原付専門店日野オートバイブログ「日野の本音」

奈良県生駒市のバイクショップ、日野オートバイです。125cc以下の原付バイク・中古バイクの販売、修理、買取りを行なっています。一台一台丁寧に、一人ひとりを大切にが営業方針の小さな店です。

NEW !
テーマ:

まいどおおきに。

今日は定休日なので午前中のうちに事務仕事を済ませて午後から出勤しました。

中古車整備や部品の整理をしていましたが、今月は稼働日数が少ない上に月末は大掃除や棚卸しなどもあるので、仕事は前倒しで進めるように心掛けています。

先日の記事で少しご紹介しましたが、こちらは中古車のホンダ クレアスクーピーi・スペシャルです。

とてもかわいい千鳥柄、これでもメーカー純正色なんですよ。

 

おもしろ機能が満載のデジタルメーターです。パネルも千鳥柄になっています。

走行距離は11510kmと少な目です。

 

長期間乗っていなかった雰囲気だったのでエンジンはかからないと思っていたのですが、バッテリーを接続したらあっさり始動しました。

気になる異音も無く電装品も快調そうです。

 

まずは外装を外します。

 

キャブレターは毎回必ず分解しています。中はとても綺麗な状態でしたが、一応全てバラしてクリーナー浸け洗浄します。

 

オートチョークのOリング(パッキンゴム)が劣化しており、分解したらあっさり切れてしまいました。新品に交換しましたが、本来はOリングだけで売っておらず、ガスケットセットまたはオートチョークごとの交換になります。ホンダ系4ストやスズキ車でもお約束です。

 

エアクリーナーエレメントです。これぐらいならまだまだ使用出来ます。

 

駆動系も必ず分解します。

新車からまだ一度も手が入っていない思いますが錆なども無く綺麗な状態でした。

 

外で車体の清掃を行ないます。ただキレイにするだけでなく、配線や配管などの状態を確かめるのが目的です。

 

清掃が終わりました。清掃中にいくつか不具合を発見しました。

 

まずラジエター液リザーブタンクの配管が劣化して切れかけていました。

スクーピーの定番なので交換部品は常時在庫しています。

 

次にラジエターです。漏水はありませんでしたがカバーが付いてなかったので何かあるだろうとは思ってましたが、よくよく見るとひし形に変形していました。

 

フロント周りではステアリングステムのナットが緩んでいました。

走行距離が少ない実動車でも油断出来ませんね。

 

フロントフォークのグリスアップを行なっているところです。

 

クーラントを抜きラジエターを取り外しました。

 

ラジエターはリサイクルパーツのストックがあったので交換しますがその前に・・・。

 

エンジンオイルを抜きます。

 

クーリングファンとACジェネレーター、そしてカバーを取り外します。

 

これはオイルポンプドライブギヤです。

エンジン内の潤滑を司るオイルポンプを駆動するという重大任務を背負っているのですが・・・

 

プラスチック製なので軸が折れてしまっています。左が新品です。

 

折れた先端はカバー内側の軸受部に残っていました。

こいつめ!

 

折れたのが軸受側だったのは幸いでした。

オイルポンプ側で折れてしまうとポンプが駆動せずエンジンが焼き付いてしまいます。

 

スクーピー以外にスマートDIOシリーズやズーマー、バイトも同系エンジンなので必ずチェックしています。

中古車を買う際には別途お金がかかっても必ず納車整備で点検していただいた方が良いです。調子が良くても定期的に交換した方が安心ですね。

後期のモデルは対策品に仕様変更されています。

 

プラグも交換します。

 

バッテリーを接続し電装系の点検をしているところです。発電系統はOKなのですが、リークの数値がどうもおかしいです。

 

あるコネクターを外すと数値が正常になったので、配線図を見ながら配線を辿ってみると、CLOCKと記載がありました。

ああ、デジタルメーターの時計機能が電気を消費してるんだとその時ようやく思い出しました。これで15分もの時間を無駄にしてしまいました。

 

エンジンの始動確認が終わったら外装の仕上げです。

 

 

まだ破れてはいませんが劣化と汚れが目立つシート。

 

ちょっと明るい色合いのシートに張り替えました。

 

グリップも変色が目立ちます。

 

こちらも新品に交換しました。

ビーノ用ですがデザインがおしゃれですし色も張り替えたシートと良く合っています。

 

メッキの部分は磨いて仕上げますが、点錆はどうしても残ってしまいますね。

千鳥柄の部分が綺麗だったので助かりました。

 

テスト走行は閉店後に行ないました。

エンジンなど不具合も無く元気に走ってくれました。今回はタイヤも前後新品に交換したのでハンドリングも良好でしたよ。

 

でもやっぱりこのスクーピーの最大の魅力はとてもかわいい千鳥柄ボディでしょうね。

車両本体価格 ¥84,800(税込)にて販売中です。

詳細はこちら→クレアスクーピーi・スペシャル

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

気が付けば禁煙を始めて2ヶ月以上経ちました。

時々吸いたくなりますが禁断症状が出るようなものでもなく他人が吸うタバコの煙や臭いに敏感になるでもなく体調が良くなったわけでもなくお金が溜まってる実感も無いという感じです。

楽しみが一つ無くなった事に違いはありませんが、元々ヘビースモーカーではなかったのでこんなものかもしれません。

強いて言えば一服休憩をしなくなった時間分だけ仕事が捗るようになりました。

あっそれと歯が少しずつきれいになりました!!これは嬉しいですね。

どうでもいい話しは置いといてバイク修理です。

 

こちらは修理でお預かりしたヤマハ ベーシックJOGです。

後期モデルなのでヤマハの50ccとしては最後の2ストです。

 

走行距離も少な目でまだまだ走れそうです。

でも走らせずに置いてたので動かなくなりました。

 

屋外駐輪場(屋根有り)で半年間放置していたそうです。

バッテリーがダメになったのでキックスターターにて始動を試みたそうですがダメでした。

キャブレター清掃するので外装を外します。

 

BJのキャブはここにあります。

半分フレームに隠れています。オイルタンクも外します。もうちょっと取り出しやすい位置にあれば楽なんですけどね。

 

キャブレターが取り外せました。分解しなくても臭気で中の様子が想像出来ます。

 

まずは外回りを清掃します。

 

中はこんな感じで模範的な?腐り方です。

キャブに残っているガソリンは密閉された燃料タンク内のガソリンと違って外気に近いので、はるかに早く変質します。特に夏場は早いです。

 

ドロドロになった変質ガソリンは小さな燃料の通路を詰まらせます。

元は同じだから新しいガソリンを送り込んだらそのうち溶けてキレイになるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、この汚れはそんなにヤワじゃありません。

クリーナー浸けする前に詰まった穴を貫通させます。

 

スロージェットの穴はとても小さいので普通のツールでは入りません。無理につついて穴を拡げてしまうとセッティングが狂います。

 

強力クリーナーで浸け置きしておきます。

 

キャブの汚れを溶かしている間に他の作業をします。

エアクリーナーを点検するとこんな事になってました。キャブレターから吹き返したエンジンオイルです。

 

2スト車を購入された方からオイル漏れをしているとクレームを戴く事が時々ありますが、大抵はこの吹き返しオイルが垂れているだけです。

汚れが気になる場合は定期的に開けて清掃すると良いのですが、構造上発生するものですからそのまま使っても大丈夫です。

 

プラグもかなり汚れているので交換しました。

 

清掃が終わったキャブです。

クリーナーの威力は絶大ですね。全ての穴がきれいに通っている事を確認してから組み付けます。

 

キャブとエアクリーナーを装着したらエンジンの始動を確認します。

セルですぐに始動しました。

 

バッテリーを交換する際には充電状態やリークも点検します。

 

タイヤの空気圧やブレーキなどひと回り点検したらテスト走行です。

 

これからバイク乗りには厳しい季節になりますが、冬眠させてしまうとまた同じ事になりますよとアドバイスさせていただきました。

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

今日は稼ぎ時の日曜日、展示車全てキレイに洗車してやる気満々だったのですが、天気予報どおり午後から雨が降り始めたので、結局一台も売れないままバイクを片付けました。

 

来客も少なく、時々入庫する修理の合い間に中古車整備を進めるという落ち着いた1日でした。

 

先日注文していたエアゲージ(タイヤの空気入れ)が入荷しました。

 

空気圧調整用のゲージが付いていますが、これが時々狂うので定期的に点検しなければなりません。

こちらは去年から使っているもので、2~3ヵ月に一度のペースで点検しています。

 

大手タイヤメーカーが販売している高級品になると数万円しますが、うちでは使用頻度が高いので数千円のものをこまめに入れ替えるようにしています。

ちなみに高級品だとメーカーに送れば誤差を調整してくれます。

 

常時3台使っていますが、それぞれ点検した日を記入しておきます。

 

2~3ヶ月に一度はタイヤの空気圧を点検しましょう。

他店購入車でも空気圧調整は無料です。

いつでもお気軽にご来店ください。

 

 

ZXの次はこのクレアスクーピーを整備しています。

 

こんな面白い模様をしていますがメーカー純正色です。

こちらの整備も後日記事したいと思います。t

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

先ほどTVで今年の流行語大賞のニュースをやっていましたが、ノミネートされた言葉を見ていると何だかネットの掲示板のようでした。

ネット世論中心の選考基準に変えたのかもしれませんが、急にレベルが落ちたように思います。

自分もネットは毎日使いますが、便利な余りどっぷり浸かり過ぎて悪影響を受けないように気を付けたいと思います。

 

さて今日は先日から記事にしていたライブDIOZXの続きです。

前回の記事はこちら→ライブDIO-ZXの中古車整備・・・の続き

 

外装を組付ける前にエンジンの始動を確認しています。

 

バッテリーを接続して電装品のテストも行ないます。

これは充電系統のテストを行なっているところです。

 

 

保安部品の作動もテストしますが、リアウインカーに不具合がありました。

 

 

フィラメントは切れておらず、ウエッジ球に良くある接触不良でした。

 

 

まあ20年近く経つバイクですからノーメンテで使える方が驚きです。

接点を磨いて組み直します。

 

塗装した外装と良くマッチすると思い、クリアーレンズを装着しました。

 

外装の組み付けが終わりました。

外で磨きます。これが終わったらテスト走行です。

 

テスト走行ですが、エンジン、ブレーキ、車体ともとても良い状態でした。

いつもと同じで塗る直前に思い付いた色ですが、ヤンチャすぎず地味すぎずのなかなか良い色だと思いませんか?

 

クリアーレンズを装着すると涼しげな雰囲気になりますね。

 

製作日数3日、交換部品多数、きっちり原価計算すれば当時の新車価格近くになりますが、それではいつ売れるか分かりません。

車両本体価格 ¥107,800(税込)にて販売中です。詳細はこちら

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

今年も師走入りしました。

今年の年末年始休業日をどうしようかと考えているのですが、定休日を考慮すると12月28日(水)~1月5日(木)と、9日間もの長期休業になってしまいます。

もう一つの店(洗い屋本舗)は年中無休なので自分自身の休みという概念はありませんが、こんなに閉めてしまうと年明けに修理やレッカー依頼が殺到するのが恐怖です。

表向きは9日間の休みになるでしょうが、店内の改装や大掃除でちょいちょい出勤してると思います。

 

前回の記事でご紹介したライブDIOZXの続きをやりたかったのですが、今日は修理の入庫が多くてほとんど出来ませんでした。

 

夕方に少し時間が取れたので外装の塗装をしました。

下地作業が終わったところです。

 

冬至が間近ですから日没が早いですね。

夜は電話や来客が少ないですし日中の強風も穏やかになるので作業は捗ります。

塗装面を見にくいのが難点ですが・・・。

 

整備を始めて今日で3日目になります。

あまり時間をかけると赤字なので明日には完成させます。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

今日は昨日ご紹介したライブDIOZXの中古車整備の続きです。

前回の記事はこちら→ライブDIO-ZXの中古車整備

 

今日はエンジンの整備をしますが、その前にエンジンよりも大事なブレーキの整備を行ないます。

フロントのブレーキキャリパーですが、固着はしていないものの動きがかなり悪いです。

 

動きが悪い原因はキャリパーサポート(キャリパーをフロントフォークに固定する部品)摺動部のグリス切れでした。錆びをきれいに落とし、新しいグリスを詰めて組み直します。

 

ブレーキピストンもぎりぎりまで押し出してみて、オイル漏れやオイルシールの劣化を調べます。保管状態が良かったせいか、年式の割にはきれいな状態です。

 

キャリパーが終わったらマスターシリンダーですが、こちらも中はこんな状態だったのでオーバーホールしました。

 

新しいブレーキフルードを入れて動作を確認しました。これでひとまず車体周りの整備は終わりです。

 

次はエンジンです。

 

クランクケースを分割したところです。外はドロドロに汚れていますが中は意外ときれいな状態でした。

 

ピストンとシリンダーヘッドです。

焼付きはもちろん、カーボンの付着も少なく、とても良い燃焼状態だったが分かります。

 

これから新しいベアリングやクランクを組み込みます。

ここまできれいにするのは大変でした。

 

クランクシャフトが軽く回るように調整したらオイルシールを組み付けします。

これの打ち込み加減をミスると後々厄介な事になりますから慎重に作業します。

エンジンが完成しました。

 

これから車体にドッキングします。

 

駆動系の整備中です。

 

ベルトやウエイトローラーだけでなく、ドリブンプーリーのスライドシーブも点検・注油します。

 

新しいベルトに交換して組み付けます。

 

クリーナーに浸け置きしていたキャブレターを組み付けます。

 

エアクリーナーエレメントもチェックします。

エンジン本体rと同じですが油にみれてドロドロだったので清掃してから組み上げます。

 

清掃の終わったパーツをどんどん車体に組み付けます。

 

ここまでの作業をご覧いただくと、手の入っていない部分が無い完璧な整備と思われる方もいると思いますが決してそんな事はありません。

こちらはリヤのインナーフェンダーですが、ネジの部分が破損していて留められないので結束バンドで補修しています。

 

 

エアクリーナーのジョイントには社外品のバンドが装着されていました。

配線も所どころ補修した跡があります。

 

交換が必要な部品は交換しますが、コストにも跳ね返りますから使えるものは使います。

中には純正とは違う部品が使われていたり補修されている事もありますが、使用上問題が無ければそのまま再使用します。

細かいところまで気にする神経質な方にはパスされるかもしれませんが、限られた予算内で可能な限り良いモノに仕上げるのも技術のうちですからね。

次回に続く 

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

こちらは中古車整備中のライブDIO-ZXです。

既に外装やマフラーなどは外しましたが、パープルの初期型モデルです。

90年代モデルなのであちこちガタがきていますが、これをキレイに仕上げたいと思います。

 

走行距離は・・・うーん、メーター何周目かまでは分かりません。

外装は表面のクリアーが劣化してみすぼらしくなっています

 

まずは車体周りから清掃します。

エンジンは分解するので先に外しました。

 

純正キャストホイール前後と金のフロントフォークを用意します・

 

フロントフォークですが、オイル漏れを起こしていたのでオイルシールを交換します。

 

フロントフォークとホイールを交換しました。

 

ホイールはリペイント済み、タイヤは前後とも新品にしました。

メーターギヤボックスも加工して取り付けます。

 

 

次はエンジンの整備をご紹介する予定です。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

こちらはべスパP125X、イタリア車です。

部品供給などの問題があって基本的に外車は扱いませんが、今回はたまたま買取りで入荷しました。

年数はかなり経っていますが(1978年製?)エンジンは実動、さわってみると面白い車両だったので記事にさせていただきます。

 

この車両、スクーターの形をしていますが4速ミッション車です。

左ハンドルでギアチェンジを行ないます。

レバーはブレーキではなくクラッチです。

 

これが4速に入った状態です。

親指で触れているのはウインカースイッチです。

 

後輪ブレーキは足踏み式になります。

右にあるのはヘッドライトの切替スイッチとホーンボタンです。

国産車だと全て左にありますね。

 

分厚くて重たいシートを開けます。

シート裏にはエキスパンダーのようにスプリングがたくさん入っています。

 

 シート下は燃料タンクの給油口があります。

 

「USE 2% MIXTURE」 すなわち2%の混合ガソリンを使いなさいという事です。

このべスパは2サイクルエンジンですが、混合給油方式を採用しています。 

 

エンジンオイル計量用のカップがセットされています。ガソリンを給油した時に毎回オイルを混合させなければなりません。

 

前のユーザーさんはここのトランクスペースにオイルを入れておられたようです。

 

右サイドカバーを開けるとエンジンがあります。

2スト125cc、4速ミッションです。

 

「DUCATI」の刻印があるフライホイールです。

 

左のカバーを開けるとスペアタイヤが入っています。

 パンクしたら現場でホイールごと交換しましょうという事ですが、設計思想の違いを感じますね。親切なのかお節介なのか良く分かりませんが。

 

これもべスパの特徴ですが、フロントホイールが片持ち方式になっています。

ブレーキの点検をしているところですが、ホイールの取り外しはセンターナットを外すだけなのでとても楽です。

 

ブレーキシューはまだ完全になじんでいません。

 

ホイールドラム中央にはスピードメーターを駆動させるウォームギアがあります。

 

後ろブレーキの点検中です。

 

後輪のブレーキシューもまだ完全にアタリが出ていません。

 

走行距離が2495キロとなっていましたが、どうやら実走行かもしれません。

ボディのほとんどは鉄で出来ているので、錆や補修跡はあちこちにあります。

べスパのフロアーパネルは水が溜まりやすく腐蝕しているものも多いのですが、このべスパは多少の錆が発生していた程度で、補修したらすっかりきキレイになりました。

 

プラスチックの外装は割れたり欠けたりしますが金属は凹みとして残ります。

 

シャーシの裏側も錆が発生しています。

フレームまで分解して全塗装すればとてもキレイに仕上がるのですが、今回は現状販売扱いでなるべく価格を抑えたいのでそこまでは行ないません。

 

テスト走行をしてみましたが、重たいべスパでもさすがに2ストで125ccあれば結構元気に走りましたよ。

車両本体価格¥193,000(現状販売) にて販売中です。

 

\

 

 

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

今日(23日)は勤労感謝の日でしたね。

社会人となって20年、今の事業を始めて12年になりますが、日々途切れず戴けるお仕事を通じて社会に貢献し、家族を養い、自身も健全な生活を送らせて戴けている事に深く感謝しています。

働くとは、傍(はた=傍らにいる人)を楽にすることだと教わった事があります。

不労所得や権利ビジネス、投資などで如何に楽して儲けるかやスローライフが持てはやされる風潮を感じますが、自分本位な考えに陥らず、自分の存在によって周囲や社会に何を生み出しているか、頑張れるのに頑張らず社会や誰かのお荷物になっていないかなど、客観的な視点で常に自分を見つめる事が正しく生きる上で不可欠だと思います。

まあこんな事を書きながら自分も色々な投資に手を出していますが、全ては本業を更に成長させる事が狙いです。あくまで本業最優先です。

 

今日は役場も金融機関も休みなので外回りは出来ず、普通に出勤しました。

店内の様子ですが、物や機材が多くてとにかくごちゃごちゃしています。

必要な物ばかりですから仕方無いのですが、少しでもスペースを有効活用して能率的に働けるよう、日々改善をしています。

 

今日は入り口を入ってすぐ上の棚を作り直します。

 

使用頻度の多いタイヤなどを置いていますが、高さがあるので使い勝手が悪いです。

身長177cmですが、手を伸ばしても3本目のタイヤまでしか届きません。取る時に上のタイヤが頭に落ちてきた事は何十回もあります。

 

この棚を頭が当たらないギリギリの高さまで低くします。

まずはタイヤを全て降ろし、次に棚板を外します。

 

棚や柱は足場用の単管パイプで組み上げています。

丈夫ですし、脱着は固定用クランプのネジを緩めるだけなのでとても簡単です。

 

もう何年も前に作ったのですが、緻密に?作り過ぎたせいでパイプがなかなか取り外せませんでした。

 

 

 

奥のパイプを外したいのですが、ぴったりに作り過ぎたせいで、ここから取り出せません。

パイプを傾ける角度を色々考えてようやく外せましたが、まるで知恵の輪のようでした。

 

取り外したパイプのうち何本かは切断します。

バイクの部品はきっちりと合わせて取り付けないとダメですが、こういう建築造作物は部材間のクリアランスが多いですし、きっちり造っても伸縮や歪みが必ず発生しますから、多少適当にやる方が良いのかもしれません。

 

奥のパイプ位置が決まりました。

手前のパイプもそれに合わせます。

 

棚板も少し加工し直します。

ジグソーでアバウトに加工しました。

 

タイラップで板を固定したら完成です。これは適当ではなく、分解する時の事を考えてこういう固定方法にしています。

 

元より10センチほど下がりました。

これで使い勝手が良くなります。

 

そしてもう一つ、かなりの場所を取っているものがこちら、大型扇風機です。

 

足が三脚になっているのでかなりの場所を取っています。

ちょっと良い事を思い付きました。

 

扇風機を台から外します。

 

捨てるつもりだった端切れの単管パイプを加工します。

 

天井から吊り下げる事にしました。

ちょっと変な光景ですが、これなら貴重な床面積を稼げますし、位置的にも窓を開ければ換気がバッチリ出来ます。

 

他にも色々とアイディアが出ました。

広い所に移転するまではこうした工夫で凌ぎます。

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まいどおおきに。

こちらはヤマハのギア、いつもお世話になっているお弁当屋さんの配達用バイクです。

 

昨年末に新車で購入していただいた車両ですが、最近走りが悪くなったとの事でご入庫いただきました。走行距離は約15000キロです。

 

本来であれば車両をお預かりし原因を調べてから部品発注、部品が入荷したら作業にかかりテスト走行後に納車するという流れですが、毎日フル稼働されているとなかなかそんな余裕はありません。

事前のお話しした結果、多分ベルトだろうという事で先に部品発注しておきました。

部品が入荷したので配達の合い間にご入庫いただきました。

 

クランクケースを開けると結構な汚れが溜まっていました。

ほとんどがベルトの削れた粉です。

 

プーリーのフェイス面にはブラックマークががっちりと付着しています。

ベルトのゴムが溶けてくっついた跡です。

 

フェイス面も僅かに磨耗しています。

 

ウエイトローラーはほとんど磨耗していませんでした。

 

スライドシーブも点検しました。こちらも全く問題ありません。

駆動系の状態を見ればどんな走り方をされているかがある程度分かりますし貴重な整備データにもなります。

 

磨耗して細くなったベルトを新品に交換しました。

数百メートルだけですがテスト走行してから納車しました。

 

作業は慌しかったですが、今は他にも入庫が多いので、お預りせずに済むのは大いに助かります。

 

納車待ちコーナーです。

なかなか取りに来てくださらない方も多いのでちょっと困っています・・・。

 

こちらも入れ替わりはしますが整備待ちで常時満車です。

 

今週は買い物マシンのJOGポシェとDIOチェスタが揃って入荷しました。

 

ポシェの程度は「まあ普通」、チェスタはとてもキレイで走行も少な目、うちで言うところの「ヒット」です。

取説、未使用のスペアキーも揃ってました。

最近はこういう車両の入荷も増えました。決して安くは仕入れられませんが・・・。

 

入庫車の整理をしようと思ったらまた2台入荷しました。

今度はジョグZRとライブDIOZXです。

 

こちらの2台は先ほどのチェスタと違いヤンキー仕様ですね。ハネがどちらも上がっています。

 

もうそろそろ置き場がありません。

あちこちに保管しているので全部は撮れませんが、先週から今週にかけての入庫は13台、うちにしてはちょっと多いかな?これと別に修理も入庫しますし、年末が近付くと買取・仕入れは更に増えます。

 

本気を出したいのですが、最近ちょっとカゼ気味で・・・。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポートや設備機材の貸出は行っておりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。