こんにちは。
親子育士・足育アドバイザーの西野美佳です。
 
今年で4回目の開催となる足育イベント!
 
毎年来てくださる方もおられます。
 
今年は特に小さなお子様が参加できる講座が盛りだくさんです。しかも無料!
 
是非ご参加くださいね。(※お申込み先着順となっています)
 
そして、有料になりますが、恒例の足計測ashi
 
さらに可愛い足型アート!
 
イベントでお待ちしています!
AD

本日は“すくすく足育クラス”の体験会です。

 

何組かお申込みいただいていますが、まだ空きがありますので参加されませんか?

 

・足や靴のこと聞いてみたい

・こけやすい

・ハイハイしない

・なかなか一人で歩けない

・扁平足だと言われた

・運動が苦手

…など

 

気になることご相談くださいねペタ

 

場所は 足育サロンTa・Ta・Ta (奈良県大和郡山市高田町102-7 センチュリーアスカ9 310号室) 電話0743-85-6088

 

本日 10時~11時  http://ashiiku-tatata.com/


AD

「足を育てること」は

テーマ:
こんにちは。親子育士・足育アドバイザーの西野美佳です。

親子育士によるママも子どもも笑顔になれる親子育ちブログはコチラクリック

こちらブログは主に足育についての記事を書きますが、私が親子育士として書きたいことはもう一つのブログに書いていきますので、いづれもう一つのブログがメインになります。



この世に生を受けて、刻々と成長を続けていく子どもたちがいつまでも元気に自分の足で歩き、走れるように。

やりたいことが出来るように。

「足を育てること」は「足だけを育てること」ではありません。

こけた時に支える手や腕。

目標を見つける目。

音を聞き分ける耳。

やってみたい、行ってみたい、出来たという満足感を得たい、という気持ち。

身体全体を使って人は生きていきます。

かといって乳幼児期の子どもは大人に指示されることよりも自由に遊びたい。

そこをどう楽しんでできるか、を足育クラスでは常に考えています。

自分でやるからこそ満足感や達成感が得られる。

元気に遊んでいるようで実はあまり使えていない部分を楽しく遊びながら使えるようにしていく、それが足育での私の役割です。

自然に育つ環境であればそれが理想ですが、大人が意識して見ること、促すことが必要な時代になってきていると感じています。

AD