日野オートバイブログ「日野の本音」

奈良県生駒市のバイクショップ、日野オートバイです。原付バイク・中古バイクの販売、修理、買取りを行なっています。一台一台丁寧に、一人ひとりを大切にが営業方針の小さな店です。


テーマ:

まいどおおきに。

こちらは先日修理で入庫した4ストJOGです。

出先から帰宅して翌朝バイク周辺の床がオイルまみれになっていたそうです。

 

新車で購入し、走行距離はまだ1300キロですから大きなトラブルは考えにくいです。

 

エアクリーナーを開けるとオイルがどばっと出て来ました。

100ccぐらいは出て来たかな?

エレメントもオイル浸けになっています。

 

左のボディカバーが割れています。

走行中の転倒らしき形跡ではありませんが、原因はこれかな?

 

エアクリーナーボックス内に溜まっていたオイルを排出させ、きれいに清掃します。

 

オイル浸けになってしまったエレメントは新品に交換します。

 

新しいエレメントを取り付けたらエンジンの始動確認を行ないます。

 

そしてエンジンオイルも交換しました。

新車からまだ一度も交換していなかったようです。

 

ついでなので軽く点検をしておきました。

タイヤの空気圧は前後ともほぼゼロでした。

ユーザーさんは若い女性の方ですが、ドリフトして暴れそうになるマシンを無意識にコントロールしながら走っていたのでないでしょうか。

人間の適応能力の高さに改めて感心しました。

後でお聞きした話しでは空気圧の点検が必要という事を知らなかったため、購入後一度も点検していなかったそうです。

 

最後にオイル漏れの原因ですが、やはり駐輪場で倒されたままになっていた事がつい最近あったそうです。

倒してもすぐに起こしてやればここまでの状況にはなりませんが、横倒しのまま長時間放置されたためエンジン内のオイルがオーバーフローを起こしたのが漏れの原因でした。

 

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

まいどおおきに。

最近は愛車のアヴェニス125をこつこつ仕上げるのが定休日の楽しみになりつつあります。

どんな風に仕上げようかとか、仕上がったらどこへ走りに行こうかと考えるのがとても楽しいです。

職業としてバイクに関わり始めて十数年経ちますが、商品とお客さんのバイク以外に情熱を注ぐのは本当に久しぶりです。

という事で今週の定休日も仕事を片付けてからアベベいじりの続きをやりました。

 

その前にやるべき仕事を片付けておきます。

もう1つの店(洗い屋本舗)の店内に設置しているベンチの補修です。

 

こんな感じでペンキ塗装しました。ついでに灰皿も同色に仕上げました。

バイクと関係ありませんが、こちらの作業も姉妹ブログ洗濯屋の本音で記事にしたので、良かったらご覧ください。

 

修理でお預かりした車両が多くて作業場所を確保するのが大変です。

ペンキを塗りながらベルト切れZXの修理作業も並行作業しています。

あくまで本業優先ですから。

 

仕事が片付いたのでアヴェニスにかかります。

前回は外装を外してウォーターポンプのオーバーホールをやりました。

今回も引き続きエンジン周りのメンテです。

 

今日はキャブレターから始めます。

 

実動車だったのでまず問題は無いと思っていましたが、中はやっぱり綺麗でした。

分解したついでなのでオーバーホールしておきます。

 

キャブレターをクリーナーに浸け置きしている間にシリンダーヘッドカバーを開けてバルブクリアランスの調整を行ないました。

アヴェニスって4バルブだったんですね。

中は想像していた以上に綺麗で、こまめにオイル交換されていた事が良く分かります。

 

バルブクリアランス調整時にはピストンを上死点に合わせるのですが、アヴェニスはキックスターターが無いのでプーリーフェイスを手で動かして合わせます。

セルだけでは不安なのでいずれはキックスターターも装着しようと思います。

 

開けたついでに駆動系もメンテします。

ベルトもウエイトローラーもほとんど新品で、ウエイトローラーは少し重量の軽いものが入っていました。

前のユーザーさんが加速を良くしたかったのでしょうが、こちらは走らせてから調整しようと思います。

 

