会』からの依頼で、新たなカードゲーム用のイラストを任されているのですが、その内容が、『富山県内の15市町村』+『富山県』=16キャラ分で、15市町村それぞれの名所、もしくは名産を、キャラクター化してみよう・・・という動きをしておりまして(^▽^;) まぁ、要は、『ふなっしー』とか?あれは、あの土地の『梨』をキャラクター化した感じですよね?あんな感じで、富山県と15市町村の16人分、名所か名産をキャラクター化しようと・・・。 んで、まずは、富山県の15市町村と言っても、いろんな名所や名産があり過ぎるので、県庁の『観光課』へ直接行って、聞いてきたのですが・・・たとえば、『氷見市』なら『ブリ』というのが、もう、けっこう全国的にも有名で定着しつつありますよね~。そんな感じで、「富山市ならコレ!高岡市ならコレ!」っていう一押しの名所か名産を聞いてみたんですが、観光課では、「分からない」という回答が・・・( ̄ー ̄; まぁ、担当者の一存では「コレ!」って言いきれない事情があるのか、本当に把握してないのかは、分かりませんが(汗)こうなった以上、各市町村へ直接電話で聞いてみることになりまして(汗)(※facebookでつぶやいたら、友達になってる県議員の笠井和広さんに見つかってしまい、観光課へ再度資料を集めるようにお願いしていただけたようです(汗)恐縮ですが、助かりました!ありがとうございます!) んで・・・現在に、至っているところです(;´Д`)ノ   依頼主から「コレを描いて」って言われれば、すぐに絵を描く作業にうつれるのですが、「キャラはお任せします」と言っていただけたので・・・自分で調べるほかないんですね( ̄□ ̄;) 今のところ、半分くらいは聞き込み完了しました(汗)どこの市町村の観光課の方々も、「ひとつに絞れって言われると・・・うーん・・・(汗)」と回答に困る方々ばかりで(そりゃそうだよなぁ(汗)) あと半分、がんばって聞き込みしなきゃ(;´Д`)ノ   んで、『キャラ化』するにあたり、どういうキャラにするかは、俺の判断でいいそうで・・・。 今までは、『健康麻将(けんこうまーじゃん)』の対象者がご高齢の方々が多かったゆえに、その方々にウケそうな分かりやすい『ゆるキャラ』を考えていましたが、どうやら、ご高齢の方々は、別に『キャラによってゲームの意欲が増減する』わけじゃないようなんですね(汗)『ゲーム性がおもしろければ、絵柄は関係ない』ようなのです( ̄ー ̄;要は、『トランプ』の絵柄が、派手だろうが地味だろうが、『数字』や『マーク』さえ分かれば、ゲームは誰でも遊べるわけですね。 なので、この際・・・こういう・・・  →http://www.dmm.com/netgame/feature/tohken_html/=/navi=none/  今、人気あるイケメンのキャラが登場するゲームとか・・・ →http://www.dmm.com/netgame/feature/kancolle.html  俺もたまにやってる美少女たちが登場するゲームを参考にしてみようと思ってます(^▽^;)  『刀剣乱舞』っていうゲームには、実在の刀剣をキャラ化したイケメンたちが出てくるそうで、その人気の効果が、実際の『刀剣』だったり、『所縁(ゆかり)の観光名所』だったりに反映してて、全国の多くの女性たちが、そういう歴史的な博物館や名所を訪れるという効果があらわれているそうです(^▽^;) なので、そういう効果を期待しつつ・・・富山県の各名所、名産をキャラ化してみようかなと考えてます(汗) 16人分・・・全部、一人で考えるの大変なので、どなたか手伝ってくれる人、いませんかね?(俺自身、スズメの涙ほどの報酬しかもらえないので、手伝ってもらっても謝礼を用意できないから誰にも頼めないという(汗))    ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「泣き言は聞きません。」と「ことりーず」。 わ、分かってますよぉ・・・うー仲間がほしい( ̄ー ̄; ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----       

