ブログ村に参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井県情報へ

※コメントは承認制とさせていただいております。サイトへの反映までに少しお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。
ふくむすび会へのお問い合わせ・入会申し込みは
以下のフォームより入力をお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/1igCgPVrAzqI1z4C8-v1fcEhO5C6cDAatJ61S12tJ6nA/viewform
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月22日(水)

ふくむすび会バスツアー2016を実施しました その2

テーマ:会員からのお知らせ
 
 

 
  
  
6月17日に実施した日帰りバスツアー。
前回までは、メガネミュージアムから農家レストラン加藤さんちまでのご紹介でした。

今回はその続きをご紹介。
バスは越前市の和紙の里へと向かいます。http://www.echizenwashi.jp/features/udatsu.html
卯立の工芸館で、和紙の原材料を見せていただき、和紙になるまでの工程を見学。
そして実際に和紙職人さんが紙すきをしている所を見せていただきました。

  和紙を漉いて20年!というこの女性職人さん、鮮やかな手さばきに注目でしたが、
「今、おいくつなの~~?!」と美魔女っぷりにも注目!
和紙漉職人さんとして女性もいらっしゃるって、励まされた気持ちになりました。

お次は徒歩で和紙ソムリエの杉原商店さんに。http://www.washiya.com/
 お店横のお宅を特別見学。
  
  
 風情のあるお座敷で越前和紙の歴史をお聞きしました。
何気に下がっている和紙のタペストリーが地元職人さん方の作品です。


それからそれから越前刃物の産地ナイフビレッジに向けバスは出発~ http://www.takefu-knifevillage.jp/
見学位置の階下では、アツク鉄を打つ職人さんの姿がありました。
  越前打ち刃物は、鯖江の越前漆器の漆掻き(うるしかき)には必要な道具でした。
また、漆掻きしょくにんさんが全国を旅する時、越前打ち刃物を売りながら宿代にしていたとか。産地ならではのお話ですね。

バスは越前市の東側から西へと移動。越前町に向かいます。
越前焼の産地福井県越前陶芸館に到着!

 
 ここで、思いがけないサプライズ!
館内の説明の学芸員さんが不在で急きょ 陶芸家の青木 宏さんにしていただくことに!
青木宏さんは、先日「陶芸全国公募展」にて最高賞を受賞した作家さんです!
http://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000007387

興奮さめずに足を進め、次はこれまで見学してきた地元の特産品でテーブルコーディネートをしている上木さんとお会いしました。

テーブルコーディネート 越前漆器、越前和紙に越前焼のテーブルコーディネート。それぞれお店で販売しているもの。

最後は、女性陶芸家の星川さん、有機米農家の井上さん、「雪ん子餅」の武藤さんも交えての濃ーいトーク会
トークセッション 
 今回たくさんの特産地を巡り、たくさんの人との出会いがありました。
お気に入りを購入する間もなく移動のツアーでしたが、
こんなに身近なところに素敵な産地がある贅沢な環境を
私達は改めて気づくことが出来た素敵なバスツアーでした。

皆さま、本当にお疲れ様でした。
位置も分かったとこですし、次回はゆっくり堪能してくださいね~。
これにてバスツアーの報告を終了します!
お付き合いありがとうございました!
  
 
 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月20日(月)

ふくむすび会 バスツアー2016を実施しました!(その1)

テーマ:会員からのお知らせ

 
紫陽花が鮮やかなこの季節、バスの中も華やかに「日帰りバスツアー2016」が始まりました!
濃密な内容なので2回にわたってご紹介とします。

今回は地元福井の伝統のモノづくりの産地を巡る旅。
福井の伝統的なモノが、なぜ今も受け継がれて商売として成り立っているのか?
福井に住んでいるならしっかりと他県の人にPR出来るようになりたい!
の目的を胸に出発~


最初に訪れたのは鯖江市メガネミュージアム
国内産の95%はここ鯖江で生産されているメガネ。
メガネミュージアム 
エントランス エントランスはフレーム型のシャンデリア

鯖江でメガネ生産が始まった歴史、現在のメガネにいたる職人さんの技に感動☆
館内で説明していただいた職員さんはメガネに惚れて鯖江に移住されたとか。
どおりでアツイ語り口調! どんな質問にも応えてくれました!