ドリブンプーリーです。レッツⅡと同じくグリスレスタイプです。

 

本体はまだまだ使用出来る状態だったので、スライドピンとガイドだけ交換しました。

 

グリス封入タイプだと長持ちするんですけどね。

レッツⅡでもここが時々壊れますが、部品代が高いんです。

簡単な磨耗対策をしてみましたが、効果は使いながら確かめます。

 

キャブレターの洗浄が終わりました。

燃料が滲んでいたのでガスケットは新品に交換して組みます。

キックスターターが無いので始動性が悪いとバッテリー上がりが心配です。

始動性も使いながら確かめて、必要ならセッティングしようと思います。

 

オイルフィルターの交換中です。

発注するのを忘れていたのですが、幸いにも在庫で流用出来ました。

 

フィルターカバーもウォーターポンプとお揃いのゴールドで塗装してみました。

カスタムパーツっぽく見えるかな?

 

今回はここまでです。

続きはまた来週行なう予定です。

仕事の邪魔になるのでまた定位置に戻しておきました。

次回はエンジンの始動確認をして外装に手を付けたいと思います。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

まいどおおきに。

昨夜の天気予報だと今日は午後から雨となっていましたが、どんよりと曇ってはいたものの18時頃まで天気は持ち堪えてくれました。

雨が降ると屋外作業やテスト走行が億劫になります。

展示車両も汚れたりサビないようストックヤードに片付けるのですが、20台近くある車両を一台ずつ動かすのは手間がかかります。

全天候型ショールームを早く完成させないとダメですね。

 

今夜も閉店後は修理の引取りであちこち回りました。

夜8時半頃にはかなり強く降っていました。

写真では分かりにくいかもしれませんが道路が川のようになっています。

今夜は南方面を回ってから北東に走るという非効率なルートでした。視界は悪いですしバイクの積み下ろし時はずぶ濡れになるしでちょっとハードな便になりました。

 

濡れたままで運転していると室内の湿度が上がってフロントガラスがすぐに曇りますね。

除湿のためクーラーを入れましたが、効き過ぎて寒いしコンプレッサーの駆動でパワーも食われて走りが遅くなります。

今日の記事はぼやき事ばかりですね。

もう少しだけぼやきを続けます。

 

JOGが2台、アドレスV100が1台、今回の引き取りは全て修理です。

仕入の時は6台まで積めますが、お客さんの車両はキズが付かないように間隔を開けるので4台まで、PCXやジョーカーが混ざると3台が限界です。

配送運賃は距離制ですが、基本運賃1,000円~とかなりお安く設定していますから、乗れる状態のユーザーさんでも配送を希望される方が多いのです。

ハイエースは小回りが効くので助かりますが、せっかくご依頼戴いても回り切れずお断りする地域が多い現状を考えると、もっと積める車と人手が必要ですね。

 

全て回り終えてもう1つの店(洗い屋本舗)に到着しました。

お客さんが空くまでの間、車内で仮眠して過ごしました。

 

車で愛用している日めくりカレンダーです。

いつもお世話になっているお寺で戴きました。

明日の格言は「苦は楽の種」でした。

 

さあ、明日も頑張って働くかぁ。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

まいどおおきに。

本格的に暑くなってきましたね。

今日は開店前に展示車両置き場の雑草を抜きました。

これから夏に向けてどんどん生長しますが、根が張ると引き抜くのが大変なのでこまめにやらないとダメですね。

雨上がりで土が柔らかくなっている時が楽です。

 

さてこちらは先日修理でお預かりしたヤマハ ギアです。

最近はスーパーカブやジャイロシリーズ(三輪バイク)に代わり新聞屋さんや宅配ピザ屋さんでも良く使用されていますね。

 

うちでもお弁当屋さんの車両をメンテナンスさせていただいていますが、繁盛されているお店なのでオイル交換はほぼ毎月、年間2万キロぐらいは走られます。

そのお弁当屋さんの車両は8万キロ近く使われていますが、こちらは個人ユーザーさんの車両なので走行距離はまだまだ少な目です。

 

遠方から自走でご入庫いただきました。

走行は可能ですがスピードの伸びが悪く時々エンストするとの事です。

症状を確認するために何度か試し乗りしてみましたが、特に不具合は感じられませんでした。

こういう場合は疑わしい箇所を徹底的に分解しても良いのですが、ご予算やお時間の制約があればそうもいきません。

 

こういう時は簡単な部分から見当を付けて調べるようにしています。

まずは分解せずに音や振動などを確認し、次にダイアグツールを接続してFII系統にエラーが出ていないか履歴も含めてチェックします。

これでエラーコードでも検出されれば楽なのですが異常無しでした。

 

カバーを外してエンジン周辺を外観チェックします。

 

ユーザーさんのお話しを手掛かりにしながら、断線や配管の損傷なども調べます。

 

特に異常はありませんでした。

結果としてエンジンにカーボンクリーナーを注入して様子を見ていただく事にしました。

 

次はスピードの件ですが、これは試し乗りで見当が付いていました。

駆動系のカバーを開けます。

 

ウエイトローラーがかなり磨耗していました。

 

新しいウエイトローラーに交換し、ケース内を清掃して組み付けます。

 

最後にもう一度テスト走行してみました。

スピードの伸びに関しては良くなりましたが、エンストは元々発生していなかったので違いは分からず。

 

今回はちょっと歯切れの悪い結末に感じるかもしれませんが、ご予算とのバランスを考えると現状ではこれがベターだと思います。

 

病院でも明確な検査結果や症状が無いのにいきなり手術するような事は無いでしょう。

まずは問診に基いて投薬や生活習慣の指導で様子を見、改善しなければ薬を変えたり精密検査をします。

それが一発で効く場合もあれば何度も通わなければならない事だってあります。

 

こちらの車両もこれまで何度か近所の販売店で診ていただいても改善されなかったのでうちにご入庫いただいたそうです。

お医者さんと同様にバイク屋にも得意分野や技術の差はありますから、セカンドオピニオン的な考え方もあって良いと思います。

 

ちなみに車やバイクには何の前兆も無く目視でも不良が確認出来ず突然故障する部品がたくさんあります。

ピストンなどの鋳物や電装品などですが、これはちょっと予知能力を訓練するか航空機のように使用時間で交換サイクルを決めてしまわないと未然に防止するのは難しいですね。

 

記事の内容は修理ですが、今回のテーマはあえて「お役立ち情報」とさせていただきました。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

まいどおおきに。

先日の記事 ジョーカー50と色々出て来る箱  の続きです。

不思議な箱から次々と出て来るエンジンやらリアサスやらを組付けたジョーカー、外装を組み付けます。

うちの得意な色、ハイミドリに塗装しました。

床と保護色になったのでそのへんに置いていると踏んでしまいそうです。

 

シルバー外装よりもメッキのパーツが引き立ちます。

 

こちらはサイドスタンドです。中古部品ですが、メーカー廃盤のため入手に随分苦労したそうです。

 

取付けにはアンダーカバーの加工が少し必要です。

 

先日エンジンを始動させたところ、ちょっと音が気になったのでピストンリングなどを交換しました。

 

ピストンリング交換後、改めて始動確認します。

音もすっかり良くなりました。

 

そしてフロントキャリアも装着!

何だかまた重装備化してきたなぁ。

 

最後にテスト走行と微調整をして完成です。

このカラー、ビーノやジョルノといったクラシカルなデザインの車両に塗る事が多かったのですが、ジョーカーにもとても良く似合いますね。

なかなか楽しませていただけました!

