集まれ!手芸部~横浜・磯子の洋裁教室~

オンライン手芸部では、手作り布小物・バッグなどの作り方、レシピなど紹介します。
リアル手芸部では、バッグ、布小物はもちろん、大人服、子供服の製作のお手伝いをさせていただきます。
大人服では、生徒さんの体型に合わせた型紙補正もいたします。


テーマ:
ちっちゃい双子バックを作りました。

{F65E20B9-2317-47DD-B834-551BDA746F61}

私の手のひらに乗ってます。

これは去年作ったジャンスカの残布で。

{B4FEB299-661A-4C76-A77E-485F7D03269E}

バックというより、ポーチかも。

うーん。

今度ちゃんと大きさの比較できるものと一緒に撮りますね。

{278F29CA-7688-45CC-9E6C-6E70A7A2BB7F}

裏地もいつか作ったリネンチュニックの残布です。

底の返し口をまだ縫い閉じてないけど。

{7F9F412A-4051-45F5-8B09-3DF8C65749EF}

何に使うんだ!ってサイズ感です。

可愛い布で作ってお子ちゃま用にしてもいいかもです。

{50692024-2BA3-4B45-894C-DED5975AC7B8}

あれ?ちっさいでしょ〜とLサイズと並べてみたら、逆に大きく見えちゃう不思議。

{CFECA796-3B58-4F13-8322-831414E4BCCC}

皆さんからのつくれぽ、沢山頂いています。

サイトの方にアップしてますので、よかったらご覧くださいね。

移動中なので、リンク貼れずにゴメンね。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{BFF0FDB2-E888-4105-850C-78E0ABE972CC}

前にもどっさり捨てたはずの針金ハンガーが、家の中にまだまだある。

私はとりあえず、100円ショップのファイルケースにハンガー入れて、

{7C2F86AF-F13E-4E1C-9D11-FD548C1636C1}

カラーボックスの下の段にいれてるの。

でもここ、一応教室だし、この生活感見え見えなモノをなんとかしたいとずっと思ってて。

{D51D6DDB-7218-4997-93BD-9DD015C56D20}

で、カルトナージュの先生のとこに行って来ました(*^_^*)


サイズ出ししてもらって、カートンカットまでして来ました。

布を用意する暇がなかったので、この日はここまで。

{38A640C5-816F-4BE8-97B4-22D739FA6FBF}

この日はいっぱい飛行機雲をみました。

{D50DF419-588C-4FDC-8076-FC1E3F7784F2}

実は先日、自由が丘に行ったとき、
ビューティフルデイズっていう、インテリアファブリックのお店に行ったのですが、

うーん。どれも手が出るお値段じゃなかった。

{CC41A4D1-F712-4F22-BD05-596F478A0F24}

でね、こないだ息子の試合の応援の後、
(県大会一回戦、快勝しました(*^_^*)

洋光台のやまやにいったの。

あー、やまやのとなりにカーテン屋あるなーと思って、寄ってみました。

{81065382-79BA-49D3-A7A3-CC26F1CC4E43}

カーテンファクトリー。

カーテン屋さんて、よく、カーテンの残った生地をワゴンで売ってたりするでしょ?

あんなのないかな〜と思って。

ワゴンのハギレはなかったけど、優しそうな店員さんが教えてくれました。


生地としてもお売りすることはできますよ、と。


なんか、計算方法があるらしく、このお値段のカーテンでこの生地巾ならいくら、みたいに計算してもらいました。

そしたらね、安いものだと、150センチ巾で1メートル  1200円くらいになるの?


え?計算間違ってない?


この生地で1200円て?安すぎじゃないですか?

他の店員さんも出てきて、計算しなおしてくれましたが、やっぱりお安いんです。

時間がなかったので、また来ますと言ってお店を後にしましたが、


インテリアファブリックなので、カーテンはもちろん、クッションやカルトナージュにしてもいいなー、なんて妄想しながら帰途につきました。


カーテンファクトリー、神奈川県内にいくつか店舗があるみたいですよ。


カルトナージュ生地、手芸屋さんで買うよりお得かも〜〜と思ったのでした。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏以降に教室に来てくださった生徒さんには、ちょっと(いや、かなり?)お話していたかと

思いますが、ずっと悩みのタネでした。

 

 

レッスン予約をどうしようか、って。

 

 

予約のとり方、というか、受付のしかたというか。

 

 

このところ、教室の予約のしかたが超テキトーな感じになっていて、

 

読者様から、

 

「どうやって予約を入れたらいいのですか?」とか。

「レッスン募集いつかな~とずっとブログを見ているのに、気が付いたら、レッスンレポとかの記事が上がって、あれ?いつ募集したの?」とか。

 

 

教室をはじめたばかりのころは、このブログで募集しておりました。

 

だいたい、子供たちの学校関係の予定がわかったところで、空いている日をレッスン日に

決めて、この日とこの日、レッスンやります~、みたいな感じで。

 

 

で、ブログを見てくださったからから、レッスン予約が入り・・・・という流れだったのですが、

 

 

いつからか、レッスンにいらしてくださった方に

 

「来月のレッスン日が決まっていたら、予約を入れたい」と言われるようになり、

 

「この週のどこかで、子供の懇談会が入りそうなので、それ以外なら~~」

 

みたいな流れになり・・・。

 

まあ、私としては、ブログで募集しなくてもいいから、楽だな~と思ったり。

知らない人が来るより、気心のしれた生徒さんが来てくれるほうが気持ちも楽で。

 

そんな感じでやってたら、

月の初めにレッスンにいらしてくださった方で翌月のレッスン日が埋まり、

 

月の後半に来てくださった方には、「もうこの日しか空いてません。」

「え~!その日は無理。」

 

なんてことになったり。

 

ちょっと都合で1か月レッスンをお休みしてしまった方が、もう次の予約が取れなくなったり。

 

そもそも、2か月に一回くらいのペースで十分な方もいらっしゃるのに。

 

 

 

どうしたもんじゃろの~~~と、ずっとずっと思っていました。

 

 

 

で、今回ちょっといつもと違うやり方でレッスン募集をしてみたわけです。

ない知恵しぼって考えました。

常連様を優先しつつも、いままでみたいな早い者勝ちとか、不公平感がでないように。

 

ええ。生徒さんたち、口を揃えていいました。

「そんなやり方、調整する先生が大変そう~~」

 

 

でも、思いついたら、やってみて、失敗しないと懲りない性格みたいです。私。

 

みなさんのおっしゃるとおりでした。

 

 

「やれば出来んじゃね?」と簡単に考えていましたら、思った以上に大変でした。

調整。

 

 

困ったことを口に出すと、助けてくれたり、いいアイデアをくれる方がいるものです。

 

生徒さんたちからも、いろんなアイデアをいただきました。

 

私も、何かいい方法があるに違いない!ってずっと思っていました。

 

 

いいこと、教えていただきました。

 

 

予約システムってものが、あるらしいっす!!

 

(お教室をやってる人に言わせると、え?今更?知らなかったの?って話でしょうね。)

 

 

で、いろいろと調べてみて、よさそうだな~と思うのをピックアップ。

 

 

無料の予約システム クービック

https://coubic.com/?hl=ja

 

無料の予約システム リザーバ

https://reserva.be/

 

リクルートの予約管理システム エアリザーブ

https://airregi.jp/reserve/

 

 

ただ、こういう予約管理システムを使うってことは、広く「公平」に予約がとれるって、ことで。

 

そして、「早いもの勝ち」な要素ももちろんあるわけで。

 

いままでずっと通ってくださっている生徒さんが予約がとりにくくなったりしないようにも

考えています。

 

もうちょっとこれらのサイトを比較してみて、どれを導入するか検討してみますね。

 

 

「ツール」ってものをうまく使いこなせないアナログ人間なもので、どうしてもこういうものに抵抗を感じてしまうのですが、

 

今回、アナログの限界を思い知ったので、また2月以降のレッスンの予約の方法が

変わるかもしれません。

 

色々と二転三転してすみません。

 

 

あ、1月のレッスンですか?

