ゆっきー王国の休日

毎日がfiesta。

ゆっきー王国で羽を休めていってください。

音楽と、夢と、幸せにあふれています☆


テーマ:
{895A6E35-9FA1-4989-831B-E002BB6AC859}

ピアノレッスンアイデアBOOK(ヤマハ)、この練習計画帳を見た時、生徒にいいかもな〜と思ったんだけど、購入せず、、
今回、むしろ自分の為に購入しました(笑)

私は、時間の使い方が悪いんじゃないかと思って、より良いパフォーマンスの為に、時間の使い方を見直す為に使おうと思います‼︎

計画ではなく、とりあえず、毎日の時間の使い方を書き込んでいこうと思います。

反省点がいっぱいあるんだろうなぁ(T . T)

目に見える形になると、無自覚でしていることが、自覚できて、良いかもしれない‼︎
効果がありそうな生徒さんにも、もちろん配ろうと思います(^o^)

ちなみに、ジムにも通おうとしています。。まだ1回しか行ってないけど(笑)

色々、改革したい、春チューリップピンクコスモスチューリップ黄
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日は小さなピアノスタジオの音楽教室で、
生徒さん向けのコンサートがありました。

ステキな感想が届きました。ご紹介させてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の幸恵さんのピアノ、本当に素敵な演奏でした。既に息子も演奏したエリーゼのために、トルコ行進曲も幸恵さんが演奏すると全く違った演奏でした。流石に幸恵さんがひくと別格です。息子も何やら又、トルコ行進曲をひきたくなった様で幸恵さんのひいたのを真似してみたいと又、ピアノに向かいました。
今日は誰もが皆、知ってる曲ばかりで子供たちも本当に楽しめたのではと思います。
シューベルト、モーツァルト、ベートーベン、シューマン、
丁度、一年前に息子と行ったウィーンのシューベルトの生家やモーツァルトハウスを思い出しました。
今日の演奏を聴いて音楽の街を再訪したくなりました。

それにしても音楽は本当にいいものです。気持ちを豊かにしてくれます。憂鬱な気分や、心配事があったりしても幸恵さんのピアノを聴いて全て忘れさせて頂きました。\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こういうお言葉が、本当にありがたくて。。。
本当に励みになります。

昨日は初めてクラシックコンサートを聴いた子もたくさんいました。
この大好きなピアノ、クラシック音楽を、
現代の社会に暮らす皆さんに、どのように溶け込ませ、聴いて頂けるのか、
いつも頭にある課題です。
{7F31E76E-21BE-4C41-9DB3-413307E64C58}
ありがとうございましたm(__)m音譜音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、色んなコンサートに足を運びたいな、と思うようになりました。
横浜で行われたコンクールの受賞者コンサートの時に、偶然、大学の先輩にあたる方に出逢い、
演奏会を主宰する立場上、忙しい合間を縫って色々なコンサートへ自ら足を運んでいるようでした。
なんだか、その姿勢に感銘を受けて、
急に、私も色々なコンサートへ足を運んでみよう‼︎と思ったのでした。それも、ピアノに限らず、色んな楽器の色んなジャンルの音楽を聴いてみてもいいな、と思っています。

というわけで、今日は、大学の恩師のお勧めで、
キタラの小ホールで行われた、サックスのリサイタルwithライブ エレクトロニクスへ行ってきました。
前衛的なジャンルで、恐らく現代音楽の中でも最先端のジャンルだと思いました。
想像通り、電子音楽との融合です。
オランダの作曲家ヤコブTVという人の作品は、映像付きで、映像も作曲の一部なのか、と思って見ました。
ピアノを弾いていると、和声などがぶつかって、解決していく、いつも平安なのではなく、そのぶつかりが大事だと思うのですが、
言葉とサックスが私にはぶつかり合っていると感じました。悪い意味ではなく、私はこのような体験は初めてだったので、言葉と音楽がぶつかる、または時に同じように表現する、という異質な者同士の会話?が、とても斬新でした。

JAZZの金字塔と言われるサックスプレーヤーが作ったという、ジャイアントステップスという曲が、ある意味1番わかりやすかったように思いました。ライブで音が録音されて重なっているようでした。演奏者主体で音楽を進められる曲だそうで、ほんの少し自由さを感じられてホッとしました笑。原曲も聴き比べてみたら面白そうです。

現代音楽は、最近あまり聴いていなかったけど、
従来のクラシック音楽では考えられないようなことを自由にやっているように見せて、実はミクロの単位で瞬間に縛られていると思いました。
瞬間瞬間の積み重ねが、曲になっていて、
拍を数え間違ったら、すべて終わりそうな笑、
なんとも言えない緊張感に包まれていました。。。
私には、とても無理!!!!!演奏不可能!と思ってしまいそうな、
これが現代の私達の社会なのかもしれません。

その瞬間に乗り遅れたら、時代遅れになるのかな?
時代について行くって並大抵なことではありませんね…。

この現代の世界を音楽に変えて表現する芸術が、ちゃんとあるんだな、いまクラシック音楽の先端はそのようになっているんだな、と分かって、
貴重な体験でした。

自然に包まれていた世界は、一体いつの間に、こんな世界になってしまったんだろう。
でも、便利で、悪くは無いですけどね!

旋律や色んな音や色々な情報が絡み合って、
頭の中でそれらを追うだけで忙しかったので、
よくある現代音楽は難しくて訳わからない、つまらない、みたいな感じでは全く無かったです。
終始、集中して聴けました。

凄いなぁ〜、こんな演奏会が札幌で行われているんだな〜、やっぱり、色んな演奏会へ足を運ぼう、と思ったのでした。
また、行ったら感想ブログ書きたいです音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。