しおちゃんの元氣アップ~ココロのサプリ~

15年間、北海道の高校体育教師でした。ココロの塾「笑華尊塾」を立ち上げました。ブログを読んでくださった皆さんが少しでも元氣アップするような内容を目指します!

ホームページ  
よかったら、ぜひご覧ください。


$塩谷隆治の元気アップ~ハイタッチな教育革命~


塩谷隆治公式HP

『元氣アップランド』







テーマ:
絶好調様です!

息子の運動会、学ランでエールを送りましたシオヤでございます(PTA会長挨拶・笑)

さて、今回、トットの森こばと保育園さん主催で、子育て応援企画として
元氣アップ~イライラしない子育て~
シオヤタカハルの【無料】の講演会やらせていただくこととなりました!


6月24日チラシ


「元氣アップ~イライラしない子育て~」

【日時】
平成28年6月24日(金)10時30分~12時

【場所】
札幌市西区八軒6条6丁目1-10
ドコモショップ八軒店 農試公園向かい 駐車場完備

※乳幼児の託児あります(1000円申込み必要。人数に限りあり)

【お問いあわせ・お申込み】
電話 011(633)3715 トットの森 こばと保育園




みなさんをお待ちしています!

誰でも無料で参加できますよ~!

笑いながら、前へ進みましょう。




昨日は、きみまろさんの夫婦川柳に…ワタクシ…ウケてました。

=====================

ワンピース 女房が着たら ミニスカに


めおと茶碗 大きい方で 食う女房


うちの嫁 昔は「乙女」 今「太め」


   「きみまろ夫婦川柳」綾小路きみまろ 編 (小学館)より

======================


中高年のアイドル…きみまろさん


内容は、もちろんめちゃんこ面白い!
そして、講演家としての、お話の仕方が、また勉強になります。





今日もすてきな1日に\(^o^)/


千年桜




しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
北海道広尾高校宿泊研修にて…

元氣アップ研修やらせていただきました。

CIMG4654_convert_20160612155712.jpg





===生徒さんが感想を届けてくださいました===


・見たり聞いたりしているだけで、元氣が出ました。ありがとうございます。

・今日の講話はとても楽しみでした。というのも最近なんだかやる気が足りてないからです。そして、今日のお話のおかげで、今の自分に何が必要で、自分にとってのスイッチが何なのか再認識できました。ありがとうございました。しおちゃん最高!!

・たくさんためになり、前向きになりました。活動がんばってください。

・やる氣スイッチの入れ方など、いろいろなことを教えてくださりありがとうございます。今日のお話をしっかりと活かし、自分の夢に近づけれるようにします。

・聞いていて楽しい講話でした!教えていただいたことを思いだしてがんばりたいと思います。

・とても楽しくてわかりやすかったです。この活動ずっと続けて欲しいです。

・とっても楽しかったです。講話と聞いていたので、もっと堅苦しいかと思ったのですが、面白くて良かったです!

・自分が、今何を目指しているのか、目標を再認識できました。本当にありがとうございます。

・今日1日だけでしたが、とても勉強になりましたし、元気をもらえました。本当にありがとうございます。

・勉強の面でも、キモチの面でもいろいろ学ぶことができました。本当にありがとうございました。

・今日の講話は、これからの自分の人生にとって、とても大切になってくるなあと思いました。「ありがとう」を大切にいしていきたいです。

・かなり面白い講話でした。今の自分にあてまはることが多くて、これからの生活に役立てたいです。

・講話を聞き、今、自分が何をしたらよいのかが、わかった気がしました。塩谷さんから聞いた話を活かしていきたいです。

・夢に向かって頑張ります!とってもためになりました。スマホをあまり使わないようにします。

・たくさん発見がありました!

・今日で、人生を楽しく過ごす方法を知れて良かったです(イエーイ!!!)

・とってもためになりましたし、やる気もでました!!!

