The Road to EXCELER ~エクセラーへの道~

エクセルの機能を基本から紹介していきます。お仕事で日々エクセルを使っておられる方に読んでいただければ仕事の効率アップ間違い無しです。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*


※拙著サンプルファイルのダウンロードについて


アメブロのリンク制限により、サイドバーのダウンロードボタンが知らないうちに消されてしまい、復活できなくなりました。これに伴い、やむをえずダウンロード方法を変更させていただきます。


各出版社様のサイトよりダウンロードしていただきますようお願いいたします。


たとえば、「わずか5分で成果を上げる 実務直結のExcel術」(インプレス)につきましては、「book.impress 実務直結」と検索していただき、検索結果の一番上に表示されるページにアクセスし、ダウンロードしてください。


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。 o(_ _)o


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*



エクセル本はすでにたくさんありますが、機能を網羅的・並列的に説明したものがほとんどで、じっくり読んでみても、なかなか実際のビジネスシーンで本当に活用できるノウハウを習得することはできません。


拙著は、いろいろと入門書を読んではみたものの、「どうもいまいち仕事に活かしきれていないなぁ…」と感じておられるビジネスパーソンに、


(1)エクセルを一つのツールとしてうまく活用するためのヒントを与え

(2)それによりふだんの仕事の効率を格段に向上してもらうこと


を狙いとして執筆しています。ビジネス書×エクセル書=『ビジ・セル書』という新しいジャンルの書籍をぜひご堪能ください!



最新刊! 待望のマクロ本! 発売即重版!

¥1,620

Amazon.co.jp

¥1,382

Amazon.co.jp

¥1,382

Amazon.co.jp


管理職バイブル!

増刷10回!

大好評 電子書籍!

¥2,138

Amazon.co.jp

¥1,620

Amazon.co.jp

¥450

Amazon.co.jp



テーマ:

もうクリスマス!

街はだんだんとイルミネーションで盛り上がってきましたネ。

(^_^)

 

2016年も残り1ヶ月とは…

はやっっ( ̄□ ̄;)!!

毎年言ってますが、今年も早かったので言っときます。。。

 

さて、本日は、前回の「インデント」のボタンの隣にあるボタン、「セルを結合して中央揃え」の話をしましょう。

 

…といっても、これを押すとそのまま、「セルを結合して中央揃え」になるだけなので、それより、「セルを結合しないで中央揃え」もできることをご紹介しますね。

 

複数セルにまたがってデータを入力する際は、ワンクリックで[セルを結合して中央揃え]ボタンを使うことが多いと思いますが、範囲選択やコピペなど、後々 編集作業に制約が出てきてかえって面倒になるときもありますよね。

 

「選択範囲内で中央」揃えを使うと、そのような制約はなくなります。

 

対象セル範囲(下の例では、A3:G3)を指定して「配置」グループの右下の小さなボタン(ダイアログボックス起動ツール)をクリックしてください。

すると、[セルの書式設定]ダイアログの[配置]タブが開くので([CTRL]+「1」から、セルの書式設定で、[配置]タブを選択してもOK)、「横位置」のドロップダウンリストから[選択範囲内で中央]を選択して[OK]ボタンをクリック。

 

このように↓、セルを結合しないで、文字を選択範囲内で中央に揃えることができます。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日のランチミーティングは鹿肉にしてみました。

 

外は54年ぶりの11月の初雪。。

積もってはいませんでしたが…

 

最近は「〇〇年に一度」のはずのことがしょっちゅう起こりすぎですね。。

(  ゚ ▽ ゚ ;)

 

さて、皆さんは「インデント」ってご存知でしょうか?

 

Excelで表を作っているとき、こんなふう↓に、階層を区別して見やすく表現したいときってありませんか?

 

 

そんなときに黄色のようなスペースを取りますよね。

これを「字下げ」といいますが、カッコ良くいうと「インデント」といいます。

 

あなたはスペースキーを何回も押して余白を取っていませんか?

Excelには これ用の機能があるんですよ。。

 

それが、[ホーム]タブ内にある、[インデントを増やす]ボタンです。

こちら↓。

 

 

n 回クリックすると、n 文字分の字下げができます。

 

これを使うと、複数セルを選択して一気に字下げすることもできるので、スペースキーを使うよりかなり便利ですよ。

(*^▽^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

穴場のパスタ屋さんに行ってきました。

モチモチ感がたまりません。

o(^-^)o

 

サッカー日本代表、首位のサウジアラビアに2-1で勝ちましたネ!


今までの試合を見ていると、
「今回のワールドカップは予選落ちかもな…」
と思っていましたが、これでまたわからなくなってきました。

 

ハリル監督もそうですが、こういう一流選手たちのあきらめないマインドは素晴らしいですよね。


先日たまたま読んだのですが、成功している人の共通条件は、才能やIQやEQでもないそうです。
物事を最後までやり抜く力、「GRIT(グリット)」がもっとも大切とのこと。
一流選手は最後までやり抜けるんですよね。。
私の「三楽主義」に通じるところもあり、妙に共感できました。^^

 

さて、本日も知っていると便利なショートカットキーをご紹介しましょう。

Excelというより、Windowsのショートカットですが、現在開いているサイトをあっという間にお気に入りに追加できます。

 

[CTRL]+「d」キー

 

がそれです。

 

さっそく今押して試してみましょう!

このサイトが「お気に入り」に登録されます。

v(^_^;)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)