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

まいどおおきに。

生駒市は今日も夕方まで3日連続の雨天でした。

雨が続くともう1つの店(洗い屋本舗)は盛況なのですが、こちらの店は来客もほとんど無く中古車の整備ばかりしていました。

今日は定休日なので午後から出勤して修理や中古車整備を少しだけ行ない、その後は愛車アベベ(アヴェニス125)のメンテをしました。

前回の記事ではタイヤ交換とブレーキ整備の様子を書きました。

 

今回はエンジン周りに着手します。

以前の記事でクーラント漏れを発見したと書きました。

今日は冷却系統を点検しようと思います。

 

この車両のラジエターは車体前方(フロントタイヤの後ろ)にあります。

エンジンとラジエターは長い配管によって結ばれていますが、古いモデルですから他にも漏れが無いか確認しておこうと思います。

そもそも冷却水のドレン(排出口)がどこにあるかも知りませんから、まずは外装を外すところからの作業です。

適当にフロントカバーから取り外す事にしました。切れたゴム製のバッテリー固定バンドの代わりにPPバンドで固定されていたようですが、しっかり固定されていませんでした。端子のネジも緩んでいました。

シガーライターのソケットを発見しました。カーナビの電源でも取っていたのかな?

これは役立つ時が来るかもしれないので残しておいて良いかもしれません。

 

しかし外装の外す手順が良く分かりません。

 

インナーカバーが外れないなと思ったら変なところに隠しビスがありました。

いかにもスズキ車らしい整備性の悪さです。

後々の整備性を良くするため、ここのビスは外したままにしておきます。

 

後ろ回りもなかなか面白い造りになっています。

ボディカバーを取り外すため、まずメットインを取ろうとしたら枠だけ取れたりしました。

 

ボディカバーとメットインが取れました。

シートヒンジはフレームに固定されています。

このスタイルで乗ったらズーマーみたいで面白いかも。乗りませんが。

 

ようやく外装が外れました。

ワイヤーハーネスや配管を目視でチェックしましたが、どうやら問題は無さそうでした。

 

冷却水のドレンがどこにも見当たらず、どうやら配管を外して排出させるのが正解のようです。

今回はウォーターポンプをオーバーホールするのでこんな感じで排出させました。

きれいなクーラント液が出てきました。

車体周りもきれいですし、前のユーザーさんが大切にメンテナンスされていたのが良く分かります。

 

エンジンオイルを抜いておくのを忘れており、ウォーターポンプを外した途端オイルが勢い良く出てきてしまいました。

あたりがオイルまみれになりました。余計な仕事を増やしてしまいました。

 

外したウォーターポンプを分解しているところです。

ベアリングやガスケットを新品に交換します。

 

クーラント漏の原因はどうやらポンプとエンジンの間に入るゴムパッキンの劣化のようでした。

部品を発注してしまいましたし分解ついでなのでメカニカルシールやベアリングなどを新品に交換しましたが、固く圧入されているので脱着が大変でした。

 

ウォーターポンプのオーバーホール完了です。

ついでにポンプボディをカスタムパーツ風に塗装してみました。

 

今日はここで時間切れです。

公私混同になるので営業日はさわれません。

アベベは一旦片付けます。

 

隣りのストックヤードが所定の位置です。

入れ替わりはしますが入庫車両で常時満車の状況は相変わらずです。

 

外した外装も仕事の邪魔にならない場所に片付けておきます。

狭いので外装1つ置くにも場所を考えなければなりません。

 

もっと広ければ作業も捗りますしスタッフを増やして回転率を上げられるんですけどね。

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

まいどおおきに。

昨日の記事で今日はタイヤ交換祭りになる予感がすると書きましたが、タイヤ入荷祭りになりました。

高頻度サイズの3.00-10と90/90-10が計50本、宅急便で届けていただきましたが荷室の半分ぐらいを占領していました。

店内は整備中の車両が詰まっているので外で開梱しました。

 

届いたは良いのですが、うちのように狭いスペースで営業していると収納が大変です。

ストックヤード2階のタイヤコーナーです。

床から天井まで一杯になりました。

 

手が届きにくく取るのが面倒なのですが、1階の保管スペースも一杯になりました。これだけあれば半月は発注しなくても大丈夫だと思います。

 

明日は別サイズのタイヤがまた入荷する予定ですが、うーん、どうやって収納しようか。

最終手段はハイエースの中ですが、車内がタイヤ臭くなるのも嫌だなぁ。

ちなみに本日のタイヤ交換はたった5本でした・・・。

晴天だったのに予想大ハズレですね。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

まいどおおきに。

長かったGWも終わりました。

うちは昨日からの営業再開ですが、修理がどんどん入庫しています。

明日はタイヤ交換祭りになりそうな予感がします。

まあお天気次第ですが。

 

こちらはおしゃれなアメリカンスクーター、ホンダ ジョーカー50です。

バイクにどっぷりはまってしまい、原付からいきなり大型二輪免許を取得した豪快男Kさんの愛車です。

初めはノーマルでしたが、色々なパーツを豪快な勢いで買い集めるもので、あっという間に豪華装備になりました。ナンバープレートも豪華に原付二種登録です。

 

ちょっと豪華すぎるのでシンプルにしましょう。

大柄のジョーカーも外装を全部外してしまうとコンパクトになります。

 

どんどん外して更にコンパクトにします。

 

エンジンも邪魔なので取り外す事にしました。

オイルホースなど車体との連結を切り離すのにちょっと苦労します。

 

さっきから変な箱が置いてあるなと思ってましたが、開けてみると謎のエンジンが入ってました。

 

箱から取り出して並べてみました。

うーん、似ています。

 

配線カプラの形状が少し違うようですが他はそっくりです。

 

エンジンが2個もあると邪魔なので元に戻すことにしました。

カプラを組み替えて遊んでいたらどっちが元のエンジンだったか分からなくなりました。

 

配線を間違えたりしていないか確認のため点火系統のテストをします。

ついでだからプラグは新品に交換しました。

 

おおっと!また豪華なアイテムが出て来ました。

デイトナ社のリアサスです。

 

長さもピッタリです。

せっかくのキレイなメッキボディと赤いバネも外装に隠れてしまいますが。

 

今度はキャブレターが出て来ました。

 

外観は元々付いてたものとそっくりですが、内部のパーツが少し違うような・・・。

せっかくですからこれも装着しましょう。念の為オーバーホールしてから。

 

スピードメーターまで出て来ました。

速度の目盛りが違いますがこっちの方が面白そうなので装着してみましょう。

 

それにしても色々と出て来る箱でしたね。

ちゃんと組めたか始動確認してみました。

何だか音が力強くなったような気がします。気のせいかな?

次回につづく。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

まいどおおきに。

明日でGWも最終日です。

気を抜くと出勤したい病が発症しますが、休むも仕事だと自分に言い聞かせ、今日は自宅で新聞や本を読んだり家や庭の手入れをして過ごしました。

仕事めいた事は自宅での事務作業や取引業者との電話、そしてもう1つの店(洗い屋本舗)のメンテナンスのみ。30分ほどですが久々に昼寝もしました。

楽でありがたいのですが、疲れないと寝付きが悪く腹も空きません。

時間に追われていないので頭の回転も悪くなりそうです。

余り長い休暇も生活のリズムが狂うので考えものですね。

 

さてこちらは先日の記事でご紹介した新しい愛車、アヴェニス125です。

定休日を利用してメンテナンスを始めました。

 

この日初めて試乗してみました。まあ普通に走るのですが、気になるところもいくつか発見しました。

まあ自分が乗るので急ぐ必要も無く、空き時間にこつこつ仕上げていきます。

エンジンの走りどうこうよりも安全が第一ですから、まずは足回りやブレーキからです。

後輪タイヤはそろそろ交換時期です。

 

ブレーキシューもアジャストナットが一杯の位置まで締めこまれているため交換します。

 

いつもの仕事みたいな光景になってきましたが、自分のバイクですからあくまで遊びです。

 

緊急災害時の事を考えて、新しいタイヤはブロックパターンにしてみました。

オフ車には負けますが、少々のぬかるみやあぜ道なら走れるでしょう。

ついでにホイールも塗装してみました。

 

前輪です。

溝は残っていますが硬化して亀裂もたくさん入っています。

 

前輪を外したついでにスピードメーターギヤやブレーキの点検もします。

 