・すごく元気になれました。やる気スイッチについての講話が特に面白かったです。

・面白く、すごい笑顔になれる講演でした。これからの自分をどうしていくか、深く考えれた気がしました。

・話を聞いて、自分の考えと全く違って、これから気持ちを入れ替えて、生活していこうと思います。自分の目標を立てて、何事も頑張っていきたいです。

=====================



ありがたいなぁ。


嬉しいです\(^o^)/



しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


怖れ・恥・責める気持ちを乗り越える

最初に克服しなければならない障害は、価値観を変えたくないという思いです。


「ゆるしを邪魔する最大の障害は、愛ではなく怖れに基づく価値観」です。



この障害を乗り越えるためには

すべての人は

愛に満ちているか

恐怖におびえて愛を求めているか



のどちらかだと考えるといいでしょう。

すると、他人の行動の善悪の判断を下さずにすみます。

攻撃されたと身がまえる代わりに、相手は恐怖におびえて愛を求めていると考えるのです。





「ゆるすということ」
ジェラルド・G・ジャンポルスキー著 ・ 大内博 訳 (サンマーク文庫)




さあ、本日も私ができることを
ココロをこめて。




しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
コートを脱ぎましたが、まだタイツはいてますシオヤでございます。

小樽潮陵高校PTA機関紙に掲載していただきました~感謝です!

小樽潮陵高校PTA機関紙




====================

・とにかく元氣になれるお話でした!
・今この時から向上できそうです。本当に楽しかったです。
・怒り過ぎの現状に氣づきました。子どもだけの問題じゃないかも…とも。ちょっと落ち着いてみます。
・「自分を許す」ことが、最近の自分にも足りなかったことと実感しています。
・家庭は明るく!何事も前向きにがんばります!
・受験生の親で毎日イライラしていましたが、今日から明るくなんとかなる!と思って息子と接しようと思います。
・まさに、本日イライラの絶好調の日で、聞けて良かったです
・すぐに実践できそうなことばかりで、さっそくやっていきます。
・とても元氣になりました。夫婦で聞けたこともさらに幸せを感じました。
・子育てだけでなく、職場でも活用できる元気になる内容でした。明日からも明るいオバサンで生きていきます。
・まだまだお話聞きたかったです。
・久しぶりにとっても楽しい時間でした。

====================


本当にありがたいです。


「PTAにしおちゃんくるの?いいな」
と生徒さんが、親に言ってくれるのも、とっても嬉しいです\(^o^)/



さあ、今日も顔晴りまっす!





しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
(シオヤタカハル)







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
仲間と、朝の学び(千歳寺子屋)

いつも、いろんなことを氣づかせていただきます。


==========

恋とは、相手が持つ所有物(容姿・性格・富・仕事・家柄などの属性)に価値を感じて一時的に高揚する、「相手に受容されたり相手を支配することによって、相手と一体化したい」と願う感情である。

愛とは、自分という存在の価値認識と成長意欲から生まれるものであり、相手がただ存在してくれていることへの感謝ゆえに決断し、永続的な意志と洗練された能力によって実行しようと努力する、相手の幸福を願い成長を支援する行為である。

「生きがいの創造~スピリチュアルな科学的研究から読み解く人生のしくみ」福島大学教授 飯田史彦(PHP)

==========

私は、この愛の定義にしびれるのでございます。

かつて、曽野綾子さんが愛をこう定義しました。

「その人のために死ねるか」


そのときも衝撃的でした。


今、仲間たちと、ともに愛を学び(笑)、また衝撃をうけております。

愛の定義は、こう続きます。

==========

第一に、「相手」という言葉で表現するものは、「他者」だけでなく「自己」でもあり、さらに広い意味での「愛」は、人間以外の生命や自然、ひいては地球や宇宙などに対しても向けられます。

第二に、「愛」のエネルギー源は、「自分という人間がいかに価値ある存在なのかという認識」と「価値ある存在としてもっと成長したいという意欲」といいう二つです。これらは、いくら利用してもも減ることのない、永遠のエネルギー源として、私たち人間に与えられた宝物だといえるでしょう。

第三に、「愛」の動機は、その相手が持つ所有物に価値を感じるからではなく、「その相手がただそこに存在してくれている」ということに価値を感じ、感謝するからでなければなりません。そうでなければ、相手がその所有物を失ったり、より多くの優れた所有物を持つ別の相手と出逢ったりすると、「愛」そのものの成立基盤も失われてしまうからです。

第四に、「愛」を実行するためには、ある時点で、「その相手を愛そう」という明確な決断を下さなければなりません。決断を伴わない「感情」は、時とともに変化してしまうからです。

第五に、「愛」を実行するためには、永続的な意志が必要です。それは一時的な意志ではなく、愛する相手に何が起きようとも「愛」を継続するという意志であり、たとえ愛する相手が死を迎えて物質的な形を失ったとしても、その相手と過ごした想い出をいつまでも大切にし、その精神(意識体・魂)への愛を永遠に継続するという意志でなければなりません。その意味で、本当に愛し合う者同士にとって、「死」はひとつの通過点にすぎず、二人は永遠に「ともに生きていく」ことになります。「死が二人を分かつまで」という言葉がありますが、本当は死でさえも、「愛し合う二人を分かつ」ことはできないのです。

第六に、「愛」を実行するためには、永続的な意志だけでなく、洗練された能力が必要です。いくら「この相手を愛そう」という意志を持っていても、その意思を実現するためには、この物質社会、人間社会における「人生」と呼ばれる修行の場で直面する様々な試練を、上手に乗り越えていくための能力を身につけなければなりません。

第七に、「愛」が決断、意志、能力を伴うものであるならば、私たちは、その実行のために、惜しみなく「努力」しなければなりません。愛は、実際の言動として現実化させる努力をしてこそ価値を生むのであり、ただ、心の中に持っているだけでは発揮しないのでは、愛とは呼べないのです。

第八に、「愛」とは、その対象の幸福を願い、同時に、その対象の成長を支援することです。まず、前者の「幸福を願う」というのは「与える」ということを意味しており、その対象からさmざまな所有物を奪い取ってしまうことも多い「恋」との違いを明確にしています。そして、後者の「成長を支援する」というのは、「愛」の行為が、必ずしも無条件の「ゆるし」や無制限の「与え」のみでは成立しないことを念頭におき、対象の精神的成長をうながすためには、場合によっては「ゆるさないそぶりをすること」や「与えないでおくこと」も必要であることを示しています。

第九に、「愛」は「決断、意志、能力に支えられた行為」です。「恋」とは違って、単なる「感情」ではありません。「感情」というのは、自然発生的に生まれるものであり、一時的であって、永続性は保証されません。したがって、「あの時は好きだったけど、今はもう、好きではなくなった」という時、私たちは「恋」という感情について語っているのです。また、「これまで、あなたを愛していたけれど、いまは愛せなくなった」というのは、正確にいうと、「これまであなたを愛していると錯覚していたけれど、本当は愛してなどいなかったということに、いま気づいた」ということを意味しているわけです。

以上のように、九つの項目からなる深い意味をこめて、私は人生における「愛」の定義を行っています。私たちは、このような愛の実行に挑戦するために、人生という挑戦の場に生まれてくるのです。なぜなら、この人生という挑戦の場では、愛の実行を阻害するあらゆる試練が用意されているからです。それらの試練に負けないで、どのような場合においても十分な愛を実行できるまでに成長したとき、私たちは、「人間」を卒業できることができるのでしょう。

「生きがいの創造~スピリチュアルな科学的研究から読み解く人生のしくみ」福島大学教授 飯田史彦(PHP)

==========




今日は、学びを発信することで、ココロにとめておきたいと思いました。



みなさまが愛と光につつまれますように。




しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
(シオヤタカハル)















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大きな地震が、熊本を襲いました。

2011年3月16日、東日本大震災直後
日本中が、深い悲しみに襲われていた時
北海道出身の精神科医
香山リカさんが、北海道新聞を通じて発信したメッセージです!

ぜひ、みなさんにお伝えしたい。


=======================

「あなたの力が必要」その日のために


日本を襲った未曽有の大惨事。
今はこの国に住むほとんどの人たちが、この大災害に関する情報、そしておびただしい映像に連日接し、これまでと違った毎日を送っている。たとえ、直接、大きな揺れを感じたり津波を目撃したりしない人でも、かなりリアルな「疑似体験」をしていると言っていい。
そうなると、私たちの心は、被災地にいるにも匹敵するような大きなダメージを受ける。そこには心の傷、つまりトラウマも発生する。実際、テレビの映像だけから深刻なトラウマ後遺症が発症した例が、アメリカの同時多発テロの後、いくつも報告されている。

(中略)

被災地で実際大きな打撃を受けた人が無数にいるのに、そこから離れた場所にいる人までが、トラウマで心身を止んでしまったらどうなるだろう。助けの手を差しのべるべき立場にいる人が、心のケアを必要とするようになる、といった事態は、なんとしても避けなくてはならない。

これからは、日本中がお互いを支え合い、励まし合って、立ち直っていかなくてはならないのだ。そのためにも、まずすべきことは、自分で自分を守ること。そうできる人は、ゆっくり体を休め、食事をきちんととり、お風呂に入って体をあたためる。「被災地の人に申し訳ない」と思う気持ちもわかるが、そうやって自分を維持することが直接、被災していない人の義務だと思う。

「あなたの力が必要」といわれるその日に備え、自分の生活と健康を守る。それが今、私たちにできる最大限のことなのではないだろうか。

北海道新聞 3月16日(生活面)
精神科医 香山リカ さんのメッセージ


=============================


「あなたの力が必要」その日のために…



私たちは自分の健康を守ることをしっかりとして
これからできる自分のできることに備えていくいことも必要ですね。


私たちが、やるべきこと。

自分が、自分の健康をしっかり守って
できることに備える。





このブログを読んでくださっているみなさん。



ありがとうございます。

チカラをあわせていきましょう。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「まさこ、もしかしてカレシできた?」

「なによ!よしみ、急に…カレシいないから!」

「なんかさ、前よりもオーラ出てるっていうか…なんか...あきらかに…違う」

「やっぱり?わかっちゃう?」

「わかるよーーーー何、何、恋してるんじゃないの?好きな人ができたの?」

「うーん、そういうのじゃないの!恋とはちょっと違うんだけど・・・なんか、人生について考えるようになったの。しかもプラスに考えるように…」

「ちょっと、何、何ーーーーーそれ!ちょっと前まで、あんた、ぐずぐず悩む感じだったのにーーーーー」

「すべての物事には意味があって、そして価値があって、今は苦しいな…と思えることでも、すべて自分のために、自分の成長のために用意されているものだって、思えるようになったの」

「ちょっと!何よ、その変わりよう…」

「人生そのものを芸術化していこうかな…なんて」

「あんた変わり過ぎ!何したの?」

「ヒミツ知りたい?」

「えー知りたい!知りたい!!!」

「塾に通ってんのよ」

「じゅ、じゅく?まさこがジュクーーー?」

「塾って言っても、ただの塾じゃないのよ」

「ただの塾じゃないってなによ」

「ココロの塾なの」

「ココロの塾?」

「笑華尊塾っていうのよ」

「しょうかそんじゅく?…ちょっとひくな、私…ココロの塾とか…宗教?」

「宗教とかではないのよ。塾長のしおちゃんは、いかなる宗教にも属してないけど、どこの宗教も否定してない。その、しおちゃんが、また面白いのよ」

「しおちゃん?しおちゃんったら、あのしゃべるネコじゃん」

しおちゃん猫


「(笑)しおちゃんといえば、ねこちゃんの方が知られてるかもね(笑)、私の言うしおちゃんは、もと高校の体育教師で、やめて笑華尊塾やってんのよ」

「学校辞めるって、なんか悪いことでもしたの?」

「(笑)普通、そう思うよね。でも、自分で辞めたのよ。【教育】とか【ココロ】とか別の角度から切り込むって…」

「ふーん。しおちゃんの画像とかある?」

「もちろん」


伝筆を使ったチラシ2


「こんなのもあるけど…」



人生そのものを芸術化する







「やっぱり、あやしいんですけど?」

「普通に考えたらね(笑)学校に講演とかも行ってるよ。けっこう新聞とかにも載ってるみたい」

塩新聞苫小牧

塩新聞道通




「ふーーーん、何話すの?」

「【元氣アップ】がテーマなんだけど、とにかく面白いのよ。けっこう高校生の感想出てるよ。99.7パーセントがわかりやすい。90パーセントがためになったってすげくね。普通講演とかつまんなくてみんな寝てるし」

江別高校さん感想
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/blog-entry-1695.html

「ほんとだ。今での人生の中で一番よかったって…」


「こっちが、最近の教育委員会主催のアンケートみたい」
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/blog-entry-1899.html


「中学生もね。最近、青森の中学生にもお話してるね」
http://hanatarou358.blog115.fc2.com/blog-entry-1898.html


