歯科スタッフ教育ユニクロ流!接遇マナー出張セミナー研修・講習

歯科医院のための接遇マナー研修は、歯科助手、歯科衛生士、受付スタッフの教育、接遇、電話対応、開業セミナーなど東京・有楽町・銀座・品川・渋谷・新宿・池袋・上野・北千住・立川・秋葉原・ 浦和・大宮・川口・千葉・浦安・横浜・川崎・武蔵小杉で教育をしております。


テーマ:
● 一流の治療と五つ星の接客で患者さんに愛される歯科接遇マナー継続コース

こんにちは。久保佳世子です。

一流の接客、接遇が実践できる歯科医院になれます。

他院では真似のできない接遇が身に付けば、最新の設備や内装でなくても、地域で最も愛される歯科医院になれます。

近所に、最新の設備の歯科医院が開業しても、不安になりません。

他院に圧倒的に勝る接遇マナーが、徹底して強化できます。



五つ星の接客でリピーターを増やします。一流の接客が実践できれば、近所に新しく歯科医院がオープンしても気にならなくなります。

ユニクロのスタッフ教育ノウハウを導入すると、毎月スタッフの成長が実感できます。

患者さんを不快にさせない最低限のレベルから、感動を与えるのレベルの歯科医院に生まれ変わります。

1回のスタッフ教育でも、一時的には良くなります。

しかし、ユニクロ流の教育を継続すれば、スタッフが入れ替わっても接遇レベルは、高いままです。

例えば、ドタキャンや無断キャンセル、毎回のように遅れてくるなど、医院にとって迷惑な予約患者を上手く減らすこともできます。

ドタキャンや無断キャンセルなどの患者対応が、上手に出来るようにるからです。

取り組みをした結果です。

キャンセル率が10%超えが、取り組みを始めた月から、8,6%に減りました。

10月12,3%、11月11,5%でした。取り組みを始めた12月で8,6%になりました。その後も、8%台をキープしています。

継続研修を行った結果、10%を超えていたキャンセル率が8%台以下になりました。

患者応対がメキメキ上達します。

ですから、自費治療も増やせます。



ライバルに勝つ圧倒的な接遇を身につける事で、良質な患者さんが集まり自費治療も増えます。

スタッフの接遇レベルが、毎月確実に上がります。

歯科接遇マナー講師の継続した指導で、歯科スタッフの身だしなみが変わり、患者さんに優しく親切な、応対が出来るようになります。

何度注意ても直らなかった多くの歯科スタッフが、マスク、グローブを外した応対に変わりました。

掃除が行き届いていなかったり、雑然としていた院内も、回を重ねるごとに整理整頓できるようになります。

毎月、毎月スタッフの成長が実感できます。

先生の治療価値を高め、歯科医院経営に成功する接遇マナーが、どんどん身に付きます。

接遇に無関心だったスタッフも、翌日から、目の色が変わります。

(紹介者から)とにかくスタッフが次の日からすごく変わるという事をおっしゃって下さって、1度ぜひ来て頂こうと思いました。

うちは、色んな講師を呼ぶのですが大体3人くらいコックリコックリして寝るんですが、誰も寝なかったので若い女の子を惹きつける何かがあるんだろうと思って、続けることにしました。

以前依頼した講師には、けっこう反抗的で聞く態度の悪かったスタッフも、久保先生が来るときは熱心に聞き質問するようになりました。

身だしなみが変わったのと、あと返事をするようになった、院長に対してありがとうございましたとお礼を言うようになりました。

1番、最初に連絡をさせて頂いた時点でほぼほぼ気持ちは決まっていたんですが、すごく良い対応をしていただいて良かったという風に思いました。

(実際に依頼して)ものすごく良かったと思います。

最初に計画していただいたことはあったんですが、実際に中のスタッフの状態を見て当院に1番合った、今なにが必要かということを考えて、その後のカリキュラムとかを組み直して下さった。

スタッフの働いている時の表情、気持ちの変化、前向きに自分から仕事に取り組むようになってくれた。

(以前)マナー講習の先生に来て貰ったことはあるんですが、患者さんに近くないというか、一般的なことでは無くて、歯科に特化した内容の先生がいらっしゃらなくて困っていました。

久保先生にお願いしようと思ったのは、歯科の現場をよく知っていらっしゃるから。

マナー講習を入れているクリニックにとってみるとその時その時だけの講習会になりがちだということをよくご存じだったということです。

そこをよくわかって下さって、長期の計画を提示してくれたことです。

カスタマイズした講習をしてくれるので、それが非常に僕らの力になっています。



先生のクリニックも、患者さんから選ばれ、ずっと愛され続ける歯科医院にしましょう。

そうすれば、リピーターも紹介患者も増えます。

患者さんを不快にさせない最低限のレベルから、感動を与えるレベルの歯科医院になれます。

歯科医院の印象を、一瞬にして良くする受付対応術が身に付けば、接遇の点数が加算されます。

一流の企業の受付嬢のような、歯科受付スタッフに成長します。



先生は指導しても変わらなかったマスクとグローブを外し、患者さんと積極的に会話します。

歯科衛生士、歯科助手が、親切で丁寧な対応が出来れば先生の、治療価値を更に高めます。

毎月毎月、接遇マナーがレベルアップするので、他院と圧倒的な差別化を図れます。

習った接遇を実践すれば、リピーターや紹介が増え続ける歯科医院になります。

そして、接遇レベルの向上とともに、社会人としての意識や行動もぐんぐん向上します。ですから、院長に対する態度やマナーも変わります。

患者さんに対しても、院長に対しても、スタッフ間においても、マナーとプロ意識をどんどん上がります。



カリキュラム例


・1か月目:歯科接遇マナー基本研修・ビデオチェック付(4時間)

