• 20 Jul
    • 意識の網のきめ細かさ・覚醒意識

      「量子場脳へのシフト」7/15広島ワークショップにお越し頂いた皆様、今回も楽しい場を共有できました。ありがとうございましたワークショップのまとめはこれまで書いている通りですが補足事項だけでなく、追加したいことが山ほどでてきたので、厳選して書いておきます。主体と客体主体=I am客体=that I am主客一致から主客反転して、ようやくI am that I am.となる。(that I am I am?になっている人が多い)客体のお客様ポジションの在り方、思考は、誰かに何かしてほしい世界よ、早く私を幸せにしろ私は何もしない、世界が私を楽しませろという、この世界のお客様。世界はあなたの脳内のホログラムを転写してうつしだしているだけ。あなたが脳内の色メガネを変えて、脳の量子場から物理次元へ、次元間移動する身体を動かさないと何もうつしだすものは変わらない。よって、客体のお客様ポジションとは、この世界を生きる上で、最も不利な立ち位置、ポジションどりをしている。これに気づいたら、さすがに元に戻るのがアホくさーってなる。量子場脳のクォンタムジャンプQ クォンタム=量子の周波数のチューニングが上手い人は?A ずばり、リアクション大王!感情表現+身体表現が豊かなことは、クォンタムのチューニングが軽々できる、クォンタムが身体の領域まで通りやすい状態。身も心も氣も軽〜い高周波。人の話でリアクションが取れる→お客様ポジションから脱出してちゃんと主催者側に回ってる。周りが私を楽しませろ、というお客様ではなく、目の前の人を楽しませることが自分の楽しみという、かなりハイクォリティな主催者。要は、クォンタムの通りのいい人は、社会的にはすごく性格のいい人、気遣いができる人と呼ばれます。(私は発展途上なので、のびしろ大です♪)ちなみに、ここからの内容は頭でわからなくてもOKです!むしろ、頭でわからない方がいいくらい。※脳の95%を占めている非言語領域(ノンバーバル)で、五感を通して体に通過させて下さいませ。左脳以外の右脳、哺乳類脳(大脳旧皮質)爬虫類脳(脳幹)などは言語を認識する機能はない。音や振動、テレパシックなコミニュケーション↑これが非言語領域の周波数ノンバーバルコミニュケーション身体の振動で表現して下さい!↑これが周波数量子場と物理次元の陰陽太極常に、陰と陽がぐるぐる入れ替わる。発信元が陽→受け入れる側が陰両方が合わさって陰陽太極で現れる陰陽ワンセットでとらえる。(例)クォンタムジャンプの場合脳の量子場で司令を出す(陽)身体が受け入れる(陰)身体が動く=空間・この世界へ発信する(陽)空間・この世界が受け入れる(陰)空間・この世界で出来事として現れる(陽)「私」が受け入れる(陰)入れ子構造で反転、反転していく。2つでワンセットこの世界の仕組みは2→1→0 →1→2  波・螺旋の図を数字に変換するとこうなります。対生成・対消滅(創造・破壊)クォンタムジャンプでの現実創造で脳内に入れておいて頂きたいこととして、「空間も自分である」という認識を入れてみて下さい。自分と呼んでいるその身体が存在するためには、空間がないと存在できません。あなたと空間は切り離せないワンセットです。「切り離せない」のです。空間と一心同体となると、現実創造は当たり前になります。量子場脳・クォンタムジャンプに加えて、今回新たに付け加えたお話は意識の網(脳幹毛様体賦活形)人は興味があること、重要だと思うことに意識の網を張っている意識の網が粗い人と、きめ細かい人がいる色即是空は、意識の網が全撤去されること。その後、意識の網が命の中心軸に設定され、意識の網のメッシュがきめ細かくなるのが覚醒。ほとんどの人は、意識の網が粗い状態。意識の網が粗いとは?結果=現象の先っぽにしか興味がない結果を引き起こす動き(動詞)や波のつながり、バタフライに興味がない物事の背景に興味がない波の螺旋ぐるぐる、つながりが観えず、分断して見てしまうどんな色眼鏡で観ているかに興味がない状態意識の網のメッシュがきめ細かい、覚醒意識とは?波の螺旋の拡大、変化が観えている波の螺旋のバタフライ効果を感じる情報場の錬金術の仕組みが観える情緒場の周波数、ストーリーの効果により周波数の変化を感じる物理次元、情緒場、情報場の違いがはっきり認識できる天の気…電気地の気…磁気この世…天と地の融合、電磁波の世界これらのクォンタムの違いや陰陽統合・太極を認識できる。これらのことが、全くわからなくてもOK🙆意識の網のメッシュがきめ細かい人と同じ場にいれば、勝手に「同調する」場・空間を選ぶことにエネルギーを集中。アンテナ、感度を研ぎ澄ませる。同調は努力がいらない。むしろ努力が仇となる世界。意識の網とは、「脳幹」毛様体賦活形からの広がりです。脳幹の土台の上に神の玉座=松果体が発動できる。結局は脳幹=生命力の土台からはじまります。土台なくして、脳、ヒトの成長も進化も進んでいかない。脳の成長、進化の流れに沿ったモデル将棋の藤井聡太四段(モンテッソーリ教育)ものすごい集中力(フロー)が自然に発揮される状態が、本来の人間の脳。本来の自然の状態に戻す。フロー、ゾーンは生命本能。次回のワークショップのテーマは「フロー」です。長々と書きましたが、6月から骨格を調整する開脚をはじめて、本当に、骨の要である仙骨から蝶形骨のライン・屋台骨がつながりはじめました。それ以降、情報量が大量で高速&光速になりました。情報は外からやってくるのではなく、身体の中に圧縮されており、そこに圧が加わると大量の情報が開きます。開脚セッションを受けて頂いた方ならわかると思いますが、圧縮、圧を適切なところへ、どれだけ加えることができるか?が鍵です。これが、フローの重大要素だからです。開脚セッションは、一点集中、見事に100%フローに入るやり方になってます。脳にある大量の情報を出して循環しないと、身体が滞って重くなるので、今後のワークショップではさらにマシンガントークになるかと思いますが、よろしくお願いします‼︎「量子場脳のシフト」最後のワークショップは福岡で開催します。どれだけの大量情報が開くのか、私自身も実は楽しみです今後のお知らせ福岡ワークショップ9/2(土)13時〜17時 終了後、ご希望の方と懇親会ありますお申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/473433/翌日の9/3(日)ご希望の方と福岡パワースポット巡りもあります❣️(こちらは参加無料で交通費実費のみです)詳細はお申し込みページをご覧下さいませ。また、7/15の広島ワークショップにお越し頂いた方、何かご感想があればコメント欄へどうぞ

      35
      10
      1
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 東京9月開脚ベターっセッションのお知らせ

      東京での「目覚めよ、仙骨!無・真空のPOWER」別名、開脚ベターっセッション+ミニ講義の日時が決まりました!9/22(金)14:00〜17:30 満員になりました9/25(月)10:00〜13:30 満員になりました場所  東京都 渋谷区定員 各10名参加料 3万円広島でのセッションと違って、懇親会ができないため、セッション時間+ミニ講義を長めにしています。満員御礼となりました。お申し込み、ありがとうございました。東京では定期的に(2ヵ月に一度位)開脚セッションを行う予定です。次回の予定は、11/3(金・祝)です。会場の予約がとれましたら、ブログでお知らせします。よろしくお願いします。この開脚、とにかく楽しくて全身全霊が喜ぶので毎日のようにやってしまいます。身体の内から、底から、湧き上がる至福。肚、丹田から活力がみなぎるエネルギッシュな生命体。生きてるっ‼︎を全身全霊で感じる至福。上半身だけの覚醒体験じゃあ、まだ半分。肚・丹田から扇状に広がる、全身全霊、丸ごとの至福。こんな至福があるんだね〜‼︎ということをぜひ知って頂きたいです予想外のおまけの効果として姿勢がすごく整います。開脚セッションのご感想のコメントにもあるように、一回で姿勢が整ってビックリした方が本当に多いです。体重は変わらないのに、痩せたと言われる。ライザップ風に言えば「自分史上最高の体型・ボディ」が引き出されます。「引き出される」がポイントです。量子場脳のシフトのワークショップでお伝えしているように量子場には、すでに全部あります。その「引き出し方」を知らなかっただけで。いろんな引き出し方がありますが、このセッションでは「無・真空の根源、最強のPOWER」を使います。お楽しみに

