www.flickr.com




フィードメーター - もうひとつの場所と自分

早起き生活

1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
December 29, 2006 11:03:26

ぼくの本質を語る会?

テーマ:日記

昨日はアメーバビジョンを支える開発アプリ側の方々と忘年会を兼ねた飲み会がありました。場所はセルリアンタワー近くのもつ鍋やさん「もつ一得」です。アメブロだったりします。


# 【渋谷 もつ鍋 芋焼酎】 もつ一得 渋谷桜丘町 blog

# 渋谷桜丘町 「博多 もつ鍋 芋焼酎」 もつ一得 (ぐるなび)


これで3日連続の飲みです。昨日は朝から昨日のアルコールが抜けずにふらふら状態でした。久しぶりに実感する「二日酔い?」でしょうか。アメーバ全体の朝会のインフラグループからのお知らせ当番だったんだけど、インフラ関連の障害報告などなかったけど、ぼくが障害中ってことで笑いを取っておきました。


座布団1枚貰いました(笑)


ぼくは飲み会ではあまり自らしゃべることはしません。基本「聞き手」に徹するんだけど、なぜか機能の飲み会はぼくが積極的に話していた時間が多かった気がする。いつものぼくと違う一面が見られたって感じでしょうか?


本当はアメーバビジョンの今後の展望とか、どういうことを狙っているのかをしっかり共有できればいいなぁと思ってたんだけど、そういう核心的な話はあまりできず(でも貴重な話は聞けたのでそれに向けてぼくとしてもお役に立てればと思います!)、なぜかぼくのいわゆるプライベート的な話とか、ぼくの普段の行動とか、コレクションとか、なんかそんな話に時間を多く使ってしまった感があって申し訳ないです。普段のダメッぷりを思う存分語ってしまった気がする。これってイメージダウン?


ぼく的にはある程度オブラートに包まれた「ミステリアス」チックな存在でいたいのですか(-"-;A

けっこうオブラート剥がれちゃいました。


まずい・・・


でも、それだけぼくがどんな人物で、どういうことを考えていて、普段何をしているのか的なことが周りの人たちはどう感じているのかってことを知る上でとても貴重な時間でした。


そして、今の自分の足りないところとか改善しなきゃならないことがじわじわと見えてきました。

これを忘れず来年につなげていきたい。


かっこいい自分になりたくて。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
December 28, 2006 12:49:48

忘年会、渋谷、六本木、ガイジンさん

テーマ:日記

年の瀬ですので、忘年会が立て込んでおります。

一年でこれだけお酒を飲むのはこの季節くらいのものです。慣れてません!


渋谷交差点近くの「JAPANESE DINING & BAR 月の蔵 渋谷」にて昨日はお客様と忘年会です。だめですね。いつも以上に飲みました。いや、周りの雰囲気に飲まざるを得ない状況ともいえます。あぁ、調子乗りすぎです。反省。でも、年末だしね、いろいろとお話できて良かったです。


# JAPANESE DINING & BAR 月の蔵 渋谷


そのあと、そのまま帰ればいいものの、2次会突入。

場所をタクシーで移動して六本木へ・・・


ドンキホーテ六本木店でなぜかアライグマの着ぐるみとかピコピコハンマーを購入したりしてカラオケするということに。場所はちょっとリッチな「カラオケ Pasela」にて。ところがここで出来事発生!


# カラオケ Pasela 六本木店


1次会で飲みすぎたので気分が悪いわけです。移動中も寝てました。まぁリバースまでいくほどじゃないけど、気分悪いし眠いし。そんななか、ふらりと部屋待ちをしていたなか、ちょっと建物の裏とかを歩いて時間をつぶしていたら、二人のガイジンさんに声を掛けられました。


「チョットー。イイデスカ?」


「アノー、アナタノツレサンガヨンデマスゥ、イッショニキテクダサイ!」


「○△%#$**★・・・」


てっきり店の店員かと思って(まぁ、この時点で気づかないぼくはかなりの酔っ払いです)、よくわからないけど急に手をつかまれて別のところに連れて行かれそうになった。あれ?コレ、拉致られるってこういうこと??

酔っ払ってますから普段の十分の一も判断力がないわけで、しばらくついていくことに・・・。


連れ去られ再びドンキホーテ前に差し掛かった時にハッと我に返って状況を把握。

慌てて大声で周りに聞こえるように


ノーせんきゅぅ、バイバイ!!!!


と手を払いのけて走って逃げました。ある意味結構冷静な判断。

さすがに追ってこなかったからよかった。危ないですね。酔っ払ったなかの六本木は。もう少しで事件になったかもしれないですねー。で、そのときにいつの間にか姿を消してしまったのを心配してかケータイに電話が。たすかったー。


うそのような話だけど、危険な体験。あ、酔っ払っているのであまり記憶ないんですけど。

だけど、こんなぼくでも"連れ去り対象"にあるんだなぁとちょっとある意味自信持てたってことですかね。

何の目的だったんだろう・・・


カラオケ中です


で、無事カラオケで歌っているうちにちょっとは酔いがさめたわけですが(これまたいつも以上に歌った・・・)、解散してからタクシーが捕まらなくて、六本木界隈をひとりでふらふら30分近く歩く自分。


まったく反省の色ナシ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 26, 2006 23:38:14

ぼくのブログは文章が長いといわれる

テーマ:日記

今日は夜から会社の忘年会でした。外は激しい雨で会場に着くまでにビチョビチョ。場所は渋谷駅近くのCLUB UNITY ってところ。ぼく的にはあまり慣れた空間じゃないんだけど、こういう雰囲気好きですよ。DJブースもあっていい感じ。社長も参加して盛り上がります。


# CLUB UNITY Official Site


新人さんらがコスプレして登場したり、途中からクイズ形式で1位には任天堂Wiiがもらえたり、白石みき さんがゲストにやってきたりとかなり大騒ぎ。


ま、ぼくはそういう中にまぎれて騒いだりするのは嫌いなので、会場の奥のほうでカクテルソーダを飲みながらパイナップル食べて帽子かぶってマッタリとその様子を見ながらひと時を過ごした次第。


・・・・


ところで、そんな隅っこで数人で小話をしていたなかで、ケータイを取り出して


ブログ記事がながいんだよー


「近頃なんて最初の数行読んで後読まない、・・・・ほら、改行ない文章が」


「ね、『続き』をクリックしてもほら、まだ続くでしょ。ながーい」


「ある意味、PV稼いでるよねー」


確かに文章長いですよね、ぼくのブログ。それって、言いたいことがまとまっていないからです。ぼくの文章の書き方は、ずるずると書いていくうちに書きたいことが頭に浮かんでそれを文章に落としているからです。よく、ブログは短い文章のほうが伝えたいことがよく伝わる、ダイレクトに・・・って聞いたことがあります。


ブログの書き方は人それぞれですが、ぼくはそういう文章を残しておくと、後々読み返した時に、書いた当時の自分の考え方や感じたこと、主張などを半分忘れてしまうんじゃないか、思い出せないんじゃないかって思うんです。それだったら、文章下手でも今書いているブログの内容はできるだけリアルに、そして文章を読んだ際に、脳裏に広がってその時の自分に振り返ったりできるような文章にしたいんですよね。読み手からするといい迷惑ですけど、所詮ぼくの場合はブログは自分の歩んでいる記録なわけですから。


とはいえ、的確に手短にモノゴトを表現する、文章にするのはとても大事なことです。これって、日ごろのMTGやプレゼンをするときには非常に役立つと思います。ぼくはそれが中期的な目標に掲げているテーマでもあります。つまり、ぼくってそういうところがまだまだダメってことにつながるわけですね。


あー自虐的な結論になりそう。


でもね、そこが自分らしさなんですよ、悪い意味でもいい意味でも。


ということで、今日も長いですね。お疲れ様です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 25, 2006 19:22:10

PlayStation3で観るブレイブストーリー

テーマ:アイテム

ようやくPlayStation3をセッティングです。といっても自宅じゃなくて実家ですけどね。ふー。ちょうどタイミングよく実家のテレビがBRAVIAになってフルスペックでPlayStation3を楽しめる環境だったりします。ある意味、いい感じです。ただ、自宅にもフルスペックハイビジョンテレビが欲しくなって、物色している今日この頃。