こちらも後輪と同様にブロックパターンのタイヤ+ホイール塗装で仕上げました。

 

フロントブレーキですが、パッドを外してレバーを握るとピストンの脇からシールが押し出されてきました。

 

スズキ車のお約束ですが、このままではブレーキパッドの引きずりやオイル漏れの原因になります。シール交換のためオーバーホールします。

ピストンを抜きオイルシールを外します。

 

新しいオイルシールを組む前にキャリパー内部を清掃します。

 

ピストンもピカピカに研磨してから組み付けます。

このあたりの仕上げ具合だけでもブレーキのフィーリングが結構変わります。

 

キャリパーが組み上がりました。

ブレーキパッドはまだまだ残っているので再使用します。

 

キャリパーを車体に装着したら今度はマスターシリンダーの点検です。

アドレスV100などスズキ系マスターシリンダーの修理が最近続いていたので心配だったのですが、この車両は前のユーザーさんがしっかりメンテナンスをされていたらしく今のところはブレーキフルード交換のみで大丈夫そうです。

 

この日はここまでで作業終了です。

今度はエンジン周りの整備をする予定です。

いつになるか分かりませんが・・・

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

まいどおおきに。

世間はゴールデンウイークですね。

うちも5/1~5の間休業日とさせていただいておりますが、こういう時こそ普段出来ない仕事を片付けるチャンスです。

初日は車2台のメンテナンスなどを行ない、夜はもう1つの店(洗い屋本舗)に出勤です。

フロアーのメンテナンスを行なうので、全てのお客さんが帰られてからの作業スタートになります。

 

入店可能時間は24時までですが、この日は24時15分に最後のお客さんをお見送りしました。

普段どおり1時過ぎからのスタート予定でしたが、こんなに早い時間から作業出来るのは久しぶりです。

さてフロアーの状態ですが、昨年から使い始めたワックスが非常に素晴らしく、5ヶ月近く立っても大して汚れていません。

良く歩く場所など、部分的に黒ずみ始めている程度です。

この部分は椅子の足でワックス被膜が削れて汚れが付着しています。

前回の記録では2時間半かかっていますが、今回は2時間を目標にします。

まずは汚れと共に古いワックス被膜を落とします。専用の剥離剤を使いタイルを一枚ずつ磨いていきます。

左が汚れを落としたところ、右が落とす前です。

こうして見比べると全体的に汚れていたのだと実感出来ます。

テーブルより奥、タイル6列分が終わりました。全体の3分の1ですがここまでの作業時間が約30分、なかなか良いペースです。床色が明るくなると部屋全体が明るくなりますね。

そして手はどんどん荒れていきます。

初めのうちはビニールやゴムの手袋をしていたのですが、剥離剤の強さでふやけてしまったりスチールウールの摩擦ですぐに破れてしまいます。

汚れを落とたらワックスがけです。

こちらもタイル一枚一枚心を込めて仕上げます。

 

作業は、剥離剤でワックス被膜と汚れを除去→水洗浄→乾燥→ワックス1層目塗布→乾燥→ワックス2層目塗布→乾燥 という工程で進めます。

フロアー全面を一度にやろうとすると乾燥待ちの時間が無駄になりますから、いくつかのパートに分けて作業します。

左から2×15(タイルの枚数)ワックス1層済、隣2×15水洗浄乾き待ち、右2×15ワックス2層済・・・などという具合に待ち時間が生じないよう考えながら進めていきます。

足跡が付かないよう、歩く場所や物を動かすタイミングなども計算しないとダメですし、通用口から表出口までの通路は早い段階で全工程を終わらせておかないと帰る時に歩けません。

作業は体力仕事ですが、頭の回転も早くないと時間がかかってしまいますね。

 

全ての工程が終わりました。

これでこそ気持ち良くお客さんをお迎え出来ます。

 

終了時間は2時40分、計算上は2時間で出来るのですが工程の進め方で少し無駄な時間が生じてしまい、目標より25分オーバーしてしまいました。おバカの証拠ですね・・・。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません。

いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。