ゴメンナサイ。満席になりました。 コートの続きやってんだけど~!って方はご連絡ください。

 

 

あ、でもね、1月また型紙レッスンやるかも?(やらないかも。)

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末は息子の試合の応援のあと、コストコへ。

{37FD6CA2-E519-4A83-A082-9A6C530C811D}

今回も色々買いましたが、一部を紹介。

{C7F9C434-BABD-48D3-8AD5-B28E24C684BD}

100グラム99円のお肉は何にでも使えるので、小分けして冷凍。

{051A05A7-B1E6-4125-B2E5-AFB12E2B8164}

今回、気になったのは、これ。

こんなの前からあったっけ?

新商品?


ジャーマンポークステーキ

100グラム110円は嬉しいよね(*^_^*)

{63AE694D-FD1E-44FC-BAE8-EC8CD7268B7C}

(玉ねぎは2個ほど追加投入しました)

新鮮で立派なブロッコリーを頂いたので、その日のうちに食べたい!

お肉はハーブ系のスパイスがふりかけてあって、
子供たち、もしかして、このスパイス苦手かな〜と。

ちょっと甘辛く味を足しちゃおう!と
これまたいただきものの秘伝のタレを投入!

{EA6D1AFC-36E5-4519-8889-D5C74A5EE17B}

ハーブ系のスパイスが子供たちのお口にあうか心配でしたが、

息子氏、  「何これ?ウマっ!!」  爆食でした。

{817E3037-F3E1-48CE-BD07-56782D0A753C}

大きさの比較するものがなくてわかりにくいけど、この量、私とパパには重すぎて半分残しましたけど。

次男、玉ねぎだけでご飯2杯食べてましたから。

{6FFF1D9B-78BC-4952-88AE-06E5F5FABF4B}

昨日、私とパパが残したお肉はもちろん今日の息子のお弁当です(^_^;)


{1ED581DC-1126-453D-A288-25483516B1B5}

ブロッコリーが好き過ぎる息子、実はブロッコリーを育ててます(*^_^*)

バッタが葉っぱを食べに来るんだよ〜。


いつになったら食べられるのか。
食べられないまま失敗に終わるのか。


私は見守ってるだけ。
頼まれた時だけお水あげるだけ。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子バッグのつくれぽ いただきましたので紹介させてください。

 

 

今回は冬用をつくりました。
布が変わるとまた違う可愛さになりますね。
最初に作ったのはこれです。

 

 

 

次はどの布で作ろうか考える事がまた楽しいです。

 

動画の作り方があると、文章だけでは理解できないところもすぐに理解できました。
わからない⁇となっても、すぐ下に動画があるのがよかったです。


どう縫うかを見られるので覚えやすかったです。


F芯とペラ芯が、わかりませんでしたが、フェルトで代用できるとのことだったので、100円均一でシールのフェルトとシールの布を買ってきて代わりに使いました。

 

この形のバッグが欲しくて作ってみたかったので、出来上がって嬉しいです。


自分1人では無理だと諦めていましたが、型紙も作り方も購入して本当によかったです。
ありがとうございました。
 

 

 

持ち手のアレンジ!!

 

Dカン縫いこんで。

 

これ、いいですね~~。

 

どんどん好きなようにアレンジしてくださいね。

 

 

 

型紙セット割引とつくれぽキャンペーン、あと4時間です。

http://isogosewing.com/futagobag/

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子バッグのつくれぽいただきました。

 

 

 

 

表も裏もエチノです。

 

エチノは、バッグと相性がいいですよね~~~

 

感想もいただきました。

 

=====ここから======

 

こんばんは。

 

送っていただいた型紙で、双子バッグが完成しました!

 

私もひっそりとアメブロをしていますのでそちらで画像と感想を載せました。

 

勝手ながら先生のブログをリンクさせていただいています☆

 

 

よかったら覗いてやってください。

とてもわかりやすい説明で、言われるがままにやっていると完成したという感じでした♪

楽しい時間をありがとうございました!


 

=====ここまで======

 

エチノのバッグ、かわいいですよね。

 

エチノは、アニマルモチーフが多くて、私は、定番の鳥さんの柄が好きだな~。

 

実は、Lサイズのサンプル、エチノにする気満々でユザワヤに行ったのですが、

ユザワヤをうろついているときにまさかの激しい腹痛で、あのカットの行列に並ぶ

気力がなく、仕方なくカットされている布を買ってきました。

 

なので、エチノで作ったバッグが見られてとっても嬉しいです。

 

思った通り素敵。エチノのバッグ。

 

 

 

そうそう、

 

言われるがままにやっていたら、気が付いたら、完成。

 

1個目はそうですね。

 

2個目は構造が分かってくるので、色々アレンジも楽しめますね。

 

ありがとうございました。

 

 

 

型紙セット割引とつくれぽキャンペーンは今日までです。

http://isogosewing.com/futagobag/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
行き当たりバッタリな断捨離してます。

本とか読むと、思い出のモノは一番後に捨てる、
なんて言われているみたいですが。


{4BF77520-6214-4A96-88C8-A8D8ADDB996D}

写真、前もいつだったか、沢山捨てたけど。

今回、「まだこんなにある」と思って。


少し残して、捨てました。


昔の写真はフィルムだったよねー。



例えば、誰かの結婚式の写真が出てくると、
結婚式の写真で24枚もあるんだよね。


懐かしいね。
「あと何枚しか撮れない」なんてやってたね。

スキー場での写真が20枚あって、どうでもいい写真が4枚とかね。


その24枚のなかのベストショット1枚あればいいんじゃないかと思ってね。



もはや名前さえ覚えてない人達と一緒の写真なんて、いらないし。


例えば、私が死んだあと、私の子供時代の写真なんて、息子たち、処分に困るだろうな、と。

数枚でいいな、と。


そもそも、私の親の世代が子供の頃はカメラなんてなかったから、親の子供の頃の写真なんてなかったけど。


だから、写真は、年々減らしていくくらいでいいかなと。


自分の結婚式の写真だって数枚でいいのに、何で友人の結婚式の写真がこんなにてんこ盛り持ってた、私?


長男が赤ちゃんの時の写真が大量で、しかもご丁寧にアルバムにまで貼ってあるよ。

さすがにそういうのは捨てられないけど。


{10404599-CF71-4CDC-BA4B-105D462D73D7}

懐かしい写真。私が編んだセーター着てる。

長男。面影ゼロですわ。

{F7C1A60A-7B7C-4B11-9F50-EE1D79765FBB}

山下公園。   私、若い。

まだ子育て余裕時代。

それでもスニーカーじゃないと無理だった頃。

お兄ちゃん、面影ないんだけど。





もー、家中スッキリさせたい!

こんなチマチマ捨ててる場合じゃない!

もっと何か、どーんと捨てたい!



さて。お掃除もしないと。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子バッグのつくれぽを紹介させていただきます。

(紹介が遅くなってすみません。)

 

 

 

爽やかなグリーンのバッグ。

 

私、この布でジャケット作って着てる人を電車でみかけたことがある!!

 

布だけ見ると、まさかジャケットを作ろうとは思わない生地なのですが、

その方のジャケット、よくお似合いでしたし、「そんなのもアリなんだ~」と

知らない方でしたが、ジロジロみてしまったことがあります。

 

感想いただきましたので、紹介させてくださいね。

 

 

=====感想ここから======

 

 

こんにちは

 

やっと双子バッグMサイズ完成しました‼︎

①表布を逆に取ってしまった

②ファスナーの先布を短くしてしまった

上記のミス以外はすんなり進める事が出来ました

 

最初作り方を拝見した時は「私作れるかなぁ」と不安でしたが作り始めたらどんどん進める事が出来ました

 

動画があると分かりやすく助かりました

 

マグネットが無いので付けていないですが家族から好評です

友人に作るバッグを探していたのでいいタイミングで双子バッグを作る事が出来て良かったです

 

あと何個か作ってみたいと思っています

 

ショルダー部分をどうしようか?ポケットはどうしようか?等工夫が生まれてくるのが楽しくて仕方ないです

 

本当にありがとうございました

 

 

=====感想ここまで========

 

ありがとうございました。

 

先布の長さとファスナーの長さの関係、説明不足でした。

大変申し訳ありません。

 

ページに先布の長さの説明を加えましたので、ご確認ください。

 

 

ポケットや、持ち手の長さや、お好みでアレンジしてみてくださいね

 

 

双子バッグの作り方、型紙のセット販売と、Lサイズのつくれぽキャンペーン対象者は

本日お申込み分にて終了します。

 

明日からは、型紙、各600円に 値段が戻りますので、 全サイズ揃えると 1800円です。

今日までなら、 全サイズ 600円で ゲットできますよ。

 

お申込みはこちらから

http://isogosewing.com/futagobag/

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2E0BBAF8-9B4F-4104-A88C-FCE386D29DF7}

 

昨日、自由が丘の駅でこんなの見つけました。

 

 
Bunkamuraでマリメッコ展をやるみたいですよ!
 
 
クリエイティブなお仕事を目指すならの、こういうのは積極的に見に行け!
 
と文化服装学院の頃、デザインの先生によく言われたな〜。
 
 
「コックと泥棒、まだ見てない人!手あげて!
はい。じゃあ授業はじめます」
 
と、毎回そんなだった。
 
 
強制ではない宿題だったな〜〜。
 
 
 
 
「グレースケリー展、見に行かなかった人!
手あげて!  はい。じゃ授業はじめます」
 
 
 
はい〜!
 
結局、行ってないなー。横浜だったのに。
 
どんだけ出不精かしら、私。
 
マリメッコ展
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子バッグのつくれぽいただきました~。

 

ゴメンナサイ。どうして写真が横になってしまうのか、わかりません。

ちゃんと縦の写真でいただいたのですが。

 

いろいろやってみましたが、出来なかったので、ここままで許してください。

 

 

あ~。やっぱり、写真が横に・・・。

 

ファスナーの先についてるコレ、タッセル。

最近流行ってますね。タッセル。

 

内ポケットもついてますね。

(作り方説明には、内ポケットの付け方は載ってません。)

この写真だけちゃんと縦のなぞ?

ファスナーの色があってないって、ご本人おっしゃるけど、これはこれでとっても

いいと思います。

 

布と同じ色のファスナーも、もちろんいいのですが、ファスナーの色がアクセントになるのもいいですよね。

 

感想もいただきましたので、紹介させてくださいね。

 

 

=====感想ここから=====

 

帆布で作ってみました~!

 

作り方ページを見てると、

難しそうで不安でしたが

実際 縫ってみると、思ったより難しくなく

出来上がりました。

 

私は作り方ページと予習ページがあってよかったです。

型紙だけじゃ、出来なかったと思います。

わかりにくい所は動画も満載で、

そばで教えていただいているようでした。

 

ファスナーのサイズがわからなくて、

(型紙が届いたのが嬉しくて

すぐ作りたくて 見逃してたのでしょう。)

お試し感覚で縫ったので、色が合っていませんが。

初めてでも、こんなにちゃんと形になるなら

ファスナーの色を合わせれば良かったです。。

 

次は準備万端で作りたいです。

 

=====感想ここまで=======

 

 

ありがとうございました。

 

Lサイズの型紙発送しておりますので、サイズ違いでも作ってみてくださいね。

 

 

双子バッグの作り方、明日までお得です。

http://isogosewing.com/futagobag/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)