まずいぞ、この傾向・・・。


PlayStation3@実家


箱から取り出して電源コードとあらかじめ購入しておいたHDMIケーブル(\3,980なり)をつないで電源ON。

かなりあっけないセッティングです。

コントローラーははじめ、Bluetoothのペアリングが必要なので、USBケーブルをつながないといけないらしい。しかも、はじめ充電がされていないので、しばらくの間つないだ状態で充電が必須でした。

とはいえ、コントローラーがワイヤレスになるのは便利ですね。XMBの動きも軽やかです。以前PSX持ってたけど、それと比較できないくらい動きがスムーズ。さすがCell。


実はまだゲームソフト買ってないんです。

ゲーム機なのに・・・。

買う予定は今のところナシです。


てことで、まずはBlu-ray disc版のブレイブストーリーを購入。さっそく観てみる。

まだDVDと見比べていないからわからないしアニメーションだからあまりBlu-ray discの恩恵がわからないけど、フルスペックでの鑑賞はすごくキレイです。


まぁ、VHSからS-VHSに替わったときの感動に近いです(その程度だったり)。


ブレイブストーリーのお話の感想はまたの機会に。


ブレイブ ストーリー (Blu-ray Disc)
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/11/23)
売り上げランキング: 678
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 24, 2006 01:48:23

クリスマスイルミネーション

テーマ:日記

クリスマスです。

街中のイルミネーションがキレイでついつい見惚れちゃいます。

でも、だいの大人があまり見続けているとちょっと怪しまれるのでケータイで撮ってササッと退散です。


クリスマスイルミ


てことで、地元の吉祥寺駅前のイルミネーション。

街路樹に巻きつけるんじゃなくて、光の壁を作っているところがオリジナリティ。

さすが。ジョージ。かなり良い感じ。


クリスマスのイルミネーションは最近は小さな電球を使わずに、LEDを使うことが多くなったようです。六本木ヒルズのけやき坂通りの青白い光のイルミネーションが有名だけど、あれは完全にLEDですね。電気代がこれまでの電球の1~2割で済んでしまうのだとか。環境にもやさしいわけです。


だけど、LEDの欠点としては電球のような温かみある光ではなく、冷たい光に見えてしまうことでしょうか。仙台や札幌のイルミネーションは、LEDを使わずに電球を使うんだそうです。やっぱりこの季節寒いからでしょうか?明かりを見て寒く感じないようにってことなのでしょうね。


# 輝き色々、当世イルミネーション 省エネLED、温かみの電球 (MSN毎日インタラクティブ)



家の近くのお気に入りのパン屋さんの店先の植木スペースの雪だるまのイルミネーションが今年もあります。ありふれたクリスマスの雪だるまだけど、これを見るとなんか気分が落ち着きます。


なんかふしぎ。


Snowman


そう、クリスマスのイルミネーションは日々の忙しい心を癒してくれるんですね。


「この一年間どうだったかい?がんばったかい?はい、ごほうび、ごほうび」


・・・なんか幻想?妄想?あぶねーぞこりゃ(゜д゜;)


だけど、そんなことが聴こえてくるような気がする。落ち着くんだよね。見てると。元気が出る。


ぼくはだからクリスマスが好きです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 22, 2006 20:50:04

後から気づくことがよくあるんだけど

テーマ:日記

気づかなければならないことを後で指摘されることが多いです。

コレって見ている(考えている)範囲が狭いことのあらわれなのだと思います。

あと、見るところが間違っているとか。反省です。


ちょっと視点をかえたり、ちょっと細かく考えたりすればおのずと、気になったり疑問に思ったり、時には不安になることを見抜けると思うんだけどそれがまだまだできていない。ちょっとしかできてない。


最近は思ったり疑問に感じたことについては今までに比べてけっこー訊くようになった。

そーすることで気分的にスッキリするから。


でも、これはそれ以前の問題。

だって気づいていないことだから。


だから、まわりから後で突っ込まれたり、フォローされたりしてしまう。

それって正直なきもち悔しい。


「あのー○○ってコレでいいの?」

「この場合はどうなるのか決めなかったけどいいの?」


こういう質問をされると、ハッとなって慌ててしまうわけです。

質問されたことについて検討していないことに気づくとそれはもう悪い意味で最高潮です。

心拍数が上がってなんか変な気分になります。反省モードで顔が落ち込みます。


でも、気づかないことは絶対あるし、いろいろな人がいろいろな見方をするからこそ、気づかないところを補って、お互いより良い方向へと導かれるんです。そう、だから完璧なんてありえない。


