北欧雑貨・マリメッコなど北欧生地のハンドメイド・インテリア

マリメッコなど、北欧生地を使ったオーダーバッグや北欧雑貨などのハンドメイド品。
リサラーソン・ムーミンなど北欧インテリアの自宅、北欧ヴィンテージの器なども紹介しています。


テーマ:

 

前記事に、

ネットショップへの事前登録の仕方 について書いてあります。

 

 

さて、

ろっぴすさんのバレンタインセール14%OFFで、何かgetされましたか??

北欧雑貨とビンテージ食器のお店 din LOPPIS 

私は、狙っていたあれをゲットしましたよ~~♪

 

 

 

 

こちらは、以前お迎えした

・ベルサのボウル

・ルスカのシュガーポット

IMG_20170212_102501017.jpg

 

少し前に、高級カステラいただきましてん♪

 

シュガーポットの方は、ベルサの市松模様に比べ、かなりの雑感があるけど、蓋ができるので乾燥しなくて良かったです。

これは、長男くんのおやつになりました。

 

たま~に、市松模様とか飾り切りとかすると、気分転換になるというか、無心になれて楽しいです(笑)

 

 

 

さて、ここから本題へ。

 

 

 

こちら、ネットショップで販売していたクッションカバー

IMG_20170209_164532646.jpg

 

そう! これは、ろっぴすさんのところからやってきたファブリックで作ったもの。

 

 

このクッションカバーが、突如ポチされましてね。

 

インテリアデザイン事務所

ARTEDESIGN

アルテデザイン 

 

さんより。

 

 

え?ええ?? ハテナ???

だったんだけど、

 

こちらのソファーに合わせたいので、もう1つ何かコーデしてほしいとのご依頼でした。

IMG_20170209_164533002.jpg

 

ちなみに、こちらのソファは、ご自身でデザインし、特注で作ったものだそうです。

 

 

そんなわけで、ここ最近家具熱も上昇していたってわけ!

 

 

バックのフレームは、

70s ヴィンテージ品の、

「バスロールサイン」

 

 

バスロールサイン??

→ バスの前方に表示されていた行き先表示のこと。イギリスやアメリカで使われていたもので、現在はデジタル表示になっているため、ヴィンテージとしての価値が高いそうです。

 

 

 

.。.:*・ 男前インテリア .。.:*・

ですね! こんな感じも ⇓

IMG_20170214_230847490.jpg

 

 

 

右端っこに、ちらっと写るは、

Victer Vasarely

ヴィクトル・ヴァザルリ

IMG_20170212_102459173.jpg

※画像お借りしました

 

アートポスターです。

レ、レベル高っっ💦

 

 

こんな空間に一体どうしたらいいんだろ??ってすごく悩んだけど、イエロー系がいいかな~ということでしたので、その方向で色々探してみました。

 

 

こういうのって、探し始めてすぐに、「はい!これ」とはいかず、何かしながらでも、常にそのことは頭にあって・・・ みたいなことになるんだけど、(意味わかるかな?)色々、他事(ほかごと)しながらも考えていると、出会う瞬間ってあったりしますよね☆

 

 

 

で、このファブリックいいかも♪なものが現れた!

IMG_20170209_164534039.jpg

 

Finlayson フィンレイソン のヴィンテージファブリック。

 

 

ヴィンテージなので、グリーンのカバーとも合いそうなのと、黒のラインが、バスロールサインのフレームと合っていい感じかなと♪

 

 

 

パープル、オレンジ、黒のストライプがフェイスになればgood!とのことでしたので、

表 ⇓

IMG_20170209_164534673.jpg

 

 

裏 ⇓

IMG_20170209_164535316.jpg

 

 

 

耳を裏側のファスナー上に付けました。

IMG_20170209_164535963.jpg

 

 

 

うちのソファに並べてみた感じです。

IMG_20170209_164536618.jpg

 

 

 

そして、いざ。

IMG_20170209_164537746.jpg

 

「パネルとクッションの柄が合って、後ろのパネルのゴシックさが纏まって、フラワーとVASARELYが、うまくかち合ってますね!」

 

とのことでしたが、

表現のレベル高っっ!

日本語で合ってますよね?(笑)

 

 

正直、最初は、グリーンのソファーにグリーンのクッションってどうなんだろう・・・って思ったんだけど、さすが、デザイナーさんですね。

 

「常に非常識から新しいスタイルが生まれるものです!」

 

というお言葉をいただきまして、

た、た、た、大変お勉強になりました!

 

 

まさか、このグリーンのクッションが、こんな風にコーデされるとは想像もしなかったわけで、本当に、非常識から新しいスタイルが生まれるんですね(笑)

 

 

 

 

残りのファブリックをラダーラックに掛けています。

IMG_20170209_164537187.jpg

 

和室にあるクッションともいい感じです。

(クッション、わが家用も作っちゃいました)

 

 

 

今回、このコーディネートをさせていただき、今まで密かに思い描いていたことに、少しだけ近づけた気がしています。

 

 

・北欧が好き 

・ハンドメイドが好き 

・インテリアが好き 

 

これらが結びついて、何かができたらどんなに楽しいだろうか♡って、ぼんやりと描いたりしていました。

 

 

たった2つのクッションだけれど、この一連のお仕事は本当に楽しくて、ワクワクしました。

実は、オーダーの打合わせの合間に考えたり作ったりしていたんです!

 

 

昨年のように、オーダー(ネットショップも)が完全にストップしてしまうのは、私の中でNGなんです。

応援してくださるお客様もいるし、何より私がやりたい(させていただきたい)と思うことだからです。

 

 

でも、敷かれたレールの上を行くだけじゃ、つまらない人になっちゃう?というか、新しいことにチャレンジすることによって、インスピレーション受けて、それが新たな作品に繋がる・・・

そんな風に思っています。

 

 

今後どうなるかわからないけど、今回のようなお仕事ができたら、幸せだなぁって思います♪

 

 

最後、勝手に熱く語りましたが(笑)

あっ、オーダー品は、2名様分完成し、(インスタ投稿済み)ただいま、3人目の方のを制作中です。

私の中では順調です(笑)

 

 

 

     

 

作品専用アカウントは、

「トモ_tycka_ハンドメイド」 

⇒ @tomo.tycka_handmade

 

ショップ 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

北欧ハンドメイド トモさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント