歯科医院のためのユニクロ流!接遇マナー研修・スタッフ教育

歯科医院のための接遇マナー研修 電話対応研修 歯科開業スタッフ教育 歯科受付マナー教育など東京・有楽町・銀座・品川・渋谷・新宿・池袋・上野・北千住・立川・秋葉原・ 浦和・大宮・川口・千葉・浦安・ 船橋・横浜・川崎・武蔵小杉でスタッフ教育をしております。

NEW !
テーマ:
● 歯科衛生士は患者さんへの言葉掛けを増やすと信頼関係が早く築けます。

こんにちは。久保佳世子です。

私も患者として歯科治療を受けていますが、インプラント治療経験があります。

以前、保険で治した補綴物は殆どがセラミックのもので治療をし治しました。

ですから、お口の中はメタルフリーです。



私が通っている歯科医院の歯科衛生士さんは、言葉掛けを多くしてくれます。

口を閉じて良い時は「楽になさって下さい。」とマメに声を掛けてくれます。

長時間口を開けておくのは苦痛なので、マメに声を掛けて貰うと嬉しいです。

エプロンは後ろ側から着けられると恐怖感を持ちます。

しかし、患者さんから見て斜め45度を意識してエプロン掛けをすると緊張しません。

患者さんはお口を閉じるタイミングや、後ろからエプロンをされる時にびっくりしたりするという事を知りました。

自分はいつも当たり前にしている事でも、患者さんにとっては当たり前ではないので、細かく声掛けを行ったり、コミュニケーションをとる必要があると感じました。

セミナー感想 社会人として当たり前のことから、患者さんにどのように接すると気持ち良いか再チェックできたので、すごく勉強になりました。

医院に帰っても実践していきます。

ありがとうございました。

患者にエプロンを掛ける時は「エプロンをお掛けします。」と一声かけます。

コップを差し出す時も黙ったままではいけません。

歯科衛生士の立場で接遇を行うのではなく、患者さんの立場で接遇が出来ると患者満足が飛躍的に上がります。

流れ作業的に行ってきた、チェアへの誘導も患者さんの歩調に合わせた対応が出来るようになります。

治療が終わった患者さんが迷わず待合室に戻れるような、立ち居振る舞いが、出来る衛生士へと生まれ変わります。

忙しい歯科医院でも、すぐに使える接遇がどんどん身に付きます。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 移転開業を控えた新潟の歯科医院様に2年ぶりに伺います。

こんにちは。久保佳世子です。

今日は、移転開業を控えた新潟の歯科医院様に2年ぶりに伺います。

当時のスタッフの方も半分以上、まだご勤務されています。

移転開業は秋の予定ですが、準備で忙しくなる前に余裕を持ってスタッフ教育をなさりたいとご希望されました。

歯科医院の移転開業の場合、引っ越しがありますので新規開業よりやる事も多いです。



ですから余裕を持って接遇マナーを強化すれば、移転開業後がスムーズです。

歯科医院の移転開業の場合は、新しい医院の場所を患者さんにわかりやすくご説明できないといけません。

歯科医院が移転開業してから、来院が遠のいていた患者さんから電話がかかってきます。

そのような時に、新しく移転開業した先の歯科医院の場所をスムーズに言えると迷わず来院して頂けます。

電話対応のロールプレイングを録音して実際に聞くというのは、緊張する反面、大変勉強になりました。

私は患者さん役でしたが、自分の声が相手にどう聞こえるのかがよく分かりました。

自宅に帰ってスタッフ側を一人で行い、録音してみようと思います。

電話対応だけでなく、身だしなみや言葉遣い、表情や姿勢などもとても丁寧にレクチャーしてくださり、大変分かり易く、勉強になりました。

声や表情は、特に周りの方を参考にして自分を変えていこうと思います。

移転開業し外観や内装がキレイになった分、スタッフの応対マナーがレベルアップすると医院の総合力が向上します。

歯科医院の造りがスタイリッシュであっても、スタッフの立ち居振る舞いや言葉遣いがあか抜けていないと違和感があります。

高級ホテルを思わせるような内装であっても、スタッフの接遇がビジネスホテル並みだとガッカリします。

歯科医院が、洗練された造りであればあるほど、患者さんのスタッフへの接遇マナーへの期待が高まります。

洗練されたスタイリッシュな造りの歯科医院に合った接遇マナーが身に付きます。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
● 歯科院内のスタッフ間で報連相が出来ると歯科医院の総合力が上がります。 

こんにちは。久保佳世子です。

日々の診療では時間に追われながらも、こなさなければならない事がたくさんあります。

チェアにご案内する時に、患者さんの歩調に合わせて誘導ができると優しい印象を与えます。

特に歩みのゆっくりな患者さんの場合、スタッフがスタスタと先に行ってしまうと不安になります。 



忙しさを理由に流れ作業な患者対応だったスタッフも、個々の患者さんに合わせた応対が出来るようになります。

忙しい医院をまわしていくことも大事です。

しかし目配りを強化出来れば、患者さんの態度から言葉にならない要望が見えてきます。

待合室で落ち着かない様子やソワソワした態度の患者さんに気づけ、スタッフ自らお声がけがきるようになります。

流れ作業に近い状態になっていた所もあるなと気付き、初心に戻れた。

目をみる。

お辞儀をする。

今日のセミナーには、新人歯科衛生士の付き添いで来ましたが、自分が新人の頃にも、似たようなセミナーを数々受講したことを思い出しました。

受付や助手にも、今日の事はしっかりと報告して、医院の質を底上げしたいです

勉強になりました。

ありがとうございました。

院内で報告連絡相談が活発に行われると患者さんの満足感が上がります。 

来院時に受付で伺った内容を担当医や歯科衛生士に、報告できると患者さんは何度も同じことを言わなくて済みます。

例えば、12時までに歯科医院を出たい受付で聞いたことが、診療室内にも共有されている事が大事です。

患者さんがチェアに座った時に「12時までにこちらをお出になると伺っております。」と言えると安心します。

患者心理として受付で言ったことは、診療室にもちゃんと共有されている思われています。

歯科スタッフ間の報告連絡相談が強化されると患者さんの満足度を上げます。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 歯科医院のもめ事の多かったスタッフが辞める時

こんにちは。久保佳世子です。

院内で、もめ事を起こすトラブルスタッフに悩まれる先生が多くいます。

普段から院内をかき回し退職する時に、もう一波乱起こすケースがあります。

仮にトラブルスタッフが退職したとしても、既存スタッフに悪影響を及ぼす可能性がまだまだあります。



ラインで繋がって、辞めたスタッフと頻繁に連絡を取り合っています。

辞めた後も、既存スタッフに医院や院長の悪口を延々と言い続けるスタッフも居ます。

人の口には戸が立てられないですが、少しでもこういった事態を減らしたいですね。

院内をかき回したトラブルスタッフに、これ以上もめずに辞めて貰う方法を今日20時にお伝えします。

東京の歯科専門 スタッフ教育・接遇・マナー研修「エッセンス」

受付時間:9時~19時(月~土)
出張セミナーは土日祝もお受けいたします
東京都中央区明石町1-3-402

歯科スタッフのやる気をグングン上げる方法
出張型の歯科接遇マナー単発研修
出張型の歯科接遇マナー継続研修
月次訪問の歯科スタッフ教育コンサル
地域No.1になる!歯科接遇マナーセミナー
歯科スタッフ教育を受けたお客様の声
お問合せフォーム
お電話:03ー3543-1668

東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、デンタルショー、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 一人の患者さんを全員でおもてなしが出来るスタッフに生まれ変わります。

こんにちは。久保佳世子です。

百貨店で10年勤務した経験がありますが、当時から一人のお客様を売場全員で大切していました。

例えば、お買上げ頂いた商品の入金は手が空いたスタッフが代わりにレジに行ってました。

或いは、担当者がレジ入金に行っている間に、別のスタッフが会話でお待たせしている時間をつないでました。



当時、海外の高級ブランドを担当し、高価な商品を扱っており、その分、応対レベルの高さが必要でした。

梅田大丸に勤務してましたが、自店に無い商品は本店の心斎橋店や支店の京都店、神戸店に問い合わせをします。

それでも無い場合は、競合店である梅田阪急にお電話をし商品の取り置きの依頼をしました。

歯科医院も同じです。

一人の患者さんをスタッフ全員で大事にすると医院全体の評価が上がります。

自分が発する言葉遣いや声のトーンで相手に与える印象が全く違う事を再確認できました。

自分に足りない部分など再確認できたので、今後しっかりと頭に入れて行動していきたいと思います。

サービスも大切だが、ホスピタリティがとても重要で大切だと初めて分かりました。

すべての方にはもちろん、個に対しての思いやり、心をこめておもてなしをすることが必要だと感じました。

梅雨の季節、雨の中来院された濡れた患者さんに気づけていますか?

患者さんが来院しても下を向いたままだと、患者さんの様子に気づくことなど出来ません。

うつむいていたスタッフも「こちらのタオルをお使いになって下さい。」と気遣いある行動が出来るようになります。

来院した時に降っていた雨が、帰る時に止んでいれば「傘をお忘れにならないよう、お気をつけ下さい。」

と親切な言葉掛けができるスタッフに成長します。

おもてなしの心がどんどん養われ、地域でナンバーワンの歯科医院になれます。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 今日は、静岡のご夫婦がドクターの歯科医院様に伺います。

こんにちは。久保佳世子です。

今日は、敬語について学んで頂きます。

正しい敬語や美しい言葉遣いができると自信を持って、患者さんに対応できます。

キレイな言葉遣いで話せると、立ち居振る舞いまで美しくなります。



例えば、歯科医院に患者さんが来院された時に「保険証をお預かり致します。」

と立ち上がって両手で保険証をお預かりできるようになります。

座ったままで、片手で保険証を預かると粗雑な印象を与えます。

新しい勉強と、再確認の勉強をすることが出来ました。

一つ一つの動作や話し方、言葉などが第一印象に繋がるという事から、明日からは言葉遣いに気を付けて行動しようと思いました。

新しく入ってくるスタッフのお手本となるよう心掛けます。

対患者さんの話はもちろん、対スタッフのお話がとても心に残りました。

良好な人間関係を築く為の五ヶ条は納得でした。

みんなでこのルールを守り、良い雰囲気で仕事をしたいです。

スタッフ間における言葉遣いが整うと患者さんに不快感を与えません。

スタッフ間であっても「です。」「ます。」調で話します。

「次の患者さんのお通しお願いします。」「3番ユニットの片づけして下さい。」と言えるようになります。

キレイな言葉遣いは、美しい所作に通じます。

間違った言葉遣いや敬語に気づけ、正しい言葉遣いや敬語が身に付きます。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 東京のみならず全国で活躍中の歯科専門でスタッフ教育をしている接遇講師の方とお食事会です。

こんにちは。久保佳世子です。

今日は、長年に渡って歯科業界でご活躍されていらっしゃる歯科専門の接遇講師の方お二人と食事会です。

先月にお誘い頂き、ずっとワクワクしていました。

お二方とも、常に全国を飛び回っていらっしゃる歯科業界の超人気講師です。

デンタルショーや歯科ディーラーの講演、歯科医師会、保険協会などでの講演経験も多くお持ちの方です。

全国にも沢山のファンをお持ちの方たちです。

場所は、東京駅から近い京橋にあるフレンチレストランです。

明日は午後からですが、スタッフ研修を控えていますのでシャンパン2杯くらいにしておきます。(笑)

東京の歯科専門 スタッフ教育・接遇・マナー研修「エッセンス」

受付時間:9時~19時(月~土)
出張セミナーは土日祝もお受けいたします
東京都中央区明石町1-3-402

歯科スタッフのやる気をグングン上げる方法
出張型の歯科接遇マナー単発研修
出張型の歯科接遇マナー継続研修
月次訪問の歯科スタッフ教育コンサル
地域No.1になる!歯科接遇マナーセミナー
歯科スタッフ教育を受けたお客様の声
お問合せフォーム
お電話:03ー3543-1668

東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、デンタルショー、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● カンタンにできる!歯科スタッフのモティベーションの上げ方

こんにちは。久保佳世子です。

最近、褒められたことありますか?

と研修内でお尋ねすると手を上げるのは、ごく少数です。

褒められるとモティベーションが上がります。

歯科接遇マナー研修では、最初の褒め合うゲームを必ずします。



どちらの歯科医院で行っても、かなり盛り上がります。

朝礼がマンネリしている歯科医院は、2分ほどの時間を使って試してみて下さい。

グッと院内の雰囲気が良くなりますよ。

一度セミナーを受けていますが、日々の業務に慣れ、忘れがちになっていた事もありました。

声のトーンや正しい敬語、立ち居振る舞い等、常に周りを意識して行動したいと思います。

一番印象に残ったのは、隣の人と褒め合う事。

1分間に4つしか挙げられなかったので、もっとみんなのことを観察しようと思いました。

気分が上がると、声も大きくなりハキハキと話せるようになります。

気分が高揚すると患者さんへも明るい表情で接しやすくなります。

スタッフ間が良い雰囲気になります。

歯科スタッフのモティベーションを上げる方法が学べます。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 歯科医院の退職が決まったトラブルスタッフに、もめずに辞めて貰う方法。

こんにちは。久保佳世子です。

6月7月は賞与を出す歯科医院も多いと思います。

百貨店の時は6月10日に支給されていましたが、その前後のタイミングで退職を申し出る人が多かったです。

人事考課が終わった後~ボーナス支給日後に退職の意思を上司に伝えます。

円満退社もあれば、その逆のパターンもあります。




歯科医院もこの賞与の時期に辞めるスタッフが居ます。

特に、先生と折り合いの悪いスタッフなどは、ボーナスを貰ったらサッサと辞めたいと思うのが正直なところでしょう。

しかしトラブルスタッフは、時期関係なく退職したいと伝えてきます。

トラブルスタッフには出来るだけ、もめずに辞めて頂きたいものです。

これまで、スタッフの退職相談を先生から沢山受けてきました。

退職が決定したトラブルスタッフと、もめずにすんなりと辞めて貰う方法を30日にコチラからお伝えします。

東京の歯科専門 スタッフ教育・接遇・マナー研修「エッセンス」

受付時間:9時~19時(月~土)
出張セミナーは土日祝もお受けいたします
東京都中央区明石町1-3-402

歯科スタッフのやる気をグングン上げる方法
出張型の歯科接遇マナー単発研修
出張型の歯科接遇マナー継続研修
月次訪問の歯科スタッフ教育コンサル
地域No.1になる!歯科接遇マナーセミナー
歯科スタッフ教育を受けたお客様の声
お問合せフォーム
お電話:03ー3543-1668

東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、デンタルショー、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 今日は、兵庫県西宮市の歯科衛生士が3名、歯科助手が3名の歯科医院様で接遇マナー研修です。

こんにちは。久保佳世子です。

東京都内を中心に歯科専門の接遇とマナー研修をしています。

東京に住んで9年目を迎えますが、それまではずっと大阪在住でした。

そのためか、関西のクライアントがとても多いです。

関東圏でご開業されている先生も、関西出身の先生が多くいらっしゃいます。

以前、茨城県の先生に大阪出身だということで、お選び頂いたことがございます。



理由をお尋ねすると「関西人はサービス精神が旺盛だから。」でした。(笑)

確かに、人を楽しませようというサービス精神は旺盛です!

今日は、兵庫県西宮市の歯科医院様で歯科接遇マナー研修です。

現在の●●歯科において、私が診療していて「こうだったらいいのにな」という事を、強烈な関西弁でピンポイントで伝えていただいた事、とても感激致しました。

私は●●歯科にとっては、一勤務医でしかなく、従業員でしかない為、多数いる女性陣に注意、提案というのは少々難しい面がございます。

近い将来、自分自身が開業し院長となった時に、今日の経験を活かせればといいと思います。

(一番印象に残ったのは)歯科医院を離れる理由が治療内容よりも、接遇不良が多いという事。

きめ細かな誘導方法やチェアサイドでの仕草。

関西で研修する時に最初に、東京から来たと自己紹介をすると構えられることも多いです。

ですが、大阪出身と知ると安堵した表情に変わります。

大阪の公開セミナーではオブザーバーして下さった先生から、こう言われました。

久保さん、もっと大阪弁でしゃっべてよ。」と言われたこともあります。(笑)

関西人はやはり関西弁が大好きなのですね。

関西人ですが東京の歯科接遇マナー講師です。


東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)