さて、次に訪れたのは 同じ鯖江市内の河和田地区、うるしの里です。

漆器を取り扱っている山久漆工株式会社さんを見学。
 
伝統的な漆器を扱い、新しいコンセプトの漆器を販売の会社です。
http://www.yamakyu-urushi.co.jp/products/
さすが女性起業家の集まり。伝統を残すための努力は?どんなコラボがあるの?
など質問が続々出てきます。


 次に訪れたのは漆職人さんの看板がひしめき合っている道を抜けた場所にある
農家民宿です。「椀de縁」と書いて「わんでえん」と読みます。
 
「普通の民家の暮らしを体験したい」という方
が泊まってます。
出迎えてくれた男性はオーナーさんかと思いきや、自転車で旅をしている人!この民家の掃除や修繕をしながら宿泊だとか。最近は外国の方が多いんだそう。
 手間をかけて修繕した庇(ひさし)など玄人の域でした。

続いて漆の里会館を見学。
うるし祭りの山車 うるし祭りに出る山車も全て漆が施されています。


さて、お昼ご飯もレアなところへ。
農家レストラン「加藤さんち」お昼ご飯

      食材のすべてが地元産!というか、自家製!口にも体にもおいしいお料理の数々!

こちらが加藤さんご夫妻  

「おばあちゃんちに来たみたい!」と懐かしがりながら、こちらでは越前和紙の里から
「女紙倶楽部」のメンバー石川さんと山田さん と合流。

和紙職人さんの奥さん方で構成されている「女紙倶楽部」
メンバーそれぞれのアイディアを実現しているそう。
同じ業種ながら仲良しの秘訣も教えていただきました!

日帰り福井のモノ作りの産地を巡るバスツアー、と 今回はここまで。
つづきは また次回~(*^▽^*)/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月19日(木)

〜起業準備から知りたいお金の話 〜五月例会のご報告

テーマ:事務局便り
5/18(金) 5月例会を行わせて頂きました。


株式会社アドバンス・パートナーズ
 ファイナンシャルプランナー富田早苗さんのセミナーです。

メンバーから、「起業する上でよりリアルで必要なお勉強を」との要望があり早速お金のお勉強です。

起業する上でも、起業してからも必ず向き合わないといけない問題。

実際起業する際の一般的な流れ
必要な手続きとかこういうことがか変わるとかどちらがお得?とか
こういうことも考えておいたほうがいいよーとか
かなり具体的な内容でした。

これ、基本的なことではありますが、自分で情報入れようと思うとかなりの労力だと。
ま、聞くところに聞けばわかるんでしょうが、聞くところがわからないですもんね、初めてのことって。

これから起業を考えている人にとって、とてもありがたい情報でしたね。
すでに起業している人も参考になることが沢山あったと思います。
具体的な質問も色々飛び出ました。



お金お金お金
考えると頭が痛くなる人もいますかね?
ですが事業って利益を出すのが目的。
お金を増やしていくための活動のためになにができるのかなにが効果的なのか
結局そういうことでもありますよね。
お金を増やすのは楽しいこと♪

お金が増えればできることも広がります。
ある社長さんはいつも楽しそうにお金の話をしています。
いつも新たな事業のアイデアを持っていて
いつも何か新しいことを始めています。
楽しみだなーと、いつもご機嫌でワクワクしています。
お金が増えていくイメージができあがっているんですね。
事業って本来こういうこと。
ワクワクするために必要な手続きだったりします。



お勉強の後は美味しいパンとお茶。
恒例の交流会です♪
また新たな交流やアイデアが生まれたようです。
こういうのって女性ならではですね。

皆さま今回もありがとうございました。




~あなたのかかりつけメガネ店~ メガネのいまむら 今村 薫

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。