翌日から、スタッフの意識と行動が変わります。

講師から、ビデオチェックを通じて個々の動きの確認を行うので、患者目線の接遇マナーが身に付くのです。

100を超える歯科医院の指導をしてきた接客接遇のプロから、個人指導を受けるので、翌日からスタッフの接遇が変わります。

座学+ビデオチェック+ロールプレイングの流れで接遇マナー研修を行います。

・2か月目:電話応対マナー基本研修(3時間)

新患の取りこぼしを減らし、リピーターを増やします。

ファーストコンタクトの電話対応力を上げることが患者さんを増やします。なぜなら、患者さんとのコミュニケーションは、来院前から始まっているからです。

歯医者の評価は、電話応対で決まります。集患できる電話応対スキルが、身に付きます。

・3カ月目:クレーム応対研修(3時間)

クレームが起きた時に、最小限におさめる対応力が身に付きます。

クレーム応対の流れをつかむことで、慌てずに対処できます。

クレーム応対が悪いと、他院に転院するだけではありません。歯医者の悪口を言うだけでは無く、その悪口をネットや、サイトに書き込まれるケースもあります。

しかし、クレーム患者の予測を大きく上回る、応対が出来れば、医院のファンになります。

6カ月コース、1年コースの場合4回目以降は、先生のご要望やスタッフの方のスキルに応じて、カスタマイス致します。

・社会人マナー研修(3時間)

返事、挨拶、お礼、謝罪など本来家庭で、躾られるべきマナーが身につきます。

医院主催の食事会で、「ご馳走様でした。」「ありがとうございました。」が、当たり前に言えるスタッフに生まれ変わります。

コスト意識の無かったスタッフも、院内の器具機材を大切に、扱えば先生のストレスも減ります。

院長が最も指導しにくい、躾やマナーやプロ意識が身に付きます。

・補綴コンサル強化コミュニケーション研修(3時間×3)

売り込まずに、自費治療を増やせます。

実際の患者さんを想定して、ロールプレイングをします。売込まなくても、自費治療が獲得しやすくなります。

スタッフが自費治療を獲得できれば、院長は治療に専念でき、医院経営も安定します。

・電話応対の応用研修(3時間)

ドタキャンや無断キャンセルを減らす電話対応が身に付きます。

ドタキャンの多い患者さんから予約の電話が入った時の答え方など、院内で困っている課題が解決できます。

ドタキャン等を繰り返す患者さんを放置するのは、良くありません。改善が必要です。

困った患者さんへの電話対応術が、身に付きます。

・敬語基本研修(3時間)


ため口だったスタッフも、丁寧な会話が出来るようになります。

院内で最低限必要な、敬語の基本や正しい言葉づかいが身につくきます。正しい言葉遣いが、できれば、患者さんの信頼感に繋がります。

馴れ馴れしい会話は、年配の患者さんや患者さんのご家族には不快なものです。

自費治療を増やしたいとお考えでしたら、言葉遣いが整っていることは必須条件です。

・ホスピタリティ研修(3時間)

おもてなしの心が、どんどん養われます。

主体性のなかったスタッフも、患者さんの立場になった思いやりのある、行動が出来るようになります。

患者さんの様子や状況に応じて、臨機応変な動きができます。

患者さんの予測を大きく超える、おもてなしが出来るスタッフに成長します。

1回目のタイムスケジュール(1回目のみ4時間)

・12:00-13:00 診療シーンをビデオ撮影(AMは通常診療)

・13:00-14:30 お昼・準備

・14:30-18:30 歯科接遇マナー研修(1回目のみ4時間)

2回目以降のタイムスケジュール(2回目以降は、全て3時間)

・10:00-13:00(3時間)or 14:00-17:00

モチベーションの低かったスタッフが輝くスタッフとなり、モチベーション高く仕事に取り組むようになります。

回を重ねるごとに、スタッフの活気あふれる医院へと大きく変化します。



毎月コース料金

・宿泊費は10000円が目安ですが、実費請求いたします(平均7000円)

交通費は、全て往復で下記をご参考下さい。

東京―大阪29000円(新幹線指定) 東京―名古屋23000円(新幹線指定) 羽田―福岡25000円~50000円(飛行機は予約時期によって異なります)

東京駅を起点として移動時間が、片道3時間を超える場合は出張費として別途3万円頂きます。

移動時間は、乗り換え時間なども含みます。

また、日帰りが出来ない場合の前泊・後泊が伴う場合は、交通費、宿泊費とは別に出張費として、別途3万円ご請求致します。

・お得な1年コース(トータル37時間、ビデオチェック4回)

160万円(1回あたり13万円)1回目のみ17万のお支払い

・一番おすすめの6カ月コース(トータル19時間、ビデオチェック2回)

85万(1回あたり14万円)1回目のみ15万

・ トライアル3カ月コース(トータル10時間、ビデオチェック1回)

45万(1回あたり15万円)

税抜表示です。

毎月実施しない場合は、単発料金を申し受けます。

お電話でのお申込みは03-3543-1668にお願い致します。

歯科接遇マナー継続コースのお申込み

歯科専門 スタッフ教育エッセンス
受付時間:9時~19時(月~土)
※出張セミナーは土日祝もお受けいたします
東京都中央区明石町1-3-402
出張型の歯科接遇マナー研修
定期訪問の歯科スタッフ教育
歯科接遇セミナー・新人教育セミナー
歯科スタッフのやる気をグングン上げる方法
お問合せフォーム
お電話03-3543-1668


東京・品川・渋谷・新宿・池袋・上野・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・大阪・名古屋・福岡・仙台

歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  リブログ(0)

東京の歯科専門 接遇マナーセミナー講師:久保佳世子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります