よく言われる

 

わくわくすることを

大好きなことを

しましょう

 

という神話(笑)

 

 

 

 

まさにその通りだと思う。

そしてね。

 

 

 

先日ね、みお塾で美保さんから

とっても話を聞いたの。

 

わくわくする行為をすることが

大切なのではなく

わくわくした状態でいることが大切

 

というお話。

 

 

 

わくわくすることをする…

なぜそれをするのかと言うと

わくわくするためなのであって

 

本来の目的は

何かをすることではなくて

わくわくした状態でいること。

 

だから

わくわくする行為をすることに

固執してしまうと

 

わくわくした状態ではなく

何かをすることに意識が向いてしまう。

 

で、何をしたらいいかわからない

ってなることもある。

 

「何がわくわくするかわからないんです」

 

そうおっしゃって

どんよりしている方が

ヒジョーに多い。

 

 

 

 

そして、そんな自分は

いけないんじゃなかろうかと

苦しんだりして。

 

 

 

誤解を恐れずに言うなら

 

わくわくすることを

しなくてよろしい。

(偉そうな校長先生風に)

 

行為を目的とする時

わくわくした状態でいることから

かけ離れてしまうことがある。

 

行為を探すことに

意識が向いてしまって

目の前にある大切なものが

見えなくなることがある。

 

 

 

わくわくすることって

ドラマチックで、時に激しくて

華やかで、なんかこう高ぶる感じを

イメージしてた昔の私。

 

だけど、違うんだよね。

 

もちろんそういうのも

わくわくのひとつだけど

 

静かに静かに満たされるような

そっと顔が緩むような

ほっこりうれしいような

穏やかなわくわくもある。

 

空がキレイだなぁって

見とれることだって

わくわくのひとつ。

 

このごはん美味しい!って

うれしくなることだって

わくわくのひとつ。

 

 

 

私、わくわくって

自分がゴキゲンでいることでもあると

思ったりするんだ。

 

そういうふうに考えると

 

何かすることを

がむしゃらに探すよりも

わくわくがないと嘆くよりも

 

目の前にある

小さな、小さな、うれしいことを

ひとつひとつ味わっていけば

それでいいんじゃないかと思う。

 

何がわくわくすることだろう?

私はわくわくすることを「する」んだ!

 

って、そればっかり考えちゃうと

そんな小さなうれしいことが

見えなくなってしまう。

 

 

 

したいことがわからなかったら

何もしなきゃいい。

 

何もしなくても

 

空は青いし

ごはんは美味しいし

 

お気に入りの何かを

近くに置いて

眺めることはできるし

 

見たかった映画を

見に行くこともできるし

 

ちょっとふんぱつして

美味しいもの食べに行ってもいいし

 

自然がいっぱいの中に

身を置いてみるのもいいし

 

本当はできることが

たーくさんある。

 

 

 

何か特別な行為を

探してしまうと

そんなものたちが

喜びや幸せを運んできてくれること

つい忘れてしまう。

 

下を向いて歩いていたら

周りの景色は見えない。

 

足るを知る。

 

今すべてがここにある。

 

「過去を思えば不満が出て

   未来を思えば不安が出る。

   常によりよい今を生きよ」

 

私の好きな言葉。

 

 

 

そうやって生きてると

自分がわくわくする「行為」に

出会うことだってある。

 

つまり、わくわくすることに。

 

 

 

私が思う

人の使命とは

幸せを感じて生きることだと

常々思う。

 

それぞれの人生の中で。

 

幸せに条件はない。

 

もし条件があったとしたら

その条件がなくなったら

幸せではなくなってしまう。

 

外側で手に入れたものの

なんとはかないこと。

 

幸せとは

幸せを感じる心に

芽生えるもののような気がする。

 

いろいろある人生だけど

今、ここで、1ミリの光を

見ることはできる。

 

その光があることを認めて

大切に拾い上げて

感じて行く時

 

そこから世界が広がっていく。

 

そこから始まるものがある。

 

 

 

 

 

▶︎Life is beautiful セッション

   9月の日程が出ました。

   こちらをご覧ください。

 

私が私になったきっかけに

そこにあった奇跡のコースキラキラ

一緒に学べるのを楽しみにしています!

▶︎やすらぎの部屋・川上貢一さん

 「ACIMインテンシブクラス」参加者募集中

   詳細はこちらから

     *ご案内が熱くて長いので(笑)

        概要だけ読みたい人はスクロールして下の方を読んでね音譜

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから
エイミーのホームページはこちらから
音譜

まめこの決断

テーマ:

梅雨明けの夕焼け時は

日中の暑さの余韻をたたえながらも

風が涼しくて

 

とってもキレイな空を眺めながら

あらためて、自分の決断は

間違っていないと感じました。

 

 

 

 

 

私、エイミーは

 

これまで提供してきた

ブログカスタマイズを

無期休業することを決めました。

 

今現在

お申し込み、お声がけを

いただいている方は

喜んでさせていただきます。

 

ブログのメニューボタンや

テーマからも

ブログカスタマイズを消しました。

 

 

 

なぜ手を引くのか。

 

 

 

イヤになったんじゃないんです。

 

デザインは大好きだし

ブログカスタマイズも大好きです。

 

相手の方の

イメージやご要望に合わせて

無から何かを生み出すのが

本当に楽しいのです。

 

デザインでその方の世界を

表現するお手伝いができるのが

本当にうれしいのです。

 

 

 

おかげさまで

ブログカスタマイズは

絶えることなく

申込みをいただいてきました。

 

まだ納品が

完了していないデザインも

結構あります。

 

これまでの私の手札の中の

一番の稼ぎ手でした。

 

 

 

でもね。

 

 

 

ブログカスタマイズのお仕事が

入って来れば来るほど

経済的には潤うけれど

時間を失っていきました。

 

1ヶ月の大半を

デザインのために

Macの前で過ごすことも。

 

 

 

 

それはそれで

楽しかったんだけど…

 

ある時

気がついたんです。

 

 

 

本当にしたいこと

してないよね…

 

って。

 

 

 

デザインも好きです。

私のしたいことです。

 

ただ

それに自分の時間のほとんどを

費やすのは違ったのです。

 

私が本当にしたいのは

 

個人セッションでした。

 

Life is beautiful セッションで

そして、いろいろな形で

 

人生が美しいことを

 

この世界が自分が思っていた世界とは

違う世界だということを

 

私たちは自分が思っているような

存在ではないことを

 

この世界の本当のところを

 

私たちは深く愛されているのだと

 

私が知り得た限り

たくさんの方とシェアすること。

 

 

 

デザインに時間を割いて

そちらに重きを置くことで

 

それをする時間も

気持ちのゆとりも

失ってまで

私はデザインを

していたいのだろうか?

 

そういう問いを

心の中で持つこと自体

もう答えはわかっていました。

 

 

 

駄菓子菓子!

 

たくさんのお金を

運んできてくれる

ブログカスタマイズを手放すのは

やっぱこわいっス(笑)

 

その分の収入が

なくなってしまうワケだから。

 

それでもねぇ

決めたんです。

 

ま、なんとかなるだろ(笑)

 

って。

これまでも心に従って

間違ったことなかったしね。

 

 

 

個人セッションは

それについて

どうしてもうまく説明できないと言うか

 

言葉にすればするほど

うさんくさくなると言うか(笑)

いやらしくなると言うか(笑)

 

違う、違う、違う

私が言いたいのは

こんなんじゃない!って

いつも思っててね。

 

どんなふうに書いても

切って貼ったような

どこかに違和感のある文章になっちゃって。

 

何度ご案内文を

書き直したことだろう…(遠い目)

 

そういうこともあり

なぜか胸を張って

どーん!と出していなかったのも事実。

 

そんなある日

沖縄のサロン、フォレストの真子さんに

セッションでいただいた言葉が

 

ぴかーんキラキラ

 

と来たんです。

 

セラピーもしません。
コーチングもしません。
コンサルティングもしません。

Life is beautiful という不思議なセッション。

 

 

言葉を削ぎ落として

残ったこれだけの言葉。

 

これだ!と思いました。

 

いやね、意味わからないのは

わかるんですよ(笑)

 

だだ、ただ、これだ!って

思ったの。

 

私にしっくりなじむ

この言葉をいただいてから

個人セッションへの想いが

日に日に強くなっていきました。

 

ビジネスセミナーとか行ったら

まず絶対ダメな例だろうけど( ̄▽ ̄)

 

でも不思議なことに

この言葉だけを

出すようにしてからの方が

お申し込みが多いんです。

 

おもしろいこともあるものです。

 

 

 

そして

諸々のうだうだを越えて(笑)

 

ブログカスタマイズを手放そう

そう心に決めて

ブログのメニューボタンから

ブログカスタマイズを外した時

奇跡が起こりました。

 

やすらぎの部屋の
コおさんこと川上貢一さん
から

連絡があったんです。

 

ACIMインテンシブクラスを

えまごやで開催することの

ご提案でした。

 

ACIMとは

「A Course in Miracles」の略

日本では「奇跡のコース」。

 

20ヶ国語に翻訳され

出版はすでに200万部をゆうに突破する

多くの人に求められている書籍です。

 

 

 

 

10年近く前にコースと出会い

コオさんのクラスにも1年通いました。

 

奇跡のコースに出会い

私は今の私になることができたんです。

幸せな私。

満たされた私。

奇跡を日々見続ける私に。

 

それは誰もがそうなれること。

そして、それは私が

伝えたいことでもあるのです。

 

その奇跡のコースを学ぶクラスを

私が大切にしているえまごやで

開催できるなんて!

 

これは

ブログカスタマイズを手放すことが

OKだというサインだと確信しました。

 

そして

収入減ったらどうしよう

そんなちびた心配も

ぶっとんじゃいました(笑)

 

厳密に言うと

目の前で起こった奇跡に

そんなのどうでもよくなりました。

 

計らわれるのだから。

 

そうなんです。

 

コースに触れていたら

そんなことで困ることは

まず起こらないのだから。

 

コースでも書かれている

聖霊のはたらきとは

こうした形で顕れるのだと

あらためて感動を禁じ得ませんでした。

 

 

 

ブログカスタマイズ

本当に楽しかった。

 

これまでデザイン

させていただいた方のブログは

私の子供みたいなものです。

 

大切な、大切な、作品です。

 

大切なブログという場の

デザインさせてくださったみなさん

本当にありがとうございました。

 

フォローはさせていただきますので

ご安心くださいね。

 

 

 

ブログカスタマイズに

さよならします。

 

それが

コードネームまめこの決断。

 

多くの選択と

決断をしてきたあぶと共に

これからもびゅんと行きます。

 

 

 

 

年内は

これまでお声がけいただいた方の

引き続きのカスタマイズなどで

作業が続くと思いますが

 

ここでいったんひと区切り。

 

8月いっぱい

仕事のお休みをいただき

9月からは新体制で

Life is beautirulセッション

ご提供していきます。

 

対面セッションだけでなく

スカイプセッションも行う予定です。

 

また、お話会やトークライブなども

していきたいです。

 

呼んでいただくことも大歓迎です。

 

 

 

行く道は示されました。

今はこの道を行きます。

 

 

 

そして

ブログカスタマイズを手放して

ぽっかり空いたスキマに舞い込んだ奇跡

 

ACIMインテンシブクラス

ぜひ、えまごやにいらしてください。

 

奇跡のコースに

そして、コオさんに触れに。

 

奇跡のコースなんて

全然知らなくていい。

 

心の針が少しだけ振れたら

それはサインです。

 

次の奇跡はあなたに届きます。

 

 

 

やすらぎの部屋・川上貢一さん
ACIMインテンシブクラス 全5回

 

 

 

概要:

A Course in Miracles(奇跡のコース)を初めて学ぶ方向けの少人数制クラスです。ACIMテキスト、奇跡の道 ― 兄イエズスの教え ―から、第1章「奇跡の原理」の解説と、シンプルなワークの実践によって知覚の変化を経験し、聖霊の働きを知るプロセスをサポートします。「奇跡のコース」に触れるのがまったく初めてという方も歓迎します。

福島千種さん主催インテンシブクラスご案内ページより転載)


日程:

【土曜クラス】
9月17日、10月15日、11月19日、12月17日、1月21日


【火曜クラス】
9月27日、10月25日、11月29日、12月20日、1月24日

 

*土曜クラス、火曜クラス共に

   開催最低人数3名となっています。


時間:
13時〜16時

定員:
土曜クラス 6名 残席5
火曜クラス 6名 残席3

場所:
えまごや(茨城県龍ヶ崎市)

受講料:
一括払い:90,000円(税込)
月謝払い:18,000円(税込)×5回

お支払い方法
・銀行振込
・クレジット決済(一括払いの方のみPaypalにて)

 

 

【講師・川上貢一さんからのメッセージ】

 

 

わたしはこのクラスを通してこれまで多くの方々と出会い、たくさんの体験をわかちあってきました。いま振り返って感じていることを一言で言うなら、それは「ホーリースピリットに不可能はない。」ということに尽きます。

 

ホーリースピリットとはいったい何か?いったい何が可能なのか?これらを自分自身の人生で確かめること。これがこのクラスの目的ですが、それがいつも、誰にでも可能だ、といま改めて思っています。

 

奇跡のコースとの出会いに導かれたみなさんにお伝えします。「奇跡のコースとの出会いは奇跡のひとつですが、それ以上のものです。それは想像をはるかに超えてどこまでも広がっていきます。」わたしはクラスでお会いできるのを心から楽しみにしています。

 

 

【川上貢一さんについて】

 

1964年生・射手座・A型。
11 年間の会社員生活のあと独立、1999年にパートナー川上美保さんと共に「ヒーリングスクール・やすらぎの部屋」を設立。ACIMとの出会いにより、本当 に求めていたものはまさにこれだと感じ、独学で学びを深める。現在ACIMを学ぶクラスを主宰。クラス、ワークショップ、セミナーなどを通してACIMを 伝えることをライフワークとしている。その絶対的人間の存在への愛と信頼により、場を共にする人の心に灯をともし続けている。メルマガ「インナーメッセン ジャー」は2005年より毎朝発行中。

 

▶︎やすらぎの部屋公式サイト

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~koandmio/

▶︎やすらぎの部屋公式ブログ「ルクス・インテルナー」

http://lksitnr.exblog.jp/

▶︎メールマガジン「インナーメッセンジャー」

http://www.mag2.com/m/0000067959.html

 

 

【ACIMのクラスについてのQ&A】

やすらぎの部屋公式ブログのこちらのページをご覧ください

http://lksitnr.exblog.jp/9122633/

 

 

お申し込みの方はこちらの「お申し込みにあたって」と「キャンセルポリシー」をご確認の上お申し込みください。

 


お申し込みはこちらから
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTkiXzylTc

*PCアドレスでのお申し込み推奨

やむを得ず携帯メールからお申し込みの方は
ドメイン「ema-net.com」からのメールが
受信できるよう設定の上お申し込みください。



合格川上貢一さんのインテンシブクラスは、湘南「やすらぎの部屋」、祐天寺「スペースU」でも同じく9月から別日程でも開催されます。

えまごや開催のクラス以外にも、下記リンク先から、お申し込み、お問い合わせいただけます。

 

▶︎湘南・やすらぎの部屋
【土曜クラス】

9月24日、10月22日、11月26日、12月24日、1月28日

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~koandmio/page7.html

 

▶︎祐天寺・スペースU

【水曜クラス】
9月28日、10月26日、11月30日、12月21日、1月25日

http://space-u.net/yutolina/acim.html

 

 

 

 

 

 

 

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから
エイミーのホームページはこちらから
音譜

私の周りには

ゲイやレズの人が

結構います。

 

バイセクシャルの人もいます。

 

みんなとっても素敵なの。

 

娘のアンナぽにも

ママにはそういう

友達がいるって

話してます。

 

 

 

セクシャリティについては

よく語られる時代になったって

思うけれど

 

昨日どこそこのラーメン食べた!

ってほどには

オープンに言えないことでも

あることは

 

親しいそういう友達と

話していても感じるんだ。

 

 

 

ただ言えることは

私はそんな友達が

大好きだってこと。

 

私の大切な人だってこと。

 

あぶも彼らや彼女らが

大好きで。

 

 

 

 

彼らも彼女らも

それでよいのであって。

 

そして

そんな彼らや彼女らを

大好きな私もそれでよいのであって。

 

うんと、うんと

すべてが自由な時代に

もっとなっていったらいいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が私になったきっかけに

そこにあった奇跡のコースキラキラ

一緒に学べるのを楽しみにしています!

▶︎やすらぎの部屋・川上貢一さん

 「ACIMインテンシブクラス」参加者募集中

   詳細はこちらから

     *ご案内が熱くて長いので(笑)

        概要だけ読みたい人はスクロールして下の方を読んでね音譜

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから
エイミーのホームページはこちらから
音譜
自分が感じていることを
話したり、聞いてもらえたり
する機会があるって
本当にありがたいなぁって思うのです。
 
ricca x amy のトークライブを
福島千種さんのサロン
祐天寺のスペースUにて
「あきらめの美学」
開催させていただきました。
 
たっくさんの方が
来てくださいました。
 
みんなー( ;∀;)
来てくださって
本当にありがとうございましたキラキラ
 
 
 
 
 
私たちが言うところの
「あきらめる」ことは
 
切り捨てたり
放棄したりする
あきらめではありませんでした。
 
それは
「明け渡す」ことであり
今、ここにある自分を
どんなこともすべて
まるっと認めて受け入れること
 
イヤなことも
嫌いなことも
それがここにあることを
認めることで
 
出来事も
状態も
感情もね
 

そこで初めて

本当の自分にたどり着く。

 

その本当の自分で

そこからどうしていくかを

選ぶことができる。

 

 

 

イヤなことって

隠したり、ごまかしたり

するんじゃなくて

ガチ向き合うしかないんだよね。

 

年齢だってそう。

 

ガチ向き合うことって

どうにもならないこともあったりする。

 

だから見たくない(笑)

 

見たくないけれど

本当はそれは

愛すべきものだったりする。

 

好きになる必要などなくて

って、愛すべきって言いながら

好きになる必要などないって

なんか矛盾してるけど

 

愛って

好きとかキライとかを超えた

もっとでっかいもので。

 

ああ、そこにありますね

イヤだけどあってもいいよ

あるんだもん仕方ないじゃん、って

あきらめちゃうんです。

 

なくしたり、隠したり

見ないようにするんじゃない。

すべて引き受けてしまう。

 

私たちは

それがあきらめだと思っていて。

 

 

{BFBEC721-27FC-4DAC-A80D-6B9B5EDE4B4B}

 

 

すべてを引き受けるあきらめは

本当に美しい。

 

もちろん痛いこともあります。

 

けれど

そこから始まることがあり

そこからしか始まらないことがある。

 

美に関してもそうだなって感じる。

 
美しい人は
自分自身をいいところも
そうでないところ(コンプレックスなど)も
全部引き受けている。
 
だからこそ
そこで足を知ることができて
そこでできることができて
内面も外見も美しい。
 
 
 
あきらめるとは
自分を知ることであり
riccaも話していたけれど
100%の自分でいること。
 
80%でもないし
120%でもない
多くも少なくもなく
100%自分でいること。
 
私たちはそう考えてます。
 
 
 
riccaが
みなさまのために用意した
スパークリングワインを
ふるまってのトークライブ。
 
お酒NGの方には
ジャスミンティーを。
 
 
{38E7F9CA-DFCE-4823-9491-F7AB0309F0B8}
 
{A0F9E774-EBE3-48D9-8AB3-0E748E345B98}

 

 

一緒にトークライブをしたriccaが

素敵な記事をあげてくれたよ!

 

眉職人ricca

「あきらめる」ということ

 

 

 

公私ともに

隅に置けない友達

riccaこと馬場利香さん。

 

彼女といると

自分の中のものが

輪郭を得て形になっていく。

 

このトークライブも

彼女がいてこその時間でした。

 

私たちの話を

聴きに来てくださったみなさん

本当にありがとうございましたキラキラ

うれしかったよ!

 

何かひとつでも心のお土産を

持って帰っていただいていたら本望です。

 

 

 

またやりたいな音譜

 

 

 

 

 

 

 

私が私になったきっかけに

そこにあった奇跡のコースキラキラ

一緒に学べるのを楽しみにしています!

▶︎やすらぎの部屋・川上貢一さん

 「ACIMインテンシブクラス」参加者募集中

   詳細はこちらから

     *ご案内が熱くて長いので(笑)

        概要だけ読みたい人はスクロールして下の方を読んでね音譜

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから
エイミーのホームページはこちらから
音譜

失敗を恐れる君へ

テーマ:

失敗がこわい?

うまくいかないことがこわい?

 

うんと恐れるといい。

うんと苦しむといい。

 

起こることに

一喜一憂するといい。

 

これからのことを考えて

気に病むといい。

 

 

写真:あぶ

 

 

時が過ぎ

たくさんの体験を重ね

振り返る時

 

失敗に思えた体験が

何かに導いてくれたものだと

知るだろう。

 

それがもたらしたものの

素晴らしさを知るだろう。

 

この世に失敗など

存在しないことを知るだろう。

 

あの日恐れていたことが

実体のないものだったと

知るだろう

 

それはひとつの点であって

その点がなかったら

ここまで来られなかったことを

知るだろう。

 

 

 

その日までは

安心して恐れるといい。

 

たとえ恐れていても

それは君を脅かすことなど

できないのだから。

 

その恐れごと

君をとても愛している人に

見守られながら。

 

 

 

私もね

いつだってこわいさ。

 

 

 

この世界に生まれることを選んだ

勇気ある尊い君へ

 

 

 

 

 

 

私が私になったきっかけに

そこにあった奇跡のコースキラキラ

一緒に学べるのを楽しみにしています!

▶︎やすらぎの部屋・川上貢一さん

 「ACIMインテンシブクラス」参加者募集中

   詳細はこちらから

     *ご案内が熱くて長いので(笑)

        概要だけ読みたい人はスクロールして下の方を読んでね音譜

 

個人セッションについてはこちらをクリック
写真撮影についてはこちらをクリック

エイミーくじここでひいてみる?

メールマガジンのご登録はこちらから
エイミーのホームページはこちらから
音譜