「ふーーーん。感想だけ読むと、ちょっといいかも、だけど・・・しおちゃん、本とかは出してないの?」


今年出版するみたい!でも、今、載ってるのもあるのよ!【愛しのはんかくさい人物語】って本にのってるから見て~これは私持ってる!貸すから今度!」

はんかくさい


「へえー」


「てか、一度、一緒に行こうよ。笑華尊塾。てか、笑華尊塾以外にも、いろんな講座やってるから、行こう。一緒に!」

「えー。なんかこわいな~」

「こわくないから!(笑)いろんな大人たちとも出会えて楽しいよ。まあ、このムービーとか見てみて!46秒」





「ほんとだ。なんか面白そう…まさこがそこまで言うんなら、ちょっと行ってみようかな…」



「大人の秘密作戦会議とかもあるよ」
https://www.facebook.com/events/1704697026482652/



「あやしさMAXだし、それ(笑)」


「そうそう、しおちゃん、ミュージシャンともけっこうコラボしてんのよ!」
https://www.facebook.com/events/1693768114245934/

月猫FB(改訂版)用


「音楽?ライブとかは好きよ!それなら、ちょっと行ってみたいかも!」


「よし!行こう!しおちゃんの、ライブは今度、帯広だね」


「お、帯広?行っちゃうわけ?あんた」

「もっちろんね。よしみと一緒に行けるの嬉しいな♪」

「てか、私、帯広まで行くって、まだ言ってないから」


「もう、まずは、会ってみてよ。たとえば、美味しいラーメン屋さんとかって、食べてみないとわかんないじゃん!それと、一緒、まずは会ってみて!」

「あんた、たとえ方、うまいね(笑)」



「さあ、今日もガンバロー!そう、ガンバルは、顔に晴れるってかいて、顔晴るね」


「ほんと、変わったわ、あんた…」







シオヤタカハルHP
http://syoukasonjyuku.jimdo.com/


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
個性心理學は「放浪の狼」
タッキー先生のからだ占い®は「ひざ」
ストレングスファインダーの強みは「最上志向」「ポジティブ」「共感性」「達成欲」「運命思考」のシオヤでございます。

先日釧路に行ってきました~。
平成27年度釧路管内子どもの生活習慣づくり研修会


160311kushiro (1)


参加者アンケートを送ってくだいました~。
嬉しいヽ(・∀・)ノ


◇シオヤタカハルの講演「子ども望ましい生活習慣について」 ご感想

・噛み砕いて話されていたのでとても分かりやすかったです。所々で笑ったり体を動かしたりする活動があったので、集中して聞くことができました。

・スマホを長時間使用すると、勉強しても成績が下がるという話は衝撃的だった。

・私たちが育った時代の「しつけ」が、時代が変わっても土台になることが再認識できた。今日のお話をぜひ学校現場に伝えていきたいです。若い親にも聞かせたい内容でした。データほしい!

・素晴らしい。基本的なことだけれども、目からウロコの連続でした。全ての小中高生に聞かせてあげたい。

・フロちゃんに会いに行く。自分は何のために生まれてきたのかが分かれば、何事においても理解できるのかと思います。躾の三原則(あいさつ・返事・はきものをそろえる)まず大人が実践しなければならない。

・すばらしい講演を聞かせていただきました。スマホは親がきちんと躾をしてから持たせるようにしないといけない。歩いていてもスマホに向かい使用している。夢中になって家族との会話が少なくなる原因にもなる。時間も守れなくなる。やはり毎日の生活習慣は大切。共稼ぎ家庭は、ちゃんと勉強もして、生活のリズムをできるだけくずさないようにすることが大事。

・大変元気をいただきました。子どもが生き抜く力となる生活習慣の大切さを受け止め、子どもと語り合う親が多くなって欲しい。

・とても素晴らしかった。

・江戸時代の教育の話から、人間の本質というものはいつの時代も変わらないものだとあらためて感じました。だからこそ先人の知識を学んで、その時代で生かすことが重要だと考えさせられました。

・自分はスポーツ少年団の指導をしていますが、スポーツ技術の向上と同じくらい生活習慣や非認知能力の向上に力を入れています。特に挨拶・返事・整理整頓には力を入れています。今回、塩谷さんの話を聞き、共感する部分が多く、パワフルな講演で、元気とやる気をいただきました。今後は保護者と協力しながら、この部分にさらに力を入れ、子どもたちの人生に長くプラスになる活動を進めたいと思いました。