      26
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 開脚ベターっセッション追加日程

      七夕の今日、広島サロンで初めての開脚ベターっセッションを開催しました。お越し頂いた皆様、ありがとうございました😊セッション後のランチ&お茶☕️が盛り上がり過ぎて、時が経つのを忘れてしまうほど楽しかったです!伝家の宝刀を授けましたので、後は磨いてパワーアップして下さいませ。コメント欄も開けてますので、何かご感想や日々の気づき、また今後受けられる方へのアドバイスなどありましたら、お書き頂けたらと思いますまた、予想をはるかに上回る勢いで、「目覚めよ、仙骨!無・真空のPOWER」別名、開脚ベターっセッションがたった1日で7月8月の全日程が満席になりました。お申し込み、ありがとうございました。その後も、お問い合わせが続いてまして、9月まで待てないとか、キャンセル待ちは?などのお声があり、8月に2日ほど追加することにしました。お盆の真っ只中なのですが8/12(土)11時〜 満席になりました8/13(日)11時〜満席になりました場所、参加料は同じ広島市中区 参加料3万円(高校生以下は半額)定員3名当初、お盆のさなかに開脚やりに来る人はいないだろうと思い、避けていた日にちです。お問い合わせの方に聞いてみると、逆にお盆の方が動きやすいと言われ、追加することにしました。お墓まいりの前後にご先祖様もきっと喜ぶ開脚セッション、ご希望の方はメールでお知らせ下さい。満員御礼となりました。お申し込み、ありがとうございました。また、開脚ベターっセッションにお申し込みの方から並々ならぬ意気込みが届いていますいまからせっせと開脚やりまーす!とか最近、骨についてのシンクロだらけ!とか仙腸関節グラグラです、とか肚が弱りきってる、もうこれ以上、避けられない、とか現実的な豊かさを開く丹田、もう豊かさを受け取り損ねるのをやめます!とかいつまでも感情の解放とかダラダラやってる〜まさに自分だ!とか他多数。開脚ベターっをやると、本当に意識、身体、認識が変わります!「生きながら素早く生まれ変わる技」なので。さっきまでの自分が、もはや前世のよう。生きてるうちに、生まれ変わらないとね万物を生み出す、爆発的な無・真空のPOWERが身体から出ると神の骨と言われる仙骨の高周波を取り戻し、身体からご神体へ、華麗なる転身。骨盤は蝶の形🦋ですが本当にサナギから蝶に生まれ変わる。仙骨から脊柱を通って頭蓋の要、蝶形骨へ高速振動が伝わる。身体→ご神体になるとちはやふる神=千に速く振る駒の高速回転で、ものすごく速く回り出す。脳の回転速度を上げて、脳の覚醒を起こすようなチャンスがたくさん起こってきます。これまでは、そんなチャンスに尻込みしていたのに軽〜くなってスッと乗れるようになってくるので、展開がおもしろいです!開脚ベターっセッションに参加された方向けフロー(流れ)のおさらい。開脚ベターっで目覚めるフロー・虎の巻序破急序・準備、骨の位置を正す破・向きを整え、外へ開く急・いよいよクライマックス!真下へ圧、横から圧、手の平でゼロ磁場を創り、前へ圧MAXPOWER全開、エネルギー全開、脳内麻薬が大放出状態、ゾーンに入ったままで総仕上げ「う→ん」=「運」の通路全開・完この開脚ベターっのメソッド、開脚システムのインストラクターさん達の開運っぷりったら、すごいです!運の通り道、一気通貫しちゃてるので。人生変わる開脚が大げさではない。そして、動きが速い。迷ってるヒマがない。開脚ベターっで目覚めるフロー、やればやるほど、powerfulになるのは私の身体で証明済み周波数が高速回転するのも体験済み現実化する身体になってしまうのは、開脚インストラクターさん達の実例多数。現実化するスイッチ、現実の豊かさの場・丹田をONにする方法がわからなくてこれまで、ものすごい損をしていたことに気づく。でもスイッチONの方法がわかっちゃったら、後はバンバン現実化を楽しむだけ。映画マトリックスの真理を突いた言葉Come on!Stop try to hit me and hit me!打とうとするな、打て!セッションで行うことは「やろうとする」という余計な回り道、余計なエネルギーの無駄遣いをせず、「やってのける」エネルギー体へのバージョンアップです

