エイミー


セラピーもしません。
コーチングもしません。
コンサルティングもしません。

人生の午後を共に歩く不思議なセッション。

────────────

私たちは、自分の意思に関係なく、ある時期「人生の午後」に入っていきます。人生の午前が自我的生き方であるのに対して、人生の午後は魂に添った本質的生き方と言われています。

      

「自分が人生の午後にいるのかわからない」そうおっしゃる方もいらっしゃいます。


このページをご覧になっているということは、もう午後へと差しかかっているのだと思います。そうでなければ、きっとここにはいざなわれなかったでしょう。

それは、自分でも気づかないうちに起こっています。

    

人生の午後を生きるようになると、それまでの考え方、生き方が窮屈に感じたりします。自分にとって、当たり前だったもの、正しかったもの、素晴らしかったものに違和感を感じたり、どうしてもそれが今の自分にフィットしないジレンマや苦しさを感じることもあるでしょう。  

   

ある時期を境に、それまでうまくいっていたことが、急に失速したり、何かが違うという感覚を覚えたりすることもあるでしょう。何らかの出来事により、それまでの人生が強制終了されたような体験をする方もいらしゃるかもしれません。

   

そんな時、人は困惑します。これからどうやって生きていったらいいのかと。

    

一見喜ばしくない状態に思えるそんな時、私たちには「シフト」が訪れていることがあります。それまでの生き方を変える時が。

望む望まないに関わらず、それは訪れます。

    

生きずらさが「サイン」となって、行く別の道を示され、導かれています。そうして人は人生の午後へと足を踏み入れていくのです。   


あなたにはどんな「サイン」が訪れているでしょう。
   


目的も理由もいりません。衝動を感じたら会いに来てください。それも「サイン」なのです。共に人生の午後を行くあなたと会えることを楽しみにしています。   


きっと、待っていた人生に出会うことになるでしょう。


人生の午後とは?
そこで起こることとは?
エイミーからのメッセージをお読みになる方は
こちらからどうぞ


▶︎セッション日時・場所・料金


【日程】

6月09日(金) 10:00〜 13:00〜
6月10日(土) 10:00〜 13:00〜
6月14日(水) 10:00〜 13:00〜
6月24日(土) 10:00〜 13:00〜
6月29日(木) 10:00〜 13:00〜

セッションの先行案内をご希望の方は
先行案内専用メルマガにご登録いただければ
優先的にご案内をお送りいたします。

ご登録はこちらからどうぞ。



【料金】
16,200円/60分(ちょっとお話したい方)
21,600円/90分(初めての方やしっかりお話したい方)


【場所】
えまごや:茨城県龍ヶ崎市
場所の詳細はお申し込み時にお知らせいたします。

*セッションは女性限定です



▶︎お申込みの前にお読みください


こちらの内容にご同意いただいた上で
お申込みいただいております。



▶︎お申し込み


専用フォームよりお申し込みいただけます。
お申し込みは以下のURLをクリックしてください。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=165485

PCメールアドレスでのお申し込み推奨です。

やむを得ず携帯メールからお申し込みの方は
ドメイン「ema-net.com」からのメールが
受信できるよう設定の上お申し込みください。



▶︎お寄せいただいた声


お客様のご感想はこちらからお読みいただけます

ヒーリングサロン・フォレスト
小嶺真子(こみねしんこ)さんからの推薦文


キラキラ

私は、エイミーさんの『Life is beautiful』という
表現が大好きです。

人生って美しいと言えるエイミーさん

そこにたどりつくまでに
いろいろなことがあったということを
言葉のエネルギーから感じます。

そして、エイミーさんのエネルギーは
どんなときもピュア。
そばにいるだけで、心が洗われ
そしていつの間にか、元気になっている
不思議な魅力を持っている人です^^

私がお勧めしたい人でもあります♪^^
ぜひ、エイミーさんに会いに行ってくださいね♪

キラキラ

真子さんにFacebookでこのような投稿もしていただきました

しんこさんのエイミーセッション推薦分

小嶺真子さん
ブログ:セラピストのアウェアネス・ノート
ブログ:赤ちゃんの橋渡しと天然石と…
サイト:フォレスト


吉祥天じゅりあさんからのメール

キラキラ

いつもいろんな気づきをいただいているエイミーさん。
そんなエイミーさんを見ていて、あるお話を思い出したのでシェアさせてください。

6~7年前にめぐり合った、すてきなお話です。
出典及び原文が見つからないかいろいろ検索してみたのですが、どうしても見つからないのであいまいな記憶をたどってみようと思います

「光の家族」というキーワードに関するお話です。

ある海岸沿いを大勢の人たちが目的地に向かって歩いてた。
みんな、砂に足をとられたり、履物が深く埋まったり、流木の破片に傷ついたりしながら。

そう、それは決して歩むのにたやすい道ではなかったから、みんな黙々と、疲れた表情でひたすら歩いていたのだ。

そんな中、あるとき楽しそうな歌声が聞こえてきた。
こんなつらい中を、そんな元気に歌いながら歩ける人がいるのだろうか、とまわりにいる人はいっせいにその歌の声の主を探した。

なんと、その人は、海岸沿いの砂地の端にある、堤防の上を意気揚々と歩いていたのだ。


そこは、人が歩くには十分な幅もあり、平らで歩きやすく、砂にまみれることも靴が汚れることもなかった。

ああ!なるほど、そうすればいいんだ!
どうしてそんなことに気がつかなかったのだろう!?

それからは、みなその人の真似をして、堤防の上を歩き、心地良い潮風に吹かれながら、みな生気を取り戻したかのように意気揚々と目的地を目指して歩き始めた…。

その(光の家族への)メッセージとは…
 
「この人のように、簡単に歩ける方法があることを、ただ『やってみせる』ことで、みんながそのアイディアに気がついて、まねをするようになる。こうしたらいいよ、とか『教える』のではなく、ただ『示す』だけでいい、光の家族はそんなふうに楽しい生き方を率先して『示す』人になろう!」

というものでした。 


ここで言う「光の家族」とは、魂の望みに従って、素直に自分らしく生きる人のことです。
そういう人たちは、志の同じ仲間だから「家族」なのだ、というわけです。


エイミーさんを見ていてそのお話を思い出したんです^^

エイミーさんって、ホント、この「堤防を歩いて見せてくれた人」みたいな生き方をしている人なんだな、って。

エイミーさんが実践して、心地良い方法を自然体で(押し付けることなく)太っ腹にも、みんなに公開してくれてる♪  

「みんな、何もそんなに苦労しなくたっていいんだよ。こうしてごらん、ラクだからさ」

エイミーさんがとびっきりの笑顔でそういうふうに言ってくれるからみんな

「そっかー、それでいいんだ。こんな苦労、別にしなくていいんだよね」

って気持ちがラクになるみたい。

エイミーさんが自然体で実践している方法を惜しげもなくやってみせてくれるから、私たちも安心して(最初は恐る恐る・・でも)やってみようっていう気持ちになれるんです♪


ね!?
エイミーさんってほんとこのお話のなかの堤防を歌いながら歩いてくれた人みたいでしょ?

…というわけで、エイミーさんのおかげで、私がむかし書物で読んだものがたりが、まるで実写版の映画になったみたいな感動を覚えました^^

そして、忘れかけていた大切なこと(自分らしく、自分のこころに正直に生きること)を私に思い出させてもくれました♪

キラキラ

吉祥天じゅりあさん
ブログ:じゅりあ☆こころのアルバム








 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