2015-06-22 21:01:25

台湾グルメ旅②・・・998

テーマ:ブログ

※台湾グルメ旅①

http://ameblo.jp/dandygo/entry-12016844814.html



3日目は、


パワーみなぎる開運スポットから・・・

商売、学業、安産、縁結び、


様々な神様が祀られる「龍山寺」は、外せない。



 

人気のスポットも、午前中は比較的空いている様だ・・・。


 
線香は頭上に上げて、まずは本尊から・・・ちゃんと作法通りに出来てるかな~?!

 


制覇しておきたいB級グルメに、「胡椒餅(フージャオビン)」。


近くには老舗「福州元祖胡椒餅(フゥツォウユエンツー)」があるはずだが、


この日はまだ開店前、半ば諦めながらお店の前を通ると・・・


 

オープンしてた!・・・運よくゲットできた「胡椒餅(フージャオビン)」に、GO機嫌!



龍山寺をあとにして、「胡椒餅」をかじりながら西門付近に向かって歩く・・・。


辿りついたのは「麺線(ミェンシェン)台湾版ソーメン」の人気店「阿宗麺線(アーツォンミエンシエン)」。


 

麺は細麺。豚の腸と鰹節を合わせて煮込んだ濃い味スープがクセになる。



「西門紅樓(シーメンホンロウ)」をランドマークとする


新旧共存の街「西門町(シーメンディン)」は、


流行の発信地ながらも歴史的建造物が多く残る。



いよいよ、


今回の旅のハイライト「九份(ジゥフェン)」に向かう。


古き良き時代の雰囲気を手付かずに残す街は、


「千と千尋の神隠し」のモデルになった街として紹介されることが多い。



先ずは九份の入り口、「基山街(ジーシャンジェ)」から・・・


道の両側には、食堂、茶館、土産物屋など、レトロな老舗が軒を連ねる。


 


 


見た事のない食べ物屋台が、散策の楽しさを煽る。


 

「九份老麺店」の牛肉麺               「頼阿婆芋圓」の芋圓
 

初めての美味しさにあっさり完食!        薄めたお汁粉の様な味・・・。



「基山街」と直角に交わる急な石段「賢崎路(シューチウルウ)」は、「九份」の象徴。


 


石段を上ったり、下りたりしながら、


ノスタルジックな風景を存分に堪能する。


 

「九戸茶語(チウフェンチャーユィー)」 のテラスでのんびり・・・



ここで楽しみたいのは「茶藝館」。


特に「九份」には、眺望の良い場所が多く、


海と山の絶景を眺めながら、のんびりとくつろげる。


 


提灯に火が灯りはじめた頃、


映画「悲情城市」の撮影に使われ


店名を変更したとされる台湾料理のレストランで、


少し早目の夕食。


 


蝦の唐揚げ、餃子、炒飯は庶民的な味だが、


台湾ビール片手に、暮れゆく行く情景に満たされる。


 

 


記念撮影の的となる「阿妹茶酒館(アイメーチャーチウクワン)」、夜景が更に郷愁をそそる。


〆は、100年以上の時を経た歴史的建造物を利用した


九份を代表する茶藝館「九份茶坊(チウフェンチャーファン)」で・・・。


 


眼下に夜景を見渡しながら、お茶を楽しむ至福のとき・・・。




 

ノスタルジックな夜景に旅の疲れも癒される。   残ったお茶は、持ち帰り。



・・・気が付けば、8時間、


郷愁を楽しんだ街を後にして、台北へ・・・。



疲れているにも関わらず、


駅からホテルまでの道のりを遠回りして、


「寧夏路夜市(ニンシアルーイエシー)」を冷やかす。


ホテル近くのコンビニで購入した台湾風おにぎりが、この日最後のグルメ・・・。


 



最終日、台湾一の高さを誇る「台北101」へ・・・。


ここは、スタイリッシュで近代的ななレストランが集まるアミューズメント施設。


昨日のノスタルジックな街並みとは一転・・・


そんなギャップも又、台北の魅力かも知れない。


 



さて、小龍包を巡る3軒目は、「明月湯包(ミンユエタンパオ)」。


実力シェフの自信作らしいが、厚めの皮が、口に合わなかった。


 



歴史建築を横目に


乾物、漢方、お茶、カラスミなどの市場散策の出来る、「迪化街(ティーホアチエ)」ヘ・・・


 

「霞海城隍廟(シアハイチョンホアンミャオ)」   カラスミなどの卸売店



「古早味豆花(クウツァオウェイトウホア)」の


小豆とミルクたっぷりのかき氷で、帰国前の一息。


  



日本への出発を待つ間も、松山空港内のレストランで


食べ損ねていた台湾グルメ「魯肉飯(ルウロウファン)」にGO満足。


 



いや~、食べました。


この4日間の旅で食べた品数は、


ここにアップしていないものも含め40品目近くに及びました。


もちろん中には口に合わないものもありましたが、


それも又、旅の地ならではの良き思い出・・・。



名所・旧跡巡りも良いけれど、


食も又、、旅を一層楽しくさせる事を確信し、


美味しさと懐かしさに、


充実したグルメ旅となりました。


・・・おしまい。





<ダンディGOのジャグササイズ@自由が丘>

6/24(水)19:15~ Yスタ

6/26(金)13:10~ Mスタ

7/1(水)19:15~ スタ
7/3(金)13:10~  スタ
7/8(水)19:15 Yスタ
7/10(金)13:10~ M
スタ
7/15(水)19:15~ Mスタ
7/17(金)13:10~ Mスタ
7/22(水)19:15~ スタ
7/24(金)13:10~ Mスタ
7/29(水)19:15~ Mスタ
7/31(金)13:10~ Mスタ

●スタジオM(第1・3・5水or木曜日)
    目黒区緑が丘2-14(自由が丘駅より徒歩7分)

●スタジオY(第2・4水曜日)
    世田谷区奥沢7-51-8(自由が丘駅より徒歩8分)


<ジャグリングClass>http://www.dandygo.com/class.htm

よみうりカルチャー(駅歩1分) 
   第1・3火曜日 19:30~21:00

スタジオM(目黒区緑が丘2-14)駅より緑が丘方面へ徒歩7分
   第3金曜日 14:20~15:20


<ダンディGO ホームページ>

http://www.dandygo.com/


<フェイスブック>

https://www.facebook.com/dandy.go


<ツイッター>

https://twitter.com/dandy_go

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ダンディGOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■初コメ失礼します。

初めまして!ブログの記事を読ませてもらいました。コメント書くのは始めてでしたが、良いブログなのでまた遊びに来ますね!

1 ■台湾は最高~ですねV(^_^)V

ご無沙汰しております。
今年は台湾でしたかV(^_^)V
私と同じ場所で、同じ物を召し上がっていらっしゃるのには、思わず、それそれ!って感動しちゃいました。
韓国の釜山は毎年ですが、台湾ももう、5.6回行ってます。
九份とナイトマーケット、大好きですV(^_^)V

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。