      40
      10
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 無・真空の最強POWER

      開脚ベターっの記事を書いてから、セッションを受けたいという問いあわせが続いてまして…ありがたいことです開脚ベターっは女子の憧れと思っていたら意外に男性からのお申し込みもあり、中には、夫も興味をもってるので夫婦で受けますという方もおられて。何か魅かれるものがあるようですそれもそのはず、あるやり方で開脚をやると、体内のエネルギー通路だけでなく骨まで一気通貫することがわかりました!身体の屋台骨の周波数、波形が整います。現代社会の生活では、どうしても仙骨グラグラで波形が乱れてしまいます。去年から開脚ベターっの本がブームになってますが、頭で考えたら、開脚なんて出来たってなんの得にもなりそうにないのに、なぜかやってみたくなるのは、頭ではなく、仙骨アンテナが敏感に反応して生命本能が目覚めを促しているのでしょうね。ここに何かヒントがあるぞ!って本能が知っているから。理屈や理由なく引きつけられる。理屈と本能じゃあ、勝負は眼に見えている👁で、普通ではない開脚のやり方とは?「万物を生み出す最強のエネルギー、無・真空のPOWER」を使います。このPOWERが身体から出ると、全身が震えるほど、しびれるほどの感動に包まれます。例えるなら、子どもを出産した直後の母体のようなエネルギー全開、振り切った感覚、身体から、こんなPOWERが出てくることに驚きとともに、生命の神秘を感じる。「命が身体を通して出したい根源のPOWERはこれだったのか……」余韻の中、深い感動に包まれます。人生観も世界の見え方も変わります。出産のような痛みはないですが、エネルギーが全開になり、体内のエネルギー通路と骨が「一気通貫」します。私はこの経験を通して、身体のどこを、どうすれば、無・真空となり、無から爆発的なエネルギーが生み出され、エネルギー通路が一気通貫するのか?それがわかっちゃったんです。私に子どもがいれば、この技を家宝として、子孫代々、末代まで受け継ぎたいほどの伝家の宝刀です。あらゆるものを生み出す、万物の母無・真空のPOWERゼロ磁場を創り、ゼロ・ポイントに圧縮させたPOWERを身体から出す秘技。命が身体から出したい根源のPOWERを出す秘技。「根源」とは「無・真空」先日から秘密の特訓と称して、天の岩戸の奥に隠れていた伝家の宝刀を岩戸開きで取り出し磨きをかけてましたようやく、人にお伝えできる段階だと感じてセッションを広島で開きます。また、東京は2ヶ月に一回位、関西は半年に一回位、こちらが指定した日で、場所を予約、または確保して下さる方がいれば、グループセッションを開きます。普通の筋肉をストレッチをする開脚とは全く違います。骨を整えてから、無・真空のPOWERを使い開脚することにより丹田力が目覚め、股関節がちゃんとハマり仙骨と腸骨のつながり(仙腸関節)を取り戻します。チャクラの通路だけでなく骨まで一気通貫させるための骨の位置を身体で覚えるのに何度も練習して、その度に体に感動してました。これが出来ると、仙骨の先端から背骨を通って頭蓋骨までのつながりが取り戻せます。歯の噛み合わせまで整うので、矯正歯科の先生もビックリしていました。ほとんどの方は、仙骨と腸骨のつながり=仙腸関節がグラグラです。私も、もちろんそうでした。仙骨がグラグラだと、脳の中心を司る蝶形骨と周辺の骨とのつながりもグラグラになり、脳の働き、脳力も発揮されにくい状態です。仙骨の先端から微細な周波数が背骨を通って蝶形骨へ、そこから司令塔としての脳から全身へと振動、波が循環していきます。仙骨グラグラは、波形の乱れの根本の原因です。これを取り戻すと、根源の命のPOWERが発揮されやすい状態に戻ります。やってみたいな!と思った方、私にとっては末代まで継承したい伝家の宝刀レベルを超えて人類の進化へ導く秘宝です。創造する身体としての生まれ変わり、再生です。それ相応の覚悟で(笑)お申し込み下さいませ。感情の解放とか、いつまでもダラダラやっていて、そんな自分にいいかげん愛想が尽きてきた方そのタイミングがアタックチャーンス!そんなもん、もろとも吹っ飛ぶレベルの最強のPOWERが身体を生きている命の根源から湧き出てくることを体験して下さい。ていうか、出せ!身体という命の奥深くに眠ってる伝家の宝刀、いつ出すんだ?身体は生命の神秘の宝庫身体はあなたの所有物ではない。身体は思考や感情の吹き溜まりの場ではない。身体・生命体を、思考や感情だけの道具にされては、命はたまったものじゃない。その身体からビッグバンの無のPOWERを出さずに、身体中が根源のPOWERで満たされる神秘と感動、この迫力を知らずにその身体の生涯を終えるなんて、命の視点から観ると、その生命体は無念だ。根源のPOWERを出すことが出来るのは、その身体を通して生きているあなただけ。あなたがやらなければ、それまでです。生まれ変わるなら、生きてるうちに。当面、月に数回グループセッションで定員3名で行います。「目覚めよ、仙骨!無・真空のPOWER」別名、開脚ベターっセッション+ミニ講義場所 広島市中区参加料 3万円日時時間はいずれも11時〜13時半頃7/7(金) 満席になりました7/22(土)満席になりました7/23(日)満席になりました8/19(土)満席になりました8/20(日)満席になりました8/23(水)満席になりました8/26(土)満席になりました8/27(日)満席になりました※ 全日程、満席になりました。お申し込みありがとうございました。セッション終了後、お時間のある方はご一緒にランチしましょう遠方からお越しになる方で、時間が合わなければ、遠慮なくお知らせ下さい。スタート時間を前後することも可能です。お願い&注意事項一回で必ず開脚ベターっとなるわけではありませんそれを目的にしてないので。(しかし、骨を正せば肘くらいまでは着くはず…)7/29東京yogaワークショップ「音の秘密」に参加される方は、できれば8月以降にお申し込み下さいませ。(絶対ではないですが、その方がより理解が深まるかなという程度です)これまでのワークショップ、「ゼロ・ポイント、悟りの体の状態」「yoga〜音の秘密〜マントラAUM」「量子場脳へのシフト」これらの内容と大いに関係があり、相乗効果で現実化を加速させていくセッションです。お申し込みの方は、下記の2つをご記入の上、メールでお送り下さいませ。※全日程、満席になりました。9月も広島で開催します。日程が決まりましたら、ブログでお知らせします。東京では、場所を確保、または予約して下さる方に窓口になって頂き、グループセッションをやっています。一度に3人〜5人位まで。日にちはブログ等でお知らせしていきます。今月の東京セッション7/28(金)は定員に達しました。次回の東京セッションは9/22(金)12時〜19時までの間9/25(月)10時〜17時の間でセッション可能です。所用時間は3人まで2時間、5人まで3時間仙骨とか無のPOWERとか、全く興味なくてただ開脚ベターっがやりたいという方も大歓迎です‼︎私がそうだったから。ただ開脚ベターっに憧れて、できるようになりたかっただけで、憧れを現実にするっていう、子どもみたいなピュアな気持ちで進んでいったらまさかこんなことになるとは予想だにしていませんでした。ちょっと旅行気分で出かけたら、地球の核・マントル🌏を突き抜けてブラックホールからホワイトホールに出ちゃったみたいな心と身体のサインに従って💗波に乗るととんでもなくおもしろい展開が待っていた!しかも、この開脚をやるのが本当に楽しい‼︎ハート&丹田&仙骨スイッチONのこの萌え萌え感がたまらないっ。やみつきになりますよ〜

      53
      テーマ:
  • 25 Jun
    • あなたは次元・時空の旅人

       「量子場脳へのシフト」広島ワークショップにお越し頂いた皆様へ長時間おつきあい下さって、ありがとうございました!今回は9時間ぶっ通しで話し続けましたね話せば話すほど、活力がみなぎってきます。循環すればするほど、パワーアップしていくことを実感します⤴️ポイントなどをまとめておきます。東京のワークショップを受けて下さった方にも、おさらいになる部分や補足事項もありますので、ご参考になさって下さいませ。主体と客体の反転(主客反転)なかなか、反転しない場合は?脳内言語を主体の言葉におきかえる。(例)この客体を通して、世界に何を現していきたいか?この客体に何を体験させてあげたいか?これらを意識的に毎日問いかけてみる。脳内の言葉は強力な暗示をかける作用がある。主体と客体の連携図てこの原理=レバレッジ支点は動かない(意識)作用点(意志=エネルギーの方向性と圧)力点(客体)三位一体、連携すると、軽々と現象化するエネルギーの世界、力学出来るだけ客体に負担をかけないそれが主体の技術現実を固定化して観ていると、左脳での情報処理になるものすごい速さで、現実は動いているあらゆるものが、ひと時も止まっていないこの認識になると、普段使っていない古い脳が目覚める中村天風氏とインドの聖者カリアッパ師の会話天風「いつになったら私に真理を教えて下さるのですか?」カリアッパ師「おまえの中が空っぽになったら。バケツの水がいっぱいになってるところに入れても、こぼれるだけだ」いかに、頭ゆるゆるになれるか、空っぽになれるか?現実創造も、頭ゆるゆるになったら、現実もゆるゆるになり、現実創造が簡単になる。悟りの知識に詳しくなりすぎると、悟りの概念を作り、その枠の中に入ろうとする=囚固定観念ガチガチから、悟りの観念ガチガチになったところで枠の中にいる。同じこと。その囚われの枠を外すことが空クォンタムジャンプ電気と磁気この世は電磁波の世界=パンッ(エネルギーの方向性と圧)思考や感情は、ただの電気の点滅、ONとOFFあまりにも、磁気の視点が抜けすぎている磁場を取り戻せ‼︎電気だけでは、絵に描いた餅餅を立体化するのが、磁気ジャンプする前とジャンプした後の違い、足の裏の感覚を取り戻すこの世で生きることは、重力の使い方を学ぶこと重力、重力子を使いこなして現実を創造する動きたくない=生命力の低下人間は植物ではなく動物、動くように設計されている次元、時空の階層が違うと言葉は通用しないので、言葉ではなく「身体の波で表現して下さい!」それが周波数。全ては周波数周波数が次元・時空の移動をするためのツールあなたは、次元・時空の旅人。次元間の移動をするために客体が存在するヒトは霊長類ヒトの中に地球上の全ての生命の種が入っている一人の人が生きているのではない。地球上の全ての生物の種の進化を経験し、宇宙の全時間を有しているのが、あなたです。自分なめんな!参加して下さった方、何かご感想などあればコメント欄へどうぞ今後のお知らせ「量子場脳へのシフト」最後のワークショップは福岡で行います。9/2(土)13時〜17時お申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/473433/懇親会あります9/2ご参加の方で、ご希望の方と福岡パワースポット巡りをします!9/3(日)10時〜16時参加費は無料(交通費実費で3000円程度)お申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/473439/〜その他〜11月に東京で予定しているワークショップ「フロー」について、広島でもやりますか?とお問い合わせがありました。9月に開催することにしました。日にちが決まりましたら、ブログにてお知らせします。

      41
      26
      1
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 目覚めよ、仙骨!③過去の痕跡が消えている身体

      前屈マジックや、1日で開脚できるシステムで取り入れているのは、「古武術の技法」です。yoga、バレエ、アスリート達の意識と身体の使い方をたくさん見てきたけど次元を超越していると思ったのは、古武術の先生だった。アスリートの身体は、長年の努力、経験により、身体能力が最大限に引き出されていて、誰が見ても身体自体に説得力があり、素晴らしい。これまでの自分を全肯定しているような、自信がみなぎっている。しかし、古武術の先生の身体は、長年の経験や努力などの「過去の痕跡が消えている」のだ。それまでの生き方とか、自信とかを超越している。動かなければ、普通の人と変わりないように見える。しかし、ひとたび動けば、力をも入れずに天地を動かすような次元を超越した動きをする。周りの人は、キツネにつままれたようになる。「過去の痕跡(自分と思い込んでいるもの)が消えている身体」これはまさしく体が悟っている状態。自分と思い込んでいるものが悟った気になるのではなく身体に取り憑いて制限をかけていた思いがそこにエネルギーが注がれなくなり消滅する。身体が過去に、思いに、占領されていない。憑き物が落ちたように自由になる。ここまでは色即是空。古武術の先生は、それだけでとどまらず、身体という命の器から、その可能性をどんどん引き出している。これは、空即是色。自由自在。命の器としての身体の可能性を引き出すには錬金術師の観察眼、脳幹の土台の上に鎮座した松果体の発動が必要。脳の表層の記憶(過去)の領域ではなく、脳の中心・無と有をつなぐ松果体からいかに引き出せるか?どれだけ引き出せるのか?日々実験して、世界が広がることがとても楽しい。身体を通して生きている間にどれぐらい客体の可能性を引き出して、それを人と分かち合えるか?このチャレンジが楽しくてたまらないあなたと呼んでいる身体の中を占めているのは何ですか?名前をつけられた一人の人間が占領していますか?それとも、あらゆるものを生み出す母体・マトリックスを有した生命でしょうか?これが在り方の違いです。 

      39
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 目覚めよ、仙骨!②前屈マジック

      開脚システム指導者養成講座に行って最初に教えてもらったのが「前屈マジック」これだけで、目から鱗落ちまくり盲点だらけだった。yogaだけやってたら盲点がいっぱいできるので、いろんな身体の指導を受けに行ってたけど、それでも気づいてないことがありまくりだと実感。その日、yogaのクラスがあったので早速、生徒さんにやってみました。床に手がつかなかった人も全員もれなく床に手が着いて、え〜なんで⁉️とビックリしてる。あまりに簡単すぎて、何でそうなったのか頭の中??だらけ。わからないけど出来ている。だから前屈マジック。身体は骨の位置が一番重要。昔は体のことを「體(からだ)」と書いていたくらい。だから「目覚めよ、仙骨!」なんだけど。前屈マジックでは、骨の位置をほんの数秒で戻す。戻ったと同時に前屈をする。「身体が硬いから出来ない」という思考が出てくる隙を与えず、すぐやる。すぐやると、出来る。「出来ない」と思い込んでいる思考を、無理矢理変えなくていい。そんな遠回りしなくていい。「出来ない」と思い込んでいる思考が出てくる前に、先に「出来る」を体験する。ほんの数秒前まで出来なかった自分から、数秒後、すでに出来ている自分を体験する。思い込んでいたことが、ほんの数秒ではずれていく経験。自分を固定化して、自分で自分に制限をかけて、いつも同じ現実を創り続けていたことに気づく。固定化した自分なんていない。ガチガチに固まった囚われの頭の枠から、すでに出ている人達の共振の場に行き、その共振の場で、現れとしての体験をする。思い込みのかごめかごめが、いとも簡単にはずれる、こういった経験があるのとないのとではその後の生き方に随分と影響を与える。前屈が出来るとか、出来ないとか、そんなことはどうでもいい。些細な事で構わない。出来ない→いとも簡単に「出来る」ことを知る。これを、どれぐらい経験するかで現実を創るあなたの脳内の量子場自体が様変わりする。量子場も現実も、常に変化している。常に動いている。諸行無常。現実を固定化して観ている、凝り固まった状態から、現実がゆるゆる、軽〜くなる。この意識の変容のバタフライ効果は、かなりおもしろい展開を見せはじめる

      46
      テーマ:
  • 18 Jun
    • 目覚めよ、仙骨!開脚で仙骨ビリビリ・ぐるぐる体験

      ※かなりマニアックな開脚&仙骨ネタです先月の東京コラボワークショップで、仙骨や腸のお話をチラッとして、今後は、天地をつなげる骨「仙骨と蝶形骨」のワークショップをやる予定と言ったのですが、そうしたら、仙骨の先端の尾骨アンテナが発動し、最近、なんじゃこりゃー!という体験をしました名づけて仙骨ビリビリ・ぐるぐる体験です。事の発端は、友人が、「たった一日で、開脚できない人でも肘が着く位までになる開脚の方法がある!その開脚指導の資格を取った」と言い出して…えっ?そんなんあり⁇何を隠そう、私は一時期、開脚に執念燃やしてまして開脚で肘が着くまで、結構かかったし。なのに、1日で、マジで?そんなワープあり?しかも、もともと肘が着く人は憧れのベターってなるよって言うではないか!女子の憧れ・開脚ベターっの答えがここにある気がする。開脚魂に火がついてしまいました自分もやりたいし、指導方法がわかればyogaの生徒さんに教えられるし、私も受けるって決めました。で、いろいろ聴いたら、お値段ナント指導者養成講座1日で15万円(今は値上がりして20万円)個人レッスンが90分3万円と…え〜、高っ!一瞬、お金の洗脳にハマった脳内言葉が出ましたが一万円と呼んでいるおっさんの似顔絵付きの紙、ただ持ってるだけじゃ意味ないし。憧れの開脚ベターの答えがあるなら、私にとってはプライスレスな価値。ということで、先日行ってきました。そしたら、開脚ベターが出来ただけでなくその後、仙骨ビリビリ&ぐるぐる体験が起こりyogaのバンダ・クンバカムーラ・バンダウディヤナ・バンダジャーランダラ・バンダこれらがつながって、ワークショップでお伝えしてきた「ゼロ・ポイント」もつながってyogaのワークショップ「音の秘密」でお伝えしている内容もつながって、無と有と空、現象化の仕組み、そのまんまでした。身体も、気・氣も、まぎれもなくPower UPしました私がこれまで体験したなかでは、仙骨の周波数が格段に上がるのは、これが最強でした。なにより、めちゃくちゃ楽しくて、楽しくてまた新しい世界が開きました。仙骨・丹田が目覚めたら、powerfulになるのは当たり前。「目覚めよ!仙骨シリーズ」として、ぼちぼち記事を書いていきます。

      49
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 7/29東京yogaワークショップ・あなたという宇宙を開く

      東京で初めてyogaのワークショップを開きます!7/29(土)10時〜14時東京都 武蔵野市 吉祥寺定員15名  定員に達しました。(キャンセルが出ればお知らせします)参加費 2万円ご希望の方との懇親会 14時半〜16時半テーマ「マントラAUM・音の秘密」(これまで、神戸と福岡で開催した内容と同じです)サンスクリット語の「AUM」キリスト教の「アーメン」仏教の「あ、うん」これらは全て同じことを現しています。音の軌道と、働きが同じなのです。ただ、この音を口先だけで唱えても何にもなりません。本当の音・ゆらぎとは?現象化する音・響きとは?マントラAUMは、宇宙のはじまりの音と言われます。身体は小さな宇宙です。まず、この小宇宙である身体を、本当のゆらぎ・音を発する状態に戻すことからはじまります。これは、あなたができることであり、あなたにしかできないことです。はじまりの音「AUM」の響きは、口伝でしかお伝えできません。音の響きと軌道、その働きを、同じ場を体感して頂きながら、お伝えしていきます。本当の音・ゆらぎ・響き、そしてその働きが身体でわかった時、天と身体と地、天地人がつながります。yogaを通して、あなたという宇宙を開くワークショップです。yogaワークショップのスケジュール10時 開場  各自着替え10:15〜yoga(1時間)11:15〜呼吸法・AUM・瞑想(15分)11:30 小休憩11:45〜座学(約2時間)13:50 終了14:00 退出ご希望の方は懇親会のカフェ☕️へ移動14:30〜16:30 ランチ&懇親会(遅めのランチになりますが、メニューはパスタコース🍝です)初心者向けのリラックスyogaです。時間スケジュールがタイトなため、お昼休憩を取る時間がありません。お腹がすきそうな方は、午後の座学の時に、軽食など持参頂き、召し上がって下さい。ヨガマットは会場で一枚¥200で借りることができます。事前の申し込みが必要なので、レンタル希望の方はメールにお知らせ下さい。参加ご希望の方は、以下の三点を記載してメールして下さいませ。① お名前(お振込のお名前でお願いします)②ヨガマットをレンタルするor持参する③懇親会の出欠お申し込み定員に達しましたので、締め切りました。キャンセルが出れば、ブログにてお知らせします。よろしくお願いします

      29
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 7/15広島・9/2福岡ワークショップ

      7/15(土)14時〜18時「量子場脳へのシフト」ワークショップ参加料 2万円ご希望の方との懇親会18時すぎ〜2時間程度その後、気がすむまで二次会(飲食代はお店へ実費でお願いします。追記定員に達しましたので、お申し込みを締め切りました。キャンセルが出たら、ブログにてお知らせします。追記なお「量子場脳へのシフト」のワークショップは、9月に福岡でも開催決定となりました。9/2(土)13時〜17時 ワークショップ参加費 2万円ご希望の方との懇親会 18時〜9/2(土)お申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/473433/さらに、9/2参加された方でご希望の方と9/3(日)「福岡パワースポット巡り」10時〜16時参加費無料  交通費など実費3000円程度↑主催者さまのナイスアイデア‼︎楽しそう9/3(日)お申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/473439/また、7/15の広島で予約したけど、福岡に変更したいという方は、広島をキャンセルできますので、遠慮なくお知らせ下さい。広島のワークショップに参加するけど、福岡パワースポット巡りにも行きたいという方がいらっしゃれば、ご相談下さい。主催者さまへ交渉してみます2週間前に東京で「量子場脳へのシフト」のWSを開催しました。その後、日々クォンタムジャンプを活用して頂いている方々が、ブログで気づきなどを書いて下さっています。在り方が定まった上でアウトプットをすると加速しますが、それにしても、もうそんなところまで気づいて使ってるんですか?とビックリ‼️応用して使いこなしていらっしゃいます。何かが起こって反応するのではなく、先に量子・クォンタムを身体で決める。現象のお客様ではなく、現象の主催者としての生き方にシフトする。現実は周波数だったんですね!これを頭ではなく、身体で実感せざるを得ない状態になります。在り方が定まって、やり方がわかると、周波数の変換、クォンタムジャンプがわかっちゃった人達になります。その気があるなら、さっさとシフトして行きましょう楽しいから‼︎今後のお知らせとして7/29(土)東京yogaワークショップ10時〜14時テーマ「AUMマントラ・音の秘密」現象化する音とは? 本音、本当の音とは?ゆらぎ、音は何をしているのか?14時半〜16時半 ご希望の方とカフェで懇親会☕️近々ブログにて募集開始します!

      22
      テーマ:
  • 03 Jun
    • 量子(クォンタム)の世界を意識化する

      東京トークライブ&ワークショップにお越し頂いた皆様、ありがとうございました。今回は「量子場脳への切り替え」に重点をおいてお話しさせて頂きました。補足、ポイントをまとめておきます。囚…時間の中に意識まで囚われてしまっている図に書いた枠の中から出ることを意識してみて下さいませ。量子場を例えるとTSUTAYAみたいなもの。時代劇も近未来のSFも、同じ場にあります。全ての出来事の種(粒子)がある。量子場から、体を通して何を現しますか?自分と呼んでいる客体に、何を体験させてあげますか?客体を使って、あなたという意識は、この世界に何を創造していきますか?量子場から問われているのは、それだけ。TSUTAYAがあなたにたずねるのは「どのDVDにしますか?」だけですよね。でも、正確に書けば、量子場はあなたに問いかけませんし、TSUTAYAの店員さんがいちいちどのDVDにしますか?なんて聞きません。自らTSUTAYAに行って、自分でDVDを選んでレジまで持っていきます。それと同じように、自ら囚われの枠の中から出て、クォンタムジャンプします。主体と客体で説明した主体に戻らないと、はじまらない領域です。量子力学の粒子性と波動性で言えば量子場で観ているものが粒量子場から物理次元へ下ろす時は、動きが出るので波です。粒→波、粒→波のくり返しが現象量子(クォンタム)の領域を、なじみのある言葉で気体・気の領域でお伝えしました。気体の領域は境がない気は空間ごと変容させる量子場から現象化の種(粒)を取り出すと、時空間が開く時間を超えて観た時の気の感覚のワークこれがクォンタムジャンプです。気が軽〜くなる感覚気が重〜くなる感覚この感覚の違いのワークを意識化し続けていくと、普段ほとんどの人が無意識になっている「量子(クォンタム)の世界」が立ち上がります。使いこなしていくと、量子(クォンタム)の世界から物理次元に下ろしていくのが自然になります。現象の途中から参加するのではなくはじまりから終わりまで全部体験するこの意味がわかって頂けたかと思います!参加された皆様、何かご感想などございましたらコメント欄へどうぞ

