ケガや病気をして

治ったことがない人っている?

 

きっといないと思う。

 

からだは

そういうふうに

できている。

 

本来の健全な状態に

戻そうとする力が備わり

常に働いている。

 

 

 

私たちもそう。

 

本来の状態

本来の姿からズレても

元に戻そうとする力が

常に働いている。

 

 

 

だから

絶対に大丈夫。

 

 

風邪ひいて

熱が出るのも

咳や鼻水や痰が出るのも

つらいけど

 

ウイルスを退治したり

退治したウイルスを

排出したりする過程で

 

その過程を経て

私たちの体は

元に戻ってく。

 

 

 

人生もいろいろあるけど

 

うまくいかない時って

苦しい時って

 

熱だの咳だの鼻水だの痰だの

出てて苦しい時と

おんなじなのかもしれない。

 

だから安心して

なんだかなーって

してていいんだと思う。

 

風邪の時に

そのうち治るのは知りつつも

やんなっちゃうぜーって

寝込んでるみたいに。

 

 

 

私たちの

本来の状態

本来の姿は

 

ぴかぴかのおひさまみたいで

あったかくて

明るくて

やさしくて

 

そして

うれしくて楽しくて幸せ。

 

 

それを愛と

呼ぶのかもしれない。

 

 

 

そこからズレると

体が調子を崩すみたいに

人生が調子を崩す。

 

それは一見

よくない状態に

見えるかもしれない。

 

けれど、それは

行くべき方向に

 

そう、本来の状態

本来の姿へと

いざなわれている過程。

 

 

 

本来の状態

 

本来の姿は

隠すことはできても

なくすことはできない。

 

どんなにないと言っても

それはそこにある。

 

 

 

そう思えない時は

それでいいんだろう。

 

だって、そう思えないもん(笑)

 

私もそう思えない時があった。

 

 

 

そして、それでも

それはそこにある。

 

絶対になくならないものとして。

 

なくならないさ。

 

だって

元々がそれなんだもん。

 

ただ戻っていくだけ。

 

 

 

どうすればいいかなんて

考えないで。

 

それは天の計らいで

必ず訪れるから。

 

もうどうにもならないや、と

自分でするのを

やめてしまってください。

 

その時初めて

大いなる力が働き始める。

 

絶望は希望の扉なのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

エイミーのいろいろ

 

 

前提が世界を作る

お足元の悪い中…

という定番のセリフで

スタートしたこの日

 

ザーザー降りの雨でした。

 

そして

なんとなく決めた日程が

新月でした。

 

とか、言っちゃって

 

月の満ち欠けに

なにかしらがあるのは

感じてるけど

 

そういうのを

あまり気にしてない私(笑)

 

まあとにかく

よさげな日だったわけです。

 

2017年偶数月限定イベント

エイミーの部屋

第3回ゲスト・riccaさん

 

その日が。

 

 

 

集まってくださったみなさん。

 

 

 

右から

 

合格

ネイリスト・ネイル工房 彩

長谷川ひとみさん

 

合格

スタイリスト・サンクサンク

ながいわよしこさん

 

合格

看護師

仮面心理学ファシリテーター

小嶋伸枝さん

 

 

そして、ゲストの

 

合格

メイクアップアナリスト

眉職人riccaさん

 

riccaさんが

話すだけでなく

 

折々みなさんが

それぞれの思いなどを

話してくださったのが

すごくうれしかったし

 

それがこの会を

とても素晴らしくしてくれて。

 

満席ではなく

全員で5人だったのですが

なんだかそれが

膝突き合わせて話す

ちょうどいいような人数に思えたり。

 

 

 

エイミーの部屋は

2017年偶数月限定のイベント。

 

私の敬愛する方々を

ゲストとしてお招きし

その世界観で

縦横無尽に語っていただく

 

そして、私も時々絡む(笑)

 

そんな企画。

 

 

 

今回ゲストだったriccaさんは

一風変わったメイクのプロだと

私は思う。

 

でなかったら

多分一緒に仕事してない。

 

友達にもなってなかっただろう。

 

彼女はメイクを

施してはいるけれど

 

「メイクしなくていい」

 

という不思議な人。

 

 

 

人はメイクをしなくても

すっぴんでも

絶対に美しいんです

 

この日もriccaさんは

そう言い切りました。

 

こうも言いました。

 

あなたは美しい

それを証明するために

ミニマムメイクをしている

 

すっぴんでも美しいのに

メイクをするということは

逆のことを言っているようだけど

 

美しくないものを

美しくするために

 

見せたくないものを

隠すために

 

メイクするのではなく

 

その人らしい美しさ

その人がもともと持つ美しさを

より際立たせるために

メイクする

 

って。

 

だから

ミニマムメイク

なのだと。

 

ナチュラルメイクではなく

ミニマムメイク。

 

必要最小限な

メイクだけを施し

その人を際立たせる。

 

違う顔にするのではく。

 

 

riccaさんとは

プライベートで遊んだりするし

飲んだりするし

よく話します。

 

そして、こうして

人前でプロフェッショナルとして

話すriccaさんの話を聴いて

 

あらためて

ああ、この人好きだなぁって

思いました。

 

 

 

そして

メイクはあくまでツールであり
人は美しいのだということを
ただ、ただ、証明したい
表現したい

それだけだと

 

だから

ツールがメイクではなくても

いいのかもしれませんと

 

話してくれたことが

とても印象深かったんです。

 

 

 

この日集まって

くださった方はそれぞれ

人に関わるお仕事をされており

 

仕事はひとつのツールであり

そのツールを通して

その人が自分らしく心地よく

ハッピーになることを

提供している方ばかり。

 

私はそれぞれの中に

存在美を見ました。

 

彼女たちは

たとえどんな

ツールを使ったとしても

 

同じ目的のために

それを使うだろうし

 

今それぞれが持つツールは

その人の存在美があるからこそ

ツールとして

輝いているものなのだと

感じることしきり。

 

riccaさんは

私たちは美しい

そうした思いと前提で

人に接している。

 

そして魔法の手で

触れてくれる。

(触れられると眠くなっちゃうの・笑)

 

そんなシアワセって

あるだろうか。

 

だから彼女がメイクすると

隠すでもないのに

盛るでもないのに

シンプルに美しさが

際立つんじゃないかな。

 

 

 

私は

 

riccaさんのお話

そして

みなさんのお話

 

それぞれに刺激を受け

また、自分の中にあるものに

輪郭を得て強め

大切なものを

かみしめたのでした。

 

全員が

メインスピーカーだって

いいくらいだった!

 

 

 

その人が持つ前提

その前提が世界を作る。

 

 

 

ところで

 

この日の私の

唯一の失敗は

みなさんとのお話に夢中になって

あまり写真を取らなかったこと…

(´・ω・`)ショボーン

 

そうしたら

小嶋伸枝さんが

写真を送ってくださった!

 

 

撮られていることに

気づいていない写真って

自然でイイっすね(笑)

 

自撮りでは絶対に

この雰囲気は出ない。

 

自撮りは顔作っちゃうもの。

 

そういう意味で

素の自分が顔を出すのは

こういう写真かもしれない。

 

自撮りでは

自分が気に入った顔をするけど

普段はそんな顔絶対しない(笑)

 

私がブログやSNSに

載せてる自撮りの顔は

ええかっこしーの

ほぼ詐欺だと思ってください(爆)

 

riccaさんは

そんなふうに

その人が気負っていない時の顔が

美しいと知っているし

それを表現する

プロフェッショナルなのだろう。

 

 

 

最後は

来てくださった方全員に

眉デザインをプレゼント音譜

 

 

みんなますます

美しさが際立ち

それぞれ眉デザインが終わると

 

おおおーーー!!!

 

と、それぞれが

それぞれに。

 

こちらは

 

スタイリストの
ながいわよしこさん

 

ボーダーのロンTに

アディダスの黒のショートジャージ

パトリックの白のスニーカーに

マリリンモンローのトートバッグ

 

なんなんだ!

このさりげないオシャレさは!

 

 

 

 

みなさん

来てくださって

本当にありがとうございますキラキラ

 

「あなたのハートには

   何が残りましたか?」

 

映画解説者の

木村奈保子さんが

以前使っていたこのフレーズ

好きです。

 

 

 

8月のエイミーの部屋のゲストは

エッサほいさのゆるトークチャンネル

バディのあの方

そう、沙璃ちゃんが登場です!

 

お楽しみに音譜

 

 

 

 

 

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

エイミーのいろいろ

 

 

ぶーちゃんたちも喜べ!

 

カワイイおねーちゃんから

愛の告白があっただよ!

 

えまごやに向かって

愛を叫んでもろーただよ!

 

 

金豚

「あのカワイイおねーちゃんが!?

   うれしいなぁ、ぶーぶー」

 

黒豚

「ボクはまだ会ったことがないよ!

   おねーちゃんに会いたいなぁ!」

 

 

 

でっかいソフトクリームちゃんも

富士山コーンちゃんも

喜んでくれ!

 

 

ソフトクリーム

「うれしくって体温上がって

   溶けちゃいそう!」

 

富士山コーン

「ボクおねーちゃんの

   赤富士になりたい!」

 

そして

夢のお告げでできた張本人

えまごや

「・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。」

 

 

 

愛を叫んでもらった

えまごやの面々は

みんなテンション上がっとります。

 

「えまごやに向かい愛を叫ぶ」

 

と題したブログ記事を

書いてくれたかなこさん

 

 

 

以前、かなこさんのことを

書いた記事があるのですが

 

いまだに

その過去記事を読むと

爆笑してしまう。

 

Life is beautifulセッションを

受けてくださった

かなこさんのご感想を

ご紹介させていただいた

 

ココの部分です。

 

ビンクの文字のところが

爆笑ポイント。

 

 

保育士歴12年

かなこのづれづれ日記の

かなこさん から

負のループにどハマり。
 
救いの言葉が欲しくて欲しくて
何か良いこと言ってくれる人。話を聞いてくれる人!と探しまくりたどり着いたのがエイミーさんのブログカナヘイきらきら
 
 
えっ!?エイミーさんは同じ市に住んでいるの???と住んでいる所が近くてびっくり!
 
しかーし! 
 
 
えっ!?
セッション料金
2万円以上もするの!!?
 
いったい
何をするんだろう!?
 
と値段にたじろんでしまい、申し込みのクリックが中々押せず。。。
 
悩むこと1週間。。。笑
 
 
でも!エイミーさんにあって見たい!何か変わるかもしれない!と申し込み
 
10月22日セッションを受けにえまごやへ。
 
 
エイミーさんってどんな人?
説教されちゃうかな?
否定されたらどうしよう。。。
 
と緊張ガチガチ 笑
 
 
そんな予想とはぜーんぜん違い
初めて会うとは思えないぐらいフランクに明るく迎えてくれたエイミーさん。
嬉しくて今まで溜まっていた思いを一気にがぁー!!
と話しまくり。。。
 
 
やっとやっと
自分に向き合えてなかった自分に気づくことができた。
 
 
自分が幸せになるためにしていた事が自分を苦しめる原因となっていたとはね。。。ゲッソリ  
 
エイミーさんとの出会いに感謝ですちゅーハート
 
 
 
私の人生が変わり始めた人生の始めの1歩は
エイミーさんとの出会い。
 
 
エイミーさん大好きー♡

 

 

私は

かなちゃんの

こういう正直なところがスキラブラブ

 

これ、みんなの

心の叫びだと思う(笑)

 

いや、だって

やっぱりセッション料

決して安くはないから。

 

私だって

人のサービスを受ける時は

値段考えるもん(笑)

 

ま、私の場合は

 

いくらかが重要なんじゃなくて

その料金をお支払いしてでも

そのサービスを受けたいかが

重要なのであって

 

受けたい!と思った時は

もうすでに

お支払いの算段をしてます(笑)

 

そして、そういう時は

それがなんとかなったりして。

 

 

 

もちろん

私よりも

料金が上の方はいらっしゃるけど

 

それはその方が

その料金をいただくことで

すべてのエネルギーを

最大限に発揮できる金額だと思う。

 

不足感があってはいけない

いただきすぎてもいけない

 

そう思って

何かの料金を決めるとき

設定しています。

 

そのバロメーターは

自分の感覚でしかないのですが。

 

 

 

その前出のかなちゃん

セッションから8ヶ月が経ち

こんなブログを

書いてくださいました。

 

振り返ってみると…
 
私の最初の一歩は
去年の10月にエイミーさんのセッションを受けたこと!!

(中略)

第一印象は。。。
ワイルドでかっちょいー姉さん!!って感じだった!
 
話してみると。。。
すごく暖かくて、スーッと言葉が心の中に入ってくる。
そして面白い!
 
自分の意見を押し付けたりはしなくておねがい
 
セッション後には
あれ?自分でどうしたいか答えを出せたよね???
あれ?モヤモヤがなくなりスッキリしてるーお願い
 
新たな一歩を踏み出す、たくさんのヒントを貰えた!

 

うれしいなぁ

本当にうれしい…( ;∀;)

 

私が感じている

うれしくて楽しくてラクチンで

幸せな世界が

本当は誰にとってもそこにあることを

お伝えしているだけなんです。

 

それはどういうことを

してるのか説明しろと言われても

それぞれの方とお会いして

初めて何かが出てくるので

 

ひとくくりにして

「これをしています」

とは言えないのです。

 

私は奇跡のコースの

世界観で生きていて

また、セッションも

奇跡のコースの世界観で

行っていますが

 

セッションの中で

いちいち奇跡のコースが、と

お話しないこともあります。

 

奇跡のコースが

重要なのではなく

 

うれしくて楽しくてラクチンで

幸せになるという目的地が

いちばん重要だからです。

 

ただ、その背景には

絶対に揺らぐことのない

奇跡のコースがある

というだけの話。

 

 

 

かなちゃんの

セッションから8ヶ月後の記事を

リブログでご紹介します。


 

かなちゃん

本当にありがとうキラキラ

 

 

 

かなちゃんの

前回のご感想ご紹介記事と

同じ言葉で

しめくくりたいと思います。

 

ライフをナビゲートする

ライフナビゲーター

(なにそれ)

エイミーの

安くないセッションのご案内は(笑)

こちらからご覧いただけます。

 

 

 

えまごやで待ってるね音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

エイミーのいろいろ

 

 

そんなの当たり前だ

テーマ:

娘っ子のアンナぽが

 

「ねぇ

   これママに似合う!」

 

そう言って

ハンガーにかかった

服を持ってきた。

 

リサイクルショップで。

黒で
ビニール素材の
ツヤツヤテカテカな
ゴッツイやつ。

それを見て
私は言った。

「そんなの当たり前だ」



「似合うに決まってんだろが」

 

アンナぽが

(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

する。

 

「だって、それ
   この前ママが
   ここに売ったやつだから」

 

一同爆笑(若干2名)。

 



まぁ

リサイクルショップ

ならではの話だけど

 

それが

私がリサイクルに出した

服とは知らず

 

似合うと言って

持ってきたアンナぽも

なかなかのものだ。

 

 

 



 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

エイミーのいろいろ

 

 

デスクワークが続き

お友達はMacだけですか?

というくらい

PCにへばりつきの日々。

 

心のゆとりのなさの方が

私を蝕む。

 

 

 

なもんで

気分転換にと

 

アンナぽが

服が欲しいと言ってたこともあり

つくばのイオンに行ってきた先日。

 

アンナぽは

GUでいいって言ったんで

 

「GUと

   いっぱいお店のあるイオン

   どっちが気分がアガる?」

 

と聞くと

 

「イオン」

 

と返ってきた。

 

自分がイオンに

行きたいがための

見事な誘導尋問であります。

 

行き先が

オサレな表参道とかじゃー

ないところが茨城。

 

イオン万歳!

 

 

 

娘の服を買うという

大義名分で

イオンに行ったにも関わらず

 

ひたすら

自分の喜びのために

動く母。

 

んぢゃ

お互い好きなの見ようね、と

娘、放置(笑)

 

私はH&Mへ。

 

 

 

服が大好きな私は

服屋さんにいると

気分がめっちゃアガるんです。

 

服屋はいいねー音譜

 

今はショップって言うの?(笑)

 

 

先日、茶髪になった夢を見て

なかなかよかったんで

 

地毛の色で行く!と

豪語しときながら

早速茶髪に。

 

白髪が残るように

白髪染めじゃない通常のカラーで

やってもらいました。

 

飽きっぽいがゆえに
ココロザシは
いつも短命です(笑)

 

なんかやっぱ

茶髪の方が気分がアガるなぁ…

 

それに合わせたメイクとか

服選びしてるだけで

うれしくなってきちゃう。

 

 

 

試着室きれぇーーーキラキラ

 

よくよく考えると

この日も全身H&Mだった。

 

シルバーTシャツと黒パンツ。

 

 

那覇空港の免税店で

清水の舞台から

飛び降りて買った

プラダのサングラスは

 

Well美ingライフコンサルタント

伊藤京子さんとおそろです。

 

一緒に買ったの音譜

 

靴はウォーキングにも

愛用のパトリック。

 

これはサマンサの真似して買った

シルバーのカモフラ。

靴紐を白から黒に変えました。

 

 

 

試着。

 

 

即購入決定。

 

この日は

AZULとH&Mで

たっぷりお買い物。

 

母とは違い

普段あまり服を

買わないアンナぽも

珍しくたっくさん買ってた。

 

オシャレに興味が

出てきた娘を見てると

うれしいもんだね。

 

 

 

ランチはフードコートで

インドカレーをば。

 

 

新しくできた

お店だったんだけど

なかなか美味しかったよ。

 

「ママとふたりで

   外でごはん食べるって

   あんまりなくない?」

 

と、アンナぽ。

 

他愛ない会話がうれしい。

一緒にいられて
あーでもない
こーでもない話して

いいね、すっごく。

 

 

 

帰り道、スタバで

定番のチャイティーラテ無脂肪。

 

外の席で

タバコを一本

もくもくして帰るのが

これまた定番。

 

 

 

 

家に帰ると

くさくさした私は

もういなかった。

 

気分がアガるものばかり

たっくさんな日で

心の充電完了って感じで。

 

 

 

私は時々

シアワセのモトを

探しに行く。

 

わぁーっ(*≧∀≦)

とか

ほっ…(*´∀`)

ってなる時間を探して。

 

それはこの日のように

どこかのお店かもしれないし

自然の中かもしれないし

時にはおふとんかもしれない。

 

それはまるで
切り替えスイッチみたいに
パチンと私を元気にする。



目先の何かから
切り離される時間って
本当に大事ね。

行き詰まったら
一旦逃げろ、が
私のモットー。


時間がない時ほど
逃げちゃうのよ。

逃げて少しでも息抜きして
心の電池満タンにして
帰ってきた方が

逃げる前の自分より
うんといい状態で。

うんといい状態になってから
目の前のことに
あらためて向き合う。

何かをする時は
自分がいい状態でする
それはとても大切にしたいことの
ひとつ。


それはいい結果が
出ることにもつながる。



いつでも
楽しくうれしく
シアワセな気持ちで
過ごせるように

ああでもねぇ
こうでもねぇ

いろいろやってみるんです。



さー、今日はえまごやで
ACIMインテンシブクラスだよー
(*´∀`)ノ
 

 

 

 

 

 

 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

エイミーのいろいろ