      16
      4
      テーマ:
  • 13 Jun
    • イチゲンさんのための言い訳・道小島家の事情

      どーも。4月ごろから停滞してる気分の大五郎です( ̄ー ̄;   たいした動きが出来てないというか・・・なにかしら動いてるはずだけど、目に見える結果に繋がってないというか(汗)むむっ・・・あがいても浮上できてない気分( ̄ー ̄;こういうときは・・・流れに身を任して・・・いるはずだが・・・(汗)    先日の『spotlight』の記事の、現在の累計アクセス数が・・・   804,532pv!!!( ̄□ ̄;) おぉ~、あと28万アクセスあれば、富山県の人口に到達するなぁ(笑)まぁ、リピーターがいるにしても、すごい数字になりました。本当に、すごいなぁ、うちの姫ちゃんは~(^▽^;)その恩恵で、ほかの記事も読まれてるみたいです。俺としては、『謎のマスター』の記事もオススメなんですけどねぇ~・・・みなさん、あんまり興味ないんスね(笑) んで、最近、『spotlight』内で、ライターさんたちに向けて編集局からのマガジンが発行されてたんですが、その中で・・・  ↓ ↓ ↓  編集局スタッフから、お褒めのお言葉をいただけて嬉しかったです(^-^) 「今後も楽しみにしてます」って書かれてますけど・・・こんな感動しちゃう実体験の話は、そうそう起こらないので・・・( ̄ー ̄;またしばらく期待に沿えない記事を書き続けると思われます(汗)   さて、俺ってば、これだけ『良い評価』を得ると、「いやいや、きっと悪い評価もあるはずだ」と思ってしまうんですよ(汗)『いいね』ばかりもらってしまうと、「いやいや、ダメだねって言ってるヤツもいるはずだ」と疑う(汗)そして、今回の姫ちゃんのエピソードを『感動話』として描いてみたけど、今回の体験で「あぁー、知らず知らずのうちに、姫ちゃんにこんな苦労をさせてしまって、それに気づいてあげられないなんて、俺ってヤツは・・・親として失格だなぁ・・・」と、少なからず反省したのも事実。本当に感動したから、『感動話』として描いたけれど、反省して、『自分を責める心』があるゆえに、「親の愛情も子供の愛情もステキ!」と言われても、素直に、その褒め言葉だけで「良し」と思えない自分がいて。 そして、『悪い評価(証拠)』を自分で探してしまうんですね(汗)んで、探せば、見つかるわけです(笑)当たり前ですよね~、見つかるまで探しちゃうわけだし( ̄ー ̄;そして、見つけたら見つけたで、ショックを受ける・・・・・・まさしく、一人コント!自作自演の悲劇のヒーロー!( ̄□ ̄;)悪いクセだなぁと反省しつつ、「これが自分だから仕方ない」と諦めてます(笑)   んで、探さなきゃ見つけることもなかったのですが、見つけてしまった以上、無視もできないというか・・・(汗) 『spotlight』のfacebookページで紹介されたら、どうしても、そこのコメント欄に、俺の家庭の事情をまったく知らない人たちが好き勝手に、自分の憶測と偏見でコメントしてらっしゃるので・・・ 同じく、あの記事から、このブログへたどりついた『イチゲンさん』たちが、同じような憶測と偏見で俺のブログに好き勝手にコメントされないように・・・facebookページに書かれてあった批判に対して、このブログ記事で、反論と言いますか、「こちらには、こういう事情があるんです」という『言い訳』をここで記しておきたいと思います(^▽^;) まぁ、ムダな『言い訳』なんですけどね(汗)「なんだこの親は」という先入観をもってしまった人たちが、あとから、こちらの『正当な理由』を言ったとしても、先入観のほうが勝ってしまい、「そんなのは都合のよい言い訳だ」としか受け取れないのだから( ̄ー ̄;   まずは、facebookページのコメント欄で多かった「親は、子供の食べる量や速度が分からなかったのか?」という意見に関して、言い訳します。 姫ちゃんの食べる量は、『だいたい少ない』って分かってます。速度も、『だいたい遅い』のは分かってます。「だいたい」というアイマイな把握になっているのは、姫ちゃんは、めっちゃ早く、たくさん食べれる日もあるからです。大人の俺よりもめっちゃ食べる日もあれば、大人の俺よりもめっちゃ早く食べ終わる日もあるのです。なので、今までのお弁当の量は、すでに、家で食べさせている量よりも少なめにしてました。そして家では、完食ばかりではないんです(汗) 残すこともよくあります。それで、残して帰ってこれば、多いのだろうと判断できましたが・・・もしくは、先生から何か言われれば判断できましたが・・・いつも完食だったので、「量はちょうどいいのだな」と判断してました(汗)   つぎに多かったコメントは「弁当の量より質の問題では?」という意見に関して、言い訳します。 ・・・それって、要は、俺の嫁ちゃんの料理がマズイのでは?って言われてるようなものですよね~・・・食べたことないくせに腹立つ~( ̄ー ̄;ぜんぜん違います。嫁ちゃんの料理は、マジでおいしいです!!!ただ、姫ちゃんは、好き嫌いが多い。つまり、食べてくれる品が限られます。そして、お弁当は、週に1回とかではなく、月曜から金曜まで、毎日です。毎日のお弁当のおかず・・・すべて家で食べてるものと同じにしたら、それまた飽きてしまうだろうから、ちょっとずつ違うものにして・・・なので、お弁当にいれるおかずを嫁ちゃんは、ちゃんと毎日、姫ちゃんに確認しております。「これ、食べれる?お弁当に入れてもいい?」と。「これ、お弁当に入れるからね。」と。姫ちゃんは、ちゃんとそれらを確認して持って行ってます。そして、姫ちゃんも「おいしかった!」と言ってくれてます。   つぎに多かったコメントは「先生はもっと早く判断できなかったの?」という意見に関して、言い訳します。 ・・・それに関しては、俺も思ってしまいましたが(^▽^;)これまた、毎日、遅かったわけじゃないようです(汗)早く食べれる日もあったようなんです( ̄ー ̄;だから、「量を減らしてもらう」という判断がなかなかできなかった。だって、先生も親の俺たちも、本当は姫ちゃんが成長するために、たくさん食べてほしいと思っているわけで。幼稚園によって、それぞれ方針が違うし、先生の判断もそれぞれ違うと思います。なので、同じ幼稚園に通っていても「いい先生がいる、いい幼稚園だ」と感じる親もいれば、「ダメな先生がいる、最悪な幼稚園」と感じる親もいるでしょう。どう感じるかは、個人の自由。俺としては、ランチタイムが決められていて時間になったら強制終了させる先生ではなく、「完食する」と言った子供の意志をちゃんと尊重してくれて、見守ってくれていたんだと感じているので、姫ちゃんの先生は、なんの問題もありません。いい先生です。・・・というのが、俺の感じ方です。『問題』とは、問題視してる人にしか見えないものです(^▽^;)   つぎに、「どうして母親じゃなく、父親が迎えに行ったときに告げたんだ?」という意見に関して、言い訳します。 俺が、毎日、送迎をしているのです(^▽^;)うちの嫁ちゃんが送迎するときは、嫁ちゃんが平日お休みだったときだけです。俺の仕事が、自営の絵仕事なので、夜中でも週末でも時間に関係なく自宅でできる仕事だから毎日送迎ができてるわけです。   つぎに、「姫ちゃんて呼ぶ親がいるとはw」という意見に関して、言い訳します。 うちの娘の本名は、ネット上では未公開にしてます。うちの嫁ちゃんに関しても同じです。ネットに登場させる際に、呼びやすい、親しみやすい、特定されにくいネームにしました。なので、『嫁ちゃん』『姫ちゃん』というのは、ネット上での呼び名でして、本名ではないし、現実の世界では、ちゃんと名前でお互いに呼び合ってます。写真をネットに掲載する際も、嫁ちゃんは顔全体をモザイク処理するし、姫ちゃんの場合は、目の部分をモザイク処理しております。子供のころの顔って、まだまだ成長途中なので、人間の一番印象づけやすい目だけを隠しております。そのうち、嫁ちゃん同様、顔全体をモザイク処理すると思います。 なぜ、そこまでするのか?この際なので、ついでに理由を書いておきます。 はっきり言って、一般人ならば、こんなに警戒せず、本名だとか素顔を公開しても大丈夫なんです。まぁ、ネットではどんな人が見てるか分からないので、公開しないほうが間違いないんですがね。俺は、結婚した年よりも10年前に、ストーカーの被害に遭ってました。相手は、俺の元カノでした。第三者というか、お互いの親に仲裁に入ってもらったおかげで、なんとかストーカー行為を止めてもらいましたが、その後も、じつは被害に遭ったりして・・・泣いて土下座しながら相手の親に「やめさせてください」とお願いしてからは、その影すら感じることがなくなりましたが・・・最後の接触というか、当時勤めていた会社に送り付けられた『脅迫状』に、こう書いてあったのです。「何年かかってもあんたの子供を殺してやる」と。・・・あぁ、思い出すだけで、気持ち悪くなってきた(;´Д`)ノけっこうトラウマになってるんでね(汗)もう10年以上も、なんの気配も接触もないし、きっと相手も、別のいい人を見つけて、俺よりも幸せになってるはずだと思っていますが・・・俺の頭の中には、つねに『脅迫状』の言葉が残ってます(汗)だからこそ、俺は、この仕事を始めたときに、ネットで本名とか素顔をなかなか明かせなかったし、結婚することも伏せておこうかと悩んだし、子供が生まれることも伏せようかと悩みました。俺自身、過去に大きな罪を背負ってますし。でもね、なにも起こってないうちから自分で『恐怖』を握りしめてたら、その『証拠』しか目の前に現れないんじゃないかって思うんです。「この世界は、もっと優しいはずだ」そう信じたほうが、そういう『証拠』が目の前に現れるんじゃないかって思うんです。俺が、本名も素顔もさらしているので、嫁ちゃんや姫ちゃんの素顔を隠していることはなんの意味もないかもしれません。というか、俺が改名して、富山県じゃない、どこか遠い土地へ引っ越して、ネットにもなんの情報も載せなかったとしても・・・大手の調査機関を利用すれば、調べられないことはないですからね(汗)嫁ちゃんや姫ちゃんの素性隠しは、俺の優しさ・・・というよりは、最後の悪あがきとでも言いましょうか(^▽^;) 実際・・・今まで姫ちゃんのエピソードを数々公開してきて、「感動した」「笑った」というコメントのほうが圧倒的に多いです。勇気を出して『恐怖』を手放せてよかった。やっぱり、この世界は優しい。信じてよかった。   ・・・と、まぁ、こんなもんですかね(^▽^;)こんなわが家の理由を、事細かく、あの記事の中に詰め込んでいったら、とてもひとつの記事にまとめられないし、要点がボヤけて、ぜんぜん伝えたいことが伝わりません(汗)なのでね、簡略化したお話だから、素直に感動する人もいれば、「いやいや、おかしい点・不明な点がいっぱいあるぞ」とツッコミの目をもって見られる人がいるのも、当然だと思います(^▽^;)まぁ、憶測でコメントされてるのを見てると、「この記事だけで、よくそこまで疑えるな~」と感心しちゃったり(汗)一言、「歪んでる」ってコメントしてた人もいたな(笑)まぁ、でも、批判してる人たちって、ほぼ、子育てが終わってしまってて苦労を忘れてしまってる人たちか、好き嫌いが多い子供のために毎日お弁当を作るという苦労を知らない人たちっぽいですけどね(これは俺の偏見)   それと、最近、コメントで批判がありまして、「ココロヤを知ったふうに書いてるけど本質が分かってない」みたいなことが書かれてましたが、何度かブログで書いておりますが、俺は、心屋さんのお弟子さんではありません(汗)Beトレとか?マスターコースとか?そういうセミナーは受けたことないです(^▽^;)テレビで知って、ブログの読者になって本やCDを購入して、講演会へ行って・・・直接会ったこともない、単なる『ファン』に過ぎません。自分の好きな人のことを、自分が思ったこと、感じたことを、自分のブログに書いている・・・それだけです(^▽^;)俺の主観で書いているので、「知ったふうに」感じるかもですが、心屋さんのことは、なーんにも分かってません(^▽^;)だって、テレビもネットも、その人の『一部』だから。『全部』ではないのです。個人のブログは、個人のもの。だから、これからも好き勝手に書きますので、不快に思われる人は、見ないようにしてください。見てしまっても、責任は負いかねますので。 批判したくなる人は、心屋さんの→■ネットで攻撃や批判的なコメントをされたときの話 この記事をよく読んでみてくださいね(^▽^;)俺も、もう目に見えない敵と戦うことがイヤなのでね(汗)   これからも、見てくださる人は、3歳児の姫ちゃんと、まだ父歴3年の俺のまだまだ成長の途中である過程をこれからも、温かい目で見守っていただけるとありがたいです(^▽^;)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「こういう記事は書いてて楽しくないね」と「ことりーず」。 でも、誤解されたままってイヤなんだよねぇ・・・まぁ、これだけ書いても誤解が解けなきゃ、仕方ないでスルーするけど(^▽^;)とくに嫁ちゃんの料理の批判とか、頭にくるっていうか( ̄ー ̄;あの体験では、姫ちゃんも嫁ちゃんも先生も素晴らしかったし、あの記事に対して、素直に素晴らしいと感じてくれた多くの人たち自身が素晴らしい存在だと感じたよ(^-^) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

      23
      6
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 姫ちゃんのお弁当箱

      どーも。最近、娘とたっぷり寝てしまう大五郎です(汗)   あぁ、絵を描く時間が・・・まぁいいか(笑)     最近、娘・姫ちゃんが通う幼稚園の先生から意外な『真実』を聞かされまして・・・ それを『spotlight』の記事にて、昨日、公開しました。 まずは、ご覧ください。  ↓「お母さん!今日もおべんとう、ピカピカだよ!」    ・・・見ていただけましたか?(>_<) 記事のとおり、すぐに姫ちゃんを抱きしめました(泣)あー、姫ちゃんには、食事で居残りされるようなツライ思いはさせたくなかったなぁって。みんなが遊んでいる中、かたくなに弁当箱をカラにする姿を想像するだけで泣けてしまいます(+__+) ・・・んで、まぁ、『spotlight』のように無差別に多くの人が見るようなサイトでは書きませんでしたが、俺の内心は・・・ 「どうして早く言ってくれなかったんだよ、先生!!!( ̄□ ̄;)」 ってことです(汗)しばらく様子を見ていたとか、早く食べれるときもあっただろうから、判断が難しかったのかもしれないけれど、2ヵ月の様子見は長すぎるだろ!( ̄ー ̄;せめて1ヵ月経った時点で、「弁当の量、多すぎじゃないかな」って言ってくれよ~!俺に直接言う機会がなかったとしても、『連絡ノート』ってものがあるんだから、一言、書いてくれてもいいじゃないか! (親の主観で書いてます(汗)先生には先生の理由があると分かってますけどね・・・。今までの娘のがんばりを考えるとね、どうしてもね・・・。) ・・・という上記のことを、直接、先生に言えない俺たち夫婦(笑)そこは、やっぱり、先生のことも考えてしまう。30人前後の子供たちの中の一人の行動を、つねに把握できてるかって・・・そりゃ難しいって分かってるから( ̄ー ̄;そして、姫ちゃん本人が、今までのことを本当に『苦』だったと感じているどうか・・・と考えたとき、おそらく、本人は「友達と遊ぶより、食べきることを優先したかったから食べていた」と感じるから( ̄ー ̄;「もう、遊びたくて仕方ない!」ってときには、ちゃんと食事を残しちゃうからなぁ(汗)今はまだ、姫ちゃんの中では『お友達と遊ぶ < お弁当を食べきる=母親に褒めてもらえる』という割合なんじゃないかなと感じます(^▽^;) なので、俺たち夫婦にとっても、親子にとっても、今回の件は、いい経験になりました(^-^) 姫ちゃんのがんばりを思い出すたびに、泣きそうになりますけどね(泣)   もう、あんな思いをさせないために・・・俺も嫁ちゃんもそこに気を配りつつ、姫ちゃんには、楽しく幼稚園を過ごしてほしいと願うばかりです。      話変わって・・・ 昨日アップした『spotlight』の今回の記事は、『グノシー』という情報サイトで紹介されて・・・ たった一日で、驚異の35万アクセス!!!( ̄□ ̄;) 今までの最高アクセス数の記録を更新しました!  ↓ ↓ ↓ 今までで最高だったのは、『毎日が奇跡だと感じる』という記事。それでも、『今までの累計で22万』だったから・・・たった一日だけで、この数字を超えるアクセスは、本当に今までで一番の快挙です! 昨日は、ずーっと、その『グノシー』というサイトのトップページに表示されていたようです!  ↓ ↓ ↓  ほかの芸能人のニュースより先頭に掲載されてる!!!( ̄□ ̄;) そして、今日の『グノシー』のアクセスランキングでは・・・  ↓ ↓ ↓  闘病中の小林麻央さんの記事よりも上に!!!( ̄□ ̄;) そして、『spotlight』内のアクセスランキングも・・・  ↓ ↓ ↓    トップに躍り出ましたー!!!( ̄□ ̄;) 現在、累計36万アクセスです・・・。スゲーなぁ・・・芸能人のニュースより上に表示されるって(笑)    ・・・んで、こっからは、俺の個人的な『気づき』なんですが・・・ 俺が書いた記事が、これだけのアクセス数になって、嬉しいはずなんですが、ぜんぜん「嬉しい!」って実感がなくて(汗)今までのアクセス数が、すごくなったときも、「おー・・・やったなぁ・・・」とは思うんですけど・・・「俺、やったぜ!すごいぜ!」とは感じれないんですよねぇ(・_・;) ・・・で、なんでやろ?と自分の心を探っていたら、さっき、気づきました( ̄ー ̄; すっごいアクセス数を集めた記事を書いたのは、たしかに俺なんだけど・・・みんなに「感動した!」「すごい!」って感動を与えたのは、俺じゃなくて・・・『姫ちゃん』なんですよね(^▽^;)だから、アクセス数がすごいことになっても、どこか他人事のように感じてしまってたんですよねぇ( ̄ー ̄; だから、俺が「俺、すごいじゃん!」って感じれるようになるには、やっぱり、自分がすっごいアート作品を完成させて、みんなが絶賛してくれないと・・・ 俺は、自分自身に感動できないのかもしれない。 ・・・今回のアクセス数を見て、そう気づきました(^▽^;)   なので、今回、多くのみんなに感動してもらえたのは嬉しかったけど、自分自身を感動させるために、もっといい作品を描かなきゃだめだなと感じました( ̄ー ̄;また精進していこうと思います。    ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「大五郎は自分自身を楽しんでないのです。」と「ことりーず」。 おぉ、奥深いこと言うなぁ(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

      27
      16
      テーマ:
  • 06 Jun
    • かんしゃく姫

      どーも。『躾(しつけ)』について、いつも自問自答している大五郎です(^▽^;)   でた!必殺『考えすぎ』!(笑) でも、きっと、親であるなら、1度や2度ぐらいは、この『正解のないテーマ』についてチラリと考えたことがあるのでは?と思います。   先日も描いたけど、娘・姫ちゃんは現在3歳児(3歳5か月)。『魔の2歳児~3歳児』と呼ばれているお年頃で、しっかりと例にもれることなく、親の頭を悩ませることに、真剣に取り組んでくれてます(汗)   (幼稚園で学んできたらしい、逆立ちがマイブーム(汗))  ・・・まず、親の言うことを聞いてくれません( ̄ー ̄;    もちろん、俺が子供だった頃も、しっかり親の言うことを聞きませんでしたが(汗)なので、『子供が親の思い通りになるはずもない』というのは重々、承知の上だし、別に自分の思い通りに子供を支配したいとか洗脳したいわけではないんですけどね。 ただ、俺が口酸っぱく注意しているのは、『危険から自分の身を守る』、『なるべく他人の迷惑にならないようにする』、この2点だけです。生きてるだけで、すべての命は他者に迷惑をかけてしまうものなので、ある程度は仕方ないとして・・・俺が特に口酸っぱく注意するのは「とにかく自分の身を自分で守れるように!」と注意するのですが、ぜーんぜん、聞く耳を持ってくれない(汗)目を合わせて話を聞いてくれない(汗)俺が顔を固定して話してても、体のほうは軟体生物のようにク~ネクネ(汗)    いや、よくよく観察していると、どうやら、俺の話は通じてるっぽいんです(・_・;)本人も「ちょっと調子にのり過ぎたかな」「怒られちゃった」という意識があるから、目を合わせないし、わざとフザケる仕草をしてる感じです(汗) そして、親の俺たちが注意してもフザケるけれど、嫁ちゃんのご両親が「やんわり」注意するだけで、とても聞き分けの良い子に変身するあたり・・・(笑)俺たちの日々の注意も、本当は、ちゃんと分かっていると感じます。 要は、親の俺たちの前だと、甘えるんですよね(^▽^;)親は怒ったとしても、絶対、自分を見捨てないって信頼してくれてる。・・・「ナメられてる」とも言えますが(笑) もちろん、この世に生を受けて、まだ3年のルーキーですから、この年齢で、なにが危険か!?なんてすべて理解できないのは分かってますが、それでも、何度も何度も言って聞かすしかないと思ってます。 すこしでも長生きできるように。            2歳過ぎたあたりから、ずーっと、パジャマに着替えるときは、教育テレビ『おかあさんといっしょ』でパジャマを着替える子供たちのシーンで流れる歌を、俺が歌わされてます( ̄ー ̄;・・・かわいいから仕方ない(笑)   さてさて、こんなにかわいい姫ちゃんですが・・・親の言うことを聞かないだけじゃなく、1歳のころから『キレる』ことが、シバシバありまして。 言葉を覚えてきた最近では、イヤなことがあれば、ところ構わず、突然、大きな声で拒否します!(+__+)     ダラダラと遊びながら食べるのを注意しただけで、大きな声で「イヤだー!」と主張する(+__+) 「イヤ」なことに対して「イヤだ」と素直に言えることは素晴らしいんですけど・・・大声をあげる必要がないんですよね(汗) 「大声をあげないように」と注意しても、これまた言うことを聞いてくれず(汗) 嫁ちゃんは、「怒らないで!」と、怒るときがありますが(笑)喜怒哀楽の感情を、ちゃんと感じていて、それを伝えることができるのは全然いいと俺は思っているので、「怒るな」とは思いません( ̄ー ̄; まぁ、とにかく大きな声でブチぎれることが多いなぁと感じます。 「なにがイヤなのか?」「どうしてイヤなのか?」俺は、その理由をちゃんと聞いているのですが、ちゃんと答えてくれない姫ちゃん(汗)もしくは、まだうまく言葉で表現できないだけなのか?それとも理由なき反抗なのか? 姫ちゃんの周りには、誰一人として、そんな大きな声で怒鳴る人なんていないのに・・・。以前の保育園や現在の幼稚園で、そんな環境にいるのか?っていうと、そうでもなさそうだし(汗)これは、もう『個人の性格』なんでしょうねぇ。『短気』かぁ・・・( ̄ー ̄;    んで、最近は、俺も『怒る』ことを実践してます(汗) 「子供に対して叱るのではなく、怒るのは大人げない」という意見もあるかもですが・・・俺も、言葉が通じ合えないうちは、そういうのは違うかなぁと思っていましたが、最近はどうやら、親の俺たちに対して、甘えすぎてるなぁと感じてきました。「ダイゴロは、こんなことしても怒らない」という甘えです( ̄ー ̄; 「自分が他人にされてイヤなことは、他人にしてはいけない」と、よく言って聞かせてますが、コレって・・・けっこう大人でも判断が難しいんですよねぇ(^▽^;)「じゃぁ、自分はこうされてもイヤじゃないから、他人に対してやっていいのか?」という、高度な判断力が必要になってきます。 たとえば、姫ちゃんは顔に水をかけられるのをイヤがります。でも、他人に対しては、おもしろがって水をかけてきます。俺としては、顔に水かかっても楽しいよ?水は怖くないよ?と身体をもって伝えていたつもりでしたが、姫ちゃんは一向に『顔を濡らされる恐怖』を克服できてません(汗) で、やりかえされたら泣くぐらいイヤなくせに俺に対しては、ガンガン水をかけてきます( ̄ー ̄;そして、分かってないだけなんだろうけど、こちらが「イヤだ」とか「やめて」と言っているのに、おもしろがって、やめようとしないんです( ̄ー ̄;自分がおもしろいと感じているうちは、自制できないんですね。 なので、ブチギレることにしました( ̄ー ̄;いきなりキレるのではなく、ちゃんと最初は、「やめて」と伝えます。「痛いからやめて」と、徐々に必死に伝えます。それでも攻撃する手をやめない姫ちゃん・・・。 ブチギレて、怒りの表情をして見せて、巻き舌で、「ゴルァ!やめろゆぅてんのに、なんでやめへんのや!ワレェ!」と大人げなく怒りをあらわにします(汗) んで、姫ちゃん号泣( ̄ー ̄;それから、すこし泣き止んできたころに、「最初は痛いって分からなかったかもしれないけれど、相手が痛いって言ったら、やめなきゃね。お父さん、痛いからやめてってお願いしてたでしょ?ごめんなさいは?」と諭して、謝らせます( ̄ー ̄;俺の『怒り』は、謝らせるまで続くのではなく、怒鳴った時点で、感情は終わらせてます。 だから、怒鳴ったあとは、冷静に姫ちゃんと話す時間をもちます。そして、「なぜ俺が怒ったか?なにがイヤだったか?なにが悲しかったか?」を、ゆっくり丁寧に伝えます。 こうして、お互いを知っていく・・・。 俺も、まだまだ父歴3年のルーキーです(^▽^;)こうやって、日々、試行錯誤してわが家のルールなり、姫ちゃんの父としてお互いに成長していってる途中です。    それから、姫ちゃんの寝ボケながらの寝起きは、もう手に負えないくらいの錯乱状態です・・・(>_<)    泣く!叫ぶ!怒りまくる!手足をバタつかせて、怒り狂い続ける!手を差し伸べたら、叩いてくる!殴ってくる!蹴ってくる!(汗) 「あー、これが世に聞く、『癇癪(かんしゃく)』かぁ・・・」 と、冷静に観察したりしてますが(汗) あまりにも長い時間、泣き叫ぶし、たまに「お父さん!」とか呼んでくるし、「どこか痛いとこでもあるのでは?」と心配になって、ついつい「どうしたの?」と、カマってしまうのですが、もう、こちらの言葉が通じないぐらい、怒り狂い、泣き叫び続けます・・・( ̄ー ̄; これこそ、本当に理由がないようです(汗) 本人も、夢か現実か分かってないような感じで、怒り、泣き叫んでて・・・苦しそうです(+__+) これに関しては、ネットで調べてみたのですが、「とにかく一人にしないこと」みたいなことが書かれてました。「もう知らない!」みたいに、見捨てるような言葉はよくないとか。かと言って、これといって有効な手段もなさそうでした( ̄ー ̄;見放すことなく見守る・・・これぐらいしか俺たちはできないようです。 なので、最近では、この状態になったら、とりあえず、泣き止むまで見守ってます(汗)んで、ちょっと冷静になってきたら、姫ちゃんのほうから、「こうして!」みたいな的確な要求がくるので、それまでは待つことにしてます(^▽^;) とくに嫁ちゃんは、現在、妊娠5か月。うっかり近づいて、おなかを蹴られたら・・・冗談じゃ済みません(・_・;)なので、最近では、近づくのは俺の係りになってます(汗)   つい先日も、寝起きに癇癪を起こされたのですが、すこし収まりつつあるときに、「だっこ!」と要求されたので、俺が「だっこ?」と聞き返したのですが・・・ それがカンに触ったらしく、怒り再発させて、姫ちゃんは、こう怒鳴りました!       「ダッコじゃないの!!ダッコなのぉ!!!」と・・・(笑)          もう、めっちゃかわいくて(笑)このあと、めっちゃダッコしました(笑)めっちゃイヤがられて蹴られまくりでしたが(笑)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「大五郎が甘やかしてるって話だよね?」と「ことりーず」。 そのとおり!(笑)俺は親父がいなかったから、姫ちゃんにはタップリお父さんを味わってもらってます(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

      24
      2
      テーマ:
  • 01 Jun
    • いにしえの匠の技に触れる『龍、昇る柱』

      どーも。最近、頭で考えてばかりで、ぜんぜん行動にうつせてない大五郎です(汗)   あー、四の五の考えずに、サッサと行動しちゃえばいいのにと、自分でも思うんだけど、頭の片隅に「こんなにいつも時間がないんだから、どうせやるなら失敗したくない(失敗することに時間を使いたくない)」という考え方が、どんよりと渦巻いていて・・・( ̄ー ̄; でも、考えていてもラチがあかないことは分かっていて。とにかく、失敗することを覚悟して行動するしかないのにぃ~!・・・って、一人で勝手に悶々としております( ̄ー ̄; 依頼されたことをこなしながら、自分のやりたいこと、描きたい事、表現したい事が多すぎてて(汗)こうなったら、やりたくないけど、『ご依頼の受付を一時休止する』という暴挙に出てみようかなとチラリと思ったり( ̄ー ̄; でも、俺って、チョー欲張りなもので(笑)依頼もされたいし、依頼されたら断りたくないし、期待されてなくても勝手に期待に応えたいってがんばっちゃうし、なおかつ、仕事と関係なく、お金とか評価とか関係なく、誰にも望まれてないけれど、自分が描きたいものを、自由に、無制限に、自分が納得するまでトコトン描いてみたい!というチョーワガママな欲望があったりして・・・。 昔から、買い物してて『二択』で迷ったら、「迷ったときは、両方買っちゃえの法則」を実行していた俺(汗) だから、独身時代も、周りに「現実は甘くないから、結婚を諦めて夢を追うか、夢を諦めて結婚するか、ふたつに一つだぞ!どちらも望むなんて欲張りすぎだ!二兎追うものは一兎も得ずだ。どっちも手に入らなくなるぞ!」と言われていたにも関わらず・・・結婚を一時期諦めようとしてみたけれど、・・・心の中では、どっこい・・・「どちらも諦めない!」と覚悟していた(笑) まぁ、結婚の覚悟のほうは、嫁ちゃんの強くて固い意志に乗っかっちゃった感じですがね(^▽^;) んで、現在に至っております(^-^) なので・・・「そんな甘い戯言、叶うわけない」って俺のことを思ってか、自分の失敗した体験からの助言か分からないけれど、たまに、言ってくれる人が現れるけど、そのたびに、「そんなの、やってみなくちゃ分からんやろ」と心の中で思いつつ、「助言、参考にします」とか返答してたり(^▽^;) だから、俺のこと『無欲』なヤツだと言われることもあるけれど、俺ほど、欲張りで、欲深くて、諦めが悪いヤツはいないと思う(汗)   あれ?なんの話だっけ?( ̄ー ̄; ・・・そうそう、絵仕事もやりつつ、仕事に関係のない絵も描きたいって話でした(^▽^;) 今、仕事に関係のない、描きたいことは『漫画』です。 直接関係ない・・・とも言い難いというか、実際、4コマ漫画を描いてほしいという依頼も来てるので、まったく無関係というほどでもないんですが・・・ ちょっと本格的な漫画を描いてみたいなと。以前、おばあちゃんとの別れを時間がない中、雑な漫画みたいに描いたことがあったけど、あれを、ちゃんとした漫画にして描きたいと思ってます。 今年の7月4日が、おばあちゃんの13回忌なんで。その記念というのもヘンだけど、あのグチャグチャな漫画のままになっているのが、どうにも心残りだったので・・・。 ・・・しかし、一言に『漫画』と言っても、その表現方法、描写は、人それぞれ。リアルな描き方もあれば、ちょっとデフォルメした描き方もあれば、完全にアニメっぽく描いてる漫画もあって。 「どういう描き方でいくか?」 まず、そこで迷ってます・・・( ̄ー ̄;アウトプットの方法は、『デジタル漫画』にしようと思ってますが、これまた、カラーでいくのか、白黒でいくのか、そこでも迷いが生じてて・・・(汗) あー・・・迷ってる時間すら、もったいないのにぃと感じて、悶々しながら、一人焦って、なにも手付かず・・・( ̄ー ̄; べつに、漫画家デビューするわけでもないし、なにかのコンテストに応募するわけでもないから、焦ることもないのですが、出来るなら・・・ばば様の命日に間に合わせれないかなぁ・・・と( ̄ー ̄;そう考えると、もう全然時間の余裕がないんですよねぇ(汗) 今は、ほかの漫画家さんの作品を検索して覗いたり、本格的なデジタル漫画の描き方すら分かってないので、いろんな人の描き方を参考にしたり、見たり、聞いたり、してるとこです( ̄ー ̄; →知人の漫画家・サリナさんのブログを参考にしてみたりね(^▽^;) もし、完成しても、このブログには掲載しないかも・・・(^▽^;)Amebaが提供しているサービス『漫画にしてみた』というサイトに投稿して、それを同サービス『spotlight』で、自分で公開してみようかなと思ってます。どうせなら、力作を多くの人に見てもらいたいというか・・・俺が、どれだけおばあちゃん子かってことを自分勝手に公表する感じですね(^▽^;) 誰も望んでいないけど・・・自分の中の「描きたい」って気持ちに素直に従ってみようと思ってます(^-^)     さて、そんな時間がない中・・・(汗) 先月は、お客さんのお仕事の手伝いとして、富山県氷見市にある雨晴温泉で、昼間の時間だけ、お風呂とお料理をいただき(笑)重要文化財である『勝興寺』を拝観してきました。    こんなに古くて立派な門は、全国でも、なかなか無いそうです。   境内にある樹齢ン百年の『銀杏』。 その昔、実を採ろうとして子供たちがのぼって落下してケガをしないように、どうか実をつけないで~と、母親たちが祈ったら、それ以降、実がならなくなったんだとか。母の愛は偉大ですねぇ。 そして、『勝興寺』の柱には、   分かりにくいかもしれませんが、普通なら、木材の節目は、目立たないように表面には向けないように建てられるところが、この節目が、昇龍に見えることから、あえて、節目を表面にして建てられたとか。昔なら、そんなことをしただけで切腹ものらしいですが、その当時の大工たちの粋な計らいを称賛して受け容れたとか。 写真で見ると、ちょうど逆光になっちゃってるけど、これはこれで『後光』のような、ありがたい画像になってますね(^▽^;) ・・・モノは言いようというか(^▽^;)マイナス面をポジティブに捉えれる思考、変換できる思考というか、こういう昔からの匠たちの技だけじゃなく、考え方も、今の俺たちにとって、ものすごく参考になるなぁと感じました。   よし、失敗してもいい。けど、失敗しないようにベストを尽くす。自分がそうしたいから、そうなるように動く。     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「やっちゃえ、ということです。」と「ことりーず」。 何度も恥をかく覚悟をするんだけどね。いつ覚悟しても、やっぱり慣れないものだね。また覚悟して動こう。こうやって宣言しちゃったわけだし(汗) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      17
      2
      テーマ:
  • 31 May
    • 愛し合えばあうほど人は自由になっていく

      どーも。春からエアコンがない作業部屋でがんばってる大五郎です(・_・;)   ・・・夏がコワイ・・・(汗)2階の狭い部屋で、パソコンつけてるから、すでに暑い(・_・;)     今日は、毎月恒例の『今月のイラスト』(汗)描いてないことは気づいてたけど、こんなギリギリになっちゃった( ̄ー ̄;  ↓ ↓ ↓ (書は左手で、絵は右手で描いてます。 画材:色紙、墨、透明水彩)   最初に書いておきますが、この文章、俺の言葉じゃないんです。ごめんなさい(汗) 俺が好きな自由人・高橋歩さんの著書『FREEDOM』の中の一説。 「オレは、結婚して、さらに自由になった。オレは、子供が出来て、さらに自由になった。愛し合えばあうほど、人は自由になっていく。」    この本を買ったのは、数年前のこと。当時は、この言葉の意味が、分かりませんでした( ̄ー ̄;理解しようと思えば思うほど・・・現実は難しくて。結婚後には、やっぱり家族の時間と仕事の時間の割り合いが自分の中でうまく管理できなくて・・・この言葉を思い出しながら「どうやったら自由だと思えるんだろう?」と( ̄ー ̄;子供が出来ると、さらに自分が自由に使える時間が減っている気がして・・・「うーん、あの言葉の真の意味はなんだったんだろう?」と( ̄ー ̄; んで、子育てに慣れてきたころに、ようやく、この言葉の意味が、分かるような気がしてきました(^▽^;)とは言え、あいかわらず「時間がないー!」って焦って作業してる毎日ですが・・・(笑) なので、この言葉の意味を完全に自分の中に落とし込めていない気もしますが・・・この先、『俺なりの解釈』を書いてみますね(^▽^;)(※個人の感想みたいなものなので、作者の真意ではないと思われます。)    俺は、昔から、自分の中で『オン』と『オフ』を使い分けていました(汗) 心屋さんの『前者後者論』でいうなれば、     俺は、『マルチタイプの前者(ただし低能力)』です(汗)→前者後者論+俺の仮説 んで、 俺は、つねに外出先では『前者モード・オン』にしてました(^▽^;) もともと頭が悪いのに、良いフリして・・・。もともと曲がったことが嫌いなのに、上司の間違った指示に言うとおり従ったりして・・・。もともと虚弱体質なのに、風邪ひいても、痛い目に遭ってもポーカーフェイス(無表情)で仕事をこなしたりして・・・。固い意志を持っていても、その場の空気を読んで、人の意見を尊重して右往左往してみたり(汗)   そして、帰宅後は、『前者モード・オフ』にしてました(汗) 母親には毒舌はいて、素直に思ったことを言いたい放題( ̄ー ̄;やりたくないことはやらないようにして、責任転嫁もお手の物・・・(笑)町内の行事とか、めんどくさいこと、興味のないものはすべて親に任せてました・・・(汗)   なんで、そんなに『内弁慶』だったか?っていうと・・・やっぱり、外出先での『前者モード・全開オン』は、自分の心身ともに、かなり消耗が激しかったんです( ̄ー ̄;身体の負担も、心の負担も・・・痛みも、傷も、考え方や想いすらも犠牲にして、その場の、自分の周りの空気をよくするために・・・自分が嫌われないために・・・周りの人たちの機嫌を損なわないために・・・うまくいってる『フリ』をし続けるという作業・・・( ̄ー ̄;   んで、結婚して、嫁ちゃんがただの恋人ではなく、家族になって・・・いや、その結婚する、ちょっと前から、俺は、外出先でも『前者モード』を『オフ』にするようになったんです(^▽^;) 『完全オフ』には、ぜんぜん出来てませんけどね(汗)いや、いうなれば、完全オフにする必要がないと感じています。 ただ、今までの『前者モード』は、『他人のため』に使ってました(汗)「他人のためにすることが、いずれ自分に返ってくる」「周りの空気をよくすれば、自分が快適になれる」そういう考え方だったけれど・・・それはそれで、うまくいってましたけど(汗)結果、自分が疲れてたんですよね( ̄ー ̄;んで、今では、『前者モード』を、『自分のため』に使うようになりました(^▽^;)基本、外出先で発動しているけど、家の中でも必要と感じれば、発動するようになって・・・。 いや、そもそも、『うまくいくように立ち回る前者の自分』も『周りのことを考えず、自分のことに集中する後者の自分』も、 『すべて自分である』と、思えるようになったんです(^-^)   この考え方に至るようになったのは、ここ数年の話で。 外だろうと、家だろうと、どんな『モード』でいようと、自分は自分。 『オン』も『オフ』も関係なく、仕事してても、遊んでいても、俺はオレ。 子育てしている大五郎・・・絵を描いている大五郎・・・、お客さんと打ち合わせしている大五郎・・・、タイミング悪く、笑いの神様に愛されてしまうのも大五郎・・・嫁ちゃんの太い二の腕を見て「ラリアットが強そうな腕だね!」と褒めてあげるのも大五郎・・・、母親の太い手を見て「豚足」とか言っちゃうのも大五郎・・・、 どんなときも、大五郎であることに変わりはなく、『お仕事モードの大五郎』という時間とか、『休日オフモードの大五郎』という時間とか、そんなふうに『自分の時間』を割り切る必要がないんですよ(^▽^;) そして、こんな俺が、自由に、いつでも『大五郎』らしく、『大五郎』でいられるのは、こんな俺を、愛してくれている家族がいるから。友達がいるから。周りの恩人たちがいるから。こんな自由に生きている俺を支えてくれている家族がいるから。友達がいるから。周りの恩人たちがいるから。 そんな、みんなに、俺は愛されているから。 そんな、みんなを、俺は愛しているから。 だから、愛し合えばあうほどに、人は、もっともっと自由になっていく・・・。   ・・・以上が、俺の勝手な解釈です(^-^)    ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「毒舌は前者モードですよね・・・」と「ことりーず」。 うーん、どうだろう( ̄ー ̄;ウケると思って言っちゃうけど、だいたい殺意を芽生えさせてるね(汗) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      13
      テーマ:
  • 28 May
    • 3歳児からお父さんへお願い

      どーも。最近、Tシャツで過ごせるようになった大五郎です(^▽^;)   なんだか初夏っぽい気温になってきましたねぇ。天気予報で聞いたけど、ナントカ現象?っていう異常気象らしいですが。Tシャツの中に、ヒートテックが混ざっているので、うっかり着てしまわないように気を付けたいです( ̄ー ̄;     今日は、子育てネタです。     3月末から新しい幼稚園へ通いだしている、わが娘・姫ちゃん(3歳10ヵ月)。この頃、ようやく新しい場所に慣れてきた感じがします。でも、まだまだ朝の登園時は、元気だったり、元気がなかったり。その日の気分みたいですね。 すこしずつ英会話も覚えてきているようで・・・帰りの際には、「ダイゴロー!」って叫んでいたのに、最近では、「ダディー!」って叫ぶようになりました(笑)先生たちが、「ダディー」って教えてるからですね。だからって、家に帰っても「ダディー」って呼ぶかというと、そうでもなくて・・・「お父さん」とか「ダイゴロ」と呼ばれてます(^▽^;) たま~に、ペラペラと英会話を喋るようになっているのですが、発音がいいんだか悪いんだか、聞き取れず・・・(汗)というか、俺には、それが正解かどうかも分かりません・・・( ̄ー ̄;なので、とりあえず「イエス」とか「イヤァ」とか「アハッ」とか反応して聞いているってことだけは伝えるようにしてますが(汗)まぁ、親の俺たちは日本語を教える先生として、日本語を教えていけばいいんじゃないかなと思ってます(^▽^;)   つい先日、嫁ちゃんと、ちょっとした言い争いをしてました(汗) いつも仲がいいんですけど、ほんのちょっとした言い争いは、よくあることです(笑) この日の言い争いは、なんだったかなぁ・・・( ̄ー ̄;  たしか、嫁ちゃんが「水は沸騰させると不純物がなくなる」みたいなことを言ったんですよ(汗)んで、俺が、「それはオカシイ」とつっこみ・・・。それでも、訂正しない嫁ちゃん。 薬剤師であり、そういう方面に長けているから嫁ちゃんはムキになるわけです。それでも、俺のほうも下がりません。 ・・・みなさんは、分かりますか?嫁ちゃんの、ちょっとした『言い間違い』を。 『不純物』っていうと、巨大なゴミですら『不純物』ですからね(汗)どでかいゴミを入れた水を沸騰させたところでゴミはなくなりませんからね?正しくは、『成分』ですね( ̄ー ̄;嫁ちゃんは、そういう正論を言ってるつもりで俺を論破しようとしてましたが、俺のほうも、それを感じつつも、相手が気づくようにツッコミを入れてました(汗) ・・・という、どーでもいい痴話(笑)頭の中では「どうでもえぇわ」と思いつつ、嫁ちゃんがなかなか気づいてくれないし、俺をバカにした言い方をするので、ついつい食い下がってしまったわけで(汗)そこで引き下がると、対等でいられなくなる気がするというか・・・俺の中では、あわよくば、優位に立ちたいとさえ思ってしまうんですよね( ̄ー ̄; そんな、どーでもいいことで俺たち夫婦がヒートしていると、その場で聞いていた姫ちゃんが・・・   ちょっとヒートしただけで、姫ちゃんは敏感に反応して、ケンカの仲裁をしてくれます(^▽^;) とてもいい子です(親バカ) でも、俺たちはケンカをしているつもりじゃなく、ただ意見を言い合ってるだけって感覚なので、お互い、すぐに「ケンカじゃないよ~」って言い聞かせるのですが・・・ しかし、この日は、嫁ちゃんが、すかさず    姫ちゃんを味方につける作戦に出たのです!!!( ̄□ ̄;) ・・・まぁ、姫ちゃんが仲裁の言葉を言ってきた時点で、俺たちの中では、先ほどまでの痴話が、どーでもいいことだと気づいているので(^▽^;)お互い、冷静さを取り戻しています。 俺も、笑いながら「バカって・・・あのなぁ(^▽^;)」と、反論しようとしたら    姫ちゃんが一言・・・    「バカ、やめて!」と言い放ったのでした!!!(爆)   俺たち夫婦は、大爆笑!(笑) 軽い屈辱を味わいながらも、「はい・・・」としか返事が出来ない俺でした(^▽^;)    ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「ごめんね、姫ちゃん。お父さんは今さらバカやめれないんだよ」と「ことりーず」。 そうなんだよねぇ~・・・って、ほっとけ!!!( ̄□ ̄;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      23
      テーマ:
  • 27 May
    • 気持ちが成仏する

      どーも。 今回は、最近アメブロで出来るようになった『リブログ』という機能を使ってみようと思い立ち、今回は、この方のブログに共感したので、『リブログ』してみます(^▽^;)  ↓ ↓ ↓   小悪魔の容姿をした『カエル姉さん』のブログ(^▽^;) その中の言葉・・・   「ザワザワした時は『お宝』が眠っている証拠! 相手の態度にイライラしたり、傷ついたと思う時は 自分の持っている「古傷」を探すチャンスなのだ。 そして、それに気が付くこととそれを言うこと(伝える)で なんだか気持ちが成仏するのです。」   ・・・これ、うまい表現だなと感じました(^-^) なんていうか、『気づくこと』と『言う(伝える)こと』で「スッキリ(成仏)」するんですよねぇ。 だから、以前、俺も『他人から見たら、情けないブログ記事』を衝動的に書き殴ったこともあります(汗) 「本人に言えないなら吐き出すな」というご意見も分かります。俺も昔はそういう考え方だったし。酒を飲みながら本人に言わず愚痴愚痴いってる人が嫌いでしたが。 でも、自分の中に溜め込んでずーっとモヤモヤするのは、俺の『魂』に悪影響だったので・・・。だからって、自分がスッキリするために他人へぶつけるのは違うと感じていたので、ブログに吐き出した・・・それだけのことなんです( ̄ー ̄; なのでね、俺の中では、本人に言わずとも、ブログに吐き出した時点で、成仏してるんです。きれい、スッキリ。 んで、ブログは読み返すことができてしまうので・・・数日後とか数ヵ月後に読み返したら・・・「なんてこと書いてんだ、俺は・・・器がちぃせぇなぁ( ̄ー ̄;」と感じるわけです(汗)きっと、タイムリーに記事を読んだ人は、みんな、数か月後に読んだ俺と同じ感想だったと思われます(汗) でもね、俺がそう感じるのは『スッキリした後だから』なんです。他人が、同じ感じ方じゃないのは、他人だからです。当人以外、同じ感じ方が出来る他人はいないんです。 もし、俺がスッキリしてなかったら、数ヵ月後だろうと読み直したら、モヤモヤが再燃してしまうんですよ(汗) だから、『吐き出す(言葉にして言う)』って、ものすごく大事なんです。お経とか念仏も、念じる(想う)だけじゃなく、言葉にして言うと効果が違うのと同じ。   みなさんは、自分のモヤモヤをちゃんと成仏させてますか?(^▽^;)    ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「昔は、本当に寡黙な大五郎だったね」と「ことりーず」。 今でも相手の話を聞くときは黙ってるけどね(^▽^;)昔は、他人と話すのが苦手だったからなぁ(汗) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      18
      4
      テーマ:
  • 25 May
    • Windows10になってしまった…(汗)

      どーも。気づいたらブログ更新が滞ってる大五郎です(>_<)   近々、また笑える子育てネタを描こうと思ってますが、まだまだ自分の時間の使い方がうまくいかなくて。お仕事優先、娘の幼稚園送迎優先で時間を使っちゃってるので・・・慣れるのに、もうすこし時間がかかります( ̄ー ̄;   あー、先日の記事『新・道小島家の着工』にfacebook上で、いろいろ意見をくださった方々、ありがとうございました(*^ー^)ノあのあと、2回ほど、大工さんの休憩時をねらってお茶を差し入れしに行って、建設中の内部を覗かせていただきました~。まだ内装に取り掛かってないので、建造の内部を見るだけでしたが、『筋交い』?でしたっけ?あちこちに入っているのは確認できました。まぁ、あんまりよく分かっていないんですが、家の強度に関わるようで、そこそこ強い家になってるんだなぁって感じです(^▽^;)今月下旬すぎてから、内装や外壁の取り付けにかかるそうで、またその時期に様子を見に行ってみようかなって思ってます。写真を撮りためてるので、そのときに、またブログ更新してみますね(^▽^;)     今日は、とくに取り立てて書くことはないのですが・・・ 記事タイトルのとおり、俺の仕事用のパソコンのOSが『Windows10』になってしまいました・・・( ̄ー ̄;(※今までは『7』でした。) Windowsをお使いの方々なら、分かると思いますが、マイクロソフト社が、『10』をリリースしたのが去年のこと。 『7』は、まだ『XP』とほぼ同じ感覚で使えるOSでしたが、次に出した『8』が、あまりにも斬新?すぎたというか、使いにくかったために、早々に次のOSを開発された感じです。普通なら『9』のはずですが、出てきたのは『10』・・・。マイクロソフト社の発表では、大幅な変更のアップグレードは、これが最後だという話です。今後は、細かな修正で『10.1』とか『10.2』とかになるだろうけど、『11』には、ならないんだとか。 んで、『Windows』をお使いの人なら知ってると思いますが、この会社は、困ったことに、新しいOSを出したら、古いOSの改良・修正をある時期までしかサポートしなくなるという・・・(汗)多くのユーザーが使いやすかったという評判だったOS『XP』は、すでに、2014年に延長サポートが終了しており、『7』は2020年に、『8』は2023年に終了予定のようです。 別に、支障がなければ、使いやすいOSを使い続けてもなんの問題もないのですが、パソコン自体が壊れたとき、新しくパソコンを購入する際には、結局、店頭には『10』しか売ってないわけですね(汗) んで、『10』へのアップグレードが無料でおこなえる期間が今年の7月までなんですね(^▽^;)それ以降は、約1万~2万円かけて自分でアップグレードしなきゃならなくなります。強気のマイクロソフト社は、パソコンを起動するたびに「ユー、10にしちゃいなよ!今なら無料だぜ!」って自動的に催促してくるようになってました( ̄ー ̄;去年から、ずーっと・・・ウザイったら、ありゃしない(汗) 「どうせアップグレードすることになるんだし、無料なら、さっさとやればいいじゃん!」って思う人は、やっちゃっていいと思いますけどね・・・マイクロソフト社も毎日のように「すでに多くの人たちがアップグレードしてるんだぜ!?なんの問題もないぜ!?ユー、10にしちゃいなよ!しかも、今なら無料だぜ!」ってガンガン催促してきてましたけどね・・・OSのアップグレードで、一番怖いのが、従来のOSで使っていたソフトの互換性があるかどうかなんですよ( ̄ー ̄;そういう、ソフトの互換性とか、すべて対応して新しいOSを出してるか?っていうと、ぜんぜん、そういう保障がどこにもないんですよねぇ(汗)   そういう強気の態度は、Amebaもいっしょですね(汗)新しいブログデザインとか、マイページのデザインをなんの断りもなく、ガンガン新しいものに変更する(汗)『Windows』が最初から搭載しているブラウザ『Internet Explorer』の最新版にしか対応してなかったりね( ̄□ ̄;)ほかのブラウザも最新版じゃないと対応してなかったり。ブラウザが古いバージョンだとデザインが崩れちゃったり(汗)先日、俺がブログデザイン変更してみたら、以前までなんの問題もなく使えていたプラグインが誤作動おこしたり(汗)そういう『従来のものと新しいものの互換性』を度外視されるんですよねぇ(・_・;) 俺は過去に、本気でゼロからホームページを作成した経験があるんですが、めっちゃ苦労したのが、この『互換性』でした(汗)すべてのユーザーに対応するために、いろんなブラウザの昔と最新のバージョンで、ホームページの見え方をテストしましたが、もうね、ぜんぜん、すべて見え方がバラバラだったりするんですよねぇ( ̄□ ̄;)『Internet Explorer』ではOKでも、『safari』ではデザインが崩れたり、表示されなかったり(汗)だから、ほかのブラウザでも正しく表示するためにわざわざ、それぞれのHTMLやCSSを設定しなきゃいけなかったり(汗)まだHTMLやCSSの用語を全然知らなかったころだったので、めっちゃ時間がかかったんですよねぇ( ̄ー ̄;お客さんの要望とか取り入れながら作成してたから、完成するまで丸1ヵ月かかっちゃって。それ以外の作業ができなくなるほど、それにかかりっきりになってたので。なので、今では、ホームページの作成は請け負わなくなってます(^▽^;)(※ゼロからの作成は・・・です。誰でも簡単に無料で作成できるホームページサイトでの作成なら応相談。)   ・・・話が脱線しましたが・・・ 絵仕事で使用しているソフトの互換性が確実に安全であると分かるまでは、アップグレードする気がありませんでした。とはいえ、無料期間も迫っていたから、そのうちに・・・と思ってましたが。 それが、昨日、うっかりパソコンをつけっぱなしにして放置してたら、いつの間にか『アップグレード完了』しちゃってました!!!( ̄□ ̄;) 最近、パソコンを起動するたびに「ユーがモタモタしてるから、ミーが自動アップグレードの日を決めちゃうぜ!?」みたいに、勝手にアップグレードの予定日を宣告して催促してくるから、「なに、勝手に決めとんねん!」と思って、イラってしながら、無視し続けていたんですが・・・その勝手な予定日が昨日だったようで(汗) 慌てて、絵仕事用のソフトの起動・動作確認をしてみましたが、どうやら問題なさそうです・・・ホッ(^▽^;)(※俺が使用しているのは、『Photoshop CC』、『 Illustrator CC』です。) パソコンのメイン画面も、『7』に近く、『8』のように「どこに終了ボタンがあるのやら~」って画面ではなかったです(^▽^;) まぁ、どうやら、気に入らなかったら、1ヵ月以内なら、以前のOSバージョンへ戻すことが可能だそうで。もうすこし色々調べて、不具合がなさそうなら、このまま使い続けてみようかなと思ってます(^▽^;)   今のところ、『10』になって大きな変更があったのは、メインブラウザの『Internet Explorer』が、『ソフト』という感覚じゃなく、『アプリ』という感覚になってること。・・・ややこしいですが、『ソフト』も『アプリ』も同じことです( ̄ー ̄;『アプリケーションソフト=ソフト=アプリ』なのですからね(汗)まぁ、『10』用のアプリの 『Internet Explorer』なので見え方や仕様、デザインがガラリと変わっちゃってまして・・・ブックマークのデータが消えてるので、そのインポート・・・IDやパスワードの記憶が飛んでるので、その再入力・・・デザインやボタンの配置に慣れるまで違和感を感じる・・・その程度です(^▽^;) 『10』は、今後、アップグレードしないけど、『10.1』とかの細かなアップデートはしていくとして・・・マイクロソフト社は、今後、どうやって収益を得るのか?っていうと、今までの『ソフト』を、スマホの『アプリ』の感覚みたいに入手させるように仕向けていくようです(^▽^;) すでに『ストア』っていう『アプリ』を搭載していて・・・   スマホといっしょですよね(^▽^;)ここから、必要と思うアプリをダウンロードする感じ。もちろん、無料と有料のアプリがある。 『10』自体、『8』と同じく、タッチパネルのモニターに対応していて、『8』同様、スマホのように操作できるようになってます。俺のモニターはタッチパネル対応じゃないので、従来どおり、マウスでポチリポチリしてますが(^▽^;) あー、うっかり無料ゲームアプリをダウンロードしちゃいそう(笑) ちなみに・・・   スマホで人気の『LINE』も『Windows10』用がリリースされてるようですが、評価がイマイチで・・・(汗)まだまだ改良の余地があるようなので、俺はまだダウンロードしてません(汗)   ちなみに、ちなみに・・・   これが、俺の『LINE』のIDです( ̄ー ̄;たまにIDを聞かれることがあるんですけどね・・・、俺は、『iPad』で使用しているため、携帯番号ってものがないので、検索ではひっかからないし、IDを伝えても検索できないって人もおられました( ̄ー ̄;まぁ、普段から『iPad』は仕事として使っているので、よく持ち歩くようにしてますが、基本、消音設定にしているし、物体が大きいから持ち歩かないときもあったりするので、あんまり、リアルタイムで『LINE』のやり取りをしなかったりね(汗) まぁ、俺と『LINE』で繋がってもいいよって人は、これで繋がってやってみてください(^▽^;)   ・・・最後は脱線しちゃったけど、以上、『Windows10』のアップグレードの近況報告でした(^▽^;)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「友達の作り方を知らない大人ですね」と「ことりーず」。 うっ・・・そうです( ̄ー ̄;自分からは友達申請できないっていう勝手に一人ぼっちになるマインド(汗) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----      

      22
      9
      テーマ:
  • 17 May
    • 新・みちこじま家の着工

      どーも。心がモヤモヤする夢を見て起きた大五郎です( ̄ー ̄; あー、忘れたくても忘れられない過去がある(汗)記憶喪失になってしまいたいほど後悔している失態がある(汗)いつか、それを払拭できる日がくるのかなぁ( ̄ー ̄;    さて、今年の3月末に解体された、俺の実家・道小島家。 →さよなら、道小島家。 まっさらになった土地で、4月2日に『地鎮祭』を執り行いました。    こういうことは初めてで(^▽^;)近くの神社?の神主さんが来てくれて、お祈りしてくれました。    この盛った土に植えた稲?を、家主として、木のカマで「えい!えい!えい!」って3回掛け声をして刈り取る動作をして、施工業者の代表者が、木のクワで同じく「えい!えい!えい!」って掛け声しながら、盛った土を掘り起こす動作をしました。 「この土地が、家が、栄えるように」という祈願?みたいです。 んで、この時、ちょっとした『奇跡』が起こりました(^▽^;)          娘・姫ちゃんのおかげで、そこに住む予定の4人が手を繋いで、祈祷を行うことができたのです(笑) 俺の母親と嫁ちゃんが『気まずさ』からどちらからともなく手を離すと、姫ちゃんがすぐに見つけて、また手を繋がせてました(^▽^;) 後で、嫁ちゃんが「すっごく気まずかった!そして、すっごく、お義母さんの手が温かかった(笑)」と感想を述べてました(^▽^;)別に、お互い仲が悪いわけじゃないけれど、こんな『奇跡』でも起きない限り、俺の母親と嫁ちゃんが手を繋ぐなんてこと、有り得ないですからねぇ。俺は、なんだか微笑ましくて。なんだか嬉しくて。理想の家族のカタチで『地鎮祭』ができたな~と感じました(^-^) 業者さんのブログにも掲載されてました。→4/2 スタッフさんのブログあ、うちの業者(ハウスメーカー)さんは、『S.K.C』って会社です。→有限会社エスケーシー [S.K.C Inc]うまく覚えられない俺は、「SKⅡ」とか言っちゃう始末で・・・(汗)(※桃井かおりさんのCMのヤツだね)   ・・・んで、新築の『基礎工事』を始める前に、『地盤調査』をした結果・・・ 地盤に、スッカスカの所が数箇所ありまして・・・(汗) まぁ、予想は出来てましたけどね( ̄ー ̄;この町のアチコチから井戸水が沸いているので。きっと、水が通って出来た空洞の箇所がアチコチにあるだろうなぁと(汗)んで、追加工事として、地盤強化の工事が行われまして・・・。    なんて名前だったかなぁ(汗)『スクリュープレス工法』だったっけ?従来は、コンクリートの柱を埋め立てて、強化するらしいですが、今回は、穴を開けて、そこへ砕石?を敷き詰めていく工法にしました。強度は大丈夫なのか?というと、業者としては大丈夫としか言いようが無く(汗)従来の工法と比べることが出来ないとか( ̄ー ̄;ただ、従来の工法と同じく、昔からある工法らしいです。つーか、写真見たら、穴ぼこだらけですね( ̄ー ̄;大きな地震があれば、陥没して、家ごと落ちていたかもですねぇ( ̄ー ̄;   そして、数日後・・・    地盤工事が終わったのか?連絡も無かったし、よく分からないうちに、なんだか『基礎工事』っぽいことが始まってました(^▽^;)    数日後には、大掛かりな工事が始まって・・・。    すっげー!クレーン車からミキサー車まで(^▽^;)    なんの説明もなかったから、よく分かってないけどおそらく、これが『基礎工事』ってやつなんでしょうねぇ。 4月27日には、『足場』が出来上がってて・・・。    資材も、どんどん運び込まれてました。     んで、『上棟式』というのが、業者さんとの打ち合わせで決めていた予定どおり、4月28日に行われました。    ・・・えぇ、しっかり雨を降らせてしまった雨男・大五郎です( ̄ー ̄; まぁ、棟上げの日に雨が降ることは昔から「家の中に天(あま・福・恵み)が降り込む」とされてて縁起がいいそうなので・・・恵みの雨として受け止めてますが(^▽^;) 嫁ちゃんは、もう前日から、ものすごく機嫌が悪かったです(汗)やっぱり、木材に雨が染み込んで腐りやすくなったら困るとか、家の中に湿気がこもってしまうとか、そういう構造的に不利なことを想像してしまうんですね( ̄ー ̄;えぇ、それ、『想像』ですからね(汗)業者さんにも聞いてみたけど、雨はそんな問題ではなく、風が強かったら作業がしにくいのはあるけれど、基本、天気はあんまり関係ないらしいです(^▽^;)・・・という情報を教えても、嫁ちゃんの機嫌は直りませんでしたが(汗)「業者だから、本当のことを伝えてくれない」とか「スケジュールの都合で強行されてるんだ」とか疑うことばかり言うから・・・ちょっと俺のほうがキレてしまって(汗)自分が選んだ業者を信じれないでどうするの!?と。選んだ自分を信じなさい。今さら、とやかく言ったって、結局は、業者というプロに任せるしかないんだから。任せたなら、もうグダグダ言うなや・・・つーか、俺に言うな(^▽^;) 業者に言いなさい(汗)つーか、雨が降ったのを俺のせいにばかりされるのも、本当に困ったもので( ̄ー ̄;俺だって、「降れー!降れー!」って祈ったわけじゃないし(汗)祈ったって降るわけねーし。俺にそういうパワーがあると信じられているからタチが悪い( ̄ー ̄; ・・・話が愚痴へと脱線しましたが(汗) 『上棟式』の日は、大工さんたちへ、10時、15時の休憩時にお茶を出して欲しいと業者さんから頼まれ、お昼には、人数分の弁当を届けて欲しいと頼まれていて。 この日は、朝から雨の中、セッセと通いました( ̄ー ̄;   んで、14時には、娘・姫ちゃんがいる幼稚園へ迎えに行って、嫁ちゃんのご両親がその時間帯に自宅のほうへ来てくれて、そのままご両親へ、姫ちゃんを連れてってもらったわけです( ̄ー ̄;→お父さんの天秤そして、すぐに15時のお茶を届けに行って・・・とにかく、大工さんたちは時間に正確だと聞いていたので、この日は、ぜんぜん自分の仕事ができませんでした( ̄ー ̄; そして、午後18時。    アチコチから雨が漏っている、建てられたばかりの棟の中へ入り、『上棟式』が行われました。参加したのは、俺と、母親と、嫁ちゃん、業者さんと大工さんたち。 家主の挨拶とかあったけど、よく分からなくて、業者さんに前もって聞いていたセリフを言わせてもらいました(汗)んで、大工さんのリーダー(頭領?)さんが、家の四方へ酒を振りかけ、俺が、その後をついていって、塩を振りかけました。こうして、無事に『上棟式』が終わりました(^-^)   その後、ゴールデンウィークに突入したけれど、家のほうには、必ず大工さんたちが来てて、なにかと作業を進めてくれているみたいだったので、5月5日あたりに、お茶を差し入れに行ってみたんですけどね。なんか、みんなで代わる代わる休んで、作業を進めてるらしくて。毎日、だいたい2~3人ほど来てるらしいんですけど。     その後、そんなに毎日、見に行ってなくて(^▽^;)気づいたら、とりあえず、家の前を通るがてらチェックする感じで。 いつだったか、夜20時になっても作業してたようで、明かりが灯ってました。つーか、どこから電気とってるのだろうか?(^▽^;)          昨日ぐらいに見に行ってみたら、屋根の瓦?が積み上げられてて、どうやら屋根の部分までは完成したっぽいです(^▽^;) 完成は、一応、10月あたりって話で。 『上棟式』以降、ぜんぜん業者さんからは連絡なくて、いつも大工さんたちがいるのは分かってるんだけど、見に行ったら、お邪魔かなって思ったりして(^▽^;)どうなんだろうか?      ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「見に行ったほうがいいって言われたね」と「ことりーず」。 完成するまで毎日見に行けっていう意見もあるけど、さすがにそこまで出来ないんだけど( ̄ー ̄; ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----      

      24
      テーマ:
  • 14 May
    • 博士号を取得!?

      どーも。ナゾの筋肉痛になっていた大五郎です( ̄ー ̄;   記憶にない『運動』によって、筋肉を酷使してしまったわけですが・・・はて?いつ運動したっけ?(笑)・・・って、思い出そうとしてたら、姫ちゃんが教育テレビ見ながら「ダイゴロも、いっしょに体操しようよ!」と、誘ってくる(^▽^;)・・・あぁ、そういえば、ここ連日、いっしょに踊らされてる・・・これが原因だったか(笑)     今日も育児ネタです。     先日、姫ちゃんのオムツ交換していた時のこと。 「オムツじゃなく、トイレで出来たらいいね、姫ちゃん」 と言い聞かせながら、オムツを交換していたら、   姫ちゃんが謝ってきたのですが、 「ハカセ、ごめんなさい・・・」 と言うのです( ̄ー ̄; いったい、どこで『博士』とか覚えてくるんだか(汗)    とりあえず、謝らなくていいことを伝えつつ、ちょっと、どんな答えが返ってくるか興味があったので、 「なんのハカセなの?」 と聞いてみたら・・・      ・・・お父さん、肯定も否定もできませんでした!!!(爆) もちろん、姫ちゃんはアッチの意味で『ピンク』と言ったわけじゃないと分かっているんですが、こっちとしては、そういうふうにも受け取れてしまうため・・・否定できませんでした(笑) 日夜、『ピンク』のことに没頭して研究している博士・・・『ピンク博士』・・・(笑) 新しい『称号』を得てしまった気分です(^▽^;)    【 お知らせ 】先日の「ブログのコメント欄が見えなかった」件、なんとか復旧できました(^▽^;)以前まで使っていたプラグインの中の『リンク先アクセスランキング』という『JavaScript』がコメント欄のプログラムに干渉していたようです。なので、『リンク先~』を取り外しました(^▽^;)いつもコメント欄で仲良くしていただいている方々、また仲良くしてやってくださいっす(^-^)   ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「ピンク色系の服、持ってないのにね」と「ことりーず」。 ピンク系は似合わないって嫁ちゃんに言われてるからなぁ(汗) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

      18
      テーマ:
  • 13 May
    • 注意する者・される者

      どーも。やっぱり、新デザインのCSSで戸惑っている大五郎です(汗)   現在、このブログのコメント欄が見れない状況になっております( ̄ー ̄;俺、コメントのCSSなんてイジってないので、たまたま、以前から使っている『プラグイン』の『なにかのプログラム』が、たまたま『新デザインのコメント用のプログラム』と重なってしまい、誤作動をおこさせているようです(汗)もしくは・・・もともとの新デザインのプログラムの欠陥かも?(汗) 管理画面からは、みなさんのコメントを確認できてまして、お返事も、遅れながらも返させてもらっているのですが、俺のお返事がみなさんには見えてませんよね、たぶん( ̄ー ̄;いろいろイジったり、調べたりしているところですので、復旧まで、今、しばらくお待ち下さい(+__+)     今日は、育児ネタです。    幼稚園の長い長い連休が終わり、また黄金週間前と同じく、幼稚園へ通いだした娘・姫ちゃん。しばらく幼稚園から解放されていたから、また「イヤイヤ」ってグズるかなって思ったけど、そこまでイヤがることもなく・・・先生と元気に挨拶できたり、できなかったり・・・その日その日で気分が違うけど、すこしずつすこしずつ成長していってるというか、習慣化してきたのかなと感じます(^▽^;)  これまでの育児記事を振り返ってみて、今までは、「これが出来るようになった」「あれが出来るようになった」って書いていたけれど・・・最近では、「これが出来ない」「あれが出来ない」という文が多くなってきたかな~と感じるようになりました。それは、ダメな部分ばかりを俺が見つけているわけじゃなく、姫ちゃんが順調に成長してきて、もう『出来ないこと』よりも『出来ること』が多くなったということ。だから、記事に『出来ること』をたくさん書き並べるよりは、『出来ないこと』を書いたほうが、文章が少なくて済むようになったということ。 そして、以前も書いていたけど、小さかったから出来ていたことが、大きくなってきたゆえに出来なくなったことも増えてきました。  以前は、体操選手かバレエ選手かってぐらいに柔らかかった身体も、すこし硬くなり始めました(^▽^;) まだ、完全に出来ないのは、『おトイレ』。おしっこのほうは、たまにモラす程度で、オムツじゃなくパンツでも過ごせるようになってきました。ですが、ウ○チだけは、まだおトイレでしようとしません( ̄ー ̄;しかも、『わざと』です。もよおしてきて、トイレまで間に合っても出さずに、オムツかパンツを履いた直後に、「出た」とか言い出す始末(+__+)幼稚園では、パンツで過ごしているので、いつかはトイレでやるだろうけど、今のところ、いいタイミングで朝と晩に出してるので・・・幼稚園でやるタイミングじゃないんですね( ̄ー ̄;まぁ、いつかやるだろうって、気長に見てますけどね・・・お出かけするときが、ちょっと都合悪いっていうか(汗)ファミリー用トイレやオムツ替えできるトイレがある場所じゃないと困るし、替えのオムツを忘れないようにしなきゃだし。今では、男性用トイレでもベビーベッド?みたいなモノが設置してある場所が増えてきていますが、まだまだ設置してある場所は限られているので、俺だけで連れて行ける場所は限られることになります( ̄ー ̄;意外と子供服で有名な『西松屋』でも、そういう仕様になってないトイレがあったりして(汗)「えっ、子供用品専門店なのに!?」と思うこともシバシバ( ̄ー ̄;(単なる俺の前提と違ってるだけの話ですが) まぁ、そういうこともあって、まだまだ家族で遠出するには難しかったりするんですよねぇ。早くトイレで出来るようになってくれたらなぁ(大人の都合ですけどね)。   俺は、以前から、姫ちゃんに対して、『注意』を促すような言葉を必ず言い続けています。 「こぼすなよ?」  「ころぶなよ?」  「あぶないよ?」  特に、食事してるときに、姫ちゃんは、片手に集中してると、もうひとつの手の『注意』がなくなってしまいます(汗)  まだ子供だから、仕方ないのですが・・・・・・というか・・・ うちの嫁ちゃんも、よくこぼす人で・・・( ̄ー ̄; (薬剤師だから職場で粉薬とかこぼしてんじゃないかって思う・・・(汗)) そのたびに、俺が掃除したりしなかったりですが、2人へ『注意』をうながしていると、本当に気疲れします・・・( ̄ー ̄;(つーか、俺が勝手に見張ってて疲れてるだけなんだけどね(笑))   んで、俺が、毎回毎回、姫ちゃんに『注意』を言い続けた結果・・・ ある日、俺が食べようとしたときに、肩をつかんできて・・・      姫ちゃんから俺と、まっっったく同じ口調で『注意』をうけてしまいました!(爆)    ・・・こぼさないように気をつけます( ̄ー ̄; というか、あんまり言い過ぎるのもよくないんだろうなぁ(汗)     ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「心配性なお父さんだね」と「ことりーず」。 心配したいんだね、俺は(笑) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- 

      14
      テーマ:
  • 10 May
    • 前者と後者の指差しの違い

      どーも。姫ちゃんのお昼寝中にこの記事を書いてます、大五郎です( ̄ー ̄;   以前、書いた記事→【前者後者論+俺の仮説】で、載せておきたかったイラストを載せておきます(^▽^;) ☆【前者後者論とは?】→■【永久保存版・全体概要】前者・後者は世界を救う?! 前者後者ってなんだ?    まずは、『後者』である嫁ちゃんの『指差し』・・・。   『前者』の俺の『指差し』・・・。   違いが、分かりますかね?(^▽^;)   前者と後者では、『視点の考え方』が、  こんな感じで違うそうなので、こういう『指差し』ひとつにしても、微妙に違うようです・・・( ̄ー ̄;  ※すべてではない。      ※大五郎のブログは、許可なく、 シェアしていただいても、リンクを貼っていただいても、OKです! 笑顔が広がればいいなと思っています。よろしくです(´▽`) "応援クリック!" ↑ 「人を紹介するときも微妙に違うんだよねぇ」と「ことりーず」。 自分が知ってるから、この人は有名人だ!みたいな勢いで「この人が大五郎。知ってるでしょ?」みたいに紹介されたことがあるね(^▽^;) ---- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

      13
      9
      テーマ:

プロフィール

絵描き士・道小島大五郎

性別:
男性
誕生日:
1975年10月14日
血液型:
B型
お住まいの地域:
富山県
自己紹介:
はじめまして。 富山県を中心に『絵と文』を描いてます、 絵描き士の 道小島大五郎 (ミチコジ...

続きを見る >

読者になる

AD
---------------------------------


▲ 無料イラスト集・大五郎の『絵と文』 ▲



▲ 大五郎のホームページ ▲


オチつき大五郎え日記
▲ 大五郎所属のティンタラ ▲


大五郎ブログの主な登場人物


<名前:大五郎>
オチつき大五郎え日記
本名:道小島大五郎
(ミチコジマダイゴロウ)
血液型:B型
ガリガリ体型で寂しがり屋な
当ブログ管理人。
甘党な上に甘い思想を持つ。
幼い頃に大阪で育ったため、
たまに関西弁が出る。
悲恋の確率高し。
ベストタイミングで笑いの神に愛される(汗)

--- --- --- --- --- ---

<名前:大五郎の母親>
オチつき大五郎え日記
血液型:O型
俺を産むために苦労し、離婚後は、
俺を育てるために苦労した、苦労人。
基本、マイペース。
天然ボケで、いつも明るい。
キライな食べ物が多いが、
それを認めない。
宝塚好き、氷川きよし好き、
美輪様好き、きみまろ好き、
韓流ドラマ好き、
マヨネーズ超大好き。
メタボ街道まっしぐら。

--- --- --- --- --- ---

<名前:嫁ちゃん>
オチつき大五郎え日記
血液型:O型
変人・大五郎を慕う変わった嫁。
薬剤師。天然ボケ。
教習できるほどのスキーヤーで、
スキーサークルに入っている。
食べ物の好き嫌いが激しいが、
お菓子が大好き。



大五郎ブログアクセスランキング

このブログで『爆笑ネタ』以外で、
アクセスが多かった記事を勝手にランキング!
(アクセス数は当日のみの集計)


NO1【実話絵空事】すべてのばあちゃん子に捧ぐ
総アクセス数2000pv超え!
2004年7月4日に亡くなったばば様との
最期の思い出です。

2位裸足で未来へ!
総アクセス数1000pv超え!
イラストレーターさんを支援するブログの企画に
参加してリンクしてもらった記事です。

2位イラストレーターに大切なこと。
総アクセス数1000pv超え!
自分の『覚悟』について熱く描きました。
今でも同じ思いの方々から感想いただきます。

自信がない方へ。(大量記事!)
総アクセス数1000pv超え!
これも経歴がない自分を
奮い立たせるために熱く描きました。

大きな壷と大きな石の話
総アクセス数800pv超え!
ネットで有名な深いぃ話を
紹介させてもらいました。

悩んでる人、必見!【AとBの法則】
総アクセス数800pv超え!
たぶん「悩み」というキーワードで
アクセスが集中したようです。

被災地で聴覚障害者に出会ったら!
総アクセス数800pv超え!
3.11の震災後に描きましたお役立ち情報です。
いろんな方々がtwitterなどで拡散してくれました。
お役に立てれば幸いです。



絵描き士・大五郎の活動劇

↓【大五郎の活動記録】↓


↑2011年に個展宣伝のためレディオ出演



■絵仕事の価格表は→☆こちら☆
■お問い合わせは→☆こちら☆
■大五郎の無料イラスト集→☆こちら☆
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。