      36
      18
      テーマ:
  • 02 Jun
    • リブログ返し

      昨日書いた記事をリブログして下さった方がいらっしゃいました!3年前位からワークショップを始めて、有難いことに毎回来て下さる方も増えてきてワークショップは一回で完結できる形にしつつ、続けて来て下さる方には、内容が応用できるよう、フラクタル構造で立体的に展開していく形式にしています。まさにリブログして下さった方は、応用・発展・フラクタルな展開で活用していらっしゃるので、うれしくなりましたせっかくなので補足しますと悟りの体の状態で紹介したワークは体が大地(地球)とつながります。量子場脳のワークは「囚」の枠から出て量子場から気の領域・クォンタム(量子)を体(物理次元)に下ろしていくものです。これで、量子場から物理次元へ、天地人をつなげていきます。どちらも重要なのは、体の感覚の変化です。また、その体の微細な感覚の変化に気づく、覚醒意識です。意識を向けていなければ見過ごしやすいので。さらに補足しますと、ホンマでっかTV📺では、あの指先を合わせる手の形をとりながら「脈を感じることができるか?」と出演者に問いかけていました。司会の明石家さんまさんは、指先を合わせた途端に「あ〜」とすぐに脈を感じていました。ゲストの人達はわかりづらかったようです。意識が外向きの癖が強いと、脈をすぐには感じられないかもしれません。この手の形にどういう意味があるの?脈を感じることでどんな効果があるの?と、無意識に頭で考える癖が先に立ち上がる人は、身体感覚がおろそかになります。意識が外向きではなく、思考でもなく、身体感覚に向いていれば、指先を合わせれば誰でも脈を感じます。意識の方向性がどこに向いているか?多くの人は、そこが無意識で意識化できていなかったりします。解脱へ導くヨガの大事なことの一つは、「無意識の意識化」です。身体感覚、命そのものの感覚を、全身で、または繊細に感じることは、命そのもので生きている感覚を呼び覚まします。私はヨガの休息・脱力のポーズ(チャイルドポーズ)で心臓の鼓動を感じる習慣ができました。習慣=無意識でなんの努力もなしにできる状態習慣の波及効果・バタフライ効果は、頭で考える以上のものがありました!「脈を感じる・命の脈動を感じる」習慣がありますでしょうか?

      27
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 悟りの体の状態のワークショップを受けて下さった方へ

      ※この記事は去年、東京、大阪、広島、福岡で開催した「悟りの体の状態のワークショップ」を受講して下さった方へ向けての内容です。4ヶ所で開催したワークショップで、延べ約140人の方に受講して頂きました。WSでご紹介した「あの手の形」が、なんと、昨日のホンマでっかTV📺で同じ手の形が紹介されてました。WSで紹介して以降、バシャールの人も同じ手の形でずっと話していると、参加者の方から教えて頂いたのですが、ホンマでっかTVでは、スティーブ・ジョブズやオバマ元大統領も人前で話す時など、あの手の形を取っていると紹介されてました。脳科学的にも相当有効な方法だとか。大統領クラスになると、相当なメンタル・ブレイントレーニングなどを、超一流と言われるプロから指導を受けているようです。受講して下さった方、そういうレベルのワークなんです、あの手の形!一年位たったのですっかり忘れてた、使ってないという方もいるかもしれません。ぜひ日々活用して下さいね本当に瞬時に統合されるので

      26
      1
      テーマ:
  • 19 May
    • なぜフローになれないのか

      「量子場脳への切り替え」のワークショップに参加予定の方から、理解するのに何かお勧めの本は?とご質問がありました。今回のWSでは①量子場脳・時空を超えるクォタムジャンプ②脳の三層構造・脳の統合・脳の覚醒大きく分けてこの2つ内容です。ご紹介する本は、②の脳の構造・統合を理解するのに参考になるかなと思います。(特に読まなくてもWSでは全く問題ありません。興味があればという程度です)教育がテーマの本です。天外司朗 著「生きる力」の強い子を育てる教育というと子育てと捉えがちですが、私たちは主体である意識が、客体である自分と呼んでいる人を育ててますので、無関係な人はいません。子育てに無関係な人はいますが、自分という客体を育てることは、自覚あるなしににかかわらず、全員もれなくやっています。なぜ、フローという、脳の力が発揮できる状態になれないのか?なぜ、そうなってしまったのか?本にわかりやすく書いてあります。結論からいいますと、脳の発達の過程を無視した教育を受けてしまったが為に、生命力が発揮される古い脳が使えていない。脳の発達は、家の建築のようなもので、古い脳の土台ができてから、上の建物に相当する大脳新皮質を使っていくのが自然な流れ。なのに、土台グラグラな状態でいきなり小学校から詰め込み教育を強制されるので、脳の統合ができない状態のまま、気づかなければ一生分断された脳の使い方になってしまいます。脳の土台がグラグラなままだと、この世界に自分という存在の居場所がないように感じます。しかし、発達のやり残しに気づいたら、いつからでも土台を創れるのが楽しいところです!本には詳しく書かれていませんが、WSでは成長と進化を両方体験できる、発展スパイラルを紹介しようと思います。本に紹介されているモンテッソーリ教育やサドベリーバレースクールの教育は、実際に脳のどこを使っているから、フローになってしまうのか?なども解説していきます。Google、Amazon、Facebook、Wikipediaなどの一代で世界に名だたる大企業に発展させた創業者たちが育ったのは、英才教育とは真逆のモンテッソーリ教育。サドベリーバレースクールは歴史が浅いですが、脳の機能から見ても、発達心理学からみても、最高の場を整えた教育だと思います。ちなみに、この2つのスクールはどちらもアドラー心理学でいう「共同体感覚」の場になっています。ほめる、叱るという行為が発生しない場上下関係、人を優劣で見る色めがねが発生しない場です。モンテッソーリとサドベリーの共通点を脳の観点から解説し、フローという自然な状態に戻す上で大切なことをお伝えします。その他、本の後半で紹介されている、古い脳を目覚めさせる斎藤公子さんの「両生類のハイハイ」医師で気功の指導をされている矢山利彦さんの「わに歩き」などに相当するヨガのワークショップも計画中です。ヨガの爬虫類のポーズ、丹田力が開花する開脚メソッドなどを取り入れます。仙骨&尾骨アンテナが目覚めて松果体アンテナが発動、脳幹の土台の上に松果体が発動して神の玉座となりフローに入ります。脳幹&松果体の発動なくして、大脳新皮質ばかりを動かしていると、土台が不安定なので世界に自分の居場所がないと感じます。自分という客体の居場所を創ってあげられるのは、あなたにしかできないことです!やりがいがありますね

      50
      テーマ:
  • 11 May
    • 6月広島ワークショップ予約の皆様へのお知らせ(追記あり)

      6/24 広島ワークショップテーマ「量子場脳への切り替え」の仮予約をして下さった皆様へのお知らせです。以下の内容での開催です。6月24日(土)14時〜18時15分場所 広島市中区中町 平和大通り沿いお申し込み後に詳しい場所をお知らせします。参加費 2万円(今回からお振込になりました)希望の方との懇親会 18時半〜20時半位(食事代実費 お店は焼き鳥屋さんです)仮予約をして下さった方は、以下のメールアドレスに必要事項をお書き添えの上、送信して下さいませ。① 仮予約した時のお名前お振込される時のお名前②懇親会の出欠メールアドレスemim1105☆yahoo.co.jp                 ↑☆を@に変えて送信して下さいませ。折り返しこちらから返信致します。※予約頂いた方、全員のご連絡がありました。ありがとうございました。広島サロンでの開催は、席に限りがあるため少人数制です。今回は予約ですでに定員に達しました。キャンセルが出れば、ブログでお知らせします。もし、広島開催で「量子場脳への切り替え」のワークショップに参加希望の方がいらっしゃれば、コメント欄へ次回参加希望の旨をお知らせ下さい。追記 7/15土曜に広島ワークショップを開催することに決定しました。正式なお申込みは6月上旬にブログでお知らせします。追記こちらも、予約で定員に達しました。キャンセルが出ればお知らせします。ワークショップの内容は前回の記事に書いた通りです。http://ameblo.jp/emim1105/entry-12264951792.html量子場脳とは、意識が脳の量子場を使って時空を超える、クォンタムジャンプができることです。多くの人は、4次元時空に意識が囚われていて、時間につかまってしまい、時空を超える脳の回線を使っていません。4次元時空とは、縦・横・高さに時間が加わった時空のこと。量子レベルで、すでに出来ている素粒子結合の鋳型を、まだ現れていない物理次元に現していくのが現実創造です。 意識と身体は、量子場と物理次元をつなぐ存在だということです。(天地人です)どういう存在として生きていますか?これが在り方です。量子場と物理次元をつなぐことは、スキル(技術)だと感じたのが、今回ワークショップを開催しようと思ったきっかけです。本来備わっている能力を使うスキルなので、誰でもできます。このスキルが上達すると、身体を通して生きることが楽しくて楽しくて、たまらなくなります❣️このスキルに関して、私の場合、自然に量子場脳に切り替わったので、どうやってそうなったのか?なぜ出来るのか?伝えることは出来ないと思いこんでいました。そしたらある時、このスキルはトレーニング(練習)でできることがわかりました。最近、私の周りで「本物の練習」がブームです。バスケ🏀の天才と言われるマイケル・ジョーダンの言葉を引用します。「一日8時間シュートの練習はできる。でも、やり方が間違っていたら、間違ったシュートが上手くなるだけだ」これまで社会の常識を採用して、時空を超えられない、時間につかまった4次元時空を使うスキルが上手くなっていた状態から、時空を超える量子レベルで生きるクォンタムジャンプへ切り替える。これも「やり方を間違えなければ」ブレイントレーニングで出来るようになります。

      28
      24
      1
      テーマ:
  • 15 Apr
    • 量子場脳への切り替え

      恒例の、やまがみてるおさんとのコラボ・トークライブ&ワークショップを、東京で5月27、28日に開催します!東京トークライブ5月27日(土)14時〜16時半(延長することもあります)東京ワークショップ5月28日(日)10時〜16時30分2日間ご参加で、ご希望の方との懇親会を27日(土)に行います。お問い合わせ、お申し込み※追記    申込みフォームは〆切ました。参加希望の方は、メールを送信して下さい。今回2日間でお伝えするテーマは「量子場脳への切り替え」です。量子場脳とは?量子場脳理論、量子脳理論などがあるように脳が量子場の機能を担っています。正確には、腸も量子場の役割となりますが、今回は脳にフォーカスしてお伝えします。量子場からの現実創造は、普通の一般常識的な脳の使い方ではなく、かなり非常識⁈な脳の使い方をしています。時間軸が一般常識と真逆です。「いまここ」とは、過去も未来もない、いまここではなく、過去も未来も全てがある「いまここ」です。未来も全て過去・結果です。量子場とは、無限にある出来事の結果=素粒子の結合の鋳型、そこから取り出すことが量子場からの現実創造です。量子場脳へ切り替わると、時間軸が全て未来から現在へ流れるようになります。頭の中⁇でしょうか?大丈夫です。トークライブ&ワークショップでしっかり解説しますので。バック・トゥ・ザ・フューチャー未来へ戻れ!量子場が本来の出発点、ゼロポイントです。量子場脳へ切り替えることは、難しいことではありません。脳の使い方に慣れてないだけです。また、量子場脳へ切り替えて、圧倒的な結果を出している実例がたくさんあります。笑ってしまうくらい、圧倒的な結果が出てしまいます。それらをご紹介しながら、量子場脳へのシフトへ誘います。トークライブでは概要をお伝えし、ワークショップでは、量子場から物理次元への現実創造を、脳の仕組み、脳のつながり、脳の覚醒から解説します。量子場脳へ切り替える上で、脳のつながりを取り戻すことは最重要事項です。具体的なブレイントレーニングのワークもご紹介します。(かなりの情報量になります)まず、知ることから始まります。知ってしまうと、知る前には戻れません。意識進化はまったなしです。実践すると、現実とは何か?を体験します。生きることは生命エネルギーを何に使うか?ということ。生命エネルギーを何に使ったのかの現れが、現実です。量子場脳へ切り替わった後の現実創造は、迷いがなく、無駄なことにエネルギーが漏れないので、楽にサクサク進みます。ぜひ「その気」のある方にお越し頂ければと思います。なぜなら「その気」とは、まさしく量子場から出て来る「素粒子の結合の鋳型」だからです。その気=素粒子の型=現象化の種「その気」が出て、動くと波になり(これが波動)現実となるからです。動かないと波動が物理次元へ結合しないので、消滅します。型だけ、枠組みだけあっても、中身=波・動きがないと現実化できない。空想と現実の違いはこれだけです。今回と同じ内容は広島でも6/24(土)に行います。なので「その気」がある方は、東京か広島か、どちらかにお越し下さいませ。お待ちしています

      56
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 音の秘密

      福岡yogaワークショップにお越し頂いた皆様ご参加ありがとうございました。数名の方からこれまでの疑問がスッキリ腑に落ちました❗️とおっしゃって頂きました。音(LOGOS、言葉、光透波、言霊)が何をしているのか?音と身体、物理次元の関連性について、ここまでお伝えできたのは、今回が初めてです。yogaのワークショップでしかお伝えできない理由も、理解して頂けたかと思います。音、量子エネルギー、量子場、身体、物理次元などを、私にしかできない伝え方で、その「氣」のある方へ、現実を創造することが当たり前の自然な状態であることをこれからも伝えていきます。WSのポイントは、参加して下さった皆様の身体がわかっていますが…音の秘密、生命体の基本構造のポイントをまとめておきます。マントラAUMは何をする音なのか?あおう・えいうおあ・えい一音一音と身体の関連性、領域意識によって、音の出る方向性が変わる意識が外向き、人に認めてもらいたい、人に何とかして欲しい時の音の方向性現実創造がわかった意識が発する音、言葉の方向性全く違う方向性となる動詞の秘密・なぜ動詞なのか?日本語がなぜ奇跡の言語と言われるのか?覚醒意識、これまで眠っていた気・氣の領域を認識するエネルギーを妨げる身体の場所そのほぐし方健やか・健康とは、身体の感覚を忘れている状態身体の感覚がない時、思った通りに身体が動く身体の能力が最大限発揮される状態身体はそのまま物理次元に対応している身体を動かすことが楽しいと感じるとそのまま、この世界で生きることが楽しいという暗示が身体(潜在意識)に入る身体に入ったものが、この世界に現れる身体に入っていないものは、この世界に現れる通路がない私は、身体を動かすことが大好きになって、うつしだす世界が変わりました。精妙で微細な高周波の動きから、ダイナミックに躍動する動きまで、動詞の世界が強く立ち上がりました。yogaでなくてもいいのですが、気・氣の世界を認識できることはこの世界の成り立ちの、途中から参加するのではなく最初から最後まで参加する感覚です。これまでも、生きていると思っていたのですが、途中参加でした。現象のはじまりから終わりまで、全部を体験する、それは多次元的な存在の仕方です。生きることも、現象も、何層にも連なっている多次元だから。命はこの身体を通して生きて、動くことが大好きで生きているだけで、全身全霊で歓びあふれています。その歓びを共感できたこと、それだけで幸せですありがとうございました。参加された方、何か感想などありましたら、コメント欄へどうぞ。

      48
      35
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 時間は未来から流れる

      福岡トークライブにお越し頂いた皆様楽しい時間をありがとうございました!はじめてお話しする内容が、どんどん口から飛び出したことに自分で驚きましたポイント、補足をまとめておきます。意識を「あるところ」におくと、時間は未来から流れる↑意識をそこにおいて生きてみて下さい!(ヒント・直線軸の生と死、ゼロポイント)全く違う時空、全く違う世界を創造し体験することになる生きながらにして、生まれ変わる秘訣量子場の粒子を取り出すのは、波・動きキーワードは動詞粒子=名詞を、波=動詞に変換する量子場と物理次元・虚空と実空非言語領域人間だけがもつ情報場…言語空間量子場と情報場のつなげ方の一例ヴィッパッサナー歩行瞑想※身体と言葉をつなげるいまここに起こっていること、必ず体感、五感を通した言葉を発するこれが右脳と左脳の統合善悪・いい悪いの色眼鏡をかけると、なぜしっぺ返しをくらうのか?罪のライセンス波の浮き沈みに巻き込まれる人間の心も自然界と同じ波結婚式の牧師の言葉健やかなる時も、病める時も、愛する富める時も、貧しき時も、愛する出来事・現象とのマリアージュとは?最高の状況になろうが、最低の状況になろうが関係なく、私はこれをやる最高&最低という状況に振り回されない器それがあり方だからこそ、私にくつろげる最低最悪の状況になろうが、私はこれをやるそういうあり方が定まったからこそ、私は私に安らげるいいとこどりしようとする、偏りまくった、分離した私から、全部丸ごと受け止められる私=統合された私になれたことが恩寵出来事との結婚…出来事と私との結びお金の奴隷、洗脳とは?お金を経由しないと出来ないと思わされている状態お金がないと生きていけない、とお金を作り出した人々の意のままに思わされている状態資産家とお金持ちは違う資産家の色メガネを借りてみた驚きの世界資産家はお金を負債とみなす(負債=価値を生み出さないもの)お金=インクのシミ付きの紙できるだけインクのシミ付きの紙では受け取りたくない、別の形で価値を交換したい交換のツールとしてのお金手数料付きの交換(お金)より、できるだけ直接交換するお金のために働く=お金の奴隷インクのシミ崇拝教の信者現代は兌換紙幣ではなく、不換紙幣あなたが働いたことと、不換紙幣の価値は本来関係ない印刷機の電源をONにすれば、一万円札と呼んでいるインクのシミ付きの紙が大量に出来るあなたが働いてインクのシミ付きの紙を造ったわけではないならば、あなたは働くことで、お金をもらう以外に何をしているのか?お金の洗脳が解けた後に、億万長者になる人とならない人の違いは何か?お金を使わずして、得たいものを得る練習お金に依存することにより、未発達なままの能力がたくさんある一番恐ろしいのは、それに気づけないこと未発達なままの能力・スキル秘めたるPower↑これらの開き方が、お金に依存することで見えなくなる内なる私に問いかけることは、ただ一つ「この世界にどんな価値を提供するのか?」一万円札を破る気満々でお越し下さった方もいらっしゃいましたねお金という、現代の奴隷構造を見抜く目錬金術師の観察眼について、もう少し詳しくお伝えできるようなセミナーを計画中です。決まりましたら、ブログでお知らせします。トークライブにお越し頂いた方、何か感想などありましたら、コメント欄へどうぞ!

      32
      3
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 2月福岡開催の会場変更のお知らせ

      お申し込みの方にはご連絡がいってるかと思いますが、2月の福岡トークライブ・ヨーガワークショップの会場、部屋などが変更になりました。2/18(土)14時〜16時半 (開場13時半)福岡トークライブの会場は「ももちパレス」のままですが、部屋が会議室2に変更になりました。(トークライブは17時位まで延長することが多いです。ご了承下さいませ)お申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/438347/2/19(日)11時〜16時半 ←時間確定しました(開場10時半)福岡ヨーガワークショップの会場が、ココロヨーガスペース(福岡市中央区大名1丁目14−23 入江ビル)に変更になりました。http://cocoroyoga.jp/ヨガマットは会場にて先着10名まで、一枚200円で貸し出しがあります。人数が多い場合、ヨガマットをお持ちの方はご持参頂けたらと思います。お申し込みhttp://kokucheese.com/s/event/index/438345/ワークショップの内容についても、こちらに記載しています。なお、トークライブについてですが、主催者の方より「お金の洗脳」のお話をしてほしいとの依頼がありました。東京トークライブ以降、お金のかごめかごめについての反響をたくさん頂いてます。生活の土台に入り込んでいるお金の洗脳は根が深く、解くのは本人次第ではありますが、できる限り、わかりやすくお話したいと思います!お金の洗脳が解けてわかったことはお金の奴隷になるような社会のベルトコンベアーが出来上がっていて自分から降りない限り、お金依存教の信者として一生を終えてしまうということです。兌換紙幣から不換紙幣へと移行したことにより、社会という情報場のレベル・錬金術がどんどん上がっています。これに対応できて、錬金術を使いこなしている人達は、莫大な資産を生み出し対応できていないと、一生お金の為に働く、お金の奴隷としての生き方に甘んじていく。二極化がひどすぎるのですが、脳が対応できているか、いないかの違いです。情報場の錬金術を使いこなすのが空即是色、Uターン・セオリーUの右側です。私がここ数年で出逢ったお金の洗脳が解けて億万長者になっていった人達の色めがね題して「億万長者の色めがねを借りてみた世界」をトークライブでお伝えします。もちろん、皆様からのご質問にもお答えします!一転、翌日のヨーガWSではヨーガの基本〜密教的な内容となります。量子エネルギーが通せる身体を創る量子エネルギーを体感できる意識の向け方(視点の焦点化)量子の世界を体感できるヨーガの時間を共有できたらと思います。お金の洗脳を解くのは、焦る必要はありませんが、身体のことは一日でも早く知り、実践した方がいいと思います。なぜなら、情報場は無限の錬金術ですが、身体は物理次元であり、一応有限を生きているので、こちらは早ければ早いほどいいですトークライブも、ワークショップも私が経験を通して、これは知っておいてよかったこれを知らずして生きていくのはもったいないこれを知らずして生きていくのは、ちょっとツライと感じることをお伝えします。色即是空のお話は、日常生活のお役に立てる話は一つもありませんが、楽になります。空即是色(theory Uの右側)のお話は、日常生活に役立てるお話です。日常に活かせなければ、それは空即是色ではありません。この世界を存分に満喫する意欲満々の皆様とお逢いできるのを楽しみしています‼️

      35
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 錬金術師の観察眼

      年が明けて、もう2週間がたちますね。今年は脳のつながり、脳の覚醒、自力と他力を融合させた現象の創り方お金の洗脳をとく、本当の自由情報場の錬金術、などのテーマをワークショップなどでお伝えしたいと思っています。特に、お金という紙切れの洗脳が解けると口先だけではない「社会的にも」本当の自由になります。分断した脳の使い方から、脳のつながりを取り戻し、社会という情報場を理解していくことで、あらゆる生命体の中で脳の使えるスケールが大きい「人」に生まれてきて、超ラッキー‼︎ヤッター‼︎ と思いました。めっちゃついてる!なんて、楽しいんだろうこの状況を活かさない手はないだろう!と思います。しかし、この超ラッキーな「人」で存在しているのに色即是空が腑に落ちないうちは、苦しきことのみ多かりし…になりがちです。自分の頭(情報場)の中の、あらゆる色眼鏡が落ちて色即是空となると、空即是色もワンセットなので社会という情報場の理解も格段に進みます。私がおすすめしたいのは社会という情報場の錬金術を見抜ける観察眼をもつこと。錬金術師は炭とダイヤモンドが、同じ元素から出来ていることに気づきます。そして、何が炭とダイヤモンドの違いをもたらしているのかを見抜きます。炭とダイヤモンドの大きな違いをもたらしているのは「つながり・結合」です。錬金術師に変容するには、観察眼ありき。見過ごしているもの、嫌がっているもの、その中に埋もれている原石・ダイヤモンドを見つけられるか?何と何とつなげるのか?錬金術師・アルケミストの道はとても楽しい

      62
      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。