斜にかまえるには… 「MBA投資家社長の人生上質化計画」

MBA、US CPA、起業家、投資家、経営コンサルタント、テキーラソムリエ、1級色彩コーディネーター、愛猫家…等の様々な顔を持つ、Shoの人生上質化®(特許庁商標登録済)に向けた日々の雑感


テーマ:
不動産投資はローンが組みやすい
サラリーマン時代にやるのがいいのかなと。

で、今までもインベスターズクラウドなど、
大小問わずいろいろ見ていたのですが
上場企業系列の老舗シノケンハーモニーにも
資料請求して検討してみました。

他にも色々資料見ていましたが、
シノケンの大きな特色としては
・上場企業グループの信頼性
・35年の長期家賃保証
・頭金0に近い融資
…に尽きるのかなと。

不動産投資に興味がある人は多いものの
・会社が信用できない
・空室が不安
・まとまった頭金がない
…という悩みが多くあるわけで。

そんなところをうまく回避したサービス。

ただ、資料だけみるとよさげではありますが
よくよく考えると要考慮な部分もあって。

順不同でいくと、
1. 家賃保証の料金でローン返済は確実に可能か?
これが可能であれば、35年ひたすら待てば
物件が手に入りますが、本当にそうか?
利率や家賃相場が変わっても大丈夫か?

2. 頭金はゼロなのか?
これは実はゼロではない、とかの話も聞き。
実際どうなのかと。利息が増えると1も懸念あり。

3. 利回りは?
1と2と関連して、実際の利回りはどうなのか。
ミドルリスクミドルリターンと
不動産投資は言われることもありますが
許容できる利回りか。

4. シノケンの倒産時の対応は?
35年の長期家賃保証はいいのですが
倒産した場合はどうなのか。
長期ですとその懸念も要検討か。

5. その他諸費用の支払は?
税理士費用や改修費用など、その他の費用は
どれほどで、それは家賃保証の中に収まるのか。

6. 途中での売却可能性は?
これも選択肢としては必要で。
1-4がいい条件であれば、あまり気にしなくても
いいのかもしれませんが。

7. 借主からの家賃とオーナーへの支払の差は?
ビジネスモデルを考えると
ここの差分で儲けているのかと思いますが
それはどれくらいのマージンなのか。
あまりに差があるのであれば、
多少手間をかけても自分で物件管理をするという
選択肢も検討可能かもしれません。

8. 他のローン審査への影響は?
自宅を買いたかったりもすると思うので
ここでのローンで他にローンが組めなくなると
ちょっと考えものかと。

…以上、あとは巷で噂される節税効果は
調べてみると長続きしなかったりも
する可能性があるようで要検証かなと。

資産価値がある程度あるのであれば
物件を生命保険の代わりに使うのはありかもで
利回りもあればそれなりに意味ある投資かと。

でも、何より微妙なのが、
問い合わせのレスポンスが非常に悪いこと(ーー;)

資料請求から電話までの間があるのは
あまりがっつかれるのも嫌なのでいいのですが
電話で送ると言った情報はいつまでも来ず。
(依頼から早1ヶ月超?)

さらに、もしかすると勘違いかもしれないので
メールで再度依頼するも、返信は来ず。
(同2週間超?)

ちょっと大きな買い物をしようと思うには
信用不足ですかね。

借主側の声も調べてみましたが、
少なくともネット上ではだいぶ叩かれていて。

オーナー側への対応のルーズさもみると、
借主側からの不満も推して測るべしかも。

…ということで、スキーム的には
条件あえば考えたかったのですが、
対応が信用ならないので、
他社を使うことになるかと思います。

結局最後はヒトが重要だったりしますねー。

ぜひご覧あれ。

少しでも役立ったら、バナーのクリック

よろしくお願いしますね☆

 
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ


更新がわかるFBページもぜひいいねを。


Sho@ヒトって重要ですねー
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Sho@MBA投資家社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。