でも、ぼくはそれらを全て自分に求めてしまうのがだめなんじゃないかと。

だから、あの変な悔しさが出るんじゃないかと。

そう、思う。


気づかなかったことを指摘してくれるのはとてもうれしい。あ、そういう見方が必要なんだと。それに、ん?なんでそういう風に見るんだろう?って疑問に思ったら質問すればいいじゃないですか。あーそういう見方もあるんだと感心したら次回からは自分もそういう考えに立ってみようとか、指摘されないようにしよーっていう気持ちの切り替えが重要なんだと思うんです。


でもね、指摘されるのはいいけど、多いとそれって反面気づかなすぎるのは呆れられてしまいます。


だから甘んじてはいけません。おちおちしていられません。

みずから動いて場数をこなしていく。最近それを意識している自分がいますが、まだまだ足りないです。


もっと場数をこなしていかないと、


そうしないと意味のないネガティブな気持ちは払拭できないんじゃないかと・・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 21, 2006 19:39:19

ランチでOFFトーク

テーマ:日記

ひさびさにお昼にお店に行ってランチを食べました。


普段はコンビニでパンを2個くらいとコーヒー缶を買って済ませるのがいつものパターンなんですけど、お誘いが来て行ってきたってことです。たまにはいいですね。なんか風邪気味だし、ここらで栄養をしっかり取らないと。


# 今日行ったお店:海鮮魚市 うまい酒 秀蔵 (ぐるなび)


ランチ


夜はお酒を楽しめるお店のようですが、昼はランチしているようですね。


日替わりランチが2種類あったんだけど、カジキマグロのしょうが焼き?っていうのは、行ったときには終わってて、唐揚げあんかけランチなるものでした。昼から唐揚げはちょっとキツイなぁ・・・でもいいか。


# 実はカジキマグロのしょうが焼きもあったんだけど、残り1つだったので譲りました。

# うぅーん、その場ではニコニコと譲ったけど。((o(-゛-;)

# ・・・食べ物って怖い。


ここのご飯は五穀米でいい感じ。

おかずよりもご飯の部分がお気に入りのランチです。


たまにはこうやって誰かとランチの時間をすごすのもいいかもしれません。日ごろあまり接点がないんだけど、どういう子としているかとか、どんな考えを持っているかを聞くことができるので、時には笑えるし時には勉強になるから。


今日はAmebaモバイルの開発を担当しているTさんと、最近の調子をお互い探りあったり(なぜ?)、○○さんのうわさをしたり、来年の仕事の話とかいわゆるOFFトークしました。そんなトリビアな情報を共有できたのは有意義ですね。


いつもコンビニは寂しいので、週1回か2回はこうやって時間をすごせたらと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 20, 2006 18:34:34

ノロウィルス

テーマ:日記

ぼくは海のカキが嫌いなので食べないんです。

両親もカキが嫌いなので、子供のころから食卓にカキ料理が出たことないです。

フライも生もだから食べたことは多分ないと思う。


まぁ、カキフライってわからずに食べちゃったことは何度かありますが。


ノロウィルスが蔓延しているようです。貝類を生あるいは十分な加熱をしていない調理されたものが感染元になるようですし、既に感染した人が調理したものでも感染してしまうらしいです。


今年になって急に騒がれているけど、実は昔から風邪っぽい症状で「胃腸」を壊してしまうことはこの季節けっこーいたと思います。ノロウィルスであるかどうかの検査をしてこなかった(できなかった)から数値的に現れていなかっただけのような気がします。


なので、急激な増加っていうよりもむしろ、実態がわかるようになったということですね。

でも、気づかずに毎年この時期を過ごしていたということになるんだなと・・・。怖っΣ(゚д゚;)


だから、いい意味でぼくはそう大きく騒ぐことではないと思うんですけど。でも、ある統計によれば10人にひとりの割合で感染してしまうとか・・・。明日は我が身です。


ところで、こんな記事が。


# 広島県の漁連、生食用カキ出荷自粛 ノロウイルス風評で (asahi.com)

# カキ:ノロウイルスで大幅値下がり 風評と生産者悲鳴 (msn 毎日インタラクティブ)


たしかに、今回のノロウィルスの感染のニュースでカキを食べたことによる事例はほとんどないようですし、実際にそのようなニュースはなかったりします。人から人に感染している話が多いです。二枚貝によく蓄積するというこのウィルスですが、カキだけがターゲットにされているのはなぜなんでしょう。今が旬だから?うぅ~ん当事者としては納得いくわけないですよね。


この季節、風邪も流行しているじゃないですか。

でも、そんなときでも


「あぁ、ノロに感染しちゃったんですよ」


といってしまうと、なんか世の中の流行の最先端って感じで見られるんですよね。いわなくてもそう思われる。


でも、ぼくは鼻風邪なんです。ノロじゃないです。ノロじゃ。


そう、ただこれが言いたかっただけです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 19, 2006 20:56:16

来たぞ、きたきたPlayStation3!

テーマ:アイテム

先日のバスの中での購入"争奪戦"に打ち勝ってゲットした PlayStation3。もちろん60GB。

道のりは長かったです。

距離にして単に路線バスでたったの3kmくらいしかないんですけど。


そうやって苦労して購入したんだけど、明日からPlayStation.comで販売開始とかのお知らせが・・・。

たぶんようやく生産体制が軌道に乗ったんでしょうね。

これからは購入しやすいのかも。ちぇっ!


# "PLAYSTATION 3”本体の販売について (PlayStation.com)


てことで、ぼくは一足お先に今日Amazon.co.jpから手元に届きました。


Amazonから


Amazonのダンボール箱に丁寧に入っているじゃないですか。さすがAmazonです。えらい。

で、さっそくダンボールから出してみる。


PlayStation3


おぉ。コレを待ってました。ある意味自分へのクリスマスプレゼントだったりします。

では早速遊びましょうか・・・


で、テレビは?・・・・ない。


・・・・ぼくのうちにはつなげるテレビがなかった。

VAIOのテレビチューナーで地デジ観てるけど、PS3をつなぐための手段がないじゃないですか。


あ、それにゲームソフト買ってないじゃないですか。

そりゃそーだ。ぼくはPS3はゲーム機と思っていないからあまりゲームを買おうと思ってませんけど、

せめてDVDじゃなくてBlu-ray Discの映画ソフトでも買っておけばよかった。

やっぱりMI:3でしょうか。買ってこなくちゃ。


ちょっと残念ですけど。たのしみおあずけ。


あ、いっそのこと大きなテレビ買おうかなぁ。この機会に便乗して。


いや、いやいや。

そんなにさすがにお金ないです。


まずは、おとなしく先日購入した実家のBRAVIA につないで楽しみます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 19, 2006 13:55:22

LISMOで似顔絵

テーマ:日記

ケータイ電話のauは"音楽に強い"といわれてます。ぼくもそー思います。


ということで、表参道のKDDI DESIGNING STUDIO にあったLISMO。実はぬいぐるみ持ってます。

2,400円なり。


LISMO


もうだいぶ前に行ったきりなので入り口にあったLISMOはきっとサンタになっているはず。今から行ってもいないと思う。LISMOもクリスマスには敵わないってことです。ザンネン。


でも、よーくみるとLISMOって顔ないんですよね。なんでだろ?

まぁ、なくてもないなりに人それぞれで想像できるからいいのかもしれない。


LISMO顔想像図


・・・・だめです。絵心ないので、コレくらいしか想像しても描けません。かなしい。


そんなぼくですからLISMOに申し訳ないので、ビデオクリップをダウンロードしようと思ったけど高い!。

1曲525円なんですね。うぅ~ん。高い。着うたフルで我慢します。


AppleもiTunesでビデオクリップダウンロードできるけど、420円くらいだったような気がした。250円くらいだったら爆発的に流行るんじゃないかと思うんだけど、それは素人の考えか。ソニーは映画をPSPにダウンロードできるサービスを2007年に始めるといううわさも。これは期待大。だけど、いくらになるんだろう・・・1000円とかだったら心動くかも。PS3で観れるともっといいのに。


# ソニー、Apple対抗の映画ダウンロードサービス提供へ (ITmedia)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。