・楽しい雰囲気で、あきずに話を聞くことができた。分かりやすかった。

・本日はありがとうございました。何かの機会に先生のお話を皆さんに聞かせてあげたいです。

・スマートフォンは、子どもだけではなく、大人の生活にも影響を与えていると感じる。その上で、子どもも大人も自分の生活に合わせていくことが大切。子どもの望ましい生活習慣を考える上で、大人の望ましい生活習慣もあるのではないか、子どもたちの生活改善の前に、大人の改善も必要ではないかと感じた。

・子どもの望ましい生活習慣のためには、まず大人が望ましい生活習慣をつくること、明るく過ごすことが必要と感じました。

・ゲーテの言葉「不機嫌」でいることが、学校においても職場においてもマイナスになること、そして「明るい」時、困難にも立ち向かっていけることから、その雰囲気づくりは大事だと思った。これば一人一人が意識することで実現可能であることから、ぜひ実践していけたらと思う。

・しおちゃん、とても分かりやすく楽しい時間でした。元気パワーを頂きました。

・「明るさ」「不機嫌」~キーワードにして学級経営や懇談会などで子どもたちや保護者に伝えていこうと思いました。

・情報社会といわれていながら、子どもにも親にも本当に大切な情報が届いていないことを教えてもらいました。

・塩谷さんのほとばしる情熱を感じました。心に響く講演でした。

・とてもよかったと思います。私は高齢者ですが、子どもを持つ若い人たちにぜひ聞いてほしいと思いました。江戸時代から続いている教育方針の話はとても感動的でした。

・「笑顔」と「ありがとう」を忘れずに過ごしていきたいと思いました。パワーと温かさをいただき、明日から「子どもたちのために頑張ろう!」という気持ちになりました。

・あらためて「しつけ」の大切さを知りました。非認知能力の育成を意識し、事業に取り組んでいきます。

・仕事と家庭以外の居場所「サードプレイス」が必要。

・参加して本当によかったです。初めて知ったこと、あらためて思い直したことなど、自分も今日のことを発信していこうと思いました。ありがとうございました。

160311kushiro (2)

この日もシオヤ、絶好調でした。

160311kushiro (3)


釧路教育局Sさんの、笑顔の仕事ぶり…いつも感動します。

どれだけ、Sさんの笑顔が、あらゆる組織、チーム、外郭団体、全体のバランスをとり、プラスに導いているか…
すぐに想像できます。



本当にありがとうございます。




私も、私ができることを、ココロをこめて。



しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
(シオヤタカハル)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ありがとうございます。

青森県八戸市白山台中学校のみなさん、感想を届けてくださいました~。
嬉しいな~。

「立志式」での元氣アップ講演の感想です。

==========
・私はよく両親に「でも」「どうせ」「だって」と言い訳していました。塩谷先生のお話が、私にあてはまることばかりだったので、びっくりしています。人生最大の罪もおかさないようにしたいです。

・最初、もっと地味なお話かと思っていましたが、ハイタッチのポーズや、一体感、塩谷先生も演技をしてくださったりと、すごく楽しかったです。

・私も塩谷先生みたいにいつも笑顔でいたいと思いました。私は、自分がいやなときは、すぐ顔に出て、どこか1点をにらむクセがあるので、ドキっとしました。周りの人にイヤな思いをさせてるかもしれないと気づきました。

・今回の講演で、塩谷先生は私の中の「常識」を何度も打ち破ってくださいました。私の元氣アップにつながるヒントをくださり、ありがとうございます。

・講演の内容・写真にも様々な工夫があり、あっというまに時間が過ぎました。面白かったです。

・これからの社会で求められていることなどが、よくわかりました。

・とっても面白かったし、役に立つことばかりでした。これから実行していきます。

・まず、話し方がとても面白かったです。特にスマートフォンの使い方についてとか、先生に普通に注意されて「わかりましたか?」なんて強く言われるより、バッチリ頭に入りました。塩谷さんの他人に対する思いやりの深さを感じていました。

・面白くてためになるものばかりでした。塩谷先生のお話は、僕のココロを大きく動かしたと思います。

・はじめからとても面白かったので、とても聞きやすかったです。周りの人もみんな笑って聞いていて、そんな風に、人を笑わせることのできる仕事って格好いいなと思いました。

・私が今日の講演の中で、一番ココロに残っているのは、質疑応答の時に、塩谷先生が質問を受けた際に、一人一人に「ありがとう」と言っていたことです。とっても素敵だと思いました。今日の講演で、私の中で考え方が大きく変わり、面白かったです。ありがとうございます!!

・私は無表情で、そこを直していきたいと思います。塩谷先生のお話は、クスリを使わない、ココロのサプリメントでした。

・一番最初に、最高の笑顔で出てきたことが、とても印象的です。初対面の人に、最初から笑顔でいられるってスゴイことと思います。私も、塩谷先生のように、笑顔で人を元気にさせる人になりたいです。

・塩谷先生がつくりだしてくれた、あの会場の一体感は、とてもステキでした。わかりやすいパワーポイントの画像や、私たちが聞きやすい、聞いていて楽しくさせる工夫が、お話の中にしかけてあって、すごい人だと思いました。塩谷先生みたいになりたい。

==========


ホント、嬉しいです!

中学2年生が、実に私の仕事の一つ一つを見てくれています(笑)

質問って、出ないことが多いです。
この日は、質問が多かったですね。

みなさんの意欲…ビンビン感じてました。



私は、また、燃えています。

今日も、お仕事顔晴ろう\(^o^)/



しあわせ連鎖プロデューサー
シオヤタカハル
(しおちゃん)










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
岩内高校の生徒さんに元氣アップ!
お話させていただきました。

とっても嬉しい感想が届いております。

CIMG3415.jpg




===いただいたご感想===

・また、私たちに楽しい話を聞かせてください。かっこいい大人でいてください。次来てくれる時までに、もっとシオヤ先生の好きな岩内高校をつくります。

・塩谷先生のお話、凄く心に響きました。私は、今、結構悩んでいます。つらいと思うことがよくあります。でも、それを、塩谷先生が教えてくれたように「自分を変えるチャンス」に変えていきたいと思います。「疲れた」ではなく「充実してる!」と叫びたいと思います。また、先生のお話を聞きたいです!

・寝る時に悪いことを考えて、眠れない…自分も困っていてどうすればいいかわかんなくて、誰にも相談できなかったんですが、塩谷さんのおかげで今日からいい夢が見れそうです。あと、何十回も出会って、笑華尊塾で働きたいです。

・今日の講演は素晴らしかったです!塩谷さんの言ったことを忘れずに生きていきたいです。

・すごくためになるお話でした。また、来て違うテーマについても話してほしいです。

・「うみえ」を備えたステキな大人になれるように目標に向かって努力します。ステキなお話をありがとうございます。

・人生の生き方…を教わった感じでした。

・電磁波の危険性については、はじめて知りました。アラーム替わりに使って枕元においていたので、そういう危険に気づけて助かりました。ありがとうございます。

・話し方がとても上手で、聞き入ってしまいました。私は看護師になりたいという夢があるのですが、勉強が身に入らず悩んでいます。今回の講演の内容をふまえてじっくり考えていこうと思います。

・今回の講演を聞いて、自分自身を見直すことができました。1年後には3Dを言わない人間になろうと思います。

・ココロに響く話ばかりでした。そして、私はスマホの使い方を見直します。

・2035年までの目標は難しいことだと思うけど、しおちゃんならできると思います。がんばってください!

・話が面白くて、頭に入ってきました。すごくいい話をしてくださり、ありがとうございます。スマホと向き合う…実践します。

・アニメや漫画を例に説明してくれてすごくわかりやすかったです。これから目標を決めて、新たに生活をしていきます。

・スマホについての話がとてもわかりやすく、実践したいと思いました。

・ためになるお話ばかりでした。今回のお話を励みにして、頑張っていきたいと思っています。

・とっても勉強になった60分でした。コトバのすごさを感じました。自分はマイナス発言をしてしまうので、しあわせに生活するためにも3Dに気を付けたいし、「ありががとう」というコトバを大切にしたいです(ネクタイもステキでした)。目標を実現できるよう頑張ります。

(岩内高校生徒さん感想アンケートより)

=======================



ありがとう!

ありがとう!

ありがとうございます!!!


私は、静かに燃えています。



今日も私のできることをココロをこめて。



みなさんが愛と光につつまれますように。




しあわせ連鎖プロデューサー
しおちゃん
(シオヤタカハル)












いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。