『jumping FLOWER』~kana~と歌おう♪♪

2010.7.7 『jumping FLOWER』 の1stCD 全国リリース。
2012.3.25 『jumping GOLDEN FLOWER』 1stアルバム 全国リリース。
「Wings」 をはじめとするポップでロックな8曲入りミニアルバムです♪♪
私ボーカルkanaのピンときたお話におつきあいください★


テーマ:

ほぼ1ヶ月ぶりの更新失礼しましたチュー
昨日は七夕でしたね。
どんなお願い事されましたか?
~になりますように。

の未来系では叶わないと聞きますので気をつけて下さいねウインク


ところで新曲が出来ました。
曲を作るのに夜な夜な1週間。
詞を作るのに丸2日の48時間。

今回ばかりは壁にぶち当たりましたえーん

自分の今までにないような、
他にもあまりないような、
変わった曲になって
ラブソングにしたいんだけど
変わった曲に対してどんな詞をつけたらいいのか。


今回の曲のメロディーから出てくる言葉は小説のようであって歌詞でないよう。

いいのか悪いのか全然分からない。
生み出しては葛藤、生み出しては葛藤。
の繰り返しで。
死ぬほど苦しみました。

それで48時間。


もうこの曲はあきらめて捨ててしまおうか、とまで何度も思いました。

それで、考え抜いて自分の曲作りに対しての原点に戻りました。


やっぱり、メロディーが求めている言葉を大切にしよう!

大それたことをしようなどやってはならない。

もし小さな曲になってしまったらそれがこの曲なんだから受けとめよう。

メロディーに従おう。

メロディーと歌詞のマッチングが何より大切なんだ!


と、ふっきれたときに、言葉がつながっていき、

難産の末、歌詞が出来ました。


今回の歌詞は小説のようになりました。


一つ壁を突破できて

自分の音楽の世界の心が少しだけ自由になれた気がしました。


タイトルは 『悲しみのLove Song』


いつかお届け出来る日をお待ち下さいませ~ ( ̄▽+ ̄*)♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は大切な人の命日です。
家にはお花をお供えしていますが
ここには昨日母親から送られてきたユリの花の写真を添えます。
このユリの花は一昨年母に贈ったもので
庭に地植えして去年も今年も花が咲きました。



凛として美しいユリの花は

ほんとうに私の友達のようです。


そして 『6』 という数字は、聖母マリア様の深い母性を表す数字です。


6月6日に亡くなった強く優しく美しかった友達を思い出すたびに

私もそうあらなければと思わされます。


この歌が届きますように。

jumping FLOWER 『美しいあなたへ』


↓↓↓

https://youtu.be/-6AF5kd-1L8


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは~o(^-^)o


スケジュールの合間を縫って日帰りとんぼ返りで

甥っ子達の小学校の運動会を観に行きました。


5月29日(日)が雨で中止になり31日(火)に行われました。

おかげで私は合間を縫ってではありますが、観ることができました(*^.^*)


なぜ合間を縫ってでも観に帰ろうかと思ったかというと

甥っ子二人とも白組で応援団に選ばれて、兄(6年生)が団長になったと聞いたからです。

ならば応援合戦を観なければ!

これが最後なんだから!

つうか、小学校の運動会を観に行くのは初めてなんですが( ゜∋゜)


出陣前の子供たち。

白組の一番前で気合いが入ってる様子なのが、兄、です。




お、なんかいろいろ、たんか切っとる!


「フレーーーーーー、フレーーーーーー、しーーーろーーーぐーーーみーーー!」


天に向かって声を張り上げておる!




なんて言ってたかは細かいことは分からんが

女子のほうがダンゼン体は大きいが

ねぇちゃん、しかと見届けたぞ(-_☆)


ちなみに、

頭に巻いている白いハチマキには歴代の団長の名前が書かれており、

5年生の弟のほうは、兄ちゃんの名前の下に、来年、自分の名前を書く!と狙っておるようです。


私は、終わった後なんか声をかけてやろうと思いながら

父兄の席でスタンバッっていましたが

「よく頑張ったね」 と 「かっこよかったよ」 と

一言ずつしか言葉をかけることが出来ませんでした。

不器用な私です。


でももう二人の興味は私でも親でもばあちゃんでもなく、


赤ちゃんなんです。

赤ちゃんにゾッコンなんです。

親戚の赤ちゃんが大好きみたいです。






兄(6年生)



弟(5年生)


赤ちゃんばっかりで少し淋しい気もした一日でしたが、


兄のほうが自分の担任の女の先生に、

「先生、先生、あそこに座って帽子かぶってメガネをかけてる人が、

僕のお父さんのお姉ちゃんばい。あのね、僕のお父さんのお姉ちゃん。分かる?」


って、先生を連れて来て私を紹介してくれました。


「すみません、おばです。いつもたけとがお世話になっています。」

と私が挨拶をしていたら


隣から

「私が祖母です。」

と母親が出てきました。   ( ̄* ̄ )


天気が良過ぎました (^▽^;)



聴いてください♪

jumping FLOWER 「美しいあなたへ」


↓↓↓

https://youtu.be/-6AF